星座占い

獅子座と獅子座の相性を解説

獅子座と獅子座の基本的な相性はどう?

獅子座と獅子座の二人は似たもの同士

獅子座と獅子座は、同じ星座同士なので相性は良く、お互いが意思の強い性格を正直にぶつけ合うため、仲が良いときと仲が悪いときが出てきます。二人は似た者同士のため、自分の意思をはっきりと主張します。獅子座は、話で相手を人を引き込む魅力を持っています。嫌な時ははっきりと顔に現れるので注意が必要です。敵を作ることにもなりかねないからです。率直な性格を生かし、行動を起こせるので相手に魅力を感じてもらえます。獅子座と獅子座はお互いの魅力で仲良くなれます。

獅子座と獅子座の二人は子供のように二人ではしゃぐ

獅子座と獅子座の二人はいつも子供のように二人ではしゃぐ傾向が見られます。幼い部分がはっきりと露呈しやすい二人なので、周りからも少し変わった印象を持たれやすいと言えるでしょう。無邪気に楽しむことが出来る点では、とても相性の良さも感じさせてくれます。素直なリアクションをし合うことで、テンションも高まっていきます。裏表のないピュアな関係として、獅子座と獅子座はいつでも同じ気持ちでいられる素敵な間柄なのです。

獅子座と獅子座の二人は仕事仲間として意気投合

遠い未来をしっかりと見据えている獅子座と、同じタイプの獅子座の二人は、仕事仲間としてすぐに意気投合出来ます。考えていることが似ているため、共通の目標を定めれば一緒に取組みやすいのです。意見の対立もほとんど見られず、獅子座と獅子座のパートナーシップはどんどん強固なものに進化していくことでしょう。成功への鍵となってくるのは、効率性です。より具体的なプロセスを二人で描いていければ大きな成果に繋がります。

獅子座と獅子座の二人の恋愛相性はどう?

二人の相性は70%

獅子座と獅子座の二人は、共に相手を強く惹きつける不思議な力を持っている者同士、といえます。二人とも恋愛に置いても誇り高く、弱みを見せるということがありません。そのため、最初は近寄りがたさを感じさせることもあるでしょう。女性は堂々とした存在感のある、自信家の男性に惹かれやすく、男女共通して自分と同じくらい自己主張ができる人を求めるので、相性は決して悪くないでしょう。ただ、いったんこうと決めたら、融通が利かない一面もあり、時に押しつけがましい一面も顏を出します。お互いに譲歩する心がけが大切です。

うまくいく秘訣は共に何かを創る事

獅子座と獅子座が付き合っていく中で、よりうまくいく秘訣は共に何かを創る事となっています。同じ目的意識を持って、獅子座と獅子座だからこそ出来る創作を実現すると良いのです。協力して進めていく姿勢を示していれば、しっかりと絆が育まれていきます。失敗することがあつても、いつか必ず素晴らしいものを作り上げるという固い決意が繋ぎ止めてくれるのです。前向きにトライしていく気持ちが恋愛の質を高めるポイントなのです。

獅子座と獅子座の二人が注意したいのは喧嘩

獅子座の性格は、明るくて目立ちたがり屋です。自分の意見をはっきり言えるので、好きな人が出来たらストレートに言葉を伝えます。とてもプライドが高く、人に弱い部分を見せたがらない性格です。獅子座と獅子座の二人が注意したいのは喧嘩です。お互い自己主張が強く、自分が一番正しいと考え、なかなか折れない性格なので、謝ろうとしません。一度きりの些細な喧嘩が別れの原因になることもあります。また熱しやすく冷めやすい所があるので、恋愛間でも注意が必要です。

結婚の相性はお互いに尊重しあうのが鍵

獅子座と獅子座は、クールな組み合わせと言えます。ロマンチストで情熱的なため、ドラマティックな関係となることも少なくないでしょう。けれど、お互いがあまり感情を出さないところで誤解が生じることもあります。どこかで「相手も同じように自分を愛してくれているはず」という自信があり、時に傲慢な態度になってしまうこともあるのです。結果、相手のプライドを傷つけていることも少なくありません。相手を尊重し、誇りを大切にしてあげることで、元々「変わらぬ思い」を持ち続けれる獅子座の人だけに、よい関係性を続けていくことができます。