易経

易占い【35】火地晋(かちしん)の意味や爻を解説!

火地晋(かちしん)の解説|卦辞の読み解き方

「晋」とは進むということ。地の上に火が上り、さらに上昇していくという卦です。そのため、物事に勢いがあり何事も大いに進められるでしょう。

また「康侯用錫蕃馬庶」とは、力ある者がその配下の物に褒美を与えるという意味。誰かに従う人物がその力を振るうようにもなるということを暗示しています。

なお、この卦が示す「火」とは優れた知恵の象徴。すなわち力ある者とは「頭脳明晰な者」ということを指しているのです。自分とその身近な人が前へ進むためには、素晴らしい知識が求められてきます。

火地晋(かちしん)の意味|大象の解説

太陽が顔を出したばかりの状態です。つまり、現状はまだ始まったばかりと読み解くことができます。

そのため多くの者がやる気を出し、前に進んでいくようになるでしょう。お仕事であれば、当事者の部下に当たる人たちの勢いが増していくことになります。そのお陰で、当事者もまた勢いを増していくのです。

ただ、状況は動き出したばかりですので、すぐに成果を望めない場合もあります。スタートダッシュで力尽きぬように、しっかりと計画を立てて物事を進めていくべきでしょう。

さらに、卦辞に「昼日」とあるように昼の卦であるとされます。朝日が出て昼を迎えた状態ですので、既に勢いがあるものはやがて下り坂に入っていくことになるのです。

占いの結果だけではなく、状況をよく見極めた上で読み解く必要があるのでこの点には注意してください。

火地晋(かちしん)の解釈|目的別の解釈

恋愛 始まりたての関係はさらに素晴らしいものとなります。
逆に、これまで寄り添い合ってきた二人については斜陽を迎えやすいので注意してください。
片思い 二人の距離を近づけるチャンスが度々巡ってくるでしょう。
復縁 好転の兆しが見えてきます。
これまでのことは引きずらず、新たな気持ちで接していくのが吉。
結婚 新たな生活の幕開けが近いです。
積極的に動き、相手をその気にさせていきましょう。
相手の気持ち 好意が少しずつ高まっています。
その好意を引き出すように振る舞いましょう。
仕事 協力者がいれば素晴らしい成果をあげられるでしょう。
転職 誰かの紹介であれば良い結果となります。
一人で頑張るとあまり上手くいきません。
運勢 これまでの苦労が報われ、どんどん勢いを増していきます。
金運 それなりに期待できます。
臨時収入に恵まれることもあるでしょう。
失せ物 失くしたばかりのものはすぐに見つかります。
ただし、時間が経ったものについては発見しにくいです。

火地晋(かちしん)の爻|小象の解説

二爻のみが正位を得ています。この爻では陰の気が増してしまうため、行動を取りにくくなってしまうので気をつけてください。他の爻は全て不正となり、それぞれ違いますが注意すべき点が出てきます。状況に合わせて上手に読み解きましょう。

上爻の意味 現状の基盤となる部分に不安が生じています。普段使っているものや、生活に必須となるものをよく見直しましょう。
五爻の意味 損得を無視して行動すれば吉運を得られるでしょう。好きに振る舞うことで幸福を掴める素晴らしいタイミングが巡ってきています。
四爻の意味 現状には無視できない問題が潜んでいます。きちんと見つけ出して対処しましょう。また、自分の実力を過信しやすいため謙虚になること。
三爻の意味 環境は良いものの状況判断を誤りがちです。自分一人では考えず、必ず身近な人の意見を参考にしてから進みましょう。
二爻の意味 未来への不安から足取りが重くなります。何かやりたいことがあるのであれば、誰かの助けを借りるようにしましょう。
初爻の意味 やる気に反して状況が整いません。しばらく待ってからでも大丈夫ですので、じっくりとチャンスを待ちましょう。
2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST