夢占い

【夢占い】犬に関する夢はどのような意味があるの?

もくじ

【夢占い】犬が出てくる夢の基本的な意味とは?

犬は、人間生活の仲間として昔からよく親しまれている存在です。そのため、夢に現れた犬は自分にとっての家族などの身近な人物や、尽くしてくれている人物を象徴しています。
普段から優しく献身的な人も、よく犬の夢を見ます。夢に現れた犬のイメージが、そのまま現実に周りから思われている自分の印象であることも表しています。自宅で犬を飼っている人なら、普段の感情が夢に表れた可能性があるでしょう。犬の様子にも注目してみてください。毛並みが綺麗だったり元気な犬が現れたなら、日常生活の幸運を暗示しています。犬が可愛かったり、自分になついているならさらに吉夢です。困ったときには助けてくれる人間関係にも恵まれるでしょう。犬が元気がなかったり噛み付いてくるなら、人間関係で失敗してしまう恐れを暗示しています。

白い犬が示す素敵な異性の出会いと恋愛の始まり

夢のシンボルでは、白い色は印象が良ければ基本的に良い意味を表し、犬は夢の中で親しい人物や、女性にとって男性を意味します。

現実でも白い犬が家に迷い込んできて飼う等は、幸運を意味しますが、白い犬の夢は女性にとって吉夢です。

素敵な異性が現れ、恋愛が始まることを暗示しています。相手は身近な人であったり、身近な人からの紹介の可能性があります。

沢山の白い犬は、複数の異性から交際を申し込まれそうなモテ期、白い犬が喧嘩しているのなら三角関係など交際トラブルの兆しです。

白い犬を追いかけても捕まらない時は、素敵な異性が現れても興味を持たれていません。

犬が死ぬ夢があらわしている意味とは?

夢占いにおいて、自分自身の死や動物の死の夢があらわすものは「再生」であるといわれていて、死というイメージからは異なり、それは吉兆ととらえられるとされています。

しかしその中で、犬が死ぬ夢は少し他のものとは意味合いが違います。

犬が死ぬ夢は、あなたが周りの知人や友人に何か迷惑をかけてしまっていること、またそれに対して罪悪感を抱いているという深層心理を表しています。

これを機に、自分自身の言動を振り返り、思い当たることがある場合はすぐに行動を改めるなど対策を講じるとよいでしょう。

また犬が病気になって死ぬ夢は、あなたの周りの身近な人が病気であることを予兆している「警告夢」とも言われているので、要注意です。

犬を飼う夢は愛情を求めているサイン

犬を飼う夢は、あなたが愛情を求めていることのサインです。

もしあなたにパートナーがいない場合は、新しい出会いがあることの前触れの可能性もあります。現実で積極的に出会いを求めて動き出すと、良い結果につながるかもしれません。

しかし、あなたに恋人がいるのであれば、今のパートナーになにかしらの不満があるとは限りませんが、新しい相手が現れることに期待しているのかもしれません。

もし現状に不満があれば、実際に新しい恋へと動き出すのもいいでしょう。

また飼っている犬が子犬だった場合は、それはあなたの母性を表していて、子どもが欲しいということのサインでもあります。

「黒い犬の夢」が意味するのは?

黒い犬には3つの意味があります。

まずは健康面の悪化です。病気になったり怪我をしたりする暗示といわれています。

次に、人間関係の悪化です。仲間から裏切られたり、親密な人と仲が悪くなったり、対人関係にヒビが入るかもしれないという表れです。

そして最後に、衝動性です。なにかに強く衝動的になっているという表れです。衝動性は犬に限らず黒い動物全般に言えることです。

これらの事が夢に出た犬の状態から変化していきます。

黒い犬が死んでいた場合は、健康面や人間関係の悪化や衝動が解消されたという意味があります。

それとは逆にたくさんの黒い犬が現れた場合は、健康面・人間関係の悪化がたくさんあるという事です。

昔飼っていた犬の夢は運気が上昇している吉夢です

昔飼っていた犬が出てくる夢は、吉夢と考えられることが多いです。今現在、あなたがつらい状況にいる場合は、苦境を乗り越えることを暗示しています。幸せの知らせを犬が伝えに来てくれたのでしょう。

