夢占い

【夢占い】流れ星の夢の意味10選|落ちる・爆発・掴むなど状況別に夢診断

流れ星の基本的な意味

流れ星は現実で見ることができれば、幸運の象徴となりますが、夢の中では幸運の象徴とチャンスを失うことと、2つの意味を持ちます。
流れ星の夢は、流れ星を見てあなたがどう感じたかがポイントです。流れ星を見て、嬉しかったりとポジティブな印象を持ったなら、あなたのもとに幸運が訪れることを意味しています。恋愛運、対人運、仕事運など、ジャンルは問わずで運勢がアップするでしょう。流星群のように、たくさんの流れ星を見たなら、1つ流れ星を見るよりも、大きな幸運を手にできます。
逆に流れ星を見て、不吉な予感がしたりとネガティブなイメージを抱いたなら、せっかくチャンスがやってきてもそれを手放してしまったり、失ってしまうことを暗示しています。チャンスが目の前までやってくるのは確実ですから、チャンスを逃さないように注意してみるといいかもしれません。

トラブルを感じる流れ星が落ちる夢

流れ星が落ちてくる夢は、深刻なトラブルが発生する警告夢です。流れ星が落ちるという事は、少しながら恐怖を感じます。人間関係や友達同士のいざこざやなど、今の状況からとんでもないどんでん返しが起こります。時期的に運気が低下しているため、大胆な行動は避けるようにします。またトラブルに発展していくので、出来る限り未然に防いだほうが良いです。少し相手との距離を置き、余計なトラブルに巻き込まれないようにします。そして何が起きても慌てないように、心の準備はしていたほうが良いです。

花火と流れ星が出てくる夢の意味とは

夢の中での花火というのは、その大きさや高さに比例して自分自身のエネルギーの高まりを表しています。夜空に高く迫力のある花火が上がると、自分自身が抱いている希望や目標を叶えることの出来る力がみなぎり、今がタイミングであることを知らせてくれています。それに加え、流れ星というのは突然の幸運が舞い込むという意味があり、さらに吉夢となります。長年の夢が叶ったり、恋愛や金銭面でもラッキーな出来事が訪れるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>花火の夢の意味

不安な気持ちの時流れ星が爆発する夢

流れ星が爆発する夢は、不安な大きな感情の揺れを経験する前触れです。何か心配事があるとき見やすい夢で、感情的にとてもショックが出来事が起きるかもしれません。こういったときに落ち込んではダメで、どうすればいいのか考えその思いが強いほど対処法も見えてきます。しかし現状の問題を打開できるという意味もあり、今苦しい立場でも好転する可能性もあります。そして悲しいことに不安という感情がなくなれば、楽しさも無くなってしまうこともあります。

もっと詳しく知る:
>>爆発の夢の意味

流れ星の綺麗さが印象的な夢は幸運の暗示です

流れ星の綺麗さが印象的な夢は、多くの願いが叶って幸せな状態になれることを表しています。辛いことよりも楽しいことの方が多く、生きることの喜びを感じられるでしょう。恋愛についても、より親しい関係性が構築出来る暗示となっています。コミュニケーションを深めて、お互いの事をより詳しく知ることが可能となっていきます。自然体での付き合い方に変化して、一心同体の関係になれるのです。楽しく満ち足りた日々がいつまでも続いていきます。

流れ星がいつまでも消えない夢を見る

流れ星がいつまでも消えない夢は、トラブルが発生する前の段階をいいます。流れ星は突然現れ、あっという間に儚く消えていきます。流れ星を見る夢は。現状を受け入れたくない時に見る夢です。またトラブルの原因は周りにある人間関係で、特に気を付けたいのはライバル視ている人物です。いつトラブルが起きても、おかしくない状態になっています。そして足を引っ張ろうとして、気を抜く瞬間を待っています。誰のもスキを見せないように今から気を引き締め、トラブルを最小限に済むようにします。

流れ星を掴む夢は恋愛成就の兆しです

流れ星を掴む夢には、好意を持っている相手との恋愛が成就する兆しが示されています。あらゆる困難を乗り越えて、幸せな未来をつかみ取れるでしょう。幸運を招くシンボルである流れ星を手に入れるシーンは、同じ目的意識を持てるイメージとなって夢に出てきているのです。手を携えて、一つ一つの課題に向き合う中で結束力も強まります。お互いの心を通じ合わせ、明るい将来像を描く意識が一層高まる夢として捉えることが可能です。

流れ星を好きな人と一緒に見る夢

流れ星を好きな人と一緒に見る夢は、好きな人との距離が出来る可能性がとても高くなっていす。そしてその人に対する思いが、とても強くなっている時で好きでたまらない状態の時です。恋人ならば別れることは考えづらく、フラれるとショックがかなり大きいです。そして片思いの人は、その思いがとても強くなっているので、思い切って告白すると良いです。しかしフラれた時は、相手の人にかなりの未練をを感じ、今度出会う恋愛までに時間がかかってしまいます。

もっと詳しく知る:
>>好きな人の夢の意味

流れ星を拾う夢は幸運への導き暗示します

流れ星を拾う夢は、自分の力では手に入れることの難しいチャンスを、思わぬ形で掴める暗示です。突然訪れた幸運を、自分のものにするためのアプローチが求められます。常に自己研鑽に励んで、長期スパンで将来を見据えた取り組みをしていけば、より大きな幸運を得ることに繋がります。幸福の象徴である流れ星は、今までとは異なるステージへの誘いの意味も込められているのです。可能性を広げられるよう努力を惜しまない姿勢が大切になります。

もっと詳しく知る:
>>拾う夢の意味

流れ星に願い事をすラッキーな夢

流れ星に願い事をする夢は、行き詰まりかけていたことが奇跡的に動き出すことです。今まで困難だったことが、嘘のように動き出してきます。夢の中の流れ星は、現実のようにすぐ消えず長く流れ続けます。”3回願いを唱える”ということが出来たりして、現実でも叶う事が高くなりラッキーことになります。まさに夢で思い描いた目標や願いが、叶うチャンスがやってきます。謙虚になってみんなのために尽くすと、さらに良い運勢が訪れます。流れ星に願いをかけることが印象的なら、吉夢の可能性が高まってきます。

ゆっくりと動く流れ星がでてくる夢は成就の兆しです

ゆっくりと動く流れ星がでてくる夢の中には、長い間願い続けてきたことが叶う暗示となります。淡い期待を抱きながら、心のどこかで諦めかけていたことが好転していく兆しとして捉えられるのです。流れ星は希望のシンボルであり、期待通りの結果になる可能性を表しています。タイミングを逸することなく、幸せになれるチャンスをしっかり掴み取ることが出来るでしょう。大願成就のために努力を惜しまない意識が、幸運への架け橋になっていきます。

合わせて読みたい