夢占い

【夢占い】喧嘩する夢の意味48選|旦那・恋人・父親など状況別に夢診断

喧嘩する夢の基本的な意味

喧嘩の夢は逆夢で、喧嘩が激しければ激しいほど、交友関係が広がり、大きな幸せが舞い込んでくることを表します。

しかし、現実で苦手だ、離れたいと感じている相手がいる場合、単純にその気持ちが夢に表れただけということもあります。

また、現実で人間関係のトラブルに巻き込まれていて、うまく身動きが取れないことを意味していることもあるでしょう。

よって、現在あなたが人間関係で悩んでいない場合は吉夢ですので、幸運を得られるよう、積極的に交友関係を広げていきましょう。

それではここから、夢の状況や登場人物ごとに、どのような意味があるのかを詳しく説明していきます。

複数の状況があてはまる場合には、それぞれの意味を組み合わせて夢の意味を捉えてみてくださいね!

自分が喧嘩している相手
恋人と喧嘩する 異性と喧嘩する
友達と喧嘩する 彼氏と喧嘩する
彼女と喧嘩する 好きな人と喧嘩する
元彼と喧嘩する 同僚と喧嘩する
知らない人と喧嘩する 上司と喧嘩する
彼氏の元カノと喧嘩する 旦那の浮気相手と喧嘩する
亡くなった人と喧嘩する 先生と喧嘩する
嫌いな人と喧嘩する 家族と喧嘩する
旦那と喧嘩する 母親と喧嘩する
父親と喧嘩する 両親と喧嘩する
兄弟と喧嘩する 姉妹と喧嘩する
義母と喧嘩する 彼氏と喧嘩して別れる
自分以外が喧嘩している夢
夫婦が喧嘩している 家族同士が喧嘩している
知らない人同士が喧嘩している 知人同士が喧嘩している
彼氏と元彼が喧嘩している 両親が喧嘩している
喧嘩をした結果
喧嘩して家出する 喧嘩を仲裁する
喧嘩して仲直りする 喧嘩して離婚する
殴り合いの喧嘩をする 喧嘩に勝つ
喧嘩を見ている 喧嘩に負ける
喧嘩をしている場所
自宅で喧嘩する 会社で喧嘩する
学校で喧嘩する 電話で喧嘩する