ただ、夢の中の状況や犬の表情によって夢の意味が違ってきます。

犬と楽しく遊ぶ夢だった場合は、あなたが積極的に行動することで、運気が上昇することを伝えています。

逆に悲しい表情をしていたり、鳴いていた場合は、警告夢であることが多いです。

犬が大切なあなたに危険が迫っていることを伝えに来てくれたと考えられ、また、気を付けて欲しいと心配していると考えられます。

犬に手を噛まれる夢は現実そのままのダメージ

夢の中に表れる犬は、親しい身近な人間関係を表します。

犬に手を噛まれる夢は、現実世界における人間関係のトラブルにより、心身共に痛い思いをすることへの警告夢です。

男性であれば部下や後輩など目下の男性や、親しい友人の裏切りを暗示します。

女性であれば、恋人やパートナーの裏切りや、男性に関する不満やストレスによる攻撃性を暗示します。

右手を噛まれたのであれば、身近にいる男性との関係悪化を、左手であれば、親しい友人や姉妹、女性の家族とのトラブルを意味し、解決が難しい問題でダメージを受けてしまう可能性があります。

犬に噛まれる夢を見がちな人の心理的な特徴には、常に周囲を気にする傾向が強く不安感があり、その裏返によりで被害妄想のように犬に噛まれる夢を見ている場合もあります。

犬を助ける夢はあなたが認めてもらいたいサイン

犬を助ける夢は、あなたが自分自身のことを誰かに認めて欲しいという願望が表れているサインです。

あなた自身が誰か親しい人の役に立ちたいだとか、あなたがした仕事を誰かに認めてもらいたいというような率直な思いが表れてきているのです。

今はあなたが人に認められるようなことが少なく、歯がゆい思いをしているのかもしれません。そのように思うことはとても素晴らしいことではありますが、それを実際に具体的な行動に移せるようでなければ意味がありません。

あなたが夢で見た通りに、実際にも誰かの役に立てるようなことが出来るよう、現実世界でも行動を起こしていけるとよいでしょう。

犬を拾う夢はあなたのやさしさの象徴

犬を拾う夢は、あなた自身がやさしい人間だということを表しています。

あなたの思いやりや人間性の素晴らしさを表すとともに、周りの人たちからの評価の高さも表しています。今後もそのやさしさを周りの人たちに振りまいてあげるとよいでしょう。

またこの夢は、素晴らしい出会いとの巡りあわせがある可能性も示しています。

それは異性なのか同性なのかはわかりませんが、あなたと同じような素晴らしい人間性を持っている人であったり、またあなたにはない魅力を持っている人です。

素敵な出会いになると思われるので、期待して待っているとよいですよ。

犬のうんちの夢の占いの意味すること

犬のうんちの夢は、基本的には吉夢とされています。金運や恋愛面での運気が上昇していることを暗示しています。

うんちの数が多かったり汚れが酷ければ酷いほど、金運は大きく上昇すると言えますね。

しかし、この夢の中であなたがどのように感じていたかによって意味が違ってきます。

とても不快感を覚えていたのなら、今後対人関係のトラブルがあるかもしれません。

あなたがもし、何か人間関係に何らかの疑問や不安を感じている状況なのなら、少し冷静に周囲の様子を見てみましょう。

直観的にまずいなと判断できる人方がいたら、その方とはちょっと距離を置いてみた方が良さそうです。

犬と遊ぶ夢の占いの意味すること

犬と遊ぶ夢は、あなたがどんな感情で遊んでいるかで意味合いが変わってきます。

その犬ととても楽しく遊んでいるのなら、あなたの人間関係は今とても良好だという事を表し、今後も良い関係が継続していくという事を示唆しています。

しかし反対にあなたが楽しくなさそうにしていた場合は注意が必要です。人間関係があまり良くなく、ストレスや不安を感じるような環境にいるのかもしれません。

職場や友人との付き合いなど、色々な面で精神的に不安定になるような関係が続いていませんか?

もしそうであれば、少し冷静に付き合う人間を選ぶ事が必要かもしれません。

身近な人から思われている!?茶色い犬の夢

大地のイメージを持つ茶色は、安定・信頼・暖かさの象徴です。

美しく輝く綺麗な茶色には、精神状態も穏やかで良い状態を表しています。

犬は、身近な親しい人物や女性にとっての男性を表すことから、女性が見た夢の場合、身近な存在でまだ恋愛とは言わずとも好意的な感情を持つ男性がいることを暗示しています。

