易経

易占い【26】山天大畜(さんてんたいちく)の意味や爻を解説!

山天大畜(さんてんたいちく)の解説|卦辞の読み解き方

「大畜」とはたくさん蓄える、あるいは大きく止めるということ。つまり、長期に渡って実力をつけるようにという意味です。

そして「不家食吉」とは表に出て多くの人のために働くべきである旨を指します。十分に能力を磨けたのであれば、うちにこもらずに大きな目標へ挑戦しましょう。

ただし、本当にその何かへ挑むに値する力が備わったかどうかは慎重に判断しなければなりません。「大畜」であるため、思う以上に時間がかかるからです。

山天大畜(さんてんたいちく)の意味|大象の解説

運命の充電期間の到来を教えてくれる卦です。大きな願いを実現するにはそれなりの時間がかかりますから、決して焦ってはいけません。多くを学び、それらをスポンジのように吸収していきましょう。

また、この際には新しい技術や知識ばかりではなく、過去を踏襲することも求められます。「山天」の山とは秀でた者を意味しますから、過去の偉人や賢人の教えを手本をするのが良いでしょう。

なお、取り組みたい物事によっては時間ばかりではなくお金もかかります。だからといって身銭を切らずに惜しめば、得られるものも得られなくなるのです。

大事を成し遂げるためには相応の対価を支払った上で、全身全霊を捧げなければいけないでしょう。そうしてやるだけのことをやったとき、初めて大いなる幸福が降り注ぐのです。

山天大畜(さんてんたいちく)の解釈|目的別の解釈

恋愛 ゆっくりと進めれば成就するでしょう。
ただし、当事者が思うよりも長い間アプローチを続ける必要があります。
片思い 始まったばかりの恋だと思わぬところから邪魔が入ります。
しかし一途に想い続ければ吉。
復縁 連絡をとってもすげなく対応されますが、脈は十分あります。
結婚 準備が整ったと思っても、そこで焦らずさらに時間をかければ幸せになれます。
相手の気持ち 好意を寄せてくれているように見えて、実はまだ心を許してくれてはいません。
希望は十分にあるので慎重に接すること。
仕事 既存の業務を着実に進めるのが吉。
新しいことを始めると最初のうちは上手くいきませんが、徐々に日の目を見るでしょう。
転職 じっくり探せば素晴らしい場所で働けるようになるでしょう。
運勢 時間をかけるほどに運の勢いが増します。
成し遂げるまでは諦めないこと。
金運 大金を稼ぐには相応のコストが必要です。
ケチになれば逆に損をするでしょう。
失せ物 見つけるまでかなりの期間を要します。
それなりに苦労するものの出てくるでしょう。

山天大畜(さんてんたいちく)の爻|小象の解説

初爻、三爻、四爻が正位を得ています。うち初爻、三爻は行動力が増すものの焦りに繋がるので良くないです。四爻は陰の気が強まり、不安の種が引き寄せられるもののすぐ対処できれば吉。

他の二爻、五爻、上爻は不正ではありますが、もともとの卦が良いため落ち着いて手を打てば概ね問題ありません。

上爻の意味 夢見てきたことを叶えられるでしょう。ただし、今までの願いとは全く関係のない何かを望んでもそれは手に入りません。
五爻の意味 目の前の課題へと挑むときが訪れます。つらく長い戦いになりますがやらなければいけません。失うものもありますが、得られるものは大きいです。
四爻の意味 心配事があちこちにありますが、素早く対応すればあっという間に解決できます。その対応がチャンスを呼び込むこともあるでしょう。
三爻の意味 吉兆が見え始めるために急ぐ気持ちが出てきます。しかしまだ未来に備えるタイミングですので踏みとどまってください。
二爻の意味 足を止めているために損をしますが、下手に行動すればさらに大きく損をするでしょう。少しのダメージは未来への投資ですので甘んじて受けること。
初爻の意味 準備不足なのを無視して動いてしまいがちです。念には念を入れてなお足りないような状況ですので、牛歩の歩みで進むこと。
2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST