夢占い

【夢占い】波・津波の夢の意味19選|来る・飲まれる・逃げるなど状況別に夢診断

もくじ

津波の基本的な意味

津波の夢は、実際に津波の被害にあったことがある人が見る場合は、その強烈な経験が夢の中に出てきてしまっているだけなので、夢占い的な意味はありません。それ以外の人が津波の夢を見た場合も、もしもニュースで津波のニュースを見たあとなら、それが夢に出てきてしまったのだと思ってください。
そういったことがない時に津波の夢を見た場合、夢の中の結末次第で現実でチャンスを掴めるのか、それとも問題を抱えてしまうのかが変わります。
もしも津波がきても逃げられた夢だったら、あなたはチャンスをしっかり掴んでモノにできるでしょう。今目標としているものがあるなら、その分野での成功を意味します。しかしもしも津波に飲まれてしまう夢だったなら、トラブルに巻き込まれたり、問題を抱えてしまって大変な事態になることを意味します。そのトラブルや問題は避けられないので、どう対処するのかが鍵となるでしょう。

波に飲まれる夢は、思わぬ不運の兆しかも

海の事故の中でも、とりわけ波に飲まれてしまうという事態は恐ろしいものがありますが、夢で見た時も単に悪夢だと振り払おうとせずに、真剣に注意する必要があるかも知れません。夢見においては、波は「運気」を示します。そのため美しい波なら幸運を、汚い波なら不運や悪運を示すとされていますが、いずれにしても波に飲まれてしまっては、本人にとって良い結果とは言えません。
また、波は急に高さや強さを増すものですから、その不運は突発的に来るという意味もあり、なおさら注意が必要と言えますが、一方でそれほど後を引くものでもないので、やり過ごせばチャンスは巡って来るでしょう。

津波から逃げる夢は「結末」が重要

場合によっては人どころか街まで飲み込んでしまう津波は、天災の中でも最も恐ろしいものの一つであり、夢でも決して見たくないものと言えます。しかし津波の夢は、強烈な試練を示すことが多く、その結果によって解釈が大きく異なります。何とかうまく逃げ切れれば、大きく波が引くようにこちらにチャンスが巡ってくるという暗示であり、逆に飲み込まれてしまったら、厳しい事態が待っていることへの警告となります。
いずれにしても油断しないことが肝心ですが、津波は何度も連続して来るものではないことから、チャンスであれば逃さず流れに乗り、逆に厳しい警告が来ているようならうまくやり過ごすといった判断力がとりわけ重要と言えるでしょう。

地震によって津波が起こる夢は、基盤の亀裂による変化

地震によって引き起こされる津波は、生活基盤や信念信条によって亀裂が生じて、その変化に伴う恐怖が突然堰を切ったように浮上してくることを示唆します。

本理変化していく人生なのに、生活の核に変化をゆるせなくなっては、抑圧が増すばかりです。飽和状態になった抑圧を感情レベルで感じて解放しましょう。

大波にさらわれるような感情のうねりを感じても、新しい心の次元が開かれ、新世界が生まれます。恐れることはありません。あなた自身も、周りの人達にも、あなたの感情は丸見えです。

事後処理に時間はかかっても、納得づくで修復に当るわけですから、誠意を尽くして、自分の生活にもどりましょう。その時のあなたは、それまでより更に賢く、魅力的なっているはずです。

もっと詳しく知る:
>>地震の夢の意味

大きな波の夢は、不満を示している可能性もあるがラッキーかも

津波のような制御不能の災害でなくても、大きな波を見るとしばしば人は恐れを抱いてしまうものですが、夢の中の波は、大きな運気そのもののパワーや、見ている人の感情の強さを示すことが多いので、変化の兆しと言えます。特にその大きな波が澄み切っていて雄大なら巨大なラッキーが迫っているという予兆とも取ることができますし、悪いことの警告である汚い波であっても、やり過ごせばまたチャンスが巡ってくるという、対処の余地が大きい夢とも言えます。
いずれにせよ、パワーが大きいことは確かなので、うっかり飲み込まれてしまわないように、万全の準備をしておくことが肝要です。

「津波から助かる夢」が意味するものとは?