茶色い犬が懐いてくる夢は、信頼できる恋人がほしいと思う気持ちの現れです。

男性であっても、信頼など友人関係職場の人間関係など、対人関係の運気良好を示しています。

薄暗く汚ない感じの茶色や、雑種犬で得体のしれない不気味な印象がある時は注意が必要です

犬が逃げる夢は周りの人が離れていく前兆

犬が逃げる夢は、あなたの周りから人が離れていってしまうことを表しています。

仕事に関わることでいうと、信頼していた部下からの裏切りや、大切な商談相手との決裂などが起こってしまう可能性があります。

また、異性との距離感が離れていってしまうことを表している場合もあります。大切な恋人との別れや、恋人でなくても想いを寄せている相手との距離が遠くなってしまうという可能性があることを示しています。

いずれの場合でも、今まで以上に相手のことを思いやる気持ちを持って、取り返しのつかない事態になってしまわぬように十分気を付けるようにしましょう。

親しい人の裏切りに注意!犬に終われる夢

犬に追われる夢は、男性であれば親しい友人や同僚、後輩、女性であれば周囲の男性や恋人、パートナーなど、身近な人間関係で行き詰まりを感じ、精神的に追い詰められストレスを感じ、その果たすべき責任や不安感から逃避していることを暗示しています。

追ってくる犬から逃げ切れることができた場合は、悩みや問題が急展開して解決することを示しています。

逃げきれず捕まってしまう場合は、問題解決には至らず長引くことを暗示します。飼い犬に追われるような場合には、親しい人に突然裏切られることを意味しています。

恋人がいる女性や、共同事業をしている男性がこの夢を見たら、用心が必要です。

犬に吠えられる夢は人間関係のトラブルのサイン

犬に吠えられる夢は、あなたの人間関係に良くないことが起きてしまう可能性を表しています。

親しい友人との間にトラブルがあったり、会社での同僚から仕事のミスや些細なことを非難されてしまったりしてしまうことがありえます。

恋人との間に、修復不能な溝ができてしまうというようなことも起こり得るでしょう。

あなたは孤独を感じ、誰も頼ることができない状況になってしまうかもしれませんが、しっかりと耐えて運勢が戻ってくるのを待つことが肝心です。

またそうなってしまう前に、周りとの関係を見直し、少しでも良い方向にもっていこうという努力を怠らないようにしましょう。

犬が殺される夢とはどんな意味があるのか

犬が殺される夢と言いますと何かが不安なことや不吉なことが起きる前兆ではと思うかもしれませんが実は殺される夢は良いことになるという意味合いがあったりします。

犬とはあなたの可能性であり、この場合新しい可能性が生まれるという意味が出ていたりするので犬が殺される夢というのは決して悪夢ではなく、また凶兆でもありませんから心配することはないです。

