星座占い

うお座(魚座)の性格|特徴10選・恋愛傾向・男女別特徴・相性など

魚座の性格とは?基本的な9の特徴

魚座の性格:感受性が豊か

魚座の人は、とても感受性が豊かです。そのため、他人の喜怒哀楽に影響を受けやすく、まるで自分のことのように感情移入してしまいます。

悲しい出来事にふざぎこんでいる人がいれば、自分も同じように辛く泣きたくなるでしょうし、嬉しい出来事に大喜びしている人がいれば、自分の身に起きたかのように喜ぶことができます。

ですが、感情が豊かな分、それに振り回されがちな点には気をつけた方がいいかもしれませんね。その場の感情に流されて、判断能力を失いがちです。

また、感情移入しやすい性質は、悪意のある人にとっては利用しやすいもの。感情のコントロールや、客観的な視点で落ち着いて物事を見る姿勢を心がけることで、こういったトラブルを避けることができるでしょう。

魚座の性格:テーマは癒やし

魚座の人は、本人に自覚はなくても、周りをリラックスさせる癒やしのオーラを持っています。緊迫した状態でも魚座の人がいるだけで雰囲気が和らぐので、ここぞという場面で傍にいてほしい人と言えます。

これは、常に人の長所に目を向ける性質のおかげかもしれませんね。どんな相手に対しても良いところを見つけ出すので、相手は敵意を喪失。魚座の人のおかげで本来あるべき姿に戻ることができます。

そんな魚座の人自身は、海や植物といった自然に癒やしを感じます。自然にまつわるものを身近に置くことで、日々の出来事にストレスを感じにくくなるでしょう。

魚座の人は、人生は楽しむためにあると考えており、そのために何が必要かを考えて行動しています。子どものように純真な動機が、魚座の人の癒やしオーラの源なのかもしれません。

魚座の性格:人がいい

魚座の人は、誰からも愛されるという天性の素質を持っています。人が大好きなので、他者と関わることにも積極的で、相手に合わせることも苦になりません。また、苦手意識や偏見がなく、相手の性別や年齢、肩書きを問わず、別け隔てなく接することができます。

困っている人がいれば見返りを求めることなく、自分を犠牲にしてでも手を貸す、いわゆるお人好しです。人を疑うことを知らず、相手の言うことはすぐに信じてしまうので、騙されやすい点には気をつけた方がいいでしょう。

ですが、穢れを知らない子どものように純粋な魚座の人に、周囲はどうしても惹かれてしまいます。いつも優しく思いやりを忘れないので多くの人から愛され、賑やかに人生を過ごすことができるでしょう。

魚座の性格:人を思いやる気持ちが強く自己犠牲の精神を持つ

魚座の人は、論理よりも感情を重んじるタイプです。理性的に考えると得ではないと分かっていても、誰かが困っていたら見過ごすことができない思いやり深さを持っています。

12星座のうち、自己犠牲の精神が最も強い星座と言えるでしょう。魚座の人は、相手への親切そのものに満足を覚えるので、見返りは必要ないのです。一方で自然に人を頼ることができます。適度に甘えることで相手の自尊心を高め、放っておけないと思わせます。

この人付き合いの上手さは、集団の中でこそ輝くでしょう。組織が良い方向に向かうためなら、根回しや準備に労を惜しみません。魚座の人の献身のおかげで、集団は一致団結して高い目標に向かって努力することができます。

魚座の性格:感情のままに動く

魚座の人は、自分の感情にはとても素直。論理的に物事を進めるタイプと、その場の感情を優先し勢いで物事を進めるタイプがいますが、魚座の人は後者と言えます。

人生を楽しむことがモットーの魚座の人ですから、何か楽しそうなことがあれば、つい興味を惹かれます。それに飛びついた後、もっと楽しそうなことがあれば、そちらに目が向くでしょう。

基本的には、集団の調和やその場の空気を大切にしている魚座の人ですから、それを乱すほど感情優先で振る舞うことはありません。ですが、面白そうなものへの関心は隠しきれないことも多いです。

