2022年の運勢

【2022年】うお座(魚座)の運勢|恋愛・結婚・仕事を運気別に解説

うお座の人にとって2022年は、人とのご縁に恵まれる年です。うお座の人の親切心に恩を返そうと、多くの人が力を貸してくれるでしょう。

さらに他人との関わりを通じて、自分の強みや新たな一面など、人生に関わる大きな気づきを得られます。つまり2022年は、これまでの努力が報われる年でありながら、翌年以降の土台にもなる重要な一年なんです。

そんな2022年をより良く過ごせるように、うお座の人の運勢をジャンルごとに詳しくお伝えしていきます。開運ポイントや月別の運勢も細かく伝えていくので、ぜひ日々の行動に活かしてくださいね。

もくじ

【2022年】うお座(魚座)の全体運:優しさの輪が広がり、大きな財産になる

うお座の人にとっての2022年を一言で表すなら、「良縁が良縁を呼ぶ、人間関係におけるボーナスシーズン」です。新たな出会いがあるのはもちろんのこと、すでに付き合いのある人たちともより深い関係になれるでしょう。

2022年のうお座の人は、常に誰かから強力なバックアップを受けているようなもの。一見難しそうに見える出来事も、渡りに船とばかりに助けが入り、スムーズに進められそうです。そのため新しいことに挑戦したり、長年の問題に向き合ったりするのにも適しているタイミングです。

周りがギフトしてくれる優しさは、うお座の人がこれまで積み重ねてきた献身的な行動に対するお礼です。うお座の人自身は見返りを求めていないかもしれませんが、相手からの親切はぜひ遠慮せずに受け取ってくださいね。

そしてまたうお座の人が相手に手を差し伸べてあげれば、お互いの困ったときに助け合う、良いサイクルが続いていきます。するとそのあたたかい繋がりに惹かれて、さらに素敵な人が集まってくるはずです。

2022年に絆を強めた人や新たに出会った人とのご縁は、そう簡単には途切れません。翌年以降も、うお座の人の良き理解者・協力者となってくれるでしょう。2022年は、今後の人生における大きな財産を得られる大切な一年です。

心を惹かれるものが幸運への道を切り開く

2022年に訪れる良縁は、奉仕と慈愛の精神をもつうお座の人だからこそ得られたものです。感謝と思いやりを忘れず過ごしていれば、そのご縁は末永く続いていきます。

行動範囲を広げるのも、素敵な出会いを得るためには重要なポイントです。これまでとは異なる環境でも、気配り上手のうお座の人ならすんなり馴染めるでしょう。

ただしうお座の人の優しさは時に、自己犠牲という形であらわれることがあります。周りに大切な人が増えれば増えるほど、彼らを気づかうあまり、うお座の人は思うように行動できなくなるかもしれません。

そうはいってもチャンスの年である2022年、身を縮めながら過ごすのはあまりにももったいないです。孤立を恐れず、自分の興味や関心に従い積極的に動いてみましょう。

人間関係の運気の高まりに伴い、うお座の人の行動も周囲に受け入れられやすい状態になっています。そのためたとえ未知の分野や茨の道でも、前向きな姿勢で取り組めば、必ずや周囲の人も応援してくれるでしょう。

まずは一度、「やりたいと思いつつも後回しにしていること」を洗い出してみてください。些細なことでも実行に移せば、そこからどんどんチャンスが広がっていきます。長年の悲願を叶える絶好の機会もやってくるかもしれません。

時間をかければかけるほど大きな幸せにつながる

うお座の人が引き寄せるご縁とは、人とのつながりに限りません。新たな趣味に出会ったり、天職といえる仕事と巡り合ったりなど、あらゆるモノとのご縁といえます。これらのご縁を一生ものにするためにはも、焦りは禁物。ゆっくりと愛を育む覚悟が必要です。

感情を大切にするうお座の人は楽しいことに敏感で、面白そうなものには驚異的な集中力を見せます。一方で、興味を持てないものや苦手意識のあるものには自ら距離をとってしまいがちです。

