夢占い

【夢占い】嫉妬の夢の意味12選|する・される・片思いなど状況別に夢診断

嫉妬の基本的な意味

夢の中での嫉妬は、そのまま現実での嫉妬を象徴しています。嫉妬の夢は、自分が嫉妬していたのか、誰かに嫉妬をされたのかが大きなポイントとなります。
自分が嫉妬した夢の場合は、そのままあなたの中に他人を羨む気持ちや嫉妬する気持ちが強くあることを意味します。また同時に、あなたの能力や魅力が損なわれつつあることも意味しているので、まずは自分の他人を羨む気持ちに整理をつけた方がよさそうです。
誰かに嫉妬された夢だった場合も、そのまま現実であなたを羨む人がいることを意味します。夢に見るくらいですから、強く嫉妬をされているようです。嫉妬をされてひどい目に遭う夢だった場合は、現実でもそのようなことに陥る可能性があることを示唆しています。敵を作らないように気をつけたり、味方を増やしていた方が良いかもしれません。

好きな人に嫉妬している夢は我儘の暗示です

我儘を言って、相手を困らせてしまう未来のイメージが、好きな人に嫉妬している夢によって示されています。精神的な甘えからくる、自己中心的な考えが好きな相手に向いてしまいそうです。自分よりも優れている点や、上手くいっていることに対して、やきもちを焼いている現状が浮き彫りとなっています。常に好きな相手との比較の中で、自己の存在意義や価値を見出そうとする姿勢が強いと言えます。自己評価を高めることの必要性が反映された夢なのです。

女性同士で嫉妬し合っている夢は疑心暗鬼の現れです

女性同士で嫉妬し合っている夢を見たのなら、それは相手に対する疑心暗鬼の現れとして捉えられます。お互いに疑わしい部分が多いので、悪い印象しか無くなってしまうのです。少しでも良い部分を見つめることができれば、嫉妬心も抑えることが出来ます。しかし、相互理解の姿勢から失われているため、良い部分は嫉妬の対象として捉えられてしまうのです。そのため、解決策としてはなるべく近くに寄っていかないことくらいになるでょう。

嫉妬される夢はこれから上手くいく予兆です

嫉妬されるという夢は一見あまり良くないように思われますが、それくらい周囲よりも好調な状態になっていく暗示なのです。周りが羨むほどの良い状態を、これからもキープし続けていく努力が重要になってくるでしょう。嫉妬される中で、敵対心を持たれることも想定されます。そうした場合にも、冷静さを保って適切な対応をすれば良いのです。取り乱すことなく、ひたすら自分の信念のままに行動することの重要性が夢に示されています。

夢で彼女に嫉妬する時の心理状況

夢で彼女に嫉妬をする時は現実世界でも何かしら思っていても面と向かっては言えないようなことがあるのかもしれません。例えば彼女が異性とコニュニケーションをとる時間が多いとか、彼女が他の異性を好きなのではないのかなど様々だと思いますが、しっかりと言いたいことは伝えることが大切だと思います。何も言わずにそのまま一方的に嫉妬をしているだけでは相手には何も伝わりません。二人の間に何かが起こる前にしっかりと思っていることは伝えることが重要です。彼女に嫉妬する夢を見た時は自分の中で彼女に不満などはないか、しっかりと考えましょう。

もっと詳しく知る:
>>彼女の夢の意味

母親に嫉妬するのは、フレミーのせい!?

母親に嫉妬する夢を見た、あなた。それはきっと、あなたの側にいるフレミーのせいかもしれません。フレミーとは、フレンド(友)とエネミー(敵)で作られた造語と言われ、普段は優しい友人のフリをしているが、本当は裏ではあなたの失敗・不成功を願う敵のような存在の人のこと。お人よしのあなたは、フレミーの愛憎混じった感情を受け止められず、それを自分のせいにしてしまっていますね。それが、あなたの最も近い同性である「母親(=昔から誰よりも思ってくれ、無償の愛を注いでくれる存在)への嫉妬」といういびつな形で夢に現れました。この夢を見たら行うことは、ただ一つ。あなたを悩ますフレミーとの縁をきっぱりと切ってください。

もっと詳しく知る:
>>母親の夢の意味

女子に嫉妬される夢は魅力アップの暗示です

女子に嫉妬されるという夢は、今まで以上に自分の魅力が高まっていることを反映するものです。異性から注目を集めるくらい、中性的な魅力が増していく未来がイメージ出来ます。優しさや強さ、冷静さなど多くの面で優れた部分が表出していくことでしょう。自然体で過ごしていても、こうした特徴に対して評価を得られるような未来が、夢の中に表れています。傲り高ぶることなく、そのままの自分をキープするよう心掛けると良いでしょう。

片思いで嫉妬する夢は意味の無い諍いを意味します

片思いで嫉妬する内容の夢については、自分の勝手な妄想で諍いが生じてしまう未来が暗示されています。付き合ってもいない相手に対する嫉妬心は、好きという気持ちの裏返しではあるものの、全く見当違いです。夢の中で感じる嫉妬心は、そもそも原因となる事象がはっきりしていない可能性があります。相手にとっては単なるとばっちりなので、不快感しか残ならいでしょう。根本的な間違いをしていないか、自分を見つめ直す契機になる夢なのです。

元彼に嫉妬する夢は情けない未来の予兆です

元彼に嫉妬するという内容の夢は、今の自分に自信が持てずに、情けない気持ちに支配されてしまうことの予兆となって表されています。昔付き合っていた彼氏が現在幸せになっていることに対して面白くないと感じているのです。いくら嫉妬しても仕方が無いのに、思いを断ち切れない状態が夢に出てしまっています。いかにして、自分自身の現状を改善・良化させていくか、真剣に考える時期に来ているのです。生き方を変えるチャンスとしても捉えられるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>元彼の夢の意味

友達に嫉妬する夢を見たときは自分を見つめ直して。

友達に嫉妬する夢を見たときはその友達への羨ましい気持ちがあなたの中で芽生えています。さらに友達との関係が悪化するかもしれないということを予知しています。自分でも気づかないうちに周りと自分を常に比べていませんか。そんなときはあなた自身を見つめなおして下さい。あなたのいいところがたくさん見えてくるはずです。友達への嫉妬心から無意識のうちに友達への攻撃を行なっている場合があります。周りと比べず自分に自信を持って行動することで友達との関係も良好になるはずです。

元カノに嫉妬する夢は自身の無さを示します

元カノに嫉妬するとという夢には、どんなことをするにも自信が無く、堂々としていられない未来が暗示されています。自分が守るべき存在である彼女に対しても、そうした態度をとっていた挙句別れた可能性が示唆されます。元カノは、これまでの苦い思い出の象徴として夢に登場しています。挑戦する度に失敗して、前向きな慣れなかった過去を捨てて、未来に向けた努力をする必要があります。未来志向の意識転換の必要性が示されているのです。

旦那に嫉妬する夢は現状不満の暗示です

旦那に嫉妬するという夢の中には、今の生活や自分の立場に対する不満が募っていることが反映されています。日々募っていく不満の矛先が、身近な人に向かっていることが示されているのです。相手との比較の中で、自分よりも良い思いをしていることが許せなくなってしまう暗示でもあります。小さな幸せを見過ごしていないか、しっかりと現状認識をしておくことが肝心です。不平不満ばかり言って親しい人を困らせてしまう未来が映し出されています。

もっと詳しく知る:
>>旦那の夢の意味
合わせて読みたい