2019年上半期の運勢

水瓶座の2019年上半期はどんな運勢?テーマは交友

水瓶座のあなたは、どちらかといえば一人でのんびり気ままに過ごす時間が大好き。でも、2019年は人づき合いにおいてラッキーなことが期待できる年です。

中でも上半期には恋愛においてもステキな出会いが待っています。恋愛以外でも自分と夢・目標をシェアする仲間との交流でいいことが期待できる運気です。

ただし、人づき合いにおいて不安な面が出てくるかもしれません。2019年の上半期を充実させるためにも、どんなラッキーがやって来るのか?また、どのような事に注意すべきなのかをチェックしてみましょう。

水瓶座の2019年上半期の総合運は?テーマは出会い

水瓶座の2019年上半期の総合運はにぎやかになりそう。というのも、2019年は幸せの星・木星が、水瓶座のあなたにとって「人づき合い」を意味するフィールドにいるからです。

いつになく人との交流が盛んになります。さまざまな分野の人と出会うことによって、よい刺激を受ける機会は増えそうです。

水瓶座のあなたが人とつながろうと思ったら、実際に顔を会わせているかどうかは問題ではありません。インターネットというツールを通して、日本国内はもちろん世界の人々と積極的につながろうとするでしょう。

特に2019年は、自分と同じようなものをシェアしている人々と、活動を共にするとラッキーな運気です。

実際に会って一緒に活動するのはもちろん、インターネット上でもグループ交流を持つことによって、新しい世界・可能性が広がっていくでしょう。これは恋愛でも仕事上でも共通しています。

しかし、水瓶座のあなたは基本的に「一人でいる方が気楽」というタイプなので、人づき合いが楽しい反面、苦労やストレスなどを感じやすいかもしれません。

しかしながら、2019年の上半期にはあらゆる意味での出会いのチャンスが待っています。どうすれば巡ってきたチャンスを活かせるのか?一緒に探ってみましょう。

誰かと一緒に行動すると楽しさも倍に…

幸運を運んで来る星・木星は、水瓶座のあなたにとって「誰かとシェアすること、そしてシェアする人々との交流」を意味するフィールドにいます。これによって、自分と同じ趣味や関心を持つ人、あるいは自分とよく似た性格・考えを持っている人に出会いやすくなっています。

彼らと一緒に行動することで、夢や目標を達成しやすくなります。共通の夢や目標を持つ者同士だからこそ、楽しいことも苦しいことも理解しあえるのが最大のメリットでしょう。

また、有益な情報を交換し合えるのも強みです。困った時にはアドバイスや助言も得られやすくなります。

どちらかといえば、一人でいる時間を大切にする水瓶座のあなた。孤独を恐れることなく、自分の夢や理想を追求できる人です。しかし、独りよがりにならないためにも、2019年の幸運パワーで外部とのつながりを作ることで、自分の夢・目標をより現実のものにしていきましょう。

自分と同じような夢・目標、趣味などを持っている人と積極的につながってみましょう。実際にそういったイベントや集まりに足を運んでもいいし、インターネット上で共通の夢や目標を持つ人々のグループなどに参加してみるのもいいでしょう。

しかし、不特定多数の人の集まりに参加する場合には、どこまで自分のプライベートな情報を明かすのか?という部分に気を付けるべきです。中でもインターネット上で自分を特定されたくないなら、写真や動画を投稿する場合には細心の注意を払いましょう。

おめでたいことがある!?家族のことで大きな動き

2019年の上半期で注目しておきたいのは、変化や自分を変えていこうとするパワーを持っている天王星の動きです。ここまでの約7年間、天王星は水瓶座のあなたにとって、コミュニケーションを表すフィールドにとどまっていました。ですからこの約7年間は、対人関係におけるコミュニケーションのあり方で苦労したかもしれません。

しかし2019年3月に天王星は水瓶座のあなたにとって「家族」を表すフィールドに移動します。そのため、今後は家族に関することで大きな動きがあるかもしれません。

天王星は、よい出来事をもたらすこともあれば、悪い出来事をもたらすこともあります。

家族の中で誰かが結婚する、結婚して子供が生まれて家族が増える、子供が大きくなって広い家・マンションに引っ越す、といったことが考えられます。家・マンションに関しては購入する可能性もあります。一方では、離別・死別といった悲しい突然の別れがあるかもしれません。