確かに殺されるというのは不吉に見えるかもしれませんが犬、つまりは自分の可能性がよい方向に新しくなる、という夢占いとなりますから安心して大丈夫です。

むしろ、よい方向に繋がる事になります。

大きな犬の夢は身近な人間関係を暗示

私たちにとって犬は身近で親しみのある存在です。そんな犬の夢は、自分の周りにいる家族や同僚・友人との関係をあらわします。

特に大きな犬の夢を見た場合、身近で頼りになる存在の父親を象徴することが多いく、父親との関係を暗示しています。

もし現在、父親とコミュニケーションがうまくとれていないのなら、改善できるチャンスかもしれません。女性が大きな犬の夢を見た場合は男性との関りを象徴しています。

身近な人物との交友関係が深まり、良好な関係になれることを暗示しています。また身近に親しい相手がいない場合は、これから出会うチャンスが到来するかもしれません。

犬を殺してしまう夢は再生のためのプロセスです

基本的には吉夢とされ、殺すこと、殺されることには、再生のために「打ち砕く」という通過儀礼的な意味合いがあります。

但し、犬という動物を殺すことは、夢であっても後味の悪いものです。罪悪感をもったり、後悔したり、感しみの感情を抱くことは免れないでしょう。

特に「犬」は人生の友、忠誠心、奉仕などの象徴とも言われます。これらを踏まえても、尚あなた独自の、犬に対するイメージはカギとなります。

そして、「殺してしまった」ことで味わった感情を拒否せず、味わっておくことも大切です。必要でないことが滞在意識に働きかけることがないからです。

夢の文脈から、自己変革していくためにどんなエネルギーを手放す必要があったのか、或いは無価値と判断したのか、考えてみましょう。

幸運の前触れ?犬が出産する夢を見たとき

犬の出産の夢を見たら良い事が起きそうな気がしてきますし、可愛い子犬まで出てきたら癒されそうですね。夢占いではどんな意味があるのでしょうか。

犬に限らず猫や他の動物での出産の夢を見た場合、多くは運気の上昇など幸運の前触れを表す吉夢となります。

出産は生命の誕生ですので、再生など新しいスタートを暗示しますが特に人間関係において

新しい出会いや人間関係の好転などを表します。また、出産した子犬の数が多ければ多いほどその幸運度が増します。

この夢を見たら幸運の前触れだと言う事を忘れずしっかり幸運をキャッチしましょう。

犬を抱っこする夢を見た場合の夢占い

犬を抱っこする夢を見たあなたは、あなたの誠実さ、忠実さが認められ、現在対人運が好調になっている時期です。今まさに新しいことにチャレンジしようと考えています。

犬を抱っこしていて、犬があなたの腕の中で寝むっている夢は、あなたは今何かチャレンジはしたいのだけど、まだ今のままでいいと考えている時期です。

犬を抱っこしていて、犬があなたの腕の中から抜け出そうとしている夢は、あなたは今まさに動こうとしている時期だということです。

犬を抱っこしている夢をみたら、今のままではダメだから何か変化を起こしたい、動きたいとあなたが思っているから見る夢です。

たくさんの犬と楽しく遊ぶ夢を見た場合

犬はあなたにとって大切な人を意味します。友人や家族などの場合もありますが、恋人である場合が多いです。

そんな犬がたくさんいて、楽しく遊ぶ夢を見た場合は、たくさんの異性があなたと恋人になりたいと願いアピールしてきている状況です。

いわゆる「モテ気」が来たと思って喜んでもいいですが、周りから誤解される可能性もあります。

たくさんの相手とお付き合いをする軽い人間と思われる可能性があります。あなたに恋人がいるのならば、浮気を疑われる可能性もあります。

たくさんの犬と楽しく遊ぶ夢を見た場合、楽しいことがあると同時に予期しない誤解を招いてしまうかもしれません。どうか十分にご注意下さい。

犬を探す夢の占いの意味すること

犬を探す夢は、今あなたがとても切羽詰まった状況で誰かに助けて欲しいと思っていることの表れです。不安や悩みを抱えている状況なのではないでしょうか。

また、人との触れ合いがなく、コミュニケーションを取りたいと思っているのかもしれません。女性がこの夢を見た場合は、異性または恋愛においての愛情不足を表します。

飼っている犬を探していた場合は、あなたの中に溜まった欲求不満が夢に出てきています。

ストレスがかなり溜まっている状況と言って良いでしょう。溜め込まずに誰かに吐き出してみたりどこかへ出かけてみたりなどして、解消してみて下さい。

犬を可愛がる夢での状況よって意味が変わります

犬は人間にとって身近な存在です。そのため、夢占いでも、犬はあなたの身近にいる家族や友人、恋人などの親しい人をあらわしていると考えられています。自分自身の献身性が現れるとも考えられます。

犬を可愛がる夢には、あなたが誰かを犬のように可愛がりたいという気持ちが表れています。または、あなた自身が誰かに犬のように可愛がってもらいたいという欲求の表れとも考えられます。

犬を可愛がって撫でている夢からは、あなたが仕事や人間関係でストレスを抱えていることを意味します。休養か気分転換が必要なことを暗示しています。

犬と楽しく戯れたり遊んだり、または舐められたりする夢は、あなたのまわりの人間関係が良好であることを意味します。

犬と話をした夢は楽しいだけではありません

目が覚めたときに嫌な感じで起きるときと、ほのぼのした気持ちで起きる時があります。

寝ている間に見た夢に登場したものが可愛い動物だったりすると、悪い気持ちはしないことが多いでしょう。

ところが、そんなほのぼのした夢が暗示していることは反対の意味だったりします。犬と話をするという夢は楽しいことのようですが、夢の意味は周囲の人物とあなたの関係の悪化です。

家族や友人などが、あなたへの悪感情を持っていたり、悪口を言っているかもしれません。そして、その原因はあなたの言葉や態度だったりします。

我が身を振り返って、他者に対して優しく暖かい言葉や態度で接するようにしましょう。

犬を洗う夢の意味とはどんなものか

犬を洗う夢というのは、自分の嫌な部分を洗い流していくということになります。

ですから、吉夢であると言えます。基本的に犬というのは人間の友であるわけで、良い意味合い、或いは警戒するように、ということを示している事があつたりします。

犬を洗うということはいやな事を洗い流しているという事になるわけですから、様々な自分の嫌な部分やストレスあるいはトラウマとなっているような部分に関して綺麗になるということを意味していたり、今後そうなるということを予兆しているわけです。

