夢占い

【夢占い】サンドイッチの夢の意味6選|作る・食べる・切るなど状況別に夢診断

サンドイッチの夢の基本的な意味

サンドイッチはパンに具が挟まれた食べ物です。そんなサンドイッチが夢に出て来た場合は、あなたの対人運や人間関係の様子を表す夢となります。サンドイッチの夢のポイントは、サンドイッチをどうしていたのかということです。
サンドイッチを買う夢なら、対人運アップの兆しです。新しい出会いがあったり、今関係がある人たちと仲良くすることができるでしょう。サンドイッチを作る夢なら、あなたが自ら人との関係を築いていこうとしていることを表しています。作ったサンドイッチが美味しければ美味しいほど、その努力が実ることを暗示しています。
サンドイッチを人から貰う夢だった場合は、周囲の人の助力により人間関係が広がって行くことを意味します。
このようにサンドイッチの夢は対人運アップを表す吉夢なのですが、サンドイッチ自体が美味しくなかったり、見た目が汚かったりした場合はすべて逆の意味ととなります。

自分自身がサンドイッチを作る夢

サンドイッチと言えばレタスやトマトベーコンなどいろいろな具材をパンで挟んでいるもののことです。つまりあなた自身がなにかに挟まれているといった状態であることを意味し、ネガティブな状況を意味しています。人間関係のもつれや、仕事でのトラブルなど悪い事を主に暗示しています。

しかしながら、その夢の中の感覚が心地よい場合はよい方向な夢であり、好ましい状況であると言えると思います。

サンドイッチを食べる夢は気持ちが定まらない暗示です

サンドイッチを食べる夢を見た場合、それは大切な選択をしなくてはいけない場面で、なかなか答えを出せなくなってしまう暗示です。二者択一を迫られる中で、どちらが将来的により大きなメリットをもたらすか、見極められない状態が続くでしょう。慎重に考えて、時間をかけてでも納得のいく結論を出すことが肝心です。

板挟みになるシーンとして、サンドイッチを食べるシチュエーションが夢に出てきています。自信を持って決断する勇気が求められるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>食べる夢の意味

サンドイッチを切る夢は幸せな気持ちを味わえる予兆

サンドイッチは幸せな気持ちの象徴です。

なぜならば、サンドイッチにはたくさんの具材が入っていますよね。具材は幸せな気持ち、気分、幸せなことを表しています。具材が多ければ多いほど幸福感が強くなります。

そしてサンドイッチが大きいほど幸福感がさらに強まります。それを切って誰かと一緒に食べるということは、その人と幸福感を共有することになります。

もっと詳しく知る:
>>切る夢の意味

好きな人とサンドイッチを食べる夢

サンドイッチを食べる夢は願いが叶う時、喜ぶ出来事が起こる時に見ます。

サンドイッチの中身にも注目してください。
卵サンドの場合、卵も願望達成や喜び事が起こる時に見ますので、恋愛成就、結婚、昇進、出世、試験合格や金運アップが起こりやすいでしょう。
チーズは金運アップ。キャベツやレタスだと愛情運のアップになります。
ただ、注意すべきなのは「きゅうり」が具材の夢を見たとき。これは自分の対人関係で態度を改めなくてはいけない暗示です。

そして、好きな人とサンドイッチを食べるというのは、自分の願望が彼の姿を夢に反映させれいることもありますが、会話などがある場合は、相手のあなたへの気持ちがストレートに
出ている場合があります。
好きな人と現実的に付き合っている場合は、プロポーズされるかもしれませんし、
片思いの相手だと告白されるかもしれません。

サンドイッチを落とす夢に隠されているメッセージ

夢においてサンドイッチが表している事は、夢主が何かに挟まれて窮屈そうにしている状態です。周りの人間関係が悪くなったり、仕事や勉強に追われている状態がほとんどであるため、凶夢という意味合いが強いです。

サンドイッチを落とす夢は、自分の生活環境に満足できていない状態で、変化や刺激を求めています。現在の生活に退屈しており、新しい環境に憧れているでしょう。開運の秘訣は、まずは行動を起こし、変化を楽しむことが大切です。

合わせて読みたい