誕生日占い

1月13日生まれの性格や恋愛傾向を徹底解説!|365日誕生日占い

まずは1月13日生まれの基本的な性格や人間性をご紹介!

1月13日生まれの人は「怖いもの知らずの正直な子ども」です。好奇心旺盛で、自分が興味や関心を示したことにはまっしぐらに進んでいきます。その先にどのような困難やリスクが潜んでいたとしても恐れることはありません。

自分の気持ちに正直で、自分の気持ちにウソをつくようなことができない人です。自分の思ったことを何でもストレートに口にしてしまうこともあって、時には誰かを傷つけてしまうことも。しかし、悪気がない人柄であることを理解してもらえれば、たいていは許してもらえるでしょう。

自分が常に熱中できるものを探しています。自分が興味を持ったものには猛スピードでのめり込むでしょう。

ただ、自分が夢中になっているうちはいいのですが、途中で飽きてしまうとそのままにして、別の事に熱中してしまうこともあります。そのため、習い事を始めても中途半端に終わってしまい、なかなか身につくレベルに達しないかも。

自分の計画したことが途中で挫折してしまうと、人のせいにして自分はどこかへ逃げてしまう、子どものような一面も持っています。

しかし、子どものような遊び心のあるユニークな感性は、多くの人を元気づけるでしょう。クリエイターやエンターティナーを志すかもしれません。自分のオリジナリティを出したいという気持ちが強ければ、「もっとスポットライトを浴びたい」という目立ちたがり屋の一面も出てくるでしょう。

競争心もあるので、自分のライバルには絶対に勝とうと必死になることも。自分が負けたとしてもすぐには負けを認めないような子どものような面も。自分の実力に自信を持っていればいるほど、悔しい思いをするかもしれません。

周囲や環境の影響を受けやすいでしょう。よい環境に身を置いていれば、自分にとってプラスになる習慣などが身に付くでしょう。しかし、そうでない場合には悪い影響を受けやすく、そこから抜け出すために苦労することもあるかも。

感性の高さは直感力にも現れます。自分をだまそうとしている人を見抜くこともあれば、自分にとってプラスになるような出来事を引き寄せることもあるでしょう。

明るく前向きな楽天家です。ネガティブな出来事があっても一時的に落ち込むだけで、立ち直りは非常にスピーディです。いつまでもくよくよせずに、気持ちを切り替えて新たな一歩を踏み出します。

ちゃっかりしている面が見え隠れするシーンも。人に協力する際には、自分にも利益が得られるような交渉をすることがあります。自分が思っているような見返りが期待できない時には不満になってしまうこともあるようです。

1月13日生まれの隠れた本質や使命

1月13日生まれの人に与えられた使命は「クリエイティブな才能を活かして自分と周りの人を楽しませること」です。

子どものように純粋に楽しさを追求できる1月13日生まれの人は、他の人が思いつかないようなアイデアを生み出す才能があります。固定観念にとらわれず、柔軟に発想の転換ができるので、創造したものは多くの人の心を惹きつけるでしょう。

基本的に1月13日生まれの人は細かい事にとらわれずにおおらか、イヤなことがあっても楽しいことがあれば忘れてしまい、何事も悪い方向に受け取らない楽観的な人です。そ

しかし、本来であればしっかりと反省すべき点もキレイに忘れてしまう傾向があります。時には自分ひとりを持ち、普段の自分の行動を静かに振り返ることも大切です。反省すべき点は改め、同じようなミスを犯さないという決意が必要です。

全体運と注意点、おすすめの取り組み

自分が計画したことに人を巻き込んでいるのなら、最後まで計画を貫く覚悟をしましょう。途中で投げ出してしまうことによって、他の人に迷惑をかけないように。また、すんなりとことが運ばないことがあっても決してあきらめないこと。我慢強くやり通すことが大切です。

自分が夢中になっていることに、どのようなリスクが潜んでいても飛び込んでいく果敢なチャレンジャーです。ただし、飛び込んでから「こんなはずでは……」ということも少なくありません。飛び込んでいった先のこともしっかり予想して準備しておくことも大切です。