夢占いにとって、津波という自然災害から助かることができたか、できなかったかといった結末によって意味合いが大きく違ってきます。津波から助かる夢が指し示す意味合いは、運気アップの吉夢となります。

逃げ切れた場所は特に関係なく、「逃げのびることができたこと」自体に意味があります。
どんな経緯があったにせよ、危険から逃れられたという事実は、今まで自分が積み上げてきた努力や経験が無駄にならず、成功に導かれる可能性が高まっていることを示唆しています。

自分の問題に限らず、周りに困っている人がいれば積極的にアドバイスして助けていきましょう。リスク回避を経験する夢を見たあなたには、底知れぬパワーが宿っています。

身のまわりに存在するトラブルや困りごとを解決するチャンスなので、進んで問題解決に取り組んでいきましょう。

もっと詳しく知る:
>>助かる夢の意味

理性と感情のバランスの象徴、サーフィンで波にのる夢。

サーフィンで波にのる夢は、サーフィンを楽しんでいれば理性と感情のバランスが取れており、仕事や人間関係が上手くいっていることを暗示しています。
精神的にも安定しており、金銭感覚や恋愛感覚のバランスが良い時です。

穏やかな波は、心身共に安定した状態を表しており、波がキラキラしていれば、近々良い出来事がある吉兆です。

波に上手くのれない場合や、サーフィンをつまらないと感じていた場合は、自分の思い通りにいかない状況を表しています。
理性と感情がアンバランスな状態や、仕事や人間関係でうまくいってない状況を示しています。

波を見る夢は、治癒力を得られることを示唆します。

海岸で体験する以上の治癒力を得られることを示唆します。効果ある治療法やカタルシスを体験できるチャンスに出逢えるかもしれません。あなたが波を見ることで生命エネルギーを取り込んでいるのです。
あなたが夢で波を見る位置、つまり海岸にいるのであれば、あなたが新しく限りない可能性を見つめているとも言えます。波には津波のように、危険性のあるものもありますが、前向きの姿勢で捉えるならば、希望や成長、変化の前兆といえるでしょう。あなたがまだ、学ばなければならないものに向かって進む、入り口にいるとも言えます。

プールの波を見る夢は、心が安定している証拠かも

波は海で発生するものですが、風や地形の関係などによって、池やプールなどでも発生することがあります。波立つプールの夢を見るのは珍しい雰囲気もありますが、基本的に凶兆ではありません。夢見の世界では、確かに波は運気やエネルギーを示しますが、夢を見ている人の内面を示すとも言われています。そのため穏やかな水面は心が安定している証拠と言えますし、また、心が穏やかなこと自体が運気を呼び寄せることにもつながります。また、汚い波はマイナスの要素がありますが、塩素消毒されているプールの水なら、そうしたこととも無縁であり、全体的にジワジワとした幸運が期待できると言えるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>プールの夢の意味

津波から車で逃げる夢は、結末が重要だが試練に向き合えている証

恐ろしい津波から車で逃げるというのは、極めて切羽詰まった状況であり、たとえ夢でも見たくはないものですが、ただ夢見的にはかなり有意義でもあります。
津波は災厄ですが、夢見においては運気や力の象徴でもあり、逃げ切れば幸運の証となります。そして車は、夢においては自分の人生や進路といった側面があり、その流れの中で大きな試練に立ち向かおうとしている状況だと解釈することができます。
津波の夢は逃げ切れば吉兆、飲まれてしまえば凶兆なのですが、徒歩よりは車の方がずっと速く、また、波に飲まれても生存率が高まりそうなイメージもあることから、結果はどうあれ、今の人生が一定の効果を現しているとも考えることができます。逃げ切るのがベストですが、もしダメだったとしても現実をする必要はないでしょう。

もっと詳しく知る:
>>車の夢の意味
>>逃げる夢の意味

津波を見ている夢の意味は?

津波を見ている夢は、あなたが現在ほんのちょっとした事柄にも気持ちが昂り易い状態にあることを暗示しています。

津波に関連する夢には、自分が津波に巻き込まれるケースでは、自身に大きな変化があることの象徴になりますが、自分が津波を眺めているケースでは、氾濫している水を眺めている、つまり自分の心を昂らせる何かがあると捉えられる為、このような意味になるのです。

神経の過敏さやナーバスになってしまう事柄は、人それぞれのものではあります。しかし、それらを自分で調節することが出来ないと、あなた自身の心や体を傷付けてしまうでしょう。

あなたが持つ神経の過敏さは、品行方正に生きる為の最良の武器として、良い方向に力を発揮出来るように心掛けましょう。

海の津波の夢は、瞬間的なエネルギーの強力さがカギ

波は水があればどこでも発生しますが、津波と言えるほどのエネルギーを持っているのは海だけだと言っていいでしょう。故に海と津波はワンセットというのが現実では常識ですが、夢では多少事情が異なります。海は生命力の象徴でもありますが、一方で夢を見ている人自身の心の内部を示しているとも解釈できますから、海で津波が起こっているという状況であれば、内心では物凄い感情が渦を巻いているということも考えられます。
穏やかとは言いにくいですが、強いバイタリティが感じられることもまた事実ですので、うまくやり過ごしていけば、大きな幸運を得る契機になるかも知れません。

