パワーストーン

ジェダイト(翡翠)の意味や効果・石言葉・相性やおすすめの組み合わせ

ジェダイト(翡翠)ってどんな石?色や種類は何がある?

和名 翡翠(ヒスイ)
英名 Jadeite
原産地 日本・ミャンマー・グアテマラ・アメリカ・ロシア・カザフスタン
無色・白・緑・黄緑・黄色・褐色・赤・オレンジ・ピンク色
石言葉・宝石言葉 忍耐・調和・飛躍・福徳・福財・幸運

ジェダイト(翡翠)を持つ効果とは?オススメの人とは?

ジェダイト(翡翠)の基本的な効果は自己成長のお守りとして自己を高める

ジェダイト(翡翠)は、古くから魔除けの石として使われてきました。日本でも縄文時代から勾玉として使用され、心や身体のバランス、また感情を整えていく効果があります。平和を好み、非常にやさしいエネルギーを蓄えたストーンであるといえます。そのため、日本でも数多く遺跡で使用されています。魂を強めていく力があるといわれ、古来より儀式などでも使用されています。特に自己成長のお守りとして重宝されています。感情の起伏が激しいときに使うといいでしょう。

意味や効果?徳を高める

ジェダイト(翡翠)は、中国では「仁・義・礼・智・勇」の五徳を高める石とされており、徳を高めることで成功や繁栄をもたらす石と考えられていました。自己の成長を促進させ、事業の成功や安定を導いてくれる石です。昔から王族や貴族に重宝されており、現代では経営者や指導者に人気があります。指導的な立場の人やビジネスや事業を成功させたい人、達成したい夢や目標を持っている人にはおすすめです。大事な商談のときにはお守りとして携帯すると良いでしょう。

恋愛では魅力を高めてコミュニケーションを円滑にする

ジェダイト(翡翠)は恋愛の場面で、持ち主の魅力を高め、コミュニケーションをより円滑にしてくれます。人間としての成長とともに、潜在的な魅力が高まるようにサポートしてくれるのです。その魅力によって、恋人との付き合ったり新たな出会いを求める中で、円滑やコミュニケーションが出来るようになっていきます。自信を持って自己の内面的な長所をアピール出来るよう支えられるので、満足のいく恋愛関係が築きやすい状態が実現されるでしょう。

仕事では能力を総合的に高める

礼儀や熱意を高め、それを重んじるでより人に慕われる存在となっていき、人間としての成長を促してくれると言われています。
そして行動力など、仕事に求められる能力を総合的に高めてくれる効果があるとされていて、事業を始めるならばそれを成功へと導くと考えられています。
目標を達成するための、プレッシャーなど気持ちが落ち着かないことを柔らげてくれることが実感でき、それによって、成果が上がりやすくなると考えられています。

意味や効果?希望や幸運を引き寄せる

魔除けや災難を避ける効果を持ち、ネガティブを除けて理想を実現するエネルギーを引き寄せてくれるパワーストーンです。
そして実現するために、理想をどのように叶えていけば良いのかという具体的な方法を見つけることもできると言われています。
ネガティブな気持ちから、持ち主を守ってくれるお守りとしても効果があるようです。
目標をもって取り組んでいる人にオススメで、色んな面において成功へと導いてくれると期待されているようです。

恋愛では理想的な出会いを引き寄せる

新しい出会いを求めている人が持つと、理想的な相手を引き寄せてくれる効果が期待され、気持ちを高め合うことができる魂から繋がれる相手との縁が見つけられる効果があるとされています。
また、自分の魅力も高まることで結びつきを強めてくれるようで、教育者や経営者、指導者する立場にある人間が持つことで多くの人たちから支持されると言われています。
そして恋愛面においても、自身の恋愛のチャンスを逃さない効果もあると言われています。

仕事ではビジネスチャンスや理想の転職先を引き寄せる

夢を叶えるための新たなチャンスや、理想的な転職を見つけるサポートをしてくれる石だと考えられています。
この石には自分の願いだったり、夢や理想を叶えるためのエネルギーを強くする効果があり、それに加えて更には自分自身の成長さえも導いてくれるとも言われています。
ビジネスチャンスがあるときには、成功へと導いてくれ、自身の魅力を引き出しつつ目標を達成する力を与えると言われています。
そしてチャンスを呼び寄せる力を持つのも特徴だと言えます。