自分が不愉快な思いをしたくないのなら、人を助ける時に見返りを求めない事です。もしくは、何の見返りもないことを前提に人助けをするのがいいでしょう。

ビジネスの世界ではそういった見返りがある程度は通用するかもしれませんが、人道的な色合いが強いサポートでは望まないことです。

1月13日生まれの恋愛時の資質や注意点

自分の興味・関心の高い分野での人の集まりに顔を出すことなどで、新たな恋に出会うことが多いでしょう。社交的で初対面の人とでも親しく打ち解けることができます。いいなと思える人がいればフレンドリーな仲になることも難しいことではありません。

ただし1月13日生まれの人は理想が高いこともあって、なかなか本命の人と出会う確率は高くないようです。小説や漫画などの世界に見られるようなロマンティックな恋愛を夢見ています。

実際に交際をスタートさせたとしても、現実に失望してしまうこともあるでしょう。しかしながら、自分が理想とする人に巡り会えたなら、交際から結婚までがスピーディに進んでいくでしょう。恋のライバルには絶対に勝ちたいという思いが強く、本命よりもライバルの方が気になってしまうことがあるでしょう。

いつも新鮮な気持ちでいたいタイプの1月13日生まれの人には、同じように好奇心旺盛の異性と相性がピッタリと言えます。

恋愛運とアドバイス、おすすめの取り組み

親しみやすくユーモア精神もあるので、人からも恋愛対象として注目されやすいタイプです。自分がその気になれば、どんな相手も落とせるといった自信過剰に陥ってしまうことがあります。

確かにモテるタイプなのですが、そういった傲慢な態度は相手にもすぐにも感づかれます。そういった気持ちになることがあるなら、謙虚な気持ちを保つようにしましょう。

自分が相手に尽くした分だけ、相手からも自分に尽くしてほしいと考える傾向があります。恋愛面においても見返りを期待してしまいますが、「無償の愛」を貫くようにしましょう。無償の愛は自分自身の心を十分に満たしてくれますし、目には見えないだけで実は相手も愛を返してくれていますよ。

1月13日生まれの仕事の資質や適性、注意点

1月13日生まれの人は、自分が心から楽しいと思える、やりがいを感じる仕事が一番長続きするでしょう。仕事が趣味、趣味が仕事という人です。

コミュニケーション力が発揮できるような人と接する機会の多い、仕事の内容に変化を伴う仕事が適しています。さらに、自分に自由な裁量が任されるような仕事であれば才覚を発揮できます。1月13日生まれの人は感性が豊かなので、独自のセンス・ユーモアが活きるような仕事であれば大きな収入に結び付くでしょう。

人からあれこれと指図を受けることに抵抗があるため、逆に自分が指揮をとる側のリーダーや管理職になりたがります。野心的な面もあるので、会社内では出世コースを歩んでいることもあるでしょう。

自由になりたいという気持ち、自分のやりたい仕事に没頭したいという気持ちが強ければ独立することも。

自分が得意とすること・興味のある仕事にはスピーディに取り掛かりますが、嫌いな仕事・苦手な仕事に対してはいつまでも腰が重く、人から口やかましく言われないと動かない面もあります。

仕事運とアドバイス、おすすめの取り組み

自分で自由に何でも決められる、自営やフリーランスの仕事スタイルに憧れを持つこともあるでしょう。しかし、自由であることには責任を伴います。これまで会社組織では自分が手掛けたことのないような、苦手で面倒な仕事も、基本的には自分で行わなくてはいけません。

また、資金も自分で調達しなくてはならず、自分が夢に描いていたのと異なる部分もあります。そういったことを覚悟の上で独立することが必要です。ただ、綿密に計画を練れば1月13日生まれの人のクリエイティブな夢を応援する人からのサポートが得られやすいでしょう。

長期間にわたって取り組まなくてはいけないような仕事は苦手な1月13日生まれの人。しかし、粘り強さを身に付けるよいチャンスと考えることもできます。途中でうまくいかないからと投げ出したりせずに、最後まで責任を持って地道にコツコツとやり遂げましょう。

金運とアドバイス、おすすめの取り組み

計画をしっかり立てて、それに沿って継続してコツコツとお金を貯めることができれば、まとまった財産になっていることもあるでしょう。自分の目標額に達するまでは、絶対手を出さないといった固い決意や忍耐も必要です。

1月13日生まれの人は洞察力や鋭い直感のお陰で、怪しい・おいしい儲け話でだまされることはまずありません。ただし、周囲の人の影響を受けやすく、無駄遣い・浪費の多いグループと付き合うことが多ければ、散財してしまう可能性も。

