パワーストーン

ホワイトムーンストーンの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

ホワイトムーンストーンの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

別名 <>
和名 <月長石>
原産地 <スリランカ・インド・ミャンマー・マダガスカル・タンザニア・アメリカ>
<白色・銀色・灰色・乳白色・無色>
石言葉・宝石言葉 <幸運・希望・健康・純粋な愛・感受性>

ホワイトムーンストーンを持つ効果とは?オススメの人とは?

ホワイトムーンストーンの基本的な効果は女性の魅力を高める

ホワイトムーンストーンは、その名の通り月の力を秘めたパワーストーンです。月は女性性の象徴とされているため、ホワイトムーンストーンは特に女性が持つと力を発揮します。女性の魅力を高め、心身をサポートしてくれるでしょう。

月の光のように穏やかな波動を持った石なので、持ち主の心を穏やかに鎮め、女性らしい優しさを与えてくれます。他人を思いやる優しさや、日々の生活で疲れ切った心の癒しが欲しい時に身につけたいパワーストーンです。

意味や効果?心身のバランスを整える

ホワイトムーンストーンは浄化と癒しの力を持っている石です。周囲の悪影響によって受けた疲れを、自浄能力で綺麗にしてくれます。持ち主の心身のバランスを整えてくれるので、どんな時でも自然体で無理をしない状態に導いてくれるでしょう。

また、女性性を司るホワイトムーンストーンは、女性特有の不調や母性本能にも働きかけます。育児疲れやホルモンバランスの乱れによるイライラなど、女性ならではの悩みを持つ人におすすめです。

意味や効果?恋愛成就

ホワイトムーンストーンには、恋愛を成就させ、大切な人との幸せな未来を導く力があります。月が象徴する優しい愛の波動が、恋愛に良い影響を与えてくれます。情熱的な恋愛というよりは、穏やかで堅実な愛を育んでいきたいという方におすすめです。

シングルの方は、等身大で無理のない恋愛を見つけるサポートが得られます。現在パートナーがいる方は、今の関係がさらに安定するでしょう。愛情の結びつきを深める力があるので、大切な人に贈る石としても最適です。

意味や効果?感受性を引き出す

ホワイトムーンストーンは、持ち主の中に眠っている感受性を引き出し、潜在能力を高める力を持つパワーストーンです。自分の選択に自信が持てない方や、一歩踏み出す勇気が欲しい方は、ホワイトムーンストーンを身につけるといいでしょう。

月の光が物事を正しい方向に導くサポートをしてくれるので、お守りとしての効果も期待できます。また、感受性が高まることで周囲の人の変化にも敏感になるので、人間関係も円滑になるでしょう。

ホワイトムーンストーンと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

ホワイトムーンストーンとローズクォーツの組み合わせ

淡いピンク色をしたローズクォーツは、女性に人気の愛の石です。ホワイトムーンストーンと組み合わせることで、お互いの持つ恋愛のパワーがさらに高まります。縁結びや恋愛成就のお守りとして身につけたい組み合わせです。

ホワイトムーンストーンとローズクォーツの優しい色合いは癒しのパワーを持っており、持っているだけで心身の疲れをやわらげてくれます。どちらもパステルカラーの石なので、組み合わせた時のかわいさも抜群です。

ホワイトムーンストーンとアクアマリンの組み合わせ

アクアマリンは、癒しと幸せの象徴です。美しい南国の海のような水色のアクアマリンには、穏やかなヒーリングパワーが宿っています。ホワイトムーンストーンも癒しの力を持つ石なので、2つの石の組み合わせは相性抜群です。

気持ちをリラックスさせ、ニュートラルな状態に整えてくれるので、慢性的に心の重圧を抱えている人におすすめです。白色と淡い水色の組み合わせは、見ているだけで優しい印象を与えます。女性はもちろん、男性にもつけやすい色合いです。

ホワイトムーンストーンとマザーオブパールの組み合わせ

マザーオブパールは、真珠の母貝から生まれたパワーストーンです。どちらも白色系のパワーストーンなので、組み合わせた時の統一感も美しいです。

ホワイトムーンストーンの持つ月の力と、マザーオブパールの持つ海の力は、どちらも女性性を象徴しています。そのため、この組み合わせは特に女性が身につけると効果を発揮するでしょう。母性を高め、子宝や安産のお守りとしての力を発揮します。女性特有の心身の不調も、それぞれの石の持つ癒しの力が、優しくサポートしてくれます。