恋人と喧嘩する夢の意味

恋人と喧嘩する夢は、あなたと相手の仲が深まり、本音で話し合えるような仲に関係が進展するという暗示です。

相手を疎ましく思っていることの表れや、今後別れを迎えることの暗示ではないので、不安になることはありません。

夢の中の喧嘩が激しければ激しいほど、愛情の深まりや関係の進展も大きくなることが期待されるので、夢を思い返してみましょう。

仲良くなれる暗示なので、あなたの素直な気持ちを伝えたり、楽しいイベントを実行するのに良い機会として活かしていきましょう。

異性と喧嘩する夢の意味

異性と喧嘩する夢は、その異性があなたの知り合いであった場合、あなたがその異性のことを意識している可能性があります。

なぜなら、夢占いにおいて、喧嘩をする夢というのは、その相手との「良好な関係性」を表しているからです。

さらに、夢での喧嘩の内容が激しければ激しいほど、今後築く関係もより良くなることを暗示しています。

夢に現れた異性が、現実であなたにどのように接しているか、あなたは相手にどんな気持ちを抱いているかよく考えてみましょう。

友達と喧嘩する夢の意味

友達と喧嘩する夢は、あなたがその友達ともっと親しくなり、なんでも打ち明けられるような仲になりたいという気持ちの表れです。

友達は、自分にない素晴らしい考え方を持っていて、あなたはもっとその考えに触れたい、もっと話をしてみたいと思っているのでしょう。

自分から積極的に話しかけ、個人的な相談をしてみると、今より親密な関係が築けるという暗示ですから、挑戦してみましょう。

夢の中で喧嘩した相手が異性の場合は、うまくすると恋人関係に発展することもあるので、チャンスを活かしていきましょう。

彼氏と喧嘩する夢の意味

彼氏と喧嘩する夢は、あなたの抱えるモヤモヤや悩みが解決し、今後関係が良くなっていくことを表しています。

現実でも喧嘩をする予兆ではと不安になりがちですが、喧嘩の夢は「ストレスから解放される」という、良い意味があるのです。

夢での喧嘩が激しければ激しいほど、あなたのモヤモヤがはれて、すがすがしい気持ちでお付き合いができるという暗示です。

感情をぶつけるのではなく、今後より良い関係を築くために今どんなことに悩んでいるのかよく考えて話してみましょう。

彼女と喧嘩する夢の意味

夢占いにおいて、彼女と喧嘩する夢を見たら、「彼女との関係が良い方向に進展する」を暗示しています。

「喧嘩」は悪いイメージと捉えがちですが、夢占いでは吉夢となり、良い意味を表します。

大きな喧嘩をする程、大きな幸せになります。

「彼女」はお付き合いしていれば、彼女との関係を表します。

これらを合わせると、お付き合いしている恋人である彼女と喧嘩をすると、今後関係が進展していき、深く分かち合える関係に発展する、吉夢となります。

この夢を見た場合は、彼女からプレゼントが贈られる暗示もあり、プレゼントから彼女の愛情を分かることもあります。

好きな人と喧嘩する夢の意味

好きな人と喧嘩する夢は、相手とあなたの仲がさらに深まる暗示で、特に、精神的・内面的な部分でより親密になれる暗示です。

つまり、お互いを深く知り、今までの遠慮がちな間柄から脱して、本音を言い合い気持ちをぶつけ合える関係になるという事です。

しかし、夢での喧嘩が余りに激しかったり、相手を思いやっていない様子であった場合、相手への不満が募っていることもあります。

いずれにせよ、この夢を見た時は、相手との関係を崩さないように、丁寧かつ親しく交流していくと良いでしょう。

元彼と喧嘩する夢の意味

元彼と喧嘩する夢は、あなたが今、恋愛に対して強い関心を持ち、誰かと恋愛関係を築きたいと考えていることを表します。

好きな人がいない場合は、新たな恋に進んでいく意欲があり、いる場合は、その恋を大切に進めていきたいという思いの表れです。

しかし、現在の恋愛があまりうまくいかないモヤモヤや、あなたが自分への嫌悪感を持っていることも夢の中に暗示されています。

過去にうまくいかない恋愛があったとしても、自分の長所を再認識し、自信を持って相手にアプローチしていきましょう。

同僚と喧嘩する夢の意味

同僚と喧嘩する夢は、あなたがその人に不満を溜め込んでいること、今後、小さなトラブルが起こることを暗示しています。

トラブルと言っても、ちょっとした諍いや言い争いといった軽いものではありますが、頻発する可能性があります。

夢にまで相手が出てくるということは、あなたが不満などの負の感情を、抑えきれなくなってきていることを表しているからです。

大きなトラブルに発展しないうちに、仕事仲間や上司などに相談し、配置換えや調整役をつけてもらうなどの対策を取りましょう。

知らない人と喧嘩する夢の意味

知らない人と喧嘩する夢は、あなたに欠点や嫌な面があり、そのせいで問題が起こることを警告する夢です。

つまり、夢で喧嘩した相手は、あなた自身の嫌な部分の象徴であり、深層心理では、あなた自身もその存在を危惧しているのです。

喧嘩の相手が同性であった場合、あなたが自分で自分の欠点や嫌な部分を否定したい気持ちであることを表します。

喧嘩の相手が異性であった場合は、恋愛面において、まだ自分でも気づいていない一面があるということを表します。

現実でも実際に喧嘩やトラブルにならないように、じっくりと自分を分析してみると、今後の人付き合いに役立つでしょう。

上司と喧嘩する夢の意味

上司と喧嘩する夢は、今後、上司から仕事で認められ、成功を果たすことができるということを表しています。

喧嘩をする夢は嫌なことの前触れではないかと不安になりますが、夢での喧嘩が激しければ激しいほど、現実では運気が上昇します。

しかし、現実でも上司との関係性が良くないのであれば、単純にその気持ちが夢に表れている可能性もあります。

もし上司との関係が良好であれば、仕事において良い事が起こる暗示なので、いつも以上に積極的に仕事に取り組みましょう。

彼氏の元カノと喧嘩する夢の意味

彼氏の元カノと喧嘩する夢は、あなたの不安な心を象徴しています。

元カノと喧嘩をする夢には、あなたの自信の無さが表れています。

あなたは過去の恋愛に嫌な思い出があるのではありませんか?過去の失敗から、「今回もダメになるのでは」と、不安な気持ちを抱いたまま、付き合っているのではないでしょうか。