楽しそうなものにきょろきょろと目を向ける様子は、まるで子どものよう。その正直さには、周囲も思わず笑ってしまうかもしれません。自分の感情に正直になるという、現代人が忘れがちな本来あるべき姿を思い出させてくれるのが魚座の人です。

魚座の性格:芸術的センスに長ける

魚座の人の豊かな感受性は、芸術的センスとしてあらわれます。想像力にあふれており、隙あらば自分の空想の世界にふけりがち。こういった独自の世界を妄想で終わらせず、きちんと形にすると、作家として大成することも夢ではありません。

魚座の人は、豊かな発想力からこれまでにないオリジナルのアイデアを生み出すことができます。それだけではなく、元々あるものを組み合わせたり、手を加えたりすることで、新たな価値観を生み出すことも得意。

日常の些細な出来事からインスピレーションを得て、周囲をあっと驚かせるようなアレンジを加えることができます。アレンジからオリジナルを生み出し、それを更に発展させていくという、芸術家として類まれな才能を持っていると言えるでしょう。

魚座の性格:立ち止まって考えるのが苦手

いつも優しく温和な雰囲気をもつ魚座の人ですが、楽しくなったら止まりません。自分の好きなことについては、猪突猛進の勢いで取り組んでいくタイプです。

普段は気配り上手で、自己犠牲とも思えるくらい献身的。ですが、いざ自分の好みにガッチリハマるイベントや仕事を見つけてしまうと、これまで見たことのない積極性で、全エネルギーを注ぎ込むでしょう。

その変わり身に驚いた周囲が何かを言ってきても、耳に入りません。魚座の人は、一度自分の中でこうと決めてしまうと、一気に自分の世界に入ってのめり込んでいきます。その一心不乱さが行き過ぎるときもあるので、ストッパーになってくれるような人を近くに置いておくことも必要かもしれませんね。

魚座の性格:周囲に流されがち

集団の調和に価値をおく魚座の人ですから、つい周囲には流されやすい傾向があります。揉め事が苦手なので、反対意見を主張するよりは、周りに合わせて穏便に事を進めたいと考えてしまいます。

基本的に人間好きで、相手の良いところを見ようとする性質があるので、意見が分かれたときも「相手の主張にも一理ある」と思ってしまい、決断することができません。そのため、優柔不断で、待ちきれない周囲が話を勝手に進めてしまうこともしばしば。

また、共感性が強い魚座の人は、困っている人を放っておくことができません。頼まれたことはつい引き受けてしまい、気づけば周りに言われるがまま行動していることも。これらは魚座の人の優しさによるものですが、利用されたり損をしたりする可能性もあるので、時にははっきり「NO」という意思表示をする強さも必要でしょう。

魚座の性格:夢中になれるかどうかで集中力が変わる

魚座の人は、人生は楽しむためのものだと考えており、感情を優先して自由に過ごします。豊かな感情表現や思いやりに溢れた性格は人を惹きつける一方で、集団を慮るあまり優柔不断になったり、その場のノリで事を進めたりと、感情に振り回されがちになることも。

周りを優先する協調性を見せたかと思いきや、自分の興味がある分野ではこれでもかというくらい我を通します。そして、さっきまであんなに楽しそうに過ごしていたのに、今は物憂げなムードで佇んでいるなど、そのアップダウンの激しさに周囲は驚くでしょう。

ですが、気分にムラのある魚座の人も、自分が夢中になれるものに対しては、これ以上ない集中力を見せます。例えば、昆虫飼育や釣りなど、自然にまつわるものとは相性がいいです。お金を稼ぐための手段ではなく、人生を楽しむためのライフワークに出会ったとき、魚座の人は真価を発揮するでしょう。

魚座が得意とするのは空気を読む事

魚座の人は空気を読むのが得意で、その場に応じた適切な振る舞いをすることができます。多種多様の人が集まる場では、あちらを立てればこちらが立たずと人付き合いは難しくなりがちですよね。

