夢占い

【夢占い】溢れることの夢の意味4選|トイレ・水・お風呂など状況別に夢診断

溢れることの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

何かが溢れる夢というのは「失うこと」「過剰であること」を象徴する夢となります。溢れるというのは、それが何だったとしても溢れた分は無くなってしまいますよね。また溢れるというのは、何かが器の許容量よりも過剰であることを意味します。そうしたところから、何かが溢れる夢というのは、失うことや過剰であることの象徴となるのです。溢れる夢のポイントは、何が溢れたのか、そしてどのように溢れたのかということです。たとえば水が溢れる夢というのは、金銭的なことやエネルギーを象徴します。飲み物や食べ物が溢れる夢だった場合もエネルギーを象徴します。溢れているものの色もポイントになり、ピンクや赤などなら恋愛や情熱、黄色なら金銭的なもの、青なら体の調子などを意味します。溢れ方がどうだったのかは、とても重要なポイントです。もしも溢れ方が緩やかだった場合は、何かが過剰になっていることを意味します。そして逆に溢れ方が派手な感じだった場合は、失うことの象徴となるのです。つまり水が何かから緩やかに溢れている夢だった場合は、金銭的な面やエネルギーが過剰になっているので、少し落ち着いた方がよいという読み解き方をします。

トイレの水が溢れて止まらない夢

夢の中で溢れて止まらない水はあなたの感情エネルギーをあらわします。今のあなたは過去の苦い経験や古い考えにがんじがらめになっているようです。そのため感情エネルギーの浄化ができず、だだ漏れ状態になっているのです。もうあなたのこだわる過去は、もはやあなたの新しい人生には全く必要がありません。過去のつまらないこだわりを捨て去り、自分を解放する時期ですよ。役に立たないネガティブなつぶやきを心の中から追い出してしまいましょう。嫌な過去を思い出させる持ち物も、この際すっきり断捨離して身軽になりましょう。きっと心身共にすっきりクリアになるはずですよ。

もっと詳しく知る:
>>水の夢の意味

なぜか水が溢れて止まらなくなる夢

夢の中に出て来る水はあなたの感情エネルギーをあらわします。今のあなたは、何かへの情熱がじわじわと高まっている最中のようです。しかし少し慎重にならねばいけません。例えば洪水のように押し寄せて来る水なら、強すぎる感情にブレーキが効かなくなっていることをあらわします。どこからかじわじわと溢れてくる水を見ているなら、その冷静な観察力によって、あなたは幸せな転機を迎えることをあらわします。水が濁っているならネガティブな気持ちが捨てきれていません。水が澄んでいるならば、感情も清らかな状態だと思って良いでしょう。判断材料として覚えておいてくださいね。

もっと詳しく知る:
>>水の夢の意味

お風呂のお湯が溢れて止まらなくなる夢

今のあなたは疲れでSOSを発している状態です。今のあなたには心地よい環境が必要です。夢の中のお風呂場は、そんなあなたのネガティブな感情を浄化するために出てきます。ところがここでお湯が止まらない、夢の中で焦りが込み上げて来たことでしょう。夢の中のお湯は、あなたの溢れ出す感情をあらわします。これはあなたがつらい感情を浄化させているしるしなので、安心してください。くつろいで心身を休ませることで不安定な状態もすっきりリセットできるでしょう。実際にお風呂に入るのも効果的ですよ。

もっと詳しく知る:
>>お風呂の夢の意味
合わせて読みたい