2019年上半期の運勢

射手座の2019年上半期はどんな運勢?テーマは挑戦

2019年上半期の運勢いて座|ねこの使い魔まるの12星座占い

幸せの象徴である木星が、2018年の11月から射手座のフィールドに入ってきています。そのため、いつも以上にラッキーな気配をすでに感じている人も少なくないでしょう。

射手座に木星が入ることによって、援助を受けることが多くなれば、ポジティブな気持ちでいられやすくなります。また、自分の関わる物事はどんどん進展して、広がっていくでしょう。中でも人との交流が活発になり、人によっては海外で活躍するチャンスがあります。

射手座のあなたにとって、新しい事ことに「挑戦」することが今年の大きなテーマと言えるでしょう。どんなラッキーがやって来て、どんな事に注意すればよいのか? 詳しく見ていきましょう。

射手座の2019年上半期の総合運は?テーマは積極性

射手座の持ち味は何といってもスピード感と、先行きに対する楽観的な視点です。

さらに、不安や恐れよりも冒険心の方が勝っているので、何事に対しても「怖いもの知らず」でチャレンジしていきます。少し危なっかしい所があるものの、積極的なアプローチが成功を呼び、経験を積むことで自分自身を成長させてきたはず。

2019年は射手座のあなたのこういった持ち味を十分に発揮できる時です。これまで自分がやりたかった事に積極的にチャレンジしていきましょう。ちなみに、2019年上半期の総合運の運気がベストな時期は3月下旬から4月中旬までの間です。

しかしながら、「何事もうまくいく」と過信してパワー全開で挑むと、思わぬところでつまずいてしまう可能性があります。特に注目しておきたいのは、2019年の3月以降です。ここ数年間の流れが大きく変わるような出来事があるかもしれません。

上手に乗り越えるためにも、どういった部分に注意して行動していけばよいのでしょうか? あらかじめ知っておけば、何事もあなたの思い通りに進んでいくはずです。

新しいことにどんどんチャレンジしよう!

射手座のあなたにとって2019年は、12年に1度の幸運期といえるでしょう。あなたの行動範囲が広がっていきます。それによって、さまざまな人々・物との出会いによって、よい刺激を受け、それを仕事やプライベートに活かそうとするでしょう。

外国にも縁のある1年となります。仕事で海外赴任する可能性もあれば、海外に活動拠点を移す人もいるでしょう。

日本国内にいても海外と関連の深い仕事に就職することもあるでしょうし、外国の文化に興味を持つかもしれません。外国語の勉強を始める人もいるのではないでしょうか?

自分の行動範囲を積極的に増やし、これまでやりたくてもできなかったことにチャレンジしてみましょう。

また、木星は「援助」を意味しており、射手座のあなたが何か困った事に巻き込まれても、救いの手が差し伸べられることも多いでしょう。また、あなたの方から誰かを手助け・サポートすることがあるかもしれません。誰かに助けられたら、お礼の言葉・感謝の気持ちを忘れずに。でも、自分が親切をしたら、相手に見返りを求めるようなことはしないように。

2019年の上半期に新しい事にチャレンジするなら、元気でやる気に満ちている1月がベスト。「一年の計は元旦にあり」といいますが、せっかくチャレンジするなら計画を立て、目標をしっかり立てましょう。

また、複数の事にチャレンジすると、どうしても集中力が分散されてしまいます。やりたいことはできる限り数を絞って、身につくレベルまで究めることが大切です。

落ち着いて「楽しいこと」に打ち込めるようになる

新しい習い事・趣味などにチャレンジしたい!けれど、ここ数年間は新しく始めたことが長続きしないことがネックで、トライしようかどうか迷っている人も少なくないはずです。

射手座のあなたにとって「楽しいこと」を意味するフィールドに約7年の間、天王星がいたことが関係しています。天王星がいることによって、物事が突然うまくいくこともあれば、うまくいかなくなるといったことが起こります。

ですから、射手座のあなたが何か趣味を新しく始めようと思ったら、何らかのきっかけでストップしてしまい、そのまま辞めてしまう…というパターンもいくつか経験しているのではありませんか?

幸いなことに変化をもたらす星・天王星は3月に、射手座のあなたにとって「楽しいこと」を意味するフィールドから抜けていきます。そのため、突然「やってみたい!」と思って始めて、途中で「やっぱり辞めた」というパターンは少なくなるでしょう。

しかし、射手座のあなたはもともと、熱しやすく冷めやすい部分を持っています。そういった部分に注意しながら、新しい習い事・趣味を始めるといいでしょう。

射手座のあなたにとって「楽しいこと」を意味するフィールドは、他にも恋愛・レジャー・子供のこと・勝負運といったことを意味しています。

天王星はこれらのことにも影響を与えていたので、2019年3月以降はもっと落ち着いて恋愛を楽しみ、子供に関する悩みも一段落します。

ギャンブルや投資では、これまでのような極端な儲けは期待できないかもしれません。しかし、少なくとも大きな損失を出す確率は減っていきそうです。

ライフスタイルが変わる!原因はいったい何?