ですが、魚座の人は、今はどういう状況で、自分は何をすべきで何をしてはいけないのか、相手は何を求めているのか、などを正しく読み取っていきます。そのため、集団に上手く馴染み、敵を作ることなく円滑に物事を進めることができるでしょう。

とは言え、空気を読みすぎるのも禁物です。相手によってコロコロと主張を変えると信用を失い、「自分がない人」という評価を受けてしまいます。また、いくら思いやり深い魚座の人でも、我慢が続くとストレスを溜めてしまいます。空気を読んだうえで、いかに適度に自己主張できるかが鍵になりそうです。

魚座が苦手とするのは白黒はっきりさせる事

常に調和を重んじ、空気を読んで行動できる魚座の人は、白黒はっきりつけることは苦手です。集団内で衝突があった場合は、どちらの言い分にも理解を示しますし、経営上大きな決断を下さなければいけないときは、メリットとデメリットとを比較したうえで、どちらも甲乙つけがたいと感じてしまいます。

感受性が豊かなので、意見が採用されなかった側、つまり敗者の気持ちを考えると、とても決心がつきません。会議では、良き進行役にはなりますが、決定権をもつ立場には向いていないでしょう。無理に出した決断は論理性を欠き、思わぬ失敗をもたらすことも。

ですが、周囲もまた、魚座の人の優柔不断さは日頃の優しさと表裏一体だと分かっているはず。無闇に決断を求め、責任を押し付けるようなことは少ないでしょう。

魚座男性は優しくて親切

魚座の男性は、誰に対しても優しく親切。これは天性の気質なので、人のために苦労することも厭わず、底なしの優しさが異性を魅了します。

楽しいことが大好きで、サービス精神も旺盛。たまに調子に乗って失敗することもありますが、それすら愛嬌と思えるでしょう。派手で軽い人に見えても、「人生を楽しむ」という目標があって、それに対してはとても真面目。思い切ってその懐に飛び込むと、色々な経験ができて、人生をこれまでとは違う角度で見れるかもしれません。

また、困っている人を放っておけないお人好しでもあります。「どんなときでも必ず助けてくれるヒーロー」こそ男らしさの象徴だと考えており、その子どものような純真さが、魚座男性の魅力の一つと言えるでしょう。

魚座女性は心がピンクの少女

魚座の女性は、その豊かな感性と想像力から夢見がちで、まるで少女のよう。お婆ちゃんになっても、胸の片隅には小さな女の子がいます。何かを愛したいという思いが強く、その愛情をペットや芸術に注ぐことで昇華する人も多いかもしれませんね。

恋愛では、ドラマや映画のような恋に憧れを抱き、「私の白馬の王子様はどこにいるのだろう?」と空想します。相手から積極的にアプローチされることに憧れているので、受け身がちというよりは、あえて待ちの姿勢をとるタイプです。

実際、天真爛漫な性格や相手への献身的な態度、恋愛に夢見る少女性などは、男性の庇護欲を強くくすぐり、結果的には魚座女性の望む純愛をもたらします。ですが、複数の相手からアプローチを受けると、流されやすい性格もあいまって略奪愛に発展しがち。集団内の人間関係を崩壊させる危険もあるので、程々にしましょう。

魚座の恋愛傾向はまさに「落ちる」恋

仕事ではそれなりに感情をコントロールし適切な人間関係を築けるものの、恋愛では制御がきかず、一気にのめり込んでしまうのが魚座の人。自己主張が控えめで恋愛においても受け身がちですが、だからこそ相手からのアプローチが嬉しく、ますます制御できなくなるでしょう。

普段は、相手に合わせて本音を隠しているので、それを見抜いて魚座の人の心に一歩踏み込んでくる人には、一気に夢中になってしまいます。こうなると周りの声や冷静な判断力などは意味をなさず、これまで誰にも見せたことのない自分を解放していくでしょう。

とは言え、相手への献身的な態度は変わらず、パートナーの影響を強く受けるタイプです。人間的に優れたパートナーを得ると、魚座の人自身、大きな成長を遂げ別人のように生まれ変わる可能性を秘めています。