しかし実はそこであえて腰を据えてじっくり向き合うことで、うお座の人にとってかけがえのないものが得られます。例えば、一見すると気難しそうな人が大親友と呼べる存在になったり、敬遠していた業務がその後のキャリアを変えるほどの大きな業績につながったりするなど、思わぬ変貌を遂げるのです。

時には第一印象のとおり、好ましくない結果につながることもあるでしょう。それでもあまりに早く結論を出すのはまさに時期尚早。ダイヤモンドも原石のままでは、他の石とそう変わりませんよね。うお座の人に求められるのは、根気強く磨く努力です。

目の前の人やモノに全力で愛を注げば、かけた時間や手間以上のものが返ってきます。これは2022年に限らず、今後の人生すべてにおける開運ポイントです。

人との対話の中で自分の強みが見えてくる

「ご縁」がテーマの2022年において、さらなる開運の鍵はやはり人との関わりの中にあります。うお座の人の運気を底上げしてくれるのは、自分よりも実力のある人です。

2022年のうお座の人には、性別や年齢、立場などを問わずさまざまな人が手を貸してくれます。そのため大抵の困難は、うまく乗り越えていけるでしょう。

しかしそれでも難題に直面したときには、その分野で腕の立つ人を頼ってみてください。それは単に上司や先輩など、立場が上の人に限りません。後輩でも新人でも、うお座の人が「この人はできる!」と思える人こそ、キーパーソンなのです。

尊敬できる人とのやり取りを通じて、物事を別の角度から見られるようになれば、自ずと解決策も見えてくるでしょう。さらに実力者との対話は、自分を見つめ直すきっかけにもなります。

そこでもし欠点を見つけても、落ち込む必要はありません。短所とは、長所の裏返しでもあるからです。例えば優柔不断な自分を不甲斐なく感じたとしても、それはうお座の人が集団の調和を大切にし、周囲の人の声にしっかり耳を傾けている証=長所と捉えることができます。

良い面も悪い面もフラットに受け止めれば、そこから強みも見えてくるはずです。自分と向き合うことで得た気づきは、今後の人生のあらゆる場面で役に立ちますよ。

自分の直感と決断を信じて一段上のステージへ

うお座の人にとって2022年は、持ち前のセンスが光る年でもあります。そのため決断に悩む場面では、考え込むよりも行動したほうが良い結果を得られるでしょう。

うお座の人が迷ったとき、周りの人たちは善意から、たくさんのアドバイスをくれるはず。その中にはもちろん有益な情報もあります。しかし最後に決断を下すのは、うお座の人自身です。

どうしても答えが出ないときは、論理や常識にこだわらず、自分の心の声に従ってください。なぜその選択をしたか、具体的に説明できなくてもいいのです。大切なのは、うお座の人が自分の考えで選んだということ。

たとえ一時的に苦しい状況に陥ったとしても、「自分の直感を信じた」という事実が心の支えとなり、頑張る気力を与えてくれます。

そうはいっても、集団の和を重んじるうお座の人は、他人にどう思われるか不安になるかもしれません。しかし助言や手助けに対する感謝の気持ちさえ忘れなければ、うお座の人がどのような選択をしたとしても、彼らはその意思を尊重してくれます。

そのため他人からの評価を恐れずに直感を信じ続けるのが、幸せを掴むための大切なポイントです。こうして困難を乗り越えたことで生まれた自信は、うお座の人に次なるチャンスをもたらしてくれるでしょう。

「自分を最優先」で意外にもうまくいく一年

2022年のうお座の人は、「自分主体」を意識するのが開運のコツです。興味や関心の赴くままに行動すれば、必要なものは後からついてきます。例えば絶体絶命の状況に陥っても、救世主と呼べる存在があらわれるでしょう。それくらい2022年は、人とのご縁が強い年なんです。

そして良縁に恵まれるからこそ、人との関わり方が大切になってくる年でもあります。2022年にはたくさんの人が、うお座の人のためを思って手を貸してくれるでしょう。彼らの期待に応えたいと思うのは当然です。そしてそれゆえに失敗を恐れ、的確な判断を下せない場面もあるかもしれません。