もっと詳しく知る:
>>海の夢の意味

台風で津波が起きる夢は、かなり強い凶兆かも

強い風は波を起こすとは言え、津波レベルの波を引き起こす台風が現実に出現したら大惨事の危険もありますが、そうした夢を見てしまった時も、かなりの注意が必要となってきます。津波にはプラスのイメージもありますが、本質的には試練を意味する凶兆寄りの夢であり、さらには台風は完全な凶兆である上、強烈なエネルギーを有してもいるので、これが重なったとなると、相当な悪いことへの警告であると予想され、しかも波が激しく出現することで、夢を見ている人の心まで乱されかねないと解釈できてしまいます。万全の準備は難しいかも知れませんが、少しでも気を付けておきたいものですね。

もっと詳しく知る:
>>台風の夢の意味

津波に足をさらわれる夢はトラブルの兆しかも

波には予想以上のパワーがあり、たとえほんの少し接触しただけでも人は自由を奪われてしまいますが、夢の中でも津波の圧倒的なパワーには要警戒です。津波には深刻な問題や試練といった意味合いが夢ではあり、だからこそその難題をどう捌くかが根本的に重要になってくるのですが、避ける、ひいては目標を達成し運気を掴むために必要不可欠な足をやられてしまっている状況は、明らかにひどいと言う他ありません。このままでは襲いかかってくる問題への対処も難しい、と解釈できるような内容ですので、ともかくまずは身の回りの小さなことから、それもできるだけ素早く、こなしていく必要があると言えます。

もっと詳しく知る:
>>足の夢の意味

津波に船が飲み込まれる夢の意味は?

津波に船が飲み込まれる夢は、あなたに現在活力が湧き上がっていて、仕事に趣味に恋愛にと何事に対してもエネルギーを全力で注げる時であることを象徴しています。

今まさに、あなた自身に追い風が吹いていると言っても過言ではないでしょう。その風に乗って、どんな事柄が起こってもポジティブに考えて、様々な分野で挑戦をすると良い時だと言えます。

ですが、1つ例外もあります。もしもこの夢を見たのが、過去に被災して津波の経験が人であるとしたら、当時の出来事を再度思い出すことで、自分自身にあるわだかまりが解消されて、気持ちが晴れやかになることを暗示しています。

夢の内容自体は少々恐ろしいですが、この夢はれっきとした吉夢です。

もっと詳しく知る:
>>船の夢の意味

恋人が津波に飲み込まれる夢は休息な変化のサイン

恋人が津波に飲み込まれる夢をみた時は、あなたと恋人との関係が急速に変わっていく事を暗示していると考えられます。津波は突然起こる海における最大級の災害です。

それに大切な恋人が飲み込まれるという事は、思いがけず起こる災難や偶発的な出来事により、あなたと恋人との関係に何らかの亀裂が入るかもしれない事を予期していると考えられます。

あるいは、あなたが恋人をとても大切に思っている場合、自分にとってかけがえのない大事な人が、津波のような抗えない災害には絶対に巻き込まれてほしくない、という気持ちの表れとも考えられます。

いずれにせよ、あなたが今後も恋人との関係を末永く続けていきたい場合は、周囲に対して少し用心深く行動した方が良いかもしれません。

もっと詳しく知る:
>>恋人の夢の意味

「友達が津波に飲み込まれる」夢の意味とは?

夢占いにおける「津波」とは、喪失や恐怖といったマイナスな意味合いを持ちます。
実際の津波も、一瞬にしてすべてを流し去ってしまう脅威的なイメージがありますよね。

すべてを流し去ってしまうということから、自分の周りの環境が劇的に変化することを意味します。「友達が津波に飲み込まれる」という夢は、あなたの友人関係になんらかの変化が訪れることを示唆しています。

夢に出てきた友達が自分にとっての大切な存在、頼りになる存在であるのであれば、友達に依存しすぎていることを示している可能性があります。その場合は、「自分の足で立ちなさい」といったメッセージが含まれています。

一見すると友人を失ってしまうかもしれない恐怖を感じるかもしれませんが、新しい友人関係を築くきっかけになったり、再スタートをきれる機会になったりします。環境の変化が訪れることを意識しつつ、その転機を自分自身の成長につなげていってください。

