誕生日占い

【誕生日占い大全】12月10日生まれの性格や運勢を徹底解説!恋愛運も!

まずは12月10日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

12月10日生まれの人は「裏表のない正直なチャレンジャー」といったところでしょう。

自分の心の中がそのまま顔の表情や態度に出てしまうタイプです。喜怒哀楽がハッキリしているので、あなたが何を考えているのか周りの人々にもわかりやすいでしょう。その代わり隠し事はできません。

ウソをついていても最終的にはバレてしまいますが、裏表のない性格は人を安心させるでしょう。

細かいことにはこだわらず、おおらかで楽天的です。イヤなことがあってもすぐに忘れることができます。

過去のことにいつまでもこだわってクヨクヨしている暇なんてありません。楽しいことを見つけてすぐ夢中になってしまい、のめり込んでしまうでしょう。

子供の好奇心は大人になっても健在です。いくつになっても夢やロマンを追いかけていたい気持ちがありますが、時には明らかに危険なことにもチャレンジしようとします。

自分が夢中になっていればリスクを恐れず、周囲の制止も振り切って飛び込んでいきます。むしろ、危険やリスクがもたらすスリル・ドキドキ感を常に求めているような感じでしょう。

自分の信念を決して曲げようとはしません。もちろん誰が何と言おうとも変えることはないでしょう。その頑固さのせいで人と対立するようなこともあります。人と共同で作業しているのであれば、妥協する姿勢も必要です。

自分が好きなもの・興味を持ったものには子供のように飛びつきます。その勢いには誰もが驚きますが、興味の覚めるスピードも早いのにも驚くでしょう。飽きっぽい面もあれば、他のものに目移りしやすいこともあり、いままで熱中していたものを突然投げ出してしまうこともあります。

感情に支配されやすいので、後先考えずに突飛な行動に出てしまい失敗することがあります。自分に対しても素直なだけあって、自分の気持ち・心に思っていることを率直に発言してしまうことも。ただし、あなたの発言で傷つく人がいることがあるので、発言には慎重になるべきです。

また、周りの意見を聞かずに自分だけで大切なことを判断してしまうこともあるようです。

プライドが高いこともあって、自分の弱い部分を極力人に見せないようにもしていますが、自分の内面を隠し通せないので、周囲の人にはバレていることが多いでしょう。

助けが必要な時も自分から人にお願いするタイプではありませんが、身近な人たちが見かねて助け舟を出すこともあります。不器用な子供を周りの大人が助けるような、そんなほほえましいイメージとでもいうべきでしょうか。

12月10日生まれの隠れた本質や使命

どんなに危険な冒険にも乗り出していく、やんちゃな子供のような人です。周りの人の気持ちを顧みず、自分の冒険心を満たしたいがために大胆な行動をとることがあります。

自分の先行きに関しては楽天的ですが、根拠のない自信には要注意です。自分の実力以上の事に取り組むこともありますが、決して自分の力を過信しないように。

自分という人間をよく知った上で自分の限界にチャレンジしていくことで、自分の能力を飛躍的に伸ばしていけるでしょう。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

自分が夢中になって取り組んでいることを、途中であっさりと放棄してしまうことがあります。原因は飽きっぽさ・移り気ですが、中には最後まで責任を持ってやりおおせなくてはいけないこともあります。

自分が途中でストップしてしまうことで、誰かに多大な迷惑をかけてしまわないか、よく考えてみましょう。

どんなにイヤなことがあっても、上手にリフレッシュ・気分転換します。しかし、中にはあなたがしっかり反省しなくてはいけないようなこともあるでしょう。

都合の悪いことはすぐに忘れてしまう傾向がありますが、反省すべき点は反省して二度と同じことを繰り返さない心構えが必要です。心静かに自分の日常を振り返る時間を作ることも大切です。

12月10日生まれの恋愛時の資質や注意点

いつも変化や刺激を追い求める性格ということもあって、自分によい刺激を与えてくれるような知的な人・魅力的な人を好きになります。自分の好意が顔の表情や態度に出やすいので、告白しなくても相手に自分の気持ちが伝わりやすいでしょう。

相手に夢中になっている時には自分の周辺の景色は見えません。情熱的なアプローチに相手や周囲の人が赤面してしまうような事があるかもしれません。恋のライバルがいれば激しく競い合うこともあるでしょう。

