夢占い

【夢占い】病院に関する夢の意味とは?10のシチュエーションを解説!

病院が火事になる夢は健康面の心配が本当になる事

病院の夢は健康面で何か助を求めている事です。

仕事などで頑張りすぎているために、体がつらくいつ病気が起きても不思議ではない状態になっているのです。

病院が火事になるとは、限界を越してしまったことで本当に病気になる事を暗示しています。火事という激しい現象は、その病気が差し迫っていて、厄介な物かも知れません。

抜け出せない残業が続いたり、休日も出勤するなど無理が祟り精神的に追い詰められているため、強いストレスがかかっています。

ストレスが心臓や脳に重大な疾患を引き起こす事になりますから、そのような事態にならないように緩和対策をしなければなりません。

病院で迷う夢は健康が良くない事

病院は癒しの代名詞でもあり、そこで迷うとは体調不良を我慢して仕事などをしているため自分では休息が必要と思っているのに取れない状況にいる事が暗示されます。

休みたいという願望が強いあまりこのような夢になります。

決められた日までにしなければならない仕事を抱えている場合、そして他人には任せられない内容であるとどうしても無理が重なり、身体を壊してしまう恐れがあります。

健康が損なわれていると感じているのに休めないジレンマが強いストレスになりますから、精神面でも危機感が感じられます。状況を早く解消するように努力しましょう。

病院で点滴をうける夢は癒されたい気持ちが強い事

病院の夢は自分の心が何かで傷ついているために、病院という癒しの場が顕われます。

点滴とは特に癒されたいという強い気持ちなのでしょう。特に失恋した直後は何かに縋りつきたい思いが強く、この情けない寂しい気持ちを何とかしたいと考えてしまいます。

まず気持ちの切り替えをする事が必要で例えば自分を分かってくれる異性はこの世に星の数ほどいるのだと考えるのです。

また振られた原因は自分にはなく相手の都合であり身勝手な相手の事はきれいに忘れる事が大事です。同性の友人たちとの飲み会や旅行などが心を癒してくれるかも知れません。

友達と病院にいる夢は自分が強く癒されたい事

友達は自分と同じ価値観を持つ人ですから自分が重なる存在でもあります。

友達と病院にいるとは自分自身が病院と言う癒しの場にいる事を意味し、強く癒されたいと思っている事が暗示されます。

恋愛では相手の浮気が発覚し別れる嵌めになり心にキズを受けている状態が考えられます。

お見合いでは何度も機会があっても相手から断られる事が続き自己嫌悪に陥っているのかも知れません。

自分では改善が難しいですから身近な人に親身に相談に乗って貰ったりたり観光に連れて行って貰ったりする事が必要でしょう。

そうすれば次のステップに行くことが出来るでしょう。

病院にお見舞いに行く夢の意味とは

目が覚めた時に心が軽い気持ちになる時と、寝ている間に見た夢を思い出してなんとなく深刻な気分になる時があります。

テレビの番組のように自分で見る内容をチョイスできないのが夢、病院の夢はちょっと深刻な気分にさせることがよくあります。

病院は何かを癒すための場所として大切です。

そんな病院に入院している人をお見舞いに行くということは、癒してあげるお手伝いといった意味が暗示されているのです。

あなたの周囲に、何か悩み事を抱えている人がいて、その人その悩みを打ち明けたり相談したりする可能性があります。

この夢の意味は、そうした場合重荷を引き受けることになってしまうという警告です。
できれば、うまく回避することをお勧めします。

お母さんをすこし目をかけて大切にしてあげましょう

お母さんと病院にいる夢を見た場合は本人かお母さんのどちらか、体調などに気をつけた方がいいかもしれません。

夢で病院が出てくるときは体調がこの先あまり良くないことを意味しています。

ただしそれほど重い病気などではなく風邪や腹痛などの軽い病気が大体多いですので安心してください。

また、体調管理を気をつければ防ぐ事が出来るので夢を見た本人とお母さんはくれぐれも体調に気をつけてください。

また、お母さんが出てきているので何かしらこの先お母さんが怪我や病気にかかるかもしれないので、お母さんの事を目にかけてあげて下さい。

お母さんも何かしらの合図の形が夢に現れたかもしれません。

彼氏と病院にいる夢は彼氏に不満足だから

彼氏に癒されたいのに満足な事をして貰えませんと不満が募り、癒されたいという潜在願望として彼氏と病院にいる夢をみます。

恋愛では相手の気持ちを常に確かめたいのですが、恋愛感情を表に出さないタイプの人や態度を曖昧にして時間ばかり経つ事が平気な人の心の中はよく分からないために、もっと自分に関心を持ってほしいという願望が起きていまいます。

そのような女性の気持ちが分からない男性でしたら、これからもうまくやっていくことは出来ないでしょう。

こちらから相手の結婚の意思を確かめる事が必要で、それでも曖昧な態度であればこちらから別れる事も考えましょう。

元彼と病院にいる夢は元彼との関係を戻したい事

元彼が夢に出てくる事はまだ未練がある事で病院という癒しの場所に現れたのですから、元彼と病院にいる夢は復縁を願っている事です。

別れた原因が元彼にあったとしても反省しているようでしたら受け入れて、元の関係に戻る事も考えましょう。

心の底ではまた元彼に癒されたい気持ちがあるのですから、素直な気持ちになり再会をする事が良い事かも知れません。

こちらの気持ちを伝えれば元彼も謝罪して自分を快く受け入れる事でしょう。

お互いに相手がいない段階での再会が必要であまり時間を置けませんので別れた直後に分れた経緯や原因を良く確かめて行動する事が大事です。

病院の待合室にいる夢は癒しが不十分な事

病院は癒しや休息を意味しますし、待合室は待たされるイメージから癒しに時間が掛かっていてなかなか癒されない事を暗示します。

失恋や自己への、嫌悪感が強くなる事が有ったりしますと、心の傷をいやされたいと周囲の人に助けを求めますが、思い通りにはいかないようです。

相談をした友人は自分の事ばかり話して相手になってくれませんし、旅行もありふれた観光地へ行ったためにつまらなく感じ、心の癒しとはならない為、癒されない気持ちはますます強くなりストレスを産んでしまいます。

このような場合は自分ひとりで海外旅行をするのも良いでしょう。

病院で働く夢が表している意味とは

病院で働く夢というのは、人間関係が良好になっていくというような意味を表しています。

病院で働いている人というのは、医師であったり、看護師であったりとさまざまです。

病人のために働いている人であるとされており、病院で働いている夢というのは、優しさが溢れているような人であり、その優しさが周りに伝わり、対人運が高まっていくとされています。

職場などでも同僚などと協力して成功させていくことができたりと、対人運の高まりによって幸運が訪れる可能性が高いと言えます。積極的に他者と関わることが大切です。

合わせて読みたい