夢占い

【夢占い】アクセサリーの夢の意味11選|もらう・買う・金色など状況別に夢診断

アクセサリーの夢の基本的な意味

アクセサリーは着飾るためのものですが、そうしたイメージから夢の中でのアクセサリーは自己顕示欲の象徴となります。アクセサリーの夢を見た場合、そのアクセサリーの様子、そしてアクセサリーをつけたときのあなたの様子がポイントとなります。

たとえば、とても派手なアクセサリーは相当な自己顕示欲を意味します。周囲に認めてもらいたくてたまらない心の現れです。しかしそんなアクセサリーをつけて、全く似合っていなかった場合は、あなたが自分を過大評価しすぎていることを表しています。逆に似合ったなら、それだけの能力や魅力があるということですね。

逆に簡素なアクセサリーやシンプルなデザインのものだったなら、あなたの自己顕示欲がそれほどでもないことを表しています。少々褒めて欲しいという気持ちはあるようですが、誰しもその程度の自己顕示欲は持ち合わせているでしょう。もしもそんなアクセサリーをつけて、もう少し派手な方が似合うと思ったなら、あなたには眠った才能がありそうです。

アクセサリーをもらう夢は告白される兆しです

アクセサリーをもらう夢には、相手からのアプローチを受けて、恋愛関係に進展する暗示となります。告白をされて、気に入ったのであれば深く考え過ぎずに交際をスタートするのが良いでしょう。それほど気になっていた相手では無くても、自然体で付き合っていくうちに関係が深まっていくのです。

自分に向けられる恋心として、アクセサリーが映し出されています。趣味に合うかどうかを別として、気持ちを優しく受け止めることが幸せを呼び込みます。

アクセサリーを買う夢は告白する勇気の象徴です

アクセサリーを買う夢には、これから好きになる異性に自分から告白出来る未来が示されています。気になっている相手に対して、早い段階で好意を伝える積極性が生まれるでしょう。いつまでもウジウジして殻に閉じこもることが無いため、モヤモヤも軽減されます。駄目で元々、という精神で果敢にアプローチ出来るのです。

アクセサリーは、気持ちを伝える際の切り札として出てきています。無策ではなく、ある程度の戦略を持つことも求められるのです。

金色のアクセサリーが出てくる夢の意味とは

金色のアクセサリーというのは、そのアクセサリーがキラキラと光り、身につけて幸せな気分の場合は金運、恋愛運の上昇を示します。

今彼氏が居ない人は、経済力のある理想的な男性との出会いを予期します。また、現在彼氏のいる女性の場合も、あなたの魅力アップのため彼からの愛情も高まり、他の男性にもモテはじめるでしょう。そして、実際にも金色のアクセサリーがあなたのラッキーアイテムとなりますので、身につけるようにしましょう。

たくさんのアクセサリーが出てくる夢の意味とは

たくさんのアクセサリーというのは、あなたは今、自分の外見や人からの評判ばかりを気にしている表れとなります。恋愛面において、外見をきらびやかに着飾ったあなたは、男性にモテ始めますが同時に軽い男性も寄ってきてしまします。なので、しっかり相手を見極めることが重要です。

また、あなたは他人の意見や自分がどう見られているかを気にしすぎているので、本当の自分を見失いがちです。しかし、そのアクセサリーの中から一つを選ぶことができていれば、大切なものを手にすることができるでしょう。

アクセサリーを選ぶ夢は浮気する暗示です

アクセサリーを選ぶ夢を見た場合は、交際相手とは別の異性と浮気をしてしまう暗示となります。軽い気持ちで本命の相手を裏切ってしまう可能性が高まります。発覚することのリスクよりも、遊びたい気持ちが上回るでしょう。

移り気な気持ちが、アクセサリー選びのシチュエーションとなって出てきています。将来的な幸せに繋がる行動を意識しないと、破局に向かっていきます。しっかり自戒することの大切さを伝えてくれる夢になっています。

アクセサリー店が出てくる夢は打算的になる暗示です

アクセサリー店が出てくる夢を見た場合は、交際相手に対して、打算的な態度をとってしまう暗示になります。精神的な豊かさよりも、物質的に満ち足りた状態になりたいと願うことになるでしょう。アクセサリーに象徴される高価なものを、短絡的に強請ってしまうのです。相手の気持ちを上手に操って、自分の利益に繋げようとする意識が芽生えることでしょう。次第に相手から不信感を持たれて、距離が離れてしまう未来の兆しにもなっています。

アクセサリーを作る夢は恋が実る暗示です

アクセサリーを作る夢は、新しい恋を始める際に、自分から積極的にアプローチ出来る暗示となります。創意工夫をする中で、自分の魅力を意中の相手に伝えられるでしょう。

自作のアクセサリーは、クリエイティブな才能の開花として映し出されています。他の人には出来ないスキルをベースとして、相手に接近出来るのです。様々なアプローチの仕方を模索する中で、オリジナリティーの強い魅力・スキルが認めてもらえる暗示としても捉えられます。

アクセサリーをあげる夢は関係維持を暗示します

アクセサリーをあげる夢は、少しすれ違いがちになっていた恋愛関係を修復出来る暗示です。もう一度深い繋がりの中に戻りたいという意識が高まるでしょう。二人の関係を結びつける手がかりとして、アクセサリーが出てきます。相手に渡すことによって、気持ちが通じやすくなるのです。

物質的な面だけでなく、心も満たされた関係が再構築出来る兆しが見えてきます。自分からアプローチすることが良い結果を生み出す鍵となるでしょう。

アクセサリーをなくす夢は失恋の暗示です

アクセサリーをなくす夢は、付き合ってきた相手に対する関心が薄れて、破局に向かっていく暗示です。必ずしも不幸な失恋ではなく、自然消滅する可能性が高いと言えるでしょう。お互いの良くない面が見え隠れしている状態で、疑心暗鬼になるのです。いつまでもダラダラと関係を続けていても幸せになれないと確信します。失われてしまった熱い思いは、すでに過去のものです。気持ちを切り替えて、次の恋を探していくことが大切になります。

かわいいアクセサリーが出てくる夢の意味とは

かわいいアクセサリーの夢というのは、自分では気づいていない部分の魅力がアップしていることを示します。自分の性格を、サバサバしてて男っぽいと思っている方も、女性らしい魅力がアップし、異性にモテ始め人気運が上昇します。また、この大人の女性であっても、まだまだキュートな魅力があるため自信を持ちましょう。

しかし、あれもこれもとたくさんのアクセサリーを身につけていた場合は、外見ばかりを重視してしまっているので、中身を磨くことを忘れないでください。

合わせて読みたい