感謝の気持ちを忘れず、それでも「誰かのため」ではなく「自分のため」に行動することで、うお座の人にとって2022年は、さらなる躍進の年となるでしょう。

そうはいっても集団の平穏や調和を大切にするうお座の人は、自分を優先することに、抵抗を感じるかもしれませんね。しかしうお座の人がこれまで築き上げてきた信頼関係は、そう簡単には崩れませんよ。

それに実際に自分主体で行動してみると、これまでにない解放感で満たされるはず。しがらみから解き放たれて、持ち前のセンスや感情のアンテナはさらに冴え渡り、うお座の人をより素敵な未来へ導いてくれるでしょう。

【2022年】うお座(魚座)の恋愛運

2022年のうお座の人が素敵な恋を楽しみたいなら、「大胆さ」を意識してみましょう。自分から動けば動くほど、相手のハートに火がつきます。

自己主張は控えめで、どちらかといえば受け身がちなうお座の人。その控えめな姿が相手に「守ってあげたい!」思わせる一方で、片思いの相手やパートナーなど肝心の人には、なかなか想いが伝わらないこともあります。

2022年は良い運気の流れを味方にして、愛情をまっすぐに伝えたり、デートや食事に誘ったりするなど積極的に動いてみましょう。普段は落ち着いているうお座の人の大胆な言動は、相手に大きなインパクトを与えます。

出会いを求めるなら、「2月」に動くのがオススメです。新しいコミュニティに勇気を出して飛び込むと、素敵な出会いがあるでしょう。

一方、気になる相手や恋人との関係を大きく変えたいなら、恋愛運の高まる「8月」の行動が欠かせません。お祭りや花火、ビアガーデンなど夏のイベントを理由に、相手を積極的に誘ってみましょう。状況が好転しやすい時期でもあるので、復縁にもベストのタイミングです。

万が一断られたとしても、うお座の人からの誘いは相手に強い印象を残します。結果のことは考えず、まずは行動することで、次の素敵な展開を引き寄せられるでしょう。

【2022年】うお座(魚座)の結婚運

2022年の結婚運は安定しており、うお座の人はパートナーと穏やかな時間を過ごせるでしょう。結婚運をさらに高め、プロポーズを引き寄せるためには感情の共有、特に「ドキドキ感」を共有することが鍵になります。

優しく献身的なうお座の人との関係は、パートナーにとってとても居心地の良いもの。だからこそ関係を進展させるには、起爆剤となるような、特別な体験が必要です。美しい景色を見に行ったり、体験型イベントでワイワイ盛り上がったりするなど、二人の好みに合う形で心揺さぶられるような体験をしてみましょう。

ホラー映画や絶叫系のアトラクションを通じて、吊り橋効果を狙ってみるのもアリ。ドキドキの種類はさておき、胸の高ぶりを共有すれば、相手は改めてうお座の人を特別な存在だと感じるはずです。

結婚運が高まりやすいのは「5月」。プロポーズされやすい運気の流れが到来しています。そのためうお座の人も、プロポーズにつながるシチュエーションづくりを意識してみるといいですよ。

デートや旅行などの行き先は、いつもとは異なる特別感のある場所を選べば、パートナーも決心しやすいはず。二人にとって大切な思い出になる場所なので、ワクワクしながら選んでくださいね。

【2022年】うお座(魚座)の人間関係

2022年の人間関係にまつわる運気は、一年を通じてとても良好です。うお座の人が自然に過ごしているだけで、どんどん人が集まってきます。

彼らはただの野次馬ではなく、うお座の人自身に好意を抱いて近づいてきています。警戒せず、オープンな気持ちで受け入れてあげると、素敵な関係を築けるでしょう。うお座の人を知ってもらうためにも、自分の考えや得意分野などは積極的に発信していくのがオススメです。

特に「10月」は、人間関係の充実により、他の運気も同時に向上していく時期です。場の盛り上げ役に徹すると、その時のうお座の人に必要な人やモノとのご縁を引き寄せられます。そのため他の月以上に、さまざまなコミュニティに顔を出してみるといいでしょう。

