星座占い

双子座(ふたご座)×AB型の性格や特徴は?|男性・女性別の特徴や恋愛・セックス傾向を紹介

双子座×AB型の性格とは?基本的な10の特徴

双子座×AB型の性格:意志が強い

周囲が驚くほど意志が強いこと。それが双子座×AB型の特徴です。一度自分が絶対にすると決めた事は最後までやり遂げる強い意志を持っており、周囲からも「よく挫けないなぁ。すごい」と尊敬の念を集めているでしょう。

とても真面目でもある人ですから、多少困難なことがあっても諦めたりせずに最後までやり遂げます。ですから、「この人に任せておけば、しっかりやってくれる」と多くの人の信頼を得ているのも特徴です。

意志が強くやり遂げる力があるのが双子座×AB型の長所でもあり魅力でもあるのですが、あまりにひたむきすぎて、「諦めること」ができない点が心配です。

時には諦めるべきこともあると意識して、周りの人の意見も聞きながら行動するようにすれば、意志の強さがますます長所として際立つでしょう。

双子座×AB型の性格:集中力が高い

双子座のAB型は集中力が非常に高いという性質を持っています。その上、集中力の配分がうまくできるので、必要とあれば複数の課題を集中しながら同時にこなす……なんてこともできるほど器用な人です。

集中しすぎると周りへの細やかな気遣いなどが疎かになってしまうこともありますが、ずば抜けた集中力で大きな結果を出せる人ですから、周囲もそっと見守っていることが多いでしょう。

どんな環境にあっても集中して物事に取り組むことができるため、ケアレスミスは少なめ。そんなところも、周囲から信頼を寄せられる一因となっています。特に細かい作業やじっくり考える作業などでは、その才能を思う存分発揮できるはずです。

双子座×AB型の性格:強い正義感を持つ

双子座のAB型は正義感が強く、不正を嫌い、公平で分かりやすい正義を好みます。しかし、さほど周囲に対して押し付けがましくはなく、相手の都合を聞かずに正義を振りかざして責める……なんてことはありません。

双子座×AB型は自分さえ正義を貫いていれば良いという考え方をしていて、周囲にまではそれを求めてはいないのです。正義感が強い人は、周囲にも厳しくなりがちなものですから、これは双子座×AB型ならではの特徴と言えるでしょう。

しかし、周囲に押し付けないと言っても限度はあるようで、人に迷惑をかけたり不利益なことをしたりを繰り返す人には一言注意することもありそうです。基本は「人は人、自分は自分」なのですが、いざという時にはビシッと指摘する優しさも、双子座×AB型の長所の一つです。

双子座×AB型の性格:チャレンジ精神が旺盛

双子座×AB型はパワフルで行動力があり、何事にも果敢にチャレンジしていく精神力を持っています。社交性があるため、周囲を巻き込んで協力しながらチャレンジすることもあるでしょう。さらには冷静で頭が冴えているタイプですから、成功率も高めです。

器用で大抵のことはある程度こなしてしまえる人なので、チャレンジに対する恐怖や不安はほとんどないはず。しかも次から次へと色々なことに取り組んでいきます。何かをやり遂げる度に感じられる達成感に幸せを感じるため、チャレンジせずにはいられないのです。

ただ、ある一定のゴールに達すると、次のチャレンジに向かいたくなるため、一つのことをじっくり極めていくのは少々苦手なようです。こういう時こそ、持ち前のひたむきさを発揮すれば、想像以上の結果を手に入れられるはずですよ。

双子座×AB型の性格:器用で何でもやりこなす

双子座×AB型は好奇心に溢れ、要領も良く、なんでもこなす器用な人です。何をやっても上手にできますし、平均以上の結果を出せるでしょう。

しかし、その器用さのあまり何事にもそれほど手ごたえが感じられない面もあります。そのため、すぐに他の新しいことに目移りしがち。行動力があり様々な分野に積極的に挑戦していくのは良いのですが、取り組み始めたことは途中で投げ出さないように注意しましょう。