この夢は、過去に囚われることなく、今の彼氏との関係に向き合うべきだと伝えています。

悪い意味合いを持つ夢ではないので、あなたさえ、前向きな気持ちで彼氏と向き合うことができれば大丈夫です。

あなたは選ばれたのですから、自信を持ってください。

あなたが彼氏を信用し、素直に気持ちを出すことで、二人の距離はさらに縮まるでしょう。

また、過去を振り返る暇もなくなるはずです。

旦那の浮気相手と喧嘩する夢の意味

夢占いにおいて、旦那の浮気相手と喧嘩する夢を見たら、「自分の気持ちを分かってもらえない不満」を暗示しています。

「旦那の浮気相手」が夢の中に出てくると、自分の孤独感を表し、旦那からの愛情が少なく寂しいことを表しています。

この場合の「喧嘩」はあなたを抑えつけている人間関係を反映したものとなり、相手への不満を表しています。

これらを合わせると、旦那からの愛情が少なくて自分の寂しい思いを分かってもらえない不満を暗示した凶夢となります。

ただし、夢の中で相手に自分の寂しい思いをぶつけて気持ちが和らげば、旦那との関係が変化する可能性があります。

亡くなった人と喧嘩する夢の意味

亡くなった人と喧嘩する夢は、あなたが大切なことを忘れ、日々の生活態度が悪くなっていることへの警告を表します。

夢に現れた方が生前よく注意してくれたことは何だったかや、今の自分を客観的に見てどんな風に感じるか、よく考えてみましょう。

自分では分からない場合は、家族や友人など、周りの人に聞き、注意やアドバイスをしてもらうのも良いでしょう。

そして、自分を改めることができた時には、いつも見守って警告の夢を見せてくれた故人へ、墓参などでお礼を伝えることも大切です。

先生と喧嘩する夢の意味

先生と喧嘩する夢は、目上の人に信頼されていることを示しています。

喧嘩には良い印象がないため、悪い意味を暗示していそうですが、喧嘩の夢は抱えている問題がうまく解消されるなど、良い意味を持っています。

あなたは、目上の人ともしっかりコミュニケーションを取り、信頼されるべく行動をしているはずです。

あなたの行動は相手にもしっかりと届き、相手からの強い信頼感を得ていることでしょう。

あなたも、相手を信頼することで、今抱えている問題も良い方向に向かうことも示されています。

しかし、強すぎる自己主張は逆効果です。

この夢には節度をわきまえることが大切だという意味合いも含まれます。

自分勝手な行動を取りすぎないように注意をすることで、今以上に人間関係が向上するでしょう。

嫌いな人と喧嘩する夢の意味

嫌いな人と喧嘩する夢は、あなたが相手に対し、複雑な気持ちを抱いていること、今後相手との関係が好転することを暗示します。

相手を嫌いだから、喧嘩をしている夢を見たわけでは無く、深層心理では、仲良くなりたいという気持ちもあることが表れています。

この夢を見た時は、嫌いな人のことを別の角度から見てみてみたり、積極的に話しかけてみると良いでしょう。

関係が良くなる暗示ですから、今まで知らなかった相手の良い部分や意外な部分を知って、仲良くなるきっかけができるはずです。

家族と喧嘩する夢の意味

家族と喧嘩する夢は、あなたが家族や家庭環境に対して、不満や不安などを強く持っていることを表しています。

学習や生活に対するルールや、生活態度など、家族といえども折り合いづらいことは多くあり、モヤモヤすることもあるでしょう。

しかし、あなたが原因で夢の中の喧嘩が始まった場合は、あなたが自分自身に対して嫌悪感を抱いていることを表します。

家族との関係性を見直すタイミングという暗示もあるため、一度家族とゆっくりお互いの考えを話し合ってみると良いでしょう。

旦那と喧嘩する夢の意味

旦那と喧嘩をする夢は、その喧嘩が激しければ激しいほど、旦那との仲が良く、今後大きな幸せが訪れることを表しています。

喧嘩の夢は良くないことが起きるのではと心配しがちですが、逆夢で、これまで夫婦が願っていた夢が叶う可能性も秘めています。

