夢占い

【夢占い】泣くことに関する夢の意味11選!

子供が泣く夢は、過去からの問題提起を示唆します。

誰にでも子供時代があり、大人になっても、あなたの子供の時の記憶は強く残っているものです。泣いているのは、あなたが子供の時に見過ごされていた感情そのものでしょう。

本当はどうしてほしかったのか、意識は過去のあなたを辿り、忘れ去っていた記憶から掘り起こして、より自由に生きるために必要な条件を提示しようとしています。

子供時代は純真な気持ちをもってはいても、稚拙なだけではありません。周囲の空気を読み取る力が備わっていれば、幼いなりに我慢することも多いでしょう。

そのため、多くの人は人生を楽しむために背負うべきではない荷物を、背負いながら生きていることもあると言えます。その一つの解消をするタイミングであると言えます。

赤ちゃんが泣く夢は、物事の捉えかたや対処のレッスン

新しく誕生した命を育んでいく役割は、どんなに愛すべき我が子でも、大きな責任や負担が伴う作業です。赤ちゃんが泣く時、あなたが抱き上げてすぐに笑顔にすることもできるし、放っておくこともできます。

また、どんなにあやしても泣き続けることもあるでしょう。そうした一連の作業によって様々なことを学ぶことができます。また、ストレスを軽減していくこともできます。あなたはそのような段階を踏んで、物の見方を学ぶことができていくようになります。

今現実世界で何か問題に取り組んでいて、何かトラブルが生じたなら、原因を取り除く手段は一つではない、と知っておきましょう。手を替え、品を替えて試すことも大切です。

感動して泣く夢を見たら、新しい展開に期待しよう。

あなたが「感動」という感情にブレーキをかけていた分、溢れだしているのかもしれません。

日常生活の中で、損得や不利か有利などの思考に縛られていると、感動をもたらすささやかなシーンに出逢っていても、あなたがそれを感じ取ろう、読み取ろうとはしなくなり、意識の中に入っていくことはありません。

今、あなたがそれを感じ取ることを許し、事の真理を受け入れていると言えます。夢から覚めても気が済むまで泣いて、本来の豊かな感情に感謝し、新しい展開に期待しましょう。あなたが焦点を当てることのできた感情は、未来を向上させていく財産になるはずです。

友達が泣く夢は、あなた自身の側面を示している。

あなたの友達が、あなたの気づいていない側面を示してくれている、と言えます。泣いている友達を見て、あなたが思ったことは何でしょうか。

「また泣いている」と思ったのであれば、あなたにも弱虫な面があり、知らないうちに度々弱音を漏らしていたりすることがあったのでしょう。

また、いつも強気な友人が珍しく泣いていることに驚いたなら、あなた自身も普段は弱い部分をさらけ出せないでいる可能性があります。

そうして自己を知ることは、自分自身を改善するために役立つだけでなく、友達は所詮似たもの同士であり、友人関係にも深みが増すようになります。

人が死んで泣く夢の意味について

誰かが死んで涙を流す夢というのは目覚めてからも気持ちの良いものではありません。また、その意味も気になって落ち着かない事でしょう。

夢占い的視点ではどういう意味になるのか見ていきましょう。まず夢の中で「死ぬ」という事は決してネガティブな意味ばかりではない事を知っておきましょう。その意味は「再生」「旅立ち」「再出発」「解放」など、良い意味も多く含まれています。

そして涙を流す事は「感情や想い、束縛からの解放」を意味します。大切なのは意味をただ並べるだけでなく、誰が死んで、どういう気持ちで泣いているのかという点です。周りの明るさや雰囲気も大切です。

大切な人が死ぬ夢であれば失いたくないという不安から逃れる為の夢であることもあります。また、特に問題が無い筈で平和なのにパートナーが死ぬ夢であれば「二人で進んで行く新たな道」「結婚を含む人生の区切り」に差し掛かっている事もあります。

また、涙は今まであった障害からの解放も考えられます。自分の置かれている状況と、夢の中の状況をよく照らし合わせてただ「死んで悲しい」というところに囚われないようにして夢を見つめると真の意味にたどり着く事でしょう。

元カレが泣く夢の真相は?あなたの心理がわかる!