ミラクルな出来事に喜ぶこともあれば、突然ショックな出来事に遭遇するといった運気です。ある日「急に」起こる出来事を通して、家族のあり方を考えさせられることが多くなっていきます。

中でもこれまで仕事第一でやってきて、家族のことがなおざりになってきた人には、家族とのあり方が問われるかもしれません。これまで見て見ぬふりをしていた問題が再び噴出することも考えられます。

家族と距離感を感じている人は、その距離を縮める努力が必要かもしれませんね。

交友関係は広がるけれど…やっぱり一人が気楽!?

2019年は、あなたの交友関係に木星のラッキーパワーが注がれます。自分と同じ夢や目標を持っている人との交流でツキがあるとはいえ、さまざまなタイプの人が存在します。シェアするものが同じなら、本当に仲良くなれるのか?というとそうではありません。

同じ夢・目標を持っている者同士であっても、やはりそこは人間なので多少のすれ違いがあります。交流をしていく中で、ストレスを感じやすいシーンがあるかもしれません。

特に水瓶座のあなたは、他人にあれこれと自分のことを詮索されるのを嫌がる傾向があります。いろいろと尋ねてくる人に対して、突然シャッターを下ろしてしまうこともあるでしょう。

自分のことをあれこれ詮索されてイヤな気分になる以外にも、自分のコンプレックスを指摘されたりして、ネガティブになってしまうことがあるかもしれません。人から秘密を打ち明けられて、自分の中でどう処理すればいいのか、わからなくなってしまうこともあるでしょう。

その結果、「やっぱり一人が気楽」という結論になって、人との関わりを断ってしまうかもしれません。でも、これは非常にもったいないこと。

人付き合いにネガティブになってしまうなら、人との距離の取り方をちょっと工夫すればよいのです。

唐突にシャッターを下ろすのではなく、やんわりと一言断ってから一時的にその場から少し離れるようにするだけでいいのです。時間を少しおいて、自分がポジティブになったらまた戻りましょう。要するに再び戻った時に、気まずい思いをしないような離れ方をすればいいのです。

人づき合いのストレスと上手に付き合うには

交流関係が活発になる一方で、さまざまなタイプの人とコミュニケーションを取っていく必要があります。コミュニケーションのあり方について、水瓶座のあなたはここ数年間いろいろな苦労をしてきたのではないでしょうか?

水瓶座のあなたにとって、コミュニケーションを意味するフィールドに3月まで天王星がいます。天王星は、突発的な出来事をもたらす以外にも、自分を変えていこうとするパワーを持っています。

ですからここ数年の間は、自分のコミュニケーション力が問われるような出来事があったかもしれません。

さらに、水瓶座にとって目に見えない問題を意味するフィールドには、試練の星・土星が入っています。これによって悩みやコンプレックスを抱え込みやすい状態になっています。つまり、ここ数年はコミュニケーションにおける悩みが深い傾向にあったのです。

しかし、コミュニケーション面で水瓶座のあなたを悩ませた天王星は、3月には「家族」を意味するフィールドに抜けていきます。2019年の上半期で、コミュニケーションにおける深い悩みとは一旦縁が切れそうです。

しかし、土星は引き続き2020年まで「目に見えない問題」のフィールドにとどまります。それまでは時折、何かしら心配事やコンプレックスに悩まされるでしょう。

ストレスを感じたら、まずはやんわりとその場から離れること。さらに、自分ひとりの時間を作り、気分転換やリラックスを実践するのも大切です。旅に出るのも大いに気分転換になります。

人づき合いでコンプレックスを抱えると、誰かと顔を会わせるのが億劫になりますが、あえてボランティア活動に参加するという方法もあります。困っている人のサポートを行う中で、内面的にも大切な気づきが得られるかもしれません。

「お金があったら…」を感じてしまう出来事も

どちらかというと水瓶座のあなたは、きっちりとお金を管理しているタイプではないかもしれません。2019年は人づき合いが活発になるので、それに伴って出費もかさむようになります。