洗う行為は新しい自分へ、という意味があるのです。

犬の赤ちゃんの夢の意味とは一体なのか

子犬、犬の赤ちゃんが出て来る夢なのですが、これはあなたと周りとの人間関係を象徴しているという意味合いを持っていることが多いです。

夢の中で子犬がとる行動というのは、自分自身の心の状態を現しているということになります。

どんな状態の犬の赤ちゃんで、何をしているのかによって多少意味合いが変わってくるのですが、その犬自体が自分自身であるということには違いはありませんからそこから判断してみると良いでしょう。

愛されているようであれば人間関係は良好ですし、いじめられていたら、人間関係に問題が生じているということになります。

捨て犬の夢は見捨てられている自分の事

忠誠心や従順さの顕われとしての犬ですが、捨て犬は自分の事、飼い主は上司や親、友人、交際相手、伴侶など人間関係の相手と考えられます。

任せられた仕事を十分に出来ずにミスが多いなど、上司から見れば役に立たない部下であるため移動させられます。親に背いて結婚してしまい行き来が無くなります。

意見の違いから親友を無くしたりします。交際相手とはすれ違いで別れてしまうでしょう。

長年連れ添った相手と熟年離婚になってしまったりなど自分では相手に裏切られ見捨てられたと思っていても実は自分に原因がある事がありますので注意をしましょう。

犬が車にひかれる夢は自分不利な事が起きる事

忠誠心の顕われである犬はあなたにとり都合の良い人間関係や事柄の事です。犬が車にひかれるという不吉な事はそれらに何等かの変化が生じ自分に不利となる事です。

親しい友人や力になってくれた知人、親せきの人間などが亡くなるなどが考えられます。病気や突然の怪我、災害などで今まで出来ていたことに支障が生じ出来なくなる事もあります。

仕事や学業、通勤、通学、車の運転など当たり前の事が難しくなるかも知れません。何等かのアクシデントに気を付ける事が必要です。

不運な事が起きる予兆ですから、危険を取り除く対策を考えて置きましょう。

犬をもらう夢は都合が良い事が舞い込む事

犬は人になつくことや親しみを意味していますので、犬をもらう夢は自分の身の回りに親友や恋人、家族などが増える事です。

進学により新しい友人が出来たり家族や親せきに赤ちゃんが生まれたとか環境の変化や知らない所で起きる事が自分にとり良い事になります。

いつも願っていると周りから自然と良い事が良ってくるという吉夢です。会社では自分と相性が良い上司の元に配置転換がなされたり、得意分野の仕事を任されたりしそうです。

学業では試験の山を張っていたところ当たったとか、気に入ったクラブ活動に入り親友が増えたなどがあります。

犬を捨てる夢は身勝手な態度の証拠

せっかく培ってきた人間関係がある中、犬を捨てるという夢は自分の身勝手さから友人や恋人を失う事です。

自分の意見に反対の人や尽くしてくれる恋人がいるのに浮気っぽい事をしたり、会社では会議で自分の意見を無理やり押し通し、その意見が失敗を招き周りからの評価を落としたりしていますと、いつかは孤立してしまい自分が浮いた存在となり、信用がなくなり仲間からは協力が得られません。

自分の言うことは誰も耳を貸しませんから、こうなったら心を入れ替えて他人の言うことを良く聞く態度に改めましょう。徐々に信用は回復してまた周囲から頼りにされる事でしょう。

犬が病気になる夢は大事な人に異変が起きる事

犬が病気になる夢は身近に居る大切と感じている人に何か事故とか病気、心配事が起きている可能性があります。一度周りの人を良く観察をしてみてみましょう。

中には人に気付かれないようにしている人もいますのでそれとなく聞いてみる事も必要です。不安な事、心配事を親身になり心配していれば相手も自分の思いやりに感謝して、一層親しい関係になりそうです。

そうする事で自然に運気は上昇し幸運が巡って来るかも知れません。他人を思いやる気持ちが自分の味方となり力となってくれる人を増やしていき、名実とも豊かな人生が送れるのです。

犬が走る夢は開放感や吉事の予感

犬が走る夢は犬が束縛を解き放たれて開放感に歓喜している様子が伝わってきます。

自分がかねてから実行したいと思っていたことが出来るようになり、思いっきり能力全開で物事に打ち込めて、その結果良い事に繋がるのです。

スポーツでは競技会の出場が決まり好成績が出たとか、会社では工場勤務から外回りのや営業になり製造知識を駆使して成績を上げたり、何か自分の得意としている分野を任されて能力を発揮出来そうです。

