夢占い

【夢占い】超能力の夢の意味6選|使える・使う・戦うなど状況別に夢診断

超能力の夢の基本的な意味

超能力というと普通の人間にはない能力ですよね。そうしたところから、超能力の夢は、変身願望や承認欲求、または優れたものへの憧れなどの象徴となります。まず自分が超能力を使っていた場合ですが、これはあなたが他人に認められたい、すごいと思われたいと思っているものの、自分にはそういう能力がないと感じていることを表しています。超能力者のように、特別な力を持った人に変われればいいのにという潜在的な願望が夢になったものです。超能力者として成功している夢、嬉しいと感じた夢なら、現状に不満があるわけではなさそうですが、超能力者になったのに辛い気持ちだったなら、承認欲求が強すぎるかもしれません。超能力を目にする夢、超能力者が出てくる夢だった場合は、あなたが人より優れている人に対して憧れを持っているものの、特に自分がそうなりたいとは思っていないことを表します。

超能力が使えるようになる夢は、実力向上の証明

常人ではあり得ない超能力は、物凄いパワーとして伝えられたり描かれたりするものですが、夢見の世界においても力を意味します。超能力が発現するわけではありませんが、超能力を使う夢は「力」に関わるものであり、超能力が使えるようになったという夢は、かなりの実力が身に付いたと解釈することができます。
さらには超能力には「人目を引く」という意味合いもあるため、周りからも認められるだけの力を身につけつつあるという証と見ることもできるでしょう。

他人が超能力を使う夢は実力者との出会いの兆し

世の中が広くなったと言っても、なかなか本物の超能力者にはお目にかかれるものではありませんが、超能力者に出会う夢を見たら、面白いで済ませず注意した方が良いかも知れません。夢見的には超能力は相当に高いスキル、実力という解釈があり、そうした力量を持った人との出会いを暗示しています。友好的であれば実害はなく、むしろ手助けされることもあるかも知れませんが、その超能力者に敵意があった場合、想像以上のトラブルになりかねません。

超能力で戦う夢は正攻法では敵わない暗示です

超能力で戦う夢を見た場合、それは正面突破を図っても、すぐに跳ね返されることを理解出来る暗示となります。基本的な力の差が大きい場合に、勝負に勝つための秘匿を見出す必要性があるのです。自分だけにしか無い特技を生かして、愛いての意表を突くアプローチをしなければならないでしょう。相手の予想を超える攻撃として、超能力での戦いが夢の中に描き出されています。秘められた力を使って、一発勝負に臨む自身の姿が現されています。

もっと詳しく知る:
>>戦う夢の意味

超能力を使う敵から逃げる夢は、強いストレスの証かも

たとえゲームをプレイしていても、超能力を使ってくる敵から逃げるのは厄介ですが、夢の中でも超能力者は強敵です。夢見では超能力者は、非現実的な能力は意味しないものの優秀な人材や強力な重圧など、一筋縄ではいかない事態を示しています。どうにか逃げ切れたのなら問題はありませんが、もし逃げ切れず敵の能力にやられてしまうといったことがあった場合は、無意識かではかなりのストレスに苛まれていることを示しているかも知れません。ただ、予知夢ではないので、物理的に強い力を持つ人に追い掛け回されるといったことを心配する必要はないでしょう。

もっと詳しく知る:
>>逃げる夢の意味

自分に対し超能力を使われる夢は脅威を感じる暗示です

自分に対し超能力を使われる夢を見た場合、それは自分の理解を超えるような力を持つ相手に対して、恐怖を感じる暗示となります。いつか圧倒的な力を見せつけられて、退けられてしまうリスクを感じることになるでしょう。未知のものに対する畏怖の念が強まるのです。予想できない形で攻撃されるシーンとして、超能力を使われる状況が夢に表されています。向き合う術を知らないままでは、全くと言って良いほど抵抗出来ないでしょう。

もっと詳しく知る:
>>自分が出てくる夢の意味
合わせて読みたい