しかし、現実で旦那との関係があまり良好でない場合、旦那を嫌だと思う気持ちが反映された、単なる夢の可能性もあります。

旦那との関係が良好な場合もそうでない場合も、この夢をきっかけに、コミュニケーションを密に取るようにすると良いでしょう。

母親と喧嘩する夢の意味

母親と喧嘩する夢は、あなたが精神的に自立したい気持ちや、母親の干渉から逃れたいを気持ちを表しています。

進学や就職など、家を離れて暮らすのが間近というタイミングで、この夢を見る人は多いので、特段深刻な意味はありません。

もし、夢の中で喧嘩というよりは、叱られているという印象が強かった場合は、あなたの生活習慣や、体調管理に対する警告夢です。

生活習慣を改め、自分の体調は自分でしっかり整えていかないと、真の自立とは言えませんので気を付けましょう。

父親と喧嘩する夢の意味

父親と喧嘩する夢は、あなたが社会のルールや権力などに対して、反発したい気持ちになっていることを意味しています。

あなたは職場で規則に縛られていることや、上司にペコペコすることに対して納得がいかず、不満を抱えているのです。

こんな風にモヤモヤしているくらいなら、型破りな行動を取ったり、ルールを逸脱してしまいたいとすら考えているでしょう。

しかし、固い風土の会社での破天荒な行動は咎められるだけなので、あなたに合った自由な環境に飛び出していくのがいいでしょう。

両親と喧嘩する夢の意味

両親と喧嘩する夢は、逆夢で、あなたと両親の仲が良く、良い関係を築けていることや、今後もそれが続くことを暗示しています。

また、夢の印象が良ければ、あなたが自分の力で道を切り開き成長したいという、自立心を持っていることが表れています。

しかし、現実で両親との関係が悪く、両親に対して不満があるのであれば、単純にその気持ちが夢に表れている可能性もあります。

関係が悪い場合は両親と適度な距離を保ち、良い場合は自立への相談をしたり、家族で出かける計画をたてると良いでしょう。

兄弟と喧嘩する夢の意味

夢占いにおいて、兄弟と喧嘩する夢を見たら、「人間関係のトラブルが解決していく」ことを暗示しています。

夢の中に「兄弟」が登場する場合、夢占いは人間関係の象徴を意味しています。

また「喧嘩」は悪いイメージと捉えがちですが、夢占いにおいては吉夢となり、良い方向に向かう意味を表しています。

意味をまとめると、この夢は職場や学校など仲間との関係が何らかの要因で不仲になってたら、良い方向に解決していくことを暗示する吉夢となります。

「兄弟」はあなたの分身を表し、この夢を見たら、自分の欠点を直すよう努力して、良い方向に進んでいく事も表しています。

姉妹と喧嘩する夢の意味

夢占いにおいて、姉妹と喧嘩する夢を見たら、「対人関係のトラブルが解決していく」ことを暗示しています。

夢の中に「姉妹」が登場する場合、夢占いは自分の中に異なる自分の存在を暗示しています。

これは自分自身の葛藤を抱え込えていることを意味しています。

また「喧嘩」は悪いイメージと捉えがちですが、夢占いにおいては吉夢となり、良い方向に向かう意味を表しています。

意味をまとめると、この夢は職場や学校などの仲間との関係においてトラブルが生じていたら、異なる自分から生じる言動や性格からくる行動を改めることで、悩みが良い方向に解決することを意味します。

夢の中にて姉妹の喧嘩で言葉や性格が気になったら、自分の言動や性格を改めると、人間関係が良くなっていきます。

義母と喧嘩する夢の意味

夢占いにおいて、義母と喧嘩する夢を見たら、「明確な主義主張をしている」ことを暗示しています。

夢の中で「義母」は、嫁と義母が同居するといつも言い争いをしているイメージから、あなたの強い反発や反骨精神を暗示しています。

また「喧嘩」は人間関係で縛られて身動き取れないことを表しています。

これらの意味をまとめると、あなたが人間関係で縛られて自由に行動できない事への強い反発を表し、これはあなたが物事に対する意見や考えを強く主張していることを意味します。