夢に元カレが出てきた!なんて、ちょっと懐かしくてドキドキもしてしまいそうな夢。
でも、夢の中の元カレは何故か泣いている・・・?これってどういう意味を持つ夢なのでしょう?実は夢に元カレが出てくることは、あなたの精神状態を表しているもの。

単純に元カレが出てきた場合、現実であなたは「寂しさ」や「孤独」を感じていることが多く、それを昔ながらの良き理解者に理解してもらいたいがために、夢という形で元カレが登場します。

今回のように、「元カレが泣いている」という場合、あなたの精神状況は更に深刻。
誰にも言えないような悩みで押しつぶされそうになっていたり、仕事が山積みで息をつく時間さえ無くなっている可能性も。

リラックスできる環境や休息を取ることが必要ですので、頼れる相手に寄り掛かったり、息抜きを作るよう心がけましょう。

彼氏が泣く夢は、あなたの母性的感情の表れです。

あなたが彼氏に対し、もっと本心を見せて欲しいと思う気持ちの表れでしょう。また、力になってあげたい、という母性的感情もあります。現実世界で、悲しみや苦しみなど、彼氏の負の一面を感じ取ったからかもしれません。

あなたが働きかけても彼氏が静寂を守っているのであれば、それは彼氏の意志で選び取っていることです。暫くはそれを見守っていましょう。

あなた自身も負の感情に取り込まれることがあってはなりません。無理に抑えつけるのではなく、言語を創造化しながら感情をポジティブにしていくことが大切です。それにより、彼氏も良い影響を受けて、やがて進むことができるはずです。

夢の中で先生が泣いていた。どんな意味?

夢占いの世界で先生はあなたのあこがれや理想の象徴、ルールやモラルといったものを表しています。そして多くの方は自分の先生が泣く姿を見たことはないのではないでしょうか?

夢の中で先生が泣いている、そんなインパクトのある夢を見るときっと忘れられないことでしょう。先生が泣いている夢は近々あなたのあこがれているものや理想が崩れていくことを暗示しています。

もしくは自分が絶対に正しいと信じていた何かが突然ひっくり返ってしまう、という可能性も秘めています。もしかしたら「えっ!そんなの信じられない!」と叫んでしまう程の出来事が起こるかもしれません。

彼女が泣く夢は、あなたを信頼しているという証です。

あなたの前で、彼女が無防備になっていると言えます。言い換えれば、それだけあなたを「信頼している」証です。ただ、現実世界で泣いているのではなく、彼女のハートが開いていることを告げているのです。

同時に、あなたのとるべき態度次第で良好な関係性を築いていけることも示唆しています。
これからの関係性を更に深めていくために必要なこと、それは彼女を「より愛すること」以外にはありません。

また、創造性による言葉のやりとりをきちんとしていきましょう。言葉によって、愛情も思いやりも、守りたい気持ちも表すことができるからです。

夢占いで「親が泣く夢」が意味すること

「親が泣く夢」は、夢占いではどのような意味になるのでしょうか?父親と母親の2パターンに分けて解説していきたいと思います。

父親が泣く夢の場合は、あなたの生活態度の悪さ(例えば食習慣が悪い、不義理であるなど)を表しています。また、あなたに何か良いことが起きている場合(結婚や就職など)には、父親がそれを祝福してくれている、という暗示でもあります。

母親が泣く夢の場合、あなた自身が葛藤や無力感を抱えているということを表します。また、母親との関係があまりよくない場合には、実は深層意識で母親と仲良くなりたい、母親の気を惹きたいという願望があるということを指しています。

別れて泣く夢に隠された意味やとは

誰かと別れて泣く夢には、リアルの世界で現に悲しい別れを経体験していて、本当に感じた悲しみが強すぎて夢で泣いてしまっている可能性があります。悲しむほどの別れとは、親との別れかもしれませんし、恋人との別れかもしれませんし、友人や恩人という場合もあります。

とにかくあなたの中で悲しみの感情が渦巻いているのは確かなので、泣くことにより悲しみを浄化させようと試みているのかもしれません。

普段は我慢していて感情を仕舞い込んでいるとしたら、たまには素直な感情をすべて放出してあげると楽になるでしょう。自分の気持ちを大事にしてあげてください。

合わせて読みたい