日頃からこのようなチャンスを物に出来るように自己研鑽が必要でそのような下地があるからこそ好機が訪れるのです。

犬に嫌われる夢は自分の傲慢さの顕われ

犬に嫌われる夢はあなたを信頼していた友人や恋人、仲間、部下、上司などこれまで味方と思っていた人々が知らないうちに離反してしまう事を暗示しています。

あなたの傲慢さが嫌気された恐れがありますので、一度自分の言動をチェックしてみましょう。

誘われたのに無意味に断ったり、手助けをして欲しい時にしなかったりしたことはありませんか。

一度離れた人を再び自分の方へ引き寄せるためには相当の努力が必要かも知れません。気持ちが離れたと思われる人とは積極的に接触して自分の悪い点を聞き出しましょう。

そのような謙虚さが好感されてまた元の人間関係が持てることでしょう。

犬とキスをする夢は好意を寄せている人がいること

人懐こく愛情あふれている犬とキスをする夢は、自分が知らないうちに密に好意を持ち始めている異性がいることを暗示しています。

自分の日頃の言動に誠実さや正直さが表れていると、周りにいる異性はよく観察をしていて人柄を確認しているようです。

人柄は間違いないと判断されたら今度は仕事ぶりや遊びがどうなっているかを確認されます。

すべて意に叶う相手と思えば今度は好きになってしまうのが人情です。そのような異性は秋波を送って来ますので感じ取る事が出来ます。

どのように感じるかは勝手ですが、相手の思いを無視する事は自分の運気を下げる事になりかねません。

親しい人物との“青い”関係を示す青い犬の夢

犬は親しい人物や男性、女性にとっての恋人を意味し、周囲の人達との人間関係を表しています。

青い犬の持つ意味は、明るい青や美しい青であれは、知性や冷静な判断力、直観力のある?人物を暗示し、友情や忠誠心などの良い意味を持ちます。

濃い青・暗くくすんだ青色の場合は、情緒不安や孤立等心配事を抱えたを状況や、それをもたらす人物を意味します。

犬には深い意味で冥界からの使者というシンボルを持つため、ストレートに死を意味することはなくとも、青い色の意味を持つ事柄に関係した身近な親しい人物によって起きる、大きな変化が近いことを表している場合があります。

犬が他人を噛む夢を見た場合にはどんな意味があるのか

犬が噛む夢というのはコミュニケーションに問題があるということが示されています。

そして、犬が他人を噛むとなりますと自分の周りで第三者二人がトラブルを起こす、コミュニケーションに問題が出てくるということを示しています。

これから、あるいは既に、友人同士のトラブルが起こるということになります。犬は非常に人間に身近な動物ではあるのですが、だからこそ噛むという行為は攻撃的であり、様々な警告を表すと言う夢占いの診断になるわけです。

自分が攻撃的になる、という意味合いもありますからそのあたりを注意しておくとよいでしょう。

犬を投げる夢にはどんな意味があるのか

犬を投げる夢と言うのは分析をしますと二つの要素がある事がわかります。一つは犬であり、もう一つは投げるということです。

犬は自分のことであるか、或いは自分の可能性と言う事になります。

特に子犬の場合、自分の未知の可能性という意味合いがあります。それを投げる事ですから、そんなによい夢ではない、と言うことになります。

これから、或いは今の状況として自分の可能性を投げ捨てるような行動をしようとしている、と言う事になります。

但し、この場合の可能性に関しては悪い事である場合もあります。どちらのパターンであるのか、というのは犬の表情を見て判断しましょう。

理不尽な自分を解放する犬を殺そうとする夢

従順な動物の象徴である犬を殺そうとするのは、現実において人間関係のトラブルを抱えており、気持ちを無理やり抑え込み、他人に従わざるを得ない理不尽な自分に決着をつけたいという願望の象徴です。

夢の中で犬を殺してスッキリする時は、現実で抱えている問題から自分を解放することを示します。

また、心理的に強いストレスで鬱状態にあると、夢の中で自分より弱い動物の象徴である犬を殺す代償行為によってストレス発散をするため、このような夢を見る傾向があります。

可愛がっている飼い犬を殺そうとしている時は、ペット依存症による自己の甘えを反省し、なくそうとする深層心理の表れです。

合わせて読みたい