失恋したとしても、すぐに気持ちを切り替えて次の恋を探し行ってしまいます。いつまでの過去の恋に引きずられてクヨクヨしている性分ではありません。

正義感が強いので、倫理や道徳に反するようなことを嫌います。浮気・不倫をすることはありません。もちろん相手にも誠実であることを望んでいるので、裏切られたときの怒りは半端ないでしょう。

また、自分はいつも自由でいるのに対して、相手を束縛するような自己中心的な面もあります。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

失恋して恋人と別れた場合、別れた原因が自分にあることも忘れてしまい、同じようなことを繰り返してしまう傾向があります。失敗を次の恋でも繰り返さないためにも、何がいけなかったのか反省することが大事です。

自分に自信がない時には、いつも以上に相手の反応が気がかりで、ささいなことが妙に気になってしまうことがあります。さらに、疑い深い面もあり、必要以上に相手を追求してケンカになることも。

自分に自信が持てない時、マイナス感情に傾いている時こそ普段のおおらかさを取り戻すよう意識するようにしましょう。また、相手からの忠告・アドナイスには耳を傾けるようにし、大事なことは自分ひとりで決めようとせずに相手に相談することが大切です。

12月10日生まれの仕事の資質や適性、注意点

子供のようにじっとしていられないタイプです。ですから、単純な作業を延々とする仕事、会社のルールや規則にがんじがらめの職場だとストレスを感じるでしょう。

逆に、人と接する機会の多い仕事・自分にある程度の権限を任されて、自由に動ける営業のような仕事であればイキイキと活動します。

変化がある仕事という意味では旅行業界や、出張・異動の多い職場にも適しているでしょう。外国に関心が高ければ、海外をまたにかけて飛び回ることもあります。

野心的な部分もあるので、会社組織においては出世コースにいることもあります。もともと人からあれこれと指図を受けるのが大嫌いなので、逆に命令をする立場にいようとする傾向も。もしくは、独立して起業し、経営者になることもあります。

流行りもの・新しい物には目がありません。常にトレンドをチェックして自分のビジネスに活かせないかどうか探っています。起業においても、参入の少ないニッチな市場を狙って大成功を収める可能性もあります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

常に動きのある仕事を好みます。そのため、平凡さ・退屈さを感じると転職・独立を考えてしまうこともあるでしょう。

ただし、経済的な部分が安定していないと、安心してのびのびと仕事に集中できないタイプです。突発的に転職・独立をするよりも、きちんと準備期間を設けて、本当に転職・独立しても経済的に問題がないかどうかしっかり確認するようにしましょう。

自分の感情が顔に出やすいこと、さらに人・物事の好き嫌いが激しい部分があるので、ビジネスシーンにおいてはそういった部分が極端に現れないように注意しましょう。

特に人の好き嫌いは、本来であれば不要な敵を作ってしまう原因にもなります。誰に対しても分け隔てなく接するようにしましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

一生涯を通してお金に困らない強運の持ち主です。しかし、お金との付き合い方に問題があるので、もし態度を改めなければ、お金が入って来てもすぐにでていってしまう状態が繰り返されるでしょう。

まずは、無理のない範囲から少しずつ貯金をすることから始めましょう。

継続的にコツコツとした作業が苦手なタイプですが、お金を稼ぐパワーはあるので、続けることによってまとまった財を成すこともあります。資産運用などに興味を持てば、さらなる金運UPにつながるでしょう。

ただし、大きな勝負に出てみたいと思うことがあります。あえてリスクを承知で大きな賭けに出ることもあります。ギャンブルにいどむ場合には、全財産をなげうつような行動には決して出ないように。

12月10日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナー】

1月16・20日、2月6日、3月5日、4月4・22日、5月2・21・30日、6月3・29日、7月1・18・28日、8月16・27日、9月8・17・30日、10月16・28日、11月10・24日、12月14・24日

【仕事・対人関係】

1月3・28日、2月2・10・29日、3月28日、4月22・27日、5月8・20・26日、6月16・25日、

7月15・25日、8月14・23日、9月22日、10月19・30日、11月11・29日、12月1・15・28日

【ソウルメイト】

3月26・28日、4月26日、5月13日、6月14日、7月29日、8月18日、9月16日、10月14日、11月12日、12月10日

12月10日生まれの誕生花と誕生石

  • レナンセナ
  • パーティカラード・フローライト

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 寺山修司(劇作家)
  • 桂文珍(落語家)
  • 佐藤浩市(俳優)
  • 石田靖(タレント)
  • 野村忠宏(柔道)