【2022年】うお座(魚座)の仕事運

2022年の仕事運のテーマは、「自然体」です。今までどおりの自分でいることが、今まで以上の成果をもたらしてくれます。そのため業績アップのためにがむしゃらに頑張るよりも、適度に肩の力を抜いて取り組むほうが良い結果を出せそうです。

人間関係の運気が良好なのもあいまって、仕事でも周囲からの助けを得やすい状態になっています。背伸びすることなく素直に他人を頼ると、それぞれの得意分野を活かすことができて、うお座の人自身だけではなくチーム全体の効率もアップするでしょう。

仕事運が高まるのは「9月」です。うお座の人にとって職場がより安心して働ける環境になっていくでしょう。例えば異動やトラブルでバタバタしていたとしても、この頃には一度落ち着きそうです。不安を抱え込まず周りと共有していくと、一段落する時期も早まるかもしれません。

【2022年】うお座(魚座)の転職運

前向きな気持ちと積極的な行動を心がければ、2022年はうお座の人にとって転職のベストタイミングになります。経歴やスキルにかかわらず、ありのままの自分に自信をもつことで、今よりも良い条件で転職できるでしょう。逆に過度に心配しすぎると、チャンスにつながる道を自ら閉ざしてしまうかもしれません。

転職運がもっとも高まるのは「12月」です。直感が冴えているので、思い切って行動していけば、素敵な職場と巡り会えるでしょう。情報収集する中でなぜかピンとくるところがあれば、ぜひ連絡をとってみてください。

【2022年】うお座(魚座)の金運

2022年におけるうお座の人の金運は安定しており、貯蓄をコツコツと増やせるでしょう。感情を動かされると、つい財布の紐がゆるくなりがちなうお座の人。2022年はお金を使う前に一度立ち止まることで、散財を減らせます。

大きな買い物は、金運の高まる「9月」にするのがオススメです。理想に一致するものが見つかったり、長年欲しかったモノが割引されたりするなど、満足のいく買い物ができそうですよ。浮いたお金を貯蓄に回せば、経済面はどんどん安定していくでしょう。

【2022年】うお座(魚座)の開運ラッキーカラー・アイテム

  • ラッキーカラー:茶色・薄紫・ライトグリーン
  • ラッキーアイテム:光るもの・革製品・クッション

積極性を求められる2022年、うお座の人の強い味方になってくれるのが、茶色や薄紫などどこか上品さを感じさせる落ち着いたカラーです。

シックな色合いが気持ちを整え、大変な状況でも本来の力を発揮できるようになります。元気をもらいたいときは、パッと明るいライトグリーンを取り入れると気分転換になるはず。

恋愛に限らず、誰かの気持ちをギュッと掴みたいときには、宝石や貴金属などの光るものや丁寧に手入れした革製品を身につけるのもオススメです。芸術的センスにあふれるうお座の人の魅力を、さらに格上げしてくれますよ。

【2022年】うお座(魚座)男女別の開運ポイント

うお座の男性の開運ポイントは、「一人の時間を大切にすること」です。他人に囲まれてにぎやかな2022年、ただ楽しく過ごすのもいいですが、せっかくならチャンスに変えたいですよね。

自分と向き合う時間を増やして客観的に自分を見ることで、新たな強みに気づけます。己の力量を正しく理解することで、ここぞという場面で的確な行動ができて、チャンスもしっかり掴めるでしょう。

うお座の女性の開運ポイントは、「自分の中の疑問」にあります。ふと頭に浮かんだ「なぜ?」という疑問の中に、現状を変えるヒントが眠っているのです。

小さな探究心を育んでいけば、大きなチャンスにつながる可能性アリ。疑問に感じたことはなんでも調べる癖をつけておくといいでしょう。

うお座(魚座)の2022年の月別運勢・バイオリズム

1月の運勢:人との繋がりが強まる

恋愛運や人間関係の運気が良く、大切な人と仲を深める絶好のタイミングです。身近な人とのやりとりを増やせば、それだけうお座の人にとって居心地の良い場所が増えていきます。2022年の良いスタートを切るためにも、うお座の人から積極的に動いていきましょう。

