夢占い

【夢占い】女性の夢の意味9選|知らない・助ける・裸など状況別に夢診断

【夢占い】女が出てくる夢の基本的な意味とは?

女も千差万別で色々な女がいます。その為、女がでてくる夢はあなたが潜在意識で思ってる女に対するイメージを表しています。例えば、夢にでてきた女が若かった場合はあなたと近しい人たちとの関係性が悪くなる事を表しています。その逆の歳をとった女があなたの夢にでてきた場合はあなたに幸運が訪れる事を表しています。また、特に注意して見なくてはいけないのは、女があなたにとって良くない事をしてきた。或いは、あなた自身がそう感じた場合です。あなたにとって良くない事をしてくる女が出てくる夢は、あなたが近しい人たちとトラブルを起こす事を表しています。このように、女がでてくる夢は若かったか、年を取っていたか、あなたにとって嫌な事をしてくるかどうかを良く観察する必要があります。

知らない女性が夢にでてきた意味とは

女性が夢にでてくるというのは、夢占いであなたの感受性や無意識に思っていることを意味するといわれています。女性というのには母親であったり癒しや優しさを求めてしまうことがありますね。そしてあなたの出会ったことのない知らない女性が夢にでてきたというのはいったいどういう意味があるのか気になりますよね。この場合これから新しい女性の友人と出会うことがあるという暗示になっています。ただしあなたが女性であった場合、その知らない女性は若くて美しい女性でしたら、これからあなたのライバルとなる相手が現れるかもしれません。

女になる夢はどんな意味があるの?

男性は、仕事や私生活の中で女性の待遇に憧れるケースがあり、男のデメリットを感じる時ほどその気持ちは強くなります。

その為、女になる夢を見る時は男性特有のマイナス面を強く感じている可能性が高く、今と違う生き方をしたいという意味があります。

ただ、女性も男性に対し同じ感覚を持っているので、異性だから分からない環境や待遇という点が憧れる原因です。

最近は男女平等の社会になっていて、女性の社会進出も加速していますが、それでも男女間の待遇にはそれぞれ格差があります。

格差があると異性に対し羨ましいという心理が働くため、男性の待遇に不満があると夢に影響を与え女になる夢を見ます。

性別それぞれにメリットデメリットがあるので、いつの時代でも別の性別になる夢を見る傾向です。

好きな女性が夢に出てきたらアプローチのチャンス

好きな女性が夢に出てきた時は、あなたの願望をあわらしています。あなたが女性の場合は、上司や同僚、友達など、周囲の人間関係を良くしたい暗示です。あなたが男性の場合は、好きな女性と夢の中でどのように過ごしているかにもよりますが、夢の中で2人が仲良くしている場合は、近いうちにお目当ての女性と近づけるかもしれません。夢の中で冷たくされていたとしても、あなたがその女性に嫌われたくないという不安が夢に出てきているだけでしょう。たとえネガティブな夢だったとしても、あまり不安にならず、思い切って声をかけてみましょう。

知り合いの女性が夢にでてきた意味とは

夢に女性がでてくるというのは、夢占いではあなたの感受性や無意識なことをあらわしているといわれています。女性とは女神や母親などの象徴から優しさや癒しを求めてしまうことがありますよね。その中で知り合いの女性が夢にでてきたというのは、実はその女性に対してあまりいい風にあなたは思っていないのではないでしょうか。そのため、そのでてきた女性とのおつきあいを一度見直したほうがいいという暗示になっているのです。しかし、その女性はあなたが思っているのが真実の姿ではないかも知れません。なにか誤解していることもあるかも知れませんので違った角度でもう一度みたほうがいいでしょう。

女性を助ける夢の意味について紹介

女性を助ける夢は、一般的に男性が見る夢の種類で、意味としては正義感を表しています。

男性は子供の頃からヒーローへの憧れがあり、正義の心は大人になっても残っていて、いざという時は女性を助けるという信念を持っています。

しかし、現実的には女性を助ける機会に遭遇するケースがほとんどないため、正義を果たせない思いが夢に影響を与えます。

特に、助ける機会があったのに助けることができなかった時は、後悔の念も重なり夢の中で女性を助けます。

ただ、この際に感じる気持ちは正義感の表れのため、無責任ではない人間だからこそ見る夢と言えます。

女性と話す夢にはどんな意味があるの?

女性と話す夢の意味は、女性に対しての苦手意識を表していて、日頃から同性以外を苦手にしている人ほど、こういった夢を見る可能性があります。

苦手意識があるからこそ夢になっていますが、女性と自然に話したいという願望の意味も持っています。

その為、女性が苦手で女性と話す夢を見た人は、苦手意識をなくす取り組みが必要で、自然な感覚になれると女性と普通に話せます。

女性を苦手にしている男性は、性別を強く意識している傾向で、その点が過剰な反応を生み出しています。

ただ、性別を全く意識しないで接すると、相手にマイナスな印象を与えるケースもあるので、適度さが大切なポイントです。

女性とセックスする夢の意味とは?

女性とセックスする夢の意味は、ズバリ欲求不満を表しています。
ただ、欲求不満の度合には個人差があり、度合の高さによって相手に特徴が出てくる傾向です。

欲求不満度が普通以下の場合、憧れの女性や彼女、奥さんなどが夢の中での相手になりがちです。
逆に、欲求不満度が高いと昔付き合っていた彼女とセックスする夢を見るケースが多く、欲求と夢に登場する相手は関係性があります。

欲求不満度が高いとなぜ昔の彼女か?という点は記憶がポイントになっていて、セックスから離れている心理と昔の女性という現実との距離感が一致しているからです。
また、こういった夢は若いほど見る傾向ですが、年齢を重ねても見るケースはあり、性別に関係しないという特徴があります。

女性に好かれる夢の意味について紹介

夢は願望を表す特徴があるため、男性が女性に好かれる夢を見た場合は、実際に女性からモテたいという意味があります。

また、女性が女性に好かれる夢を見た時は、交友関係など人付き合いに悩んでいる意味を持っています。

性別に問わず、現実で悩みがあると夢に影響するケースが多く、夢で見た内容は自分の心の溝かも?と認識するのが無難な判断です。

ちなみに、モテモテの人が女性に好かれる夢を見る可能性は低いので、夢に出るということはモテない悩みがあることになります。

女性に好かれる夢は、若年層に多いと思いがちですが、既婚未婚に関係なく中年以上の男性に多い傾向で、恋愛から離れている年代という点が理由の一つです。

裸の女性が夢にでてきた意味とは

女性が夢にでてくるというのは、本来夢占いではあなたの感受性だったり、なにか無意識に思っていることを意味します。それを踏まえて、今回裸の女性が夢にでてきたというのは、男性の場合、恋愛において女性に対して積極的になれず、消極的であるいわゆる草食男子といわれています。なぜ積極的にできないのかというと、あなた自身が傷つくことを非常におそれているからです。そして一度女性との関係で苦い思いをした経験がある男性ならばなおさらでしょう。しかし、もう少し前向きに恋愛に対して積極的になることができれば好転するといった暗示になっています。

合わせて読みたい