強く主張し過ぎると、周りから反感を買ってしまうこともあるので、時と場合・相手を考えたほうがよいです。

彼氏と喧嘩して別れる夢の意味

彼氏と喧嘩をして別れる夢は、二人の仲がさらに深まることを示しています。

喧嘩をして別れる夢は、あなたが彼氏を大切に思っている状態を表しています。

惜しみなく愛情を注ぎ、関係を築いてきた彼氏との付き合いは、今後も順調に続いていくでしょう。

ただし、愛情豊かなあまり、自分の気持ちを押し付けすぎないことが大切です。

また、相手に自分本位の要求を押し付けすぎてはいけません。

大切なことは、彼氏の気持ちを尊重することです。

相手の気持ちも考えることで、彼氏があなたを大事にしてくれていることにも気づくでしょう。

もともと仲の良い二人ですが、お互いを思いやることで、今後はさらに絆が深まるはずです。

夫婦が喧嘩している夢の意味

夫婦が喧嘩している夢は、関係が発展することや、仲違いしていた相手と仲直りができることを暗示しています。

喧嘩をしている夢には、現状の不安や不満が解消するという意味合いがありますので、パートナーとの関係性に悩んでいた方は、二人の関係が良好になる兆しが表れているのです。

また、あなたが今現在、誰かと喧嘩をしている最中であれば、仲直りすることができるでしょう。

大事に思う相手との喧嘩の夢は、あまり良いように感じないかもしれませんが、良い兆候が訪れる吉夢です。

自信を持って、パートナーと話し合いましょう。

誠意を持って向かい合うことで、より良い関係性を築くことができるでしょう。

家族同士が喧嘩している夢の意味

家族同士が喧嘩している夢の意味は、実際の家族の関係性を 映し出しています。

本当は仲良くしたいのにと思っていたり、触れ合いを 増やしたいと心の中で思っている暗示です。

家族は心情や人間関係のシンボルであり、 親族や親しい人との関係に漠然とした心配を感じている様子が映し出されているのです。

また、一度冷静に周囲との繋がりや付き合い方を 見直した方が良いという示しなので、 自身が周囲にどのような態度を取っているかなど 思い返してみると良さそうです。

問題点を見つけたら速やかに改善に向けて努力 することで周りとのバランスが取れるでしょう。

知らない人同士が喧嘩している夢の意味

知らない人同士が喧嘩している夢は、あなたの中にある 怒りの感情が頂点に達していることを示します。

知らないうちに不満が蓄積され、はけ口が見つからず にいる状態を映していますよ。

しかし、喧嘩は解消や解放のシンボルでもあるので、 思いがけないことがきっかけで、低迷していた状態から 解放される日が近づいている事の暗示でもあります。

また、激しく口論していたり衝突していればそれだけ 気持ちがスッキリ落ち着いてくると言えます。

今の状況が悪ければ悪い程良い方向に進んでいく可能性が高いので、 前向きに生活していくと良いでしょう。

知人同士が喧嘩している夢の意味

知人同士が喧嘩している夢の意味は、自分が背負わなければならない 責任から逃げていることの暗示です。

一人で抱えている事で大きな負担を感じ、逃れたいと強く 思っている表れでもありますよ。

知人は良好な人間関係のシンボルですが、夢の中での印象が あまり良くなかった場合は関係が崩れるなど災難が 起こる警告にもなるので注意が必要です。

また、自分の行動で環境が大きく変化しやすいことも示唆しているので、 何をするにもまずは一呼吸置いた方が良さそうです。

しっかり見通しが立ってから動くようにすると スムーズに物事が進んで行くでしょう。

彼氏と元彼が喧嘩している夢の意味

彼氏と元彼が喧嘩している夢の意味は、昔を懐かしむ気持ちや 未練を表しています。

今現在恋人がいる場合は、その相手に対する不満が大きく なっていきていることを意味していますよ。

元彼は、新たな出会いや自信のシンボルですので、 今の状況に不満を感じている方は一からスタートしたい、 スッキリ状況を整理したいという考えの表れである可能性も 高いです。

