夢占い

【夢占い】滝の夢の意味8選!

滝の基本的な意味

滝の夢は、主に自分の中にある気力や体力といったパワーを象徴します。夢に現れた滝の状態をチェックすれば、今現在のあなたのコンディションがわかります。
水の勢いがある・滝のスケールが大きいほど、あなたのコンディションが良好で不満も少ない状態です。美しい滝の夢も内面的に充実していることを示しています。
水量の多い大きな滝であれば気力・体力共に充実し、エネルギッシュな状態で何事もうまくいくことを意味します。小さな滝であってもちゃんと水が流れていれば、大きな滝ほどではありませんが吉意があります。
しかし、水が流れていない涸(か)れた滝・流れていてもほんの少し…といった滝の場合には、気力・体力ともに低下していることを意味しています。

滝に飛び込みをする夢は決心すべきことを示します

意を決して滝に飛び込みをするのは、挑戦心を確かなものにするタイミングが訪れたことを意味します。夢に出てきた滝は、挑戦の先にある結果の象徴です。飛び込んでみないと、その先に何があるのか知ることは出来ません。最終的にチャレンジするかどうかは自分の心に委ねられています。知らない世界を知りたいという衝動が勝って、結果的に飛び込むことが出来ます。重大な決断をするのに、絶好の機会が訪れる可能性が高まっているのです。

山から滝が流れている夢は幸せの訪れを示します

身近な山から滝が流れているという夢の中には、小さな幸せが沢山詰まっています。大きな幸運が訪れる可能性は低いものの、ささやかな楽しみや嬉しい出来事に恵まれる暗示として捉えることが出来ます。楽しく穏やかな日常のシンボルとして、山や滝が出てくるのです。当たり前の日常に感謝しつつ、訪れた幸せをしっかり噛みしめていくことがポイントとなります。自然体で心静かに日々を過ごすことが、より多くの楽しさに繋がっていくでしょう。

滝のような雨が降る夢は困難の到来を意味します

中途半端な気持ちでは対峙することが難しいような困難に直面することが、滝のような雨が降るという内容の夢には込められています。よりシビアな考え方で向き合うことの必要性が夢を通して明示されているのです。これまでの甘い見通しを捨てて、滝のような雨が象徴するタイトな環境に突き進んでいく覚悟を持つべきなのです。これ以上の努力は出来ないと思っても、そこから更にギアを上げて打ち勝っていく姿勢がより強く求められます。

滝壺に飛び込む夢は転落の未来が暗示されます

滝壺に飛び込むという内容の夢を見てしまったら、長期スパンで悪いことが連続して起こる暗示が出ているのです。リスクヘッジの仕方を工夫することによって、ある程度無難な立ち回りが出来るようになるでしょう。滝壺は、まさに落ち込んでいく運気の象徴でもあるので、自ら飛び込む夢は危険そのものなのです。危ないと思った物事には、出来るだけ関わらないことが大切となります。

滝に虹がかかる夢には希望に満ちた未来を感じ取れます

今まで曇りがかっていた滝に虹がかかる状況が夢に描かれていた場合、難局を乗り越えていける可能性が見て取れます。乗り越えられないでいた長年の懸案が、突然解決される可能性もあります。虹は希望への架け橋としてシンボリックな存在なのです。必ずしも努力の結果として希望が見出せるわけではありませんが、望んでいたカタチに収束させられそうです。気分も晴れやかになり、久々にリラックスできる未来がイメージできるでしょう。

滝を見るシチュエーションは躊躇する心を映しています

滝を見る状態のままフリーズしているような夢には、足踏み状態の物事がイメージ出来ます。恋愛や家庭の問題、仕事など様々な場面で上手くいかなくなっている可能性があるのです。全てを一気に片づけてしまおうと、飛び込む決意を高めているのなら、辞めておいた方が良いでしょう。丁寧に向き合う意識が失われかけている暗示でもあるのです。自分を犠牲にしてでも、全ての問題を無かったことにしたいという思いが夢の中に反映されています。

壮大な滝を眺める夢は綺麗な未来へ繋がります

壮大な滝を眺めるという夢を見た場合、自分のしてきたことが結実して、素敵な未来を描けることを意味しています。一つ一つのアプローチが大きな効果を生み出せる暗示としても認められます。壮大な滝は、これから訪れる成功への手がかりを示しています。大きすぎる存在に圧倒されてしまいそうですが、その先に希望が広がっていることがはっきりと確認出来るでしょう。弛まぬ努力が成功への架け橋となるので歩みを止めてはいけません。

合わせて読みたい