2月の運勢:自分のペースを大切に

2月は、周りの言葉に惑わされないよう注意してください。他人の言葉を鵜呑みにして一度決めたことを撤回すると、後悔の残る結果になることも。どんな状況も焦らず恐れず、マイペースに進めていけば、必ず光が見えてきます。

3月の運勢:気持ちの面で負けなければ順調

運気は良いのに、気持ちが落ち込みがち。人に対しても物事に対しても、ネガティブな面ばかり見てしまいそうです。ただしそのことを自覚して、良い面にも意識的に目を向けたり、自ら前向きに行動したりすれば、運気の流れを味方につけて大きなチャンスを掴めます。

4月の運勢:不安定でも焦りは禁物

4月は、幸せへの準備段階となる時期です。うお座の人を取り巻く状況にはたびたび変化があり、なかなか安定しません。しかしそれは幸運の前兆でもあるので、怯える必要はナシ。一つひとつ冷静に対処すれば、夜明けはすぐにやってきます。

5月の運勢:困ったときには周囲に相談を

5月は、考えが堂々巡りに陥りがち。2022年は総じて直感に従うとうまくいく一年なので、一度行動に移してみたほうが、現状を変える術も見つかりやすいです。周囲への相談が、頭を切り替えるきっかけになるでしょう。

6月の運勢:苦労が報われ一段落

6月を皮切りに、2022年前半の努力が徐々に報われ始めます。他人の言葉に左右されないよう肩肘を張っていたうお座の人も、ホッと一息。6月以降も状況はどんどん良くなっていくので、何事もポジティブにとらえていきましょう。

7月の運勢:自分から変化を求めるのが吉

運気も状況も安定しているのに、なぜかあまり満たされないのが7月です。それは安定よりも変化を求める気持ちが高まっているから。何か一つでも新しいことを始めれば、枯れかけていたやる気も再び湯水のように湧いてきます。

8月の運勢:行動することで良い案が浮かぶ

8月は他の月以上に、実際の行動がチャンスにつながります。考え込んでいるだけではなかなか良いアイデアは出ず、時間が過ぎていくだけ。一方実際に動いてみると、状況の見え方が変わり、判断材料も増えていきます。先は見えなくても、まずは第一歩を踏み出してみましょう。

9月の運勢:コツコツとした努力が実を結ぶ

なかなか結果の出づらい9月は、うお座の人にとって忍耐の時期です。他人と自分を比べて、焦りを感じることもあるでしょう。しかし実はすでに、ゴール近くまで到達している可能性アリ。もう少しだけ努力を続ければ、望んだとおりの結果につながります。

10月の運勢:絶好調だからこそ周囲へのフォローが必須

10月のうお座の人は、良い運気の後押しを受けて絶好調です。やることなすこと順調で、理想の自分に近づけるでしょう。だからこそ、他人からの嫉妬や羨望には要注意。しかし周囲への感謝と配慮を忘れなければ、大きなトラブルにはなりません。

11月の運勢:鈍いくらいでちょうどいい

11月は、ちょっとした心配が他の物事にも影響しやすい時期です。例えば仕事への不安が、恋愛や友人関係にも良くない影響を与えます。そのため多少の心配事には目をつぶり、どっしりと構えていたほうが何事もうまくいくでしょう。

12月の運勢:翌年を見据えて自分にご褒美を

12月は、一年の努力の集大成ともいえる時期です。望んでいた以上に嬉しい成果を得られ、大きな満足を感じるでしょう。思いっきり幸せに浸ったり、頑張った自分へのご褒美を用意したりすると、翌年以降の運気もいっそう高まります。

星座占い2022年運勢
星座血液型干支運勢ランキング2022星座血液型運勢ランキング2022誕生日運勢ランキング2022

12星座の基本性格や相性

星座の相性2022年
2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?