また、昔の人間関係が今の自分の足を引っ張っている ということも示しているので、清算出来るのであれば 早めに片づけてしまうことをお勧めします。

気がかりな事が無くなる事で視界も広がっていくでしょう。

両親が喧嘩している夢の意味

両親が喧嘩している夢は、あなたが両親に対して、強い不安や心配な気持ちを抱いていることを表しています。

両親が不便な土地に住んでいたり、持病を持っていたりした場合、離れていると心配になるのは当然です。

しかし、漠然と心配していても仕方ないので、連絡を取ったり、両親が過ごしやすくなる手立てを考えてみると良いでしょう。

そうすれば、あなたも安心することができますし、両親との絆もより深まり、今後も良好な関係が築けるはずです。

喧嘩して家出する夢の意味

家出をするというのは、親や誰かからの干渉や、それによる閉塞感から解放されたいという願望の表れです。

自立を暗示しており、新しいことにチャレンジしたいという意欲が高まっていると言えます。

また、喧嘩の夢は、自分に対してイライラがあり、そのイライラを夢の中で晴らし、スッキリしたいという気持ちの表れです。

喧嘩をして家出をするという夢は、現実で置かれている自分の状況に不満を持っており、そのストレスを解消しようとしているという象徴で、今までの守られていた環境から一歩踏み出して、自分の実力を試したいと思っているようです。

新しいことに挑戦してみたいという気持ちが強まっているので、上向きの運気に乗って、やりたいと思っていた事にチャレンジしてみるとよいでしょう。

喧嘩を仲裁する夢の意味

喧嘩を仲裁する夢は、周囲のあなたに対する評価が上がり、対人関係において大きな幸福が訪れることを表します。

夢の中でも、人のために面倒な役割を買って出るあなたですから、現実でも多くの人に尽力し、感謝されているのでしょう。

また、夢とは逆に、あなたを助ける支援者が現れるという暗示でもありますので、困ったことがあっても誰かを頼れば大丈夫です。

対人関係での運気好調の暗示が出ているので、自分から積極的に人に話しかけたり、イベントを企画すると楽しめるはずです。

喧嘩して仲直りする夢の意味

喧嘩して仲直りする夢は、「対人改善を望む気持ち」が映し出されています。

夢の中の仲直りは、実際には人付き合いが上手く行っていないことを示唆しますが、同時に関係を立て直したい気持ちの表れでもあります。

ここで注目すべきは、夢の喧嘩の激しさ。

喧嘩が苛烈であるほど吉で、苛烈さに比例して現状打破への思いが強いことを示します。

また、夢でする喧嘩は、自身の成長に繋がる心の葛藤の表れです。

この夢を見たのは、現状をアップデートするために努力している証と解釈できるます。

そのまま、改善の努力を継続すれば願いは叶うでしょう。

喧嘩して離婚する夢の意味

喧嘩して離婚する夢は、「相手と離れたくない気持ち」と「その為の努力が出来ている」表れです。

夢の中の離婚は、相手と別れる不安が先行し映像として表現されたものです。

つまり、相手への愛情が大きいがゆえと言えます。

実際に結婚をしていない方も同様で、手放したくない大切な存在がいることを示唆しています。

また、夢占いで喧嘩は、関係の向上に努めている表れです。

離れたくない気持ちと、そのための行動が伴っているので、望む関係を築くためには今の姿勢を貫くのが◎。

ただし、恐れや不安に心が疲れている時に見る夢でもあるので、静かな時間を過ごしリラックスすると良いでしょう。

殴り合いの喧嘩をする夢の意味

殴り合いの喧嘩をする夢は、殴りあいの相手に好意を抱いていることや、不安や悩みを打開しようとしていることを表しています。

殴り合っている相手が同性の場合、対人関係の運気が高まっていることを暗示し、異性である場合は恋愛面の運気の上昇を示します。

新しい友人関係を築けたり、良い出会いに恵まれたり、恋人との関係が大きく進展するチャンスが来る暗示です。

不安や悩みがある場合も、今の状況を前向きに考えて進むことで、運勢が上昇していく暗示なので、打開できる日も近いはずです。

喧嘩に勝つ夢の意味

「喧嘩に勝つ」という夢は現在抱えている悩みやストレスが解消する兆しを表すものです。

喧嘩には内面的な葛藤や不満、性的願望などを表す意味が、勝つという現象には克服や達成などの意味合いがあります。

その夢の概要や現在の状況などによって解釈が変わる可能性もあるのですが、一般的にはそういった悩みに打ち勝つということですので、打開のために積極的に行動することが望ましいと考えられます。