魚座の仕事の傾向はイマジネーションを大切にする

魚座の人は、仕事において自らの感覚やイマジネーションをとても大切にします。論理で考える左脳型と、感覚を重視する右脳型で分けるなら、典型的な後者と言えるでしょう。

最初からディテールにこだわるよりも、ざっくりとした全体像を組み立てて物事を進める方が得意です。そのため、細かいところの精度を上げるためには、それが得意な人材を得る必要があるかもしれませんね。

魚座の人は、豊かな感性から独創的なアイデアを生み出しますが、持ち前の協調性もあわさり、そのアイデアは奇抜すぎず万人に受け入れやすいものであることが多いです。そのため、これまでにない革命的なアイデアを反発を受けることなく打ち出せる存在として重宝されるでしょう。

魚座の金運は危険度ナンバー1です

仕事においては、持ち前のコミュニケーション能力や協調性で確固たるポジションを得る魚座の人。そのため、収入は十分あるのですが、支出もそれなりに多いという特徴があります。

普段から浪費するというよりは、ここぞというときに大枚をはたいてしまうタイプ。楽しいことが大好きなので、ついつい財布の紐が緩くなりがちです。また、日頃から周りを気遣い、何かと我慢やストレスを溜めているので、それが爆発したときには大きな買い物をしてしまうことも。

趣味に関する出費はセーブしにくくても、ストレス解消のための散財は控えることができるかもしれません。元々、自然に癒やしを得る魚座の人ですから、散歩などお金のかからない形で発散してみるのもいいでしょう。また、結婚するパートナーが金銭管理の得意な人であれば、管理を任せると貯蓄もうまくいきますよ。

周囲に魚座がいたら「NO」と言えない性格を意識!

魚座の人は、論理よりも感情を大切にするタイプ。自分だけではなく相手の感情も大切にするので順応性が高く、相手に合わせた振る舞いをします。そのため、人には好かれやすいのですが、何かと我慢してしまうことも多い星座です。

困っている人を放っておけず、頼まれたら「NO」とは言えない性格をしています。自分の技量を超えることや本当はやりたくないことでも、相手の期待に応えようと頑張ってしまうでしょう。

そのため周囲は、魚座の人に甘えすぎてはいけません。争いごとが苦手な魚座の人が限界を感じたときは、明確に意思表示をすることがなく、ちょっとずつ距離を取っていきます。「気が付いたら疎遠になっていた」ということを避けるためには、頼みごとは控え、むしろ自分が魚座の人の頼みごとを引き受けるくらいの意気込みは必要でしょう。

魚座のラッキーアイテムはクリスタルクォーツ(水晶)

魚座のラッキーアイテムは、クリスタルクォーツ(水晶)やアメジストです。

魚座は、古代メソポタミア文明に由来する星座で、リボンで結ばれた二匹の魚として描かれます。そのため、海に関係した物や、幸運のフイッシュモチーフ、透明感ある美しい物が運気を上げるアイテムです。

  • 淡いパステルカラーで柔らかい印象のフワフワコーデ
  • マリンブルーやシルバーカラーの服
  • 透け感のある生地やリボン、特にブルーリボン
  • 透け感あるフワフワしたランジェリー
  • ミュール(かかとのないサンダル)
  • 十字架モチーフのアクセサリー
  • ガラス細工の小物や器
  • カメラ・写真集
  • 映画鑑賞・芸術作品の鑑賞
  • ペットやアクアリウム
  • 港町・灯台
  • 魚釣り
  • 気球
  • 詩集・楽譜
  • バスグッズ・バスルーム
  • グラデーションの美しいカクテル
  • すみれ、フリージア
  • アメジストや水晶を使用したジュエリー

魚座のラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー カーキ
ラッキーナンバー 8
ラッキーアイテム 付箋
ラッキーパーソン 同い年の女性
ラッキースポット 学校

魚座の運勢や血液型による性格の違いはココをチェック!

【魚座の各血液型の性格・運勢はこちら】

魚座の今年(2021年)の運勢・今日の運勢

【魚座の運勢はこちら】

2021年の運勢占い

2021年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?