投げ出さないことを心がけていれば、その器用さをさまざまな分野に生かすことができるはずです。たとえばマルチタスクが必要な場面や、次々と新しいことを覚えなければならない環境などは、双子座×AB型にとって最適。自分が輝ける場所を見つけることが、自身の幸せにもつながるでしょう。

双子座×AB型の性格:やや飽きっぽいところも

どんな環境でもうまくやっていくことができる器用さと要領の良さを持ち合わせている双子座×AB型ですが、少々飽きっぽいところもあります。なんでもうまくこなせるために、1つのことに熱中しづらいのですね。

また、やや気分屋で、したいことや機嫌がコロコロ変わることもあり、それが周囲に「飽きっぽい」という印象を与えています。とは言え強い責任感から、大事なことを途中で投げ出すことはないため、それが問題だとは捉えられていません。

むしろ裏表がなく何を考えているのかわかりやすいので、周囲からは付き合いやすいと思われています。飽きっぽさがマイナスな印象を与えないのは、とても稀なこと。それを維持するためには、ここぞという時の責任感と周囲とのコミュニケーションを大切にしてくださいね。

双子座×AB型の性格:話し上手

頭の回転が速く、抜群のコミュニケーション能力を持つ双子座×AB型はとても話し上手です。常にさまざまな分野にアンテナを張り巡らしているため、話題も豊富で幅広く、話している相手を飽きさせません。

話題に事欠かず、どんな人とでも楽しく会話をすることができるので、誰とでもすぐに打ち解けられるでしょう。相手に合わせた会話も得意ですから、すぐに人の心を掴むことができます。グループ内でも人気や注目を集めやすい存在と言えます。

それに加えて裏表のない性格ですから、人のプライバシーに突っ込むようなことや悪口で盛り上がるような会話は好みません。双子座×AB型と話していると不快な気持ちになることがないので、多くの人がもっと話したい気分になるのです。

双子座×AB型の性格:負けず嫌い

双子座×AB型はとっても負けず嫌い。いつもは次から次へと興味が移って行くように見える双子座×AB型も、誰かと競い合うような場面になると、俄然燃えて集中して取り組み始めます。そして負けたくないという気持ちから、通常よりもずっと頑張れるのです。

双子座×AB型の競争相手は、人物だけではありません。たとえば困難なことや障害があってなかなか前に進めないようなときも、トラブルに負けずにやり遂げよう!と燃え上がるのです。つまり、逆境に強いタイプなのですね。

負けず嫌いなところがプラスに働くので、何か真剣に取り組むべきことがあるなら、競争相手を見つけるのも一つの手でしょう。そうすれば、飽きっぽいところが顔を出さずに、物事に取り組むことができるはずです。

双子座×AB型の性格:社交的で誰とでも仲良くできる

双子座×AB型はたとえ初対面であっても、誰とでも仲良くできる社交的な性格です。内気な人であっても、双子座×AB型と接するとリラックスできて会話が弾むでしょう。

人にあまり偏見を持っていないので、分け隔てなく接することもできます。ときには八方美人だと言われることもあるかもしれませんが、腹に含むものなく大勢の人と当たり障りのない付き合い方が出来るのは立派な長所です。

交流の幅が広くて多くの知り合いがいる一方で、誰かと深く仲良くなるには少し時間を要します。本当に自分と相性が良い人としか、深い付き合いをしません。社交的でありながら、本当の友達と言える相手は少数精鋭。それが双子座×AB型の人付き合いのスタイルなのです。

双子座×AB型の性格:他人に干渉しない

双子座×AB型の考え方には、「自分は自分」「人は人」というのが根底にあります。そのため、むやみに他人の人生や考え方に干渉しませんし、不必要に根掘り葉掘りしません。人の人生は人のものだと思っているので、むやみに知る必要も意見する必要も感じていないのです。