同様に喧嘩に勝てるだけのエネルギーが充満しているとの解釈もできますので、問題解決ためにだけ動くだけではなく、新しく物事を始めるというのも吉兆なのでしょう。

喧嘩を見ている夢の意味

喧嘩を見ている夢は、あなたが何かやるべきことや果たすべき役割があるのに、怠っていることを表しています。

仕事や家庭、友人間で何か思い当たることがないかよく考え、ある場合は早めに取り掛かるのが良いでしょう。

一方、夢の印象が良い場合は、これから先、あなたの人気が高まり、対人運が上昇するという暗示の可能性もあります。

夢の印象と現在の自分の約束事を良く思い返し、どちらの暗示があてはまるのかを見極め、現実に活かしていきましょう。

喧嘩に負ける夢の意味

「喧嘩に負ける」という夢は物事がうまくいかないという不吉な予兆です。

喧嘩には内面的な葛藤やストレス・性的願望などが、負けるという状態は挫折や停滞などのマイナスのイメージがあります。

喧嘩に負けるということは潜在的に相手には叶わない、もしくは目標には届きそうにないなどといったネガティブな深層心理が作用して現れている可能性が考えられます。

逃げるが勝ちという言葉にもあるように避けられる勝負は避けて実力を蓄える辛抱をする時期と割り切り、避けられない勝負は被害を最小限に抑える手立てを講じるとよさそうです。

また健康面での不安も考えられますのでしっかりと体調を整えて養生することが優先されるでしょう。

自宅で喧嘩する夢の意味

自宅で喧嘩する夢は「身近なトラブルが解決する予感」を暗示しています。

自宅はあなたにとって生活の基盤となる場所です。

そこで起こることは、あなたの今後の運命に大きな影響を与えるでしょう。

自宅での喧嘩は、身近な場所で起きているトラブルから解放されることを意味しています。喧嘩の相手は、トラブルの象徴です。相手を恐れずに観察し対処してください。

そうすれば身近な場所で起こっているトラブルも、自然と解決へ向かっていくでしょう。

また自分を見つめ直すチャンスがおとずれる、という予兆でもあります。

あなたが自分を磨くことに興味を持っているなら、こちらの意味になります。チャンスはごく身近に転がっているようです。

あまり背伸びせず地道な努力を心がければ、良い結果へつながるでしょう。

会社で喧嘩する夢の意味

会社で喧嘩する夢は「会社での面倒事が解決する契機」を暗示しています。

会社は仕事や多くの人との交流の場を象徴しています。

そこで起こることは、あなたの今後の運命に大きな影響を与えるでしょう。

会社での喧嘩は、仕事や社交の場で起きている揉め事から解放される予兆です。

喧嘩の相手はトラブルを象徴しています。

どんな相手と、どのような喧嘩をしたか覚えておいてください。

トラブルを改善するヒントになるはずです。

また夢の中の喧嘩は、内面的な成長がおとずれるという予兆でもあります。

今の仕事に手応えを感じているなら、こちらの意味になります。

これから仕事を通して急激に成長するチャンスが訪れるでしょう。

難しいと感じる事でも、逃げ腰にならず挑んでみてください。

積極的な姿勢が、良い結果につながるでしょう。

学校で喧嘩する夢の意味

学校で喧嘩する夢は「学びのチャンスがおとずれる予感」を暗示しています。

喧嘩は葛藤の象徴です。悩み苦しんだその先には、新たに得るものがあるでしょう。

学校は学びをあらわしています。葛藤の末に新たな学びが得られるという予兆でしょう。誰とどんな形で争っていたかを覚えておいてください。

今後の学びを効率的にするための参考になるはずです。

また学びの場での面倒事が解決するという予兆でもあります。あなたが学校で起こったトラブルに悩んでいるなら、こちらの意味になります。

もうすぐ面倒事は自然に解消されるでしょう。解決を焦らないでください。短気を起こさない事が、良い結果を生みます。

電話で喧嘩する夢の意味

電話で喧嘩する夢は「コミュニケーションによる解決」を暗示しています。

電話は人とつながる行為の象徴です。人との関わりの大切さを伝えているのでしょう。喧嘩は問題の解決へ向かう行動をあらわしています。

人とのコミュニケーションによって、今抱えている問題が解決へ向かうという予兆でしょう。

意地を張らず、周りの人に助けを求めてください。それが速やかな問題解決へつながるでしょう。

また、塞いだ気分を人との交流によってリフレッシュしたい、という気持ちのあらわれかもしれません。

電話での喧嘩ですっきりした気持ちになったなら、こちらの意味になります。

落ち込んだ時ほど人と関わりを持ってみてください。それが気持ちのリフレッシュにつながります。

2020年の運勢占い
RELATED POST