経済的に豊かな暮らしへのあこがれも強く、無理に背伸びをして、社会的なステータスの高い人たちと肩を並べようとするきらいもあるので注意しましょう。

また、楽しいことが本当に好きな人です。何かイヤなことがあった時にはお金を使ってでも楽しい事に熱中しようとします。この時にまとまったお金が出ていきやすいので要注意です。使う時は使う、貯めるときは貯めるのメリハリを意識すれば、安定した金運が保てるでしょう。

1月13日生まれの2020年運勢

2020年はあなたの行動力がカギを握ります。
一度決めたことや、継続して行っているものに対して、アクティブに進めていくと吉となります。
少しでも気になることがあれば、すぐに手をつけるとプラスになることが多くなるでしょう。

また、この1年の中に決断が必要となるものが現れるようです。
決断に時間がかかったとしても、それに伴う行動を継続して進めることが重要です。
時間と労力を費やせば費やすほど、求めていた結果へと進んでいくことができるでしょう。

頭で考えるよりも動くことが重要になります。
その行動の中で寄り道をしても構いません。
いつでも動けるようにフットワークを軽しておくと、良縁や大願の成就に関係する産物が得られるでしょう。

1月13日生まれと相性のいい誕生日の人

【恋人・パートナーとして相性がいい誕生】

1月 5 / 7 / 9 / 25 / 30
2月 2 / 5 / 9 / 16 / 27
3月 8 / 21 / 23 / 29 / 31
4月 5 / 10 / 22 / 24 / 27
5月 3 / 15 / 18 / 25 / 26
6月 4 / 15 / 19 / 20 / 27
7月 11 / 18 / 19 / 27 / 28
8月 1 / 6 / 12 / 13 / 21
9月 5 / 7 / 13 / 17 / 27
10月 5 / 6 / 13 / 19 / 21
11月 2 / 7 / 11 / 20 / 29
12月 3 / 6 / 18 / 23 / 28

【仕事・友人として相性がいい誕生】

1月 4 / 7 / 9 / 10 / 25
2月 2 / 5 / 9 / 16 / 27
3月 8 / 26 / 27 / 29 / 31
4月 5 / 10 / 22 / 24 / 27
5月 3 / 15 / 19 / 25 / 26
6月 4 / 15 / 19 / 20 / 27
7月 11 / 18 / 19 / 27 / 28
8月 1 / 6 / 12 / 14 / 30
9月 5 / 7 / 17 / 27 / 28
10月 5 / 6 / 13 / 19 / 21
11月 6 / 7 / 11 / 19 / 29
12月 3 / 6 / 18 / 23 / 28

【ソウルメイトの可能性が高い誕生】
ソウルメイトとは何か?

1月 4 / 7
2月 2 / 5
3月 8 / 26
4月 5 / 10
5月 3 / 15
6月 4 / 15
7月 11 / 18
8月 1 / 6
9月 5 / 7
10月 5 / 6
11月 6 / 7
12月 3 / 6
2020年の運勢占い

1月13日生まれのラッキーアイテムやラッキーナンバー一覧

ラッキーカラー パープル
ラッキーナンバー 2
ラッキーアイテム ストール
ラッキーパーソン 年上の男性
ラッキースポット 公園

1月13日生まれの誕生花と誕生石

誕生花 水仙(スイセン)
誕生石 ロードナイト
エンジェルナンバー 113
数秘術(運命数) 5

同じ誕生日の有名人は誰がいる?どんな特徴がある?

  • 稲村 亜美(タレント)
  • 中山 優馬(タレント)
  • 小林 由佳(タレント)
  • 大島 美幸(タレント)
  • 三浦 りさ子(タレント)
  • CHARA(ミュージシャン)
  • SAM(ミュージシャン)
  • 森川 亮(経営者)
  • 平山 あや(女優)
  • 岩居 由希子(声優)
  • 太川 陽介(俳優)
  • 相米 慎二(映画監督)
  • 土屋 正忠(政治家)
  • 志賀 勝(俳優)
  • 矢代 まさこ(漫画家)

1月13日の星座は山羊座!各星座との相性や運勢はココをチェック!

【山羊座の性格や付き合い方はこちら!】

 
【各星座との相性はこちらをチェック!】

 
【山羊座の運勢はこちら!】

 

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「ココロの泉」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1500円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?