自分がそういう考え方のため、他人から干渉されることも嫌います。人付き合いにおいては適度な距離感を重視していて、ベタベタした関係は避けたいと思っているでしょう。一部の人からは、クールな人だと思われることもありそうです。

他人に干渉しないのは、その人自身を尊重しているからでもあります。ですから自然と、双子座×AB型の周りには、お互いを尊重して付き合える落ち着いた関係を好む人が集まってくるはずです。

双子座AB型男性の性格

双子座AB型男性は、他の血液型の双子座男性よりも話しやすく、人付き合いが上手です。ノリが良くワイワイ騒ぐのが好きで、いつも多くの仲間たちと盛り上がっているでしょう。流行にも敏感で、ファッションやカルチャーの話題など豊富な知識で周りを楽しませます。

そもそもAB型はA型の協調性とB型のマイペースさを併せ持っているのですが、双子座AB型男性も社交性でありながらも、自分のペースを守ります。社会生活の中では協調性を大切にしますが、プライベートでは人に合わせすぎるのは苦手。

仲良くなればなるほど、マイペースさが目立つのが双子座AB型男性の特徴です。ですから、第一印象と本当に仲良くなってからの印象がガラッと変わりやすいでしょう。

しかし、本当に仲が良い相手以外には、本質を見せないため、多くの人からは社交的で協調性があるという印象を持たれているはずです。

双子座AB型女性の性格

双子座AB型女性は、「知的なオトナレディ」タイプです。知識欲が旺盛で、分析力が高く、見た目からも知的で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。トレンドにも詳しく、周囲も一目置くオシャレさんが多いのも特徴です。

AB型は、A型の調和を重んじる性質とB型のマイペースさの二面性を持ち合わせていますが、双子座AB型女性は器用に、この二つの特性を使い分けることができます。ですから必要な時には人との調和を重視しますが、そうではない時は自分のペースを大切にするのです。

人に対する態度は柔和で寛容ですが、知識に基づく自信やプライドを内に秘めているのも特徴的。底の知れない深みがあり、それが双子座AB型女性の不思議な魅力に繋がっています。

双子座×AB型の恋愛傾向や恋愛運は?奥手だけど一途!束縛は苦手

双子座×AB型は人と深い仲になるまでに時間がかかるため、恋愛においてはやや奥手な傾向があります。たとえ誰かに惹かれても、すぐに関係を深めることに抵抗があるため、ゆっくりと仲良くなっていくでしょう。

不思議な魅力で人を惹きつけやすいので、相手の方からアプローチを受けることも多いです。ですが、あまり積極的なアプローチは好みません。距離感や自分のペースを守ってくれる人に惹かれ、自然と恋仲になっていきそうです。

一度お付き合いが始まると、目移りはせずに一途に相手のことを大切にします。社交的ですから、むやみな束縛は苦手。一途に想っているのに、浮気などを疑われたりすると気持ちが冷めてしまうでしょう。

ですから、その一途さを理解して落ち着いたお付き合いをしてくれる相手を見つけると、幸せな関係を築けるはずです。

双子座×AB型のセックス傾向は?普段はクールでも燃え上がると夢中に

双子座×AB型は、一見セックスにはあまり興味がないように見えます。あまりセックスを話題にしないでしょうし、普段はまるでしなくても大丈夫……というようなクールな態度でいるのです。実際、他の人に比べるとセックスに関しては淡白でしょう。

しかし、本気で大好きな相手に対しては違います。一度行為を始めると、愛があるだけに一気に燃え上がり夢中になります。気持ちがなければ燃え上がれないという点では、かなり誠実なタイプと言えるでしょう。

また、大事な相手を喜ばせることに幸せを感じるため、相手が喜んでくれることなら率先してします。相手の方がメロメロになってしまうことも多いはず。セックスの話題や行為そのものには淡白でも、愛を交わす情事としてのセックスには真剣な人なのです。

双子座×AB型の仕事運や適職は?コミュニケーションスキルを活かせる職業が吉!