もっと詳しく知る:
>>友達の夢の意味

津波から生き残る夢は吉、それとも凶

これは文字通り、危険な物事やアブない事件が起こることから、回避できることを暗示しています。

この夢を見ると逆に悪いことがあるといわれていますが、決してそんなことはありません。

大きな災いから回避できる、もしくは最小限度になるという夢です。ただ、これを見たからと言って安全運転で過ごしてくださいね。

津波に飲まれ溺れる夢が暗示していること

津波の夢というのは、目覚めた時に現実でなくて良かったと、ホッとして胸をなでおろすといったタイプのものです。主に三つの事柄がベースにあるのですが、それは「危機が迫っていることへの警告」「ゼロからの再出発」「取り巻く環境の急変」というもの。

現在特に問題のない日々を過ごしていて、困ったこともなく不安が無いという人の場合は、その穏やかな生活が一変するような重大な変化が訪れるという暗示。

また、その逆にお金が無いと毎日泣いて暮らしていたり、悩み事があって安心して生きていけないというような人にとっては、大転換が待っています。驚くような変化が訪れ、そのお陰ですべてのことがうまく進んで行くという暗示です。

もっと詳しく知る:
>>友達の夢の意味

津波に足が飲み込まれる夢の意味と対策

津波の夢を見たときはこれから起こる波乱の予感を表します。夢占いの世界では海はむいしきの世界で起こることを意味します。さらにただの海での波ではなく津波であり波が大きければ大きいほど大きな出来事が起きます。

波の大きさはその人の持つ感情やパワーの大きさを表します。そして津波から逃げられたのならば命拾いしたので波乱の出来事を回避して巨大な成功を手に入れますが、足が飲み込まれてしまうということは良くないことが起こるので注意しなくてはいけません。

しかし大きな出来事を乗り越えることで周りの評価が上がり大きなチャンスにも繋がります。更に大きな出来事は起こりますが津波のように一瞬の出来事で後には尾を引かないのであまり気にしないことも大切です。

もっと詳しく知る:
>>足の夢の意味

「元彼が津波に飲み込まれる夢」の意味とは?

津波には、すべてを洗い流す力を持ち合わせています。元彼が夢に出てくるということは、まだあなたは元彼のことを完全には忘れられていない状態にあります。

そして、その彼が津波に飲み込まれるということは、元彼との思い出をすべて洗い流してしまいたいという気持ちの表れにつながります。

津波という大きな波の流れにまかせて、楽しい思い出も悲しい思い出もすべて無くして0に戻したいというあなたの心理が夢となって表れたものであるといえます。

そのため、何か不幸な出来事が起きるとか、大きな変化が訪れるといった意味合いは薄いです。単純に、何もかも忘れて1からすべてやり直したいといった思いと、新しい出逢いを経て幸せになりたいといった思いが込められた意味合いとなるでしょう。

もっと詳しく知る:
>>元彼の夢の意味

「家族が津波に飲み込まれる」夢の意味とは?

津波という存在は大きく、街並みをすべて破壊してしまうような驚異的な力を持つものとなります。そんな津波に家族が飲み込まれてしまうということは、あなたの支えとなるものがふとした瞬間に無くなってしまうことを示唆しています。

今のあなたは家族に甘えすぎている部分があるのかもしれません。「この夢をきっかけに、自分で考えて自分で行動するような自立した人間になってほしい」と自分自身が教えてくれている可能性があります。

自分の支えとなるものが無くなってしまうということに対しては大きな不安がありますが、代わりに家族以外に支えとなる存在が現れる予兆でもあります。

学校や会社の人間、友人、恋人など、他の環境下においてお互いを尊重しあえる存在を見つけることが出来るでしょう。

もっと詳しく知る:
>>家族の夢の意味

車が津波に飲み込まれる夢は危険信号を出している

自分が乗っている車とかが津波に流されてしまい飲み込まれてしまう夢を見た場合は近いうちに何かしらの不運な出来事とかトラブルまた問題と直面する可能性があると危険信号を出しているサインとなっていて、警告夢となっているため気にする必要があります。

主に生活が一変してしまう出来事とかが起きたり、身内や人間関係の間で何かしらのトラブルとか問題に巻き込まれてしまう暗示となっているため、何かあってもすぐに対応できるように備えをしておき、身辺整理をしっかりとしておくことをおすすめします。

備えがあればいざという時に慌てず焦らずに対処することができ、トラブルや問題を抱えずに回避することも可能であるのでしっかりと意識しながら生活するようにお願いします。

もっと詳しく知る:
>>車の夢の意味
RELATED POST