夢占い

【夢占い】窓に関する夢の意味6選!

窓から人が入ってくる夢は退屈さの証

窓から人が入ってくる夢は一見すると悪夢のように思えますが、実はそうではありません。夢占いにおける窓から入ってくる人は、刺激を表しています。

つまり普段の生活に退屈さや不満を感じているため、何か刺激的な出来事が起きて欲しいと心の奥底で願っているというわけです。ただし刺激というのは何も良いものばかりではなく、悪い状態も指します。

刺激的な何かが起こったからといって将来が安泰するわけでもなく、かえって悪い状態に陥ってしまうこともあります。なので窓から人が入ってくる夢を見たら、将来のことを念頭に置いたうえで行動するようにしましょう。

窓に不審者がいる夢は不安とためらいを意味している

窓は自分の気持ちを意味し不審者は不安感を顕わしていて、窓に不審者がいる夢は何等かの事について不安に感じていて決断が付かない状態の事を顕わしています。

特に恋愛では相手に対して価値観や性格の不一致などで自分とは合わないと感じているのに、別れる事を言い出せずに悩んでいる事です。将来の事を考えると不安になるために早く恋愛関係の清算をしたいと願っています。

しかし相手は自分の事を離そうとはしないようですので別れ話は切り出せなくなっているのです。ここは第三者に間に入って貰い解決するより方法はありませんので、そのような人を探しましょう。

窓から手が出てくる夢は自分に関心がある人がいる事

窓は自身の胸の内を、そして手が出てくる事は自身の気持ちに入り込もうとしている事で、周りから何等かの関心を示されている事を暗示しています。

日頃の言動で自分自信が評価を受けたり、何等かの仲間に引き入れられようとしたり、異性の間で話題に上ったりします。いずれも周囲が関心を示している事ですから悪い事では有りません。

悪い意味としましては身に覚えがない事で悪い噂をたてられたり、評判の良くない仲間から声をかけられたり、意図していない異性からしつこい勧誘を受けたりしますが毅然とした態度であれば難を免れるでしょう。

部屋の窓が閉まらなくなって焦る夢

あなたは何か課題にチャレンジしようとしているようです。しかし、挑戦を前にして少々怖気付いているみたいですね。

今、あなたは新しい情報に自分は対処しきれないと思っているかもしれません。これ以上誰かに干渉されたくないようですが、その人に向かってNOと言う勇気も持てずにいる状態のようです。でも、それは今だけのことです。

時間が経てば、あなたはやがて再びチャレンジする勇気を取り戻すことができますので、今は心に栄養を与えて次のチャンスに備えておくとよいでしょう。特に友だちや家族とのコミュニケーションがあなたに勇気を与えてくれます。進んではなしかけてみてくださいね。

窓が割れる夢にはどんな意味があるでしょう

夢占いで窓が割れる夢は、対人関係でのトラブルや災難に巻き込まれる暗示があります。窓は、あなた自身の心理状態をあらわしており、精神面で深刻なダメージを受けるような深刻なトラブルが起きる事を意味しています。

不安や孤独を感じたり、親しくしていた友人や恋人、家族など信頼していた相手からの裏切りやトラブルが起こる可能性があります。今現在、あなたの運勢が低下している兆候でもあるので、なるべくストレスを溜めないように休息をとることをおすすめします。

また、窓が粉々に割れた場合には、あなたの受ける精神的ダメージがかなり大きく困難である事を意味しているので注意しましょう。

窓から覗かれる夢を見たときの意味

窓から覗かれる夢は、自分の世界をおびやかされる不安をあらわしています。窓は、社会と自分の境界線のシンボルです。

誰かわからない人が覗いていたとしたら、あなたは、人から騙されるのではないかとか、何か自分から奪われるのではないかなど、漠然とした恐怖を普段から感じているのではないでしょうか。

また、知っている人から覗かれていたとしたら、あなたは、その人物が、自分の人生に関わっていることに、不快感を感じているかもしれません。

自分の精神的な境界線を保つことは、とても大切です。自分の不安感がどのようなものか、よく考えてみてください。

合わせて読みたい