夢占い

【夢占い】悪魔に関する夢の意味7選!

悪魔と戦う夢は自立心が芽生える暗示です

悪魔と戦う夢の中には、甘い誘惑を跳ねのけて、自分の成長に繋がる行為のみを選択できる意志の強さが表されています。邪心のシンボルとして夢に登場する悪魔は、心の強さによって退治することが出来るのです。どんな困難にも誠実に立ち向かい、最終的に目的を達することが出来るでしょう。戦いの結果に関わらず、悪いものに対抗していく意欲が芽生えた事自体がプラスに作用します。常に真っすぐな生き方を志向することが大切です。

家に悪魔がいる夢は不幸が舞い込む暗示です

家に悪魔がいる夢を見たのなら、それは身近に不幸の原因となるように者がいることを暗示しています。将来的に災いを引き起こす可能性があるので、早急に対処しなければなりません。自分にとって不利な状況に追い込もうとする、悪意のシンボルとして悪魔がいる状態が描き出されているのです。なるべく距離を相手、積極的な関わり合いを断つことが求められます。コミュニケーションを避けて、意識の中からも排除するのが良いでしょう。

悪魔に殺される夢は抵抗できない暗示です

悪魔に殺される夢の中には、どう足掻いても抵抗できずに飲み込まれてしまう辛い現実が映し出されています。絶対的に力量の差がある相手に対して、立ち向かう術を知らない状態が夢に示されているのです。持てる力の全てを出し尽くしても、何のダメージも与えられないでしょう。自分の身の丈に合った仕事や人間関係の中に身を置くことが無難です。無理をして背伸びをすると、コテンパンに叩きのめされる可能性を示唆する夢となっています。

悪魔に取りつかれる夢は良心が薄れる暗示です

悪魔に取りつかれる夢は、優しく相手を思いやる気持ちが薄らいで、人間性を喪失する兆しとして映し出されています。悪魔は、良くない事を吹き込む者として夢に出ています。これまで築いてきた人間関係を崩壊させてでも、自分の私利私欲を追い求めていく意識が芽生えてしまうでしょう。悪い誘いには乗らず、自分の信念を貫く覚悟が求められます。都合の良いことばかり言って、努力の必要性を否定するような相手とは関わらない方が無難です。

悪魔と戦う夢は嫌なことから逃げるか悩んでいる

悪魔と戦う夢は嫌なことから逃げるか悩んでいる時に見る夢です。仕事ややらなければいけない事から逃げたくてたまりませんが逃げてはいけないというあなたの良心と戦っている状態です。必ずやらなければいけないのならば一度しんどい事が頭から離れるようなリフレッシュを行なって下さい。そうすることでやる気も湧いてきて少し前向きに行動する事が出来ます。いつまでも逃げていられないので1日休息を取ってやらなければいけない事をさっさと終わらせて気持ちを楽にして下さい。

悪魔と契約する夢は悪意が募る暗示です

悪魔と契約する夢の中には、敵意を持っている相手に対して、攻撃的な態度をとってしまう未来が示されています。共謀して相手を傷つけてやろうとする仲間の存在が、悪魔として浮かび上がっているのです。邪な考えで頭の中が支配されてしまうため、思いやりを持ったコミュニケーションは難しくなってしまうでしょう。いかにして敵にダメージを与えるかだけを意識して、日々を過ごすことになります。ネガティブな行動が目立つ可能性も示唆されているのです。

親が悪魔になる夢は親への不信感

親が悪魔になる夢はあなたが親に対して信用出来ていないことを表します。親に怒られたり理不尽なことを言われて本当に自分自身への愛情があるのか不信感が募っている状態です。しかし必ず親はあなたのことを愛しています。今のあなたは親への怒りで冷静に物事を判断できていません。もう少し頭を冷やして客観的に親の言動を見ることで自分のためを思って注意してくれているのだと考えられるようになるはずです。親と壁を作るのでは無く日頃のコミュニケーションを取ることを忘れないでください。

合わせて読みたい