自分が関心の高いことになら、いくらでもお金をつぎ込むのを惜しみません。そのため、気が付いたらトータル金額に驚いたということも少なくないでしょう。

2019年3月以降は、家族に関することで大きな変化があることをお伝えしていますが、中でも「引っ越し」の必要が出てくるかもしれません。

家族の人数が多ければ、それだけ費用もかかります。また、家・マンションを購入する流れになるかもしれません。しかし、いい物件を見つけたものの、お金が工面できない…といったことがあるかもしれません。

家族のことで「もっとお金があったら…」と感じる出来事が、他にも発生しそうな予感です。

引っ越し費用・家やマンションの購入といったこと以外でも、お子さんの進学に関する費用のことでも悩むかもしれません。やむ負えない事情で、親を介護施設に預ける必要が出てくることも考えられます。

まとまったお金が必要になることがあらかじめわかっていれば、貯金を意識する必要もでてきます。しかし、家族に関するお金の問題は「急に」発生するので、今からでも浪費や無駄遣いを省くといった努力も必要でしょう。

2019年は交友関係も活発です。しかし、出費がかさまないようにするためには、むやみやたらに交友関係を広げていくのではなく、的を絞って人づき合いするのがいいかもしれません。

水瓶座の2019年上半期の恋愛運は「出会い」に強い

2019年上半期は交友関係が拡大することもあって、出会い運が高まります。共通の趣味、夢・目標を持っている集まりで出会う可能性が高くなります。もちろんシェアするものが多いこともあって、すぐに打ち解けて仲良くなれるでしょう。

また、3月以降は「家族」のことで大きな変化があるとお伝えしましたが、カップルの人なら結婚の可能性もあります。今はシングルでも、出会ってから間もなく婚約・結婚という人がいるかもしれません。

ただ、一方で人に言えない悩みを抱えてしまう可能性もあります。不倫や浮気といった秘密の恋に苦しんでしまう人がいるかもしれません。

出会いのフィールドが広がりますが、自分と共通の友人・知人がいない人にはちょっと注意しておきましょう。既婚者の可能性があるので、深い関係になる前に相手のことをきちんとリサーチしましょう。インターネット上で知り合った相手ならなおさら注意が必要です。

水瓶座の2019年上半期の恋愛運は、3月から5月上旬にかけて、さらに6月中旬から下旬にかけての期間が順調です。中でも3月前半は絶好調で、将来的に結婚を意識するような相手との出会いがあるかも。1月中旬にも趣味などを通じて、新しい恋の出会いがありそう。

5月後半は恋愛に対して消極的になりやすく、カップルの人は相手に誤解されるような行動をとってしまいそうです。しかし、6月になれば再び運気は回復するので、ネガティブな気分も一時的なものだと考えましょう。

水瓶座の2019年上半期の仕事運は「人」がポイント

2019年の上半期は交友関係が広がりを見せまずが、仕事においても人とのネットワークがつながることで、いいことが期待できそうな運気です。たまたま趣味を楽しむ目的で入ったグループ内で人脈ができて、ビジネスの商談が成立することもあるでしょう。

しかし、むやみやたらに集まり・グループに参加するよりも、目的をハッキリさせておくと、無駄にお金を使うこともなくなります。趣味の集まりなら純粋に趣味を楽しむことに集中すればいいでしょう。ビジネスの話が出たとしても、あくまでも「たまたま」です。

確実にビジネスにつなげたいなら、少し考える必要があります。例えば、あなたのビジネスのターゲットが富裕層なら、富裕層が出入りしそうな場所・集まりなどに参加する、といったようにです。

2019年上半期は人づき合いがポイントになりますが、より人づき合いを仕事・ビジネスにつなげていくなら、自分が顔を出す場所を選ぶ必要があるということです。仕事・ビジネスにつなげるなら意に沿わない社交辞令も必要になってきますが、そこは割り切っていきましょう。

水瓶座の2019年上半期の仕事運は、1月下旬から4月いっぱいまでの間、さらに5月下旬も好調です。しかし、2月中旬から3月にかけての時期は、仕事上の人間関係でストレスを感じることも。ストレスを感じたらこまめなケアを心がけましょう。

また、ゴールデンウィーク明けから5月中旬ごろまでは、自分の仕事ぶりが認められず落ち込んでしまうことがありそうです。

合わせて読みたい