さまざまな方面に関心がある、クールで知的な双子座×AB型。コミュニケーション上手で人を楽しませる会話ができるので、人と話をする機会が多い仕事が向いています。また、見た目にも知性が滲み出ているため、信頼や責任が重要となる職業が適職と言えるでしょう。

その点で言えば、機会販売、弁護士、編集者などの職では、自分の性質を生かしながら大いに活躍できるはずです。

車や電子機器などの機械に関する販売業だと、その機器のスペックをきちんと把握し、その良さを巧みに語ることができそうです。その結果、素晴らしい販売成績を達成するでしょう。

また、膨大なデータや事実をもとに弁舌で裁判を勝利へと導く弁護士や、言葉の力を使って作品をヒット作へと導く編集者などの仕事も向いています。データや状況を正確に把握し、有利な状況へと導くといった作業で、持ち前の論理的思考を大いに発揮できそうですよ。

双子座×AB型と相性が良いのは牡羊座・双子座・天秤座のA・B型

双子座×AB型は協調性とマイペースさを持つ、さっぱりした性格。そんな双子座×AB型と相性が良いのは牡羊座と双子座、そして天秤座のA型とB型です。

牡羊座は積極的なリーダータイプで会話好きですから、双子座×AB型の会話上手な部分を楽しんでくれることでしょう。A型なら同じ趣味や興味に関する会話で盛り上がり、B型ならちょっと変わった分野の話で盛り上がれそうです。気兼ねしなくて良さそう、何でも言い合える仲という感じでしょうか。

双子座同士だと、A型ならしっかり者で器用なので仕事の面で良いパートナーとなりやすいです。B型はクールですが人とのコミュニケーションが大好きな面があり、ノリが合うので親友にぴったり。

てんびん座のA型は品が良く知的なので、同じく知的な双子座×AB型と雰囲気が似ています。クールなだけではなく心の深さがあるところも似ていて、お互いを理解し合えるでしょう。B型だと知的なところに奇想天外な面がプラスされ、一緒にいると良い刺激を与えてもらえます。

双子座×AB型と相性が悪いのは蟹座・魚座・乙女座のO型

双子座×AB型と相性があまりよくないのは、蟹座・魚座・乙女座のO型です。O型はおおらかですが、あらゆる意味で感情的な面があり、あまり感情に突き動かされることのない双子座×AB型にとっては理解しづらい相手なのです。

蟹座のO型は理性より感情が先走りがちで、言動も感情に左右されています。冷静沈着な双子座×AB型からすると「もう少し落ち着いてほしい」と思ってしまいそうです。

魚座のO型は寂しがり屋の甘えん坊。距離の近い関係を好むため、パーソナルスペースを保ちたい双子座×AB型とは人付き合いのスタイルが真逆で、お互いにストレスを感じることもあるでしょう。

乙女座のO型は優しい性格ですが、やはり人間関係において深く関わろうとするタイプなので、双子座×AB型が自分のペースを保ちづらい相手です。

知り合いが双子座×AB型だったら干渉しすぎないように注意!

知り合いが双子座×AB型の場合は、相手の生活や考え方について干渉しすぎないように注意しましょう。距離の近い付き合い方を好まず、自分のペースを保ちたい人なので、あれこれと根掘り葉掘りしてしまうと、そっと距離を置かれる……なんてこともあるかもしれません。

双子座×AB型は会話上手で社交性もあるため、話していると楽しい相手です。ですが、楽しい会話が出来ているからと言って、とても仲良くなれたと思うのは時期尚早。双子座×AB型は真に仲良くなり深い話をするようになるまでには時間がかかることを忘れないようにしましょう。

たとえ本当に仲良くなってからも、無駄に干渉されることは好みません。また、噂話なども好まない人ですから、他人の話をしすぎるのも控えておきましょうね。

2021年の双子座(ふたご座)×AB型の運勢とランキング


双子座の今年の運勢・今月・今週・今日の運勢

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?