意味や効果?エネルギーを浄化して成長を導く

ジェダイト(翡翠)は古来より「奇跡の石」と呼ばれ、護符としても珍重されていました。悪い運気や災害など、ネガティブなエネルギーを浄化し、ポジティブな循環をもたらしてくれます。魔除けの石としてお守りにして身に着けたりすると良いでしょう。あらゆる生涯から持ち主の事を守ってくれるはずです。不安や落ち着かない気持ちも静めてくれます。トラブルを回避したい、悪い運気を改善したい、自分を守ってくれるお守りのような石が欲しいというかたにはおすすめです。

恋愛ではネガティブな感情を薄めてくれる

恋愛に長続きしなそうで不安を感じる時などや、何か大きな障害がある恋愛の場合において、持ち主の愛が叶うようにパワーを与えてくれる、そんな石だと言われています。
同じような恋愛パターンで終わってしまうときや、不安な気持ちから負の感情を生み出してしまうときなどに、その感情を振り払ってポジティブに行動できるようサポートしてくれるようで、お守りとして持つのに最適だとされています。
ネガティブな感情を退ける力を持ち、持ち主を助けてくれると考えられています。

仕事ではトラブルを回避して順調なステップアップをもたらす

仕事がうまくいかない時に持つのがオススメで、自身の気持ちを上手にコントロールし、未熟な考えかたを分からせてくれ、自分の考えで解決してく力を与えてくれると言われています。
現状を浄化することで一つ一つ着実に問題解決に導き、動じない心を養ってくれ、人間としての更なる成長をしていくことが期待さています。
かつ起こりうるトラブルを防いで成功に導く力もあって、その力により周りの人間からは信頼されていくことが出来る石でもあると考えられます。

ジェダイト(翡翠)と相性がいい・色が合うパワーストーン5選

ジェダイト(翡翠)とアジュライトの組み合わせ

効果的な組み合わせとしてアジュライトがあります。アジュライトは霊的なエネルギーがとても高い石であり、インスピレーションをもたらして判断力を高めてくれる効果があります。翡翠には理想の実現を引き寄せるという効果があります。この2つを組み合わせると、強いインスピレーションをもたらし、さらに理想を引き寄せるエネルギーが夢の実現を早めてくれます。経営者や夢の実現に向かって努力している人におすすめです。パワーが強いのでエネルギーが強い人が持つと良いです。

ジェダイト(翡翠)とアベンチュリンの組み合わせ

アベンチュリンには心身に蓄積した負のエネルギーを浄化して綺麗にしてくれる作用があり、森の中にいるようなヒーリング効果があるとされています。翡翠には魔除けの効果やネガティブなエネルギーを払ってくれる作用があり、また理想や夢を叶えるための方向へ導いてくれる効果があります。そのため、この2つを組み合わせると、心を鎮めて平穏な精神状態をもたらしてくれる効果があり、物事に対する考え方を柔軟でおおらかにしてくれます。欲求不満などのストレスを緩和してくれます。

ジェダイト(翡翠)とアパタイトの組み合わせ

翡翠とアパタイトを組み合わせて用いれば、これまでの経験を的確に成長に変えられる効果がより強く得られます。翡翠によって人間的な成長がもたらされ、更にアパタイトが人間性を支えてくれるので自己の確立に繋がっていくのです。一つ一つのキャリアを、より将来的な成長に結びつくような糧に出来るでしょう。弱い部分を直し、強い心を育む上でも効果が得られます。安定した心身の状態を作り上げ、アイデンティティを確立しやすくなるのです。

ジェダイト(翡翠)とピンクオパールの組み合わせ

ピンクオパールと翡翠の組み合わせなら、自己の感情を安定化させる効果が高められます。ネガティブな感情を、自分に適した状態に浄化してくれます。さらに、幸福感の高まりによって、長期的かつ安定的な感情になれるのです。マイナス思考になりがちなエネルギーを浄化してくれる効果が翡翠から得られるのと同時に、ピンクオパールによる幸福感も強まっていきます。心の状態が穏やかになり、慈愛に満ちたコミュニケーションが実現されるのです。

ジェダイト(翡翠)とアンバーの組み合わせ

アンバーは数千万年をかけて生まれたパワーストーンで、知識や知恵をもたらしてくれる効果があります。また、精神の安定をもたらし自己を成長させてくれる石でもあります。翡翠にも徳を高めて持つ人を成長させてくれる効果があるので、この2つを組み合わせることで、より強力に、堅実な成長をもたらしてくれます。アンバーが知識や知恵、学力を、翡翠が人徳を成長させてくれます。指導的な立場の方におススメですが、受験生のお守りとしても最適です。