夢占い

【夢占い】帽子の夢の意味7選|被る・探す・なくすなど状況別に夢診断

帽子を探す夢はより高い地位を得ようとする事

帽子は高ければ権威の象徴ともなりますし、コックさんや司祭などで位の高い方はそのほかの人より目立つように背の高い帽子を被っています事から、一般的により高い地位を表しています。帽子を探す夢は自分が今いる立場や地位に満足できずにいるため、もっと上の地位を模索している事です。例えば、無資格でいるため仕事に制約が課せられているので、欲求不満になっているとすれば今の仕事に有効な資格の取得に努力をしようとします。このような心の欲求が帽子の夢となります。

もっと詳しく知る:
>>探す夢の意味

帽子や冠、花輪などを頭に被る夢

帽子のように頭を飾るものは、名誉や自己顕示欲、権力をあらわします。
帽子を被る夢は、より良い環境への欲求が高まっていることをしめし、その向上心によって、出世が期待できる吉夢とされています。ただし、似合わない帽子は、目標設定を見誤り失敗してしまうだろうことを告げ、帽子を脱いでしまうのは、今ある地位を手放すことと暗示されます。
古代の占いでは、女性が冠を被る夢を見るのは優しい伴侶を得る可能性を示し、男性が女性用の帽子や花輪を被ると妻を迎えると暗示されました。

青い帽子を見つける夢は安定した地位に付ける事

青はブルースカイや済んだ海を連想する事から広大で安定したイメージがあります。帽子は権威や地位を意味しますので、青い帽子を見つける夢はより安定した地位に付ける事を暗示しています。例えば会社では自分の実力や長年の実績、周囲の評価が人より秀でていると感じている場合、部長なり本部長などのより高い管理職の座に着ける事を暗示しています。周囲も次は自分であるとの認識が浸透しているために当然のようにその地位に付けるで事でしょう。

帽子をなくす夢は今の地位が下がる事

権威の象徴である帽子をなくす事は、指導的な立場や地位が信用を無くしてしまったために無くなることを暗示しています。帽子を被っている事は他の人より目立つ行為である事から指導的な人となります。いくら自分が正しいからと思って強い指導をしても、指導される側に不満な思いを感じさせればダメとの評価が下りるのです。

帽子を選ぶ夢は自分の長所を伸ばす事

帽子はおしゃれな物で自分をより引き立たせるものにもなりますので、長所や人より秀でた能力を表します。選ぶという事はどのようにしたら長所や能力を伸ばせるものか考える事です。帽子を選ぶ夢は自分の長所や良い点、特技などを伸ばす事になり、そのような機会を模索しているのです。具体的には自分の性格や能力を引き立たせられる職業に就く事です。その人に合った仕事は必ずあるものです。

白い帽子を見つける夢は新しい始まりの予感です

物事がスタートすることの象徴的なイメージである白い帽子を見つけるという夢を見たのであれば、何か新たなスタートの時期が迫っていることが暗示されます。今までの平凡な暮らしから一転して、心躍るような出来事が起きる可能性があるのです。知らない世界を覗いてみたいという願望の表れでもあり、好奇心が掻き立てられるでしょう。自分の殻を破って、まだ見たことの無い新しい領域に進んで行けるような機運が高まっているのです。

帽子を拾う夢は良いアイデアが思いつく事

帽子は様々な形や色、素材があるため発想がいろいろと考えられるアイデアの代わりとして夢にでてきます。帽子を拾う夢はそのようなアイデアの中から有効で優れた物が見つかる事を暗示しています。日常生活においてもこのことは大事で、何かをする場合、一番良い方法は何かと考えてこれが結果が良くなる方法であるとなったら実行します。マンネリ化している事でも発想を変えてみたり視点を変える事で進展が図れますし、仕事でもアイデアによる作業の改善は必要な事です。

もっと詳しく知る:
>>拾う夢の意味
合わせて読みたい