天王星は、よい意味でも悪い意味でも変化をもたらす星です。これまでの約7年間は、射手座のあなたにとって「恋愛・楽しいこと」などを表すフィールドにいました。しかし、今後7年間は「日常生活」を意味するフィールドにとどまることになります。

これによって日常生活にどのような変化があるのでしょうか?一番考えられるのは、仕事であれば勤務スタイルの変化、家庭であれば家事のあり方などに変化が起こることでしょう。

仕事においては、これまで土日休みの週休5日制だったのが、平日休みのシフト制に変わるといったことがあるかも。場合によっては、フレックスタイムや勤務時間の変更もあるでしょう。

非正規から正社員になることもあれば、フリーランスとして活躍するかもしれません。転勤や異動を命じられることも考えられます。大きな動きがなくても、仕事の内容が変わるかもしれません。

家庭においては、子育てが一段落して本格的に外に出て働くようになるかも。逆に子どもが生まれたので育児休暇を取る、あるいは退職するといったことがあるかもしれません。親の介護のために勤務スタイルが変わる人もいるでしょう。

夫婦で家事・子育て、さらに介護を負担することになると、やはりこれまでとは異なる生活スタイルになります。

ただし、仕事における勤務スタイルの変化、家庭の事情による生活の変化にうまくなじめないと、疲労やストレスを感じて体調を崩しやすくなる傾向もあります。

天王星が「日常生活」を意味するフィールドに移動するのは3月8日です。折しもこの時期は、会社においても転勤や異動、そして新入社員の受け入れを控えてあわただしい時期。もしかすると自分の勤務スタイルが変わるかもしれない…、そんな気配がしたら人や会社の動きなどを敏感にキャッチするようにしましょう。

お金に関してはストイックになりやすい!?

2019年は射手座のあなたにとって、以前からやりたかったことにトライする絶好の機会が訪れています。

幸運の星である木星が、ホームグラウンドともいえる射手座に入ることによって、これまでになく交流範囲や活躍フィールドは広がっていきます。日本国内のみならず、海外でも活躍するチャンスが巡ってきます。

しかし、自分のやりたいことはもちろん、人との交流を持ち、さらに行動範囲を海外に広げるともなると必要なのは、やはり「お金」です。

せっかく新しいチャンスが到来しているにも関わらず、資金難で先に進めないという人も出てきそう。

射手座のあなたにとって「お金」を意味するフィールドには、試練の星・土星がとどまっています。土星は射手座のあなたに対して「お金に関して堅実なやり繰りをするように」というメッセージを発信しています。

そのこともあって、お金に対してストイックになりやすい面もあります。いや…ストイックにならざるを得ないのかもしれません。

普段の射手座のあなたなら、必要だと思ったことには思い切りよくお金を出すはずです。

しかし、土星の影響を受けている2019年は、やりたいことがあっても、自分が出すお金に見合うだけの結果が得られるのかどうか?考え込んでしまうこともありそう。でも、その姿勢は決して間違っていません。

もし、資金難ならお金をもっと稼ぐことが大切ですが、同時に普段の支出を見直すことも重要なポイント。無駄な支出がないか、節約できる部分がないか、しっかり見直してみましょう。

これまで以上にヘルスケアを意識して!

変化をもたらす星・天王星の影響でライフスタイルが変わってしまうことに触れました。

しかし、2019年3月以降に天王星が入るフィールドは「日常生活」のほかにも、「健康状態」を意味しています。勤務スタイルなどが変わることによって、疲労・ストレスをためやすい状況になりがちですが、それ以外の原因でも健康を損なう可能性があります。

例えば、自分の活躍するフィールドを増やせば、それだけバイタリティーも必要になります。ただし、自分の能力・スキルの限界を意識しておかないと、無理がたたって体調を崩してしまうことも。

また、活動資金が足りないと思えば、今やっている仕事とは別の仕事を掛け持ちするようなことがあるかもしれません。お金を節約しようとして、極端に食費を削るようなことも考えられます。

いくら新しいチャレンジに挑むのに絶好の時期だからと、自分の体力の限界に挑むようなことは極力控えることです。食費を削ればダイエットにもなる、といった安易な考えもNGです。

天王星は2019年だけではなく、今後7年間にわたってあなたの健康面に影響をもたらします。もちろん、一時しのぎでは対処できません。

健康的な体を維持するなら、日々の積み重ねが大切。できるだけ、お酒・たばこといった嗜好品は減らしていきましょう。定期的な健康診断はいつも以上に重要です。

ちなみに、天王星が入っているフィールドは日常生活・健康の他にも、ペットを表しています。あなたがかわいがっているペットの健康状態にも気遣ってあげましょう。

射手座の2019年上半期の恋愛運は回復基調

これまでの約7年間は、恋愛のことでいろいろと頭を悩ませることがあったかもしれません。突然の別れを切り出されることもあれば、偶然にも恋人の裏切り現場に居合わせてしまってショックを受けるといったこともあったのでは?

一方でビックリするようなハプニングを経験した人もいるでしょう。意中の相手から先に告白されてしまった、あるいは電撃的に結婚したという人もいるかもしれませんね。

これらの「突然」の出来事は、変化やアクシデントの象徴である天王星がもたらしたものです。しかし、その天王星も2019年の3月には、射手座にとって恋愛を意味するフィールドから出て行ってしまうので、こういった恋愛面でのハプニングやアクシデントも少なくなっていきます。

シングルの人には長続きしそうな恋が訪れるでしょうし、カップルの人ならギクシャクしがちな関係も落ち着くことになります。

「波乱万丈な恋愛は、もうこりごり…」と思うかもしれませんが、その波乱万丈な中にあっても恋愛面でいろいろなことを学んだはず。

イヤな過去はさっさと忘れて、前向きに元気になれるのが射手座のあなたのいいところ。でも、失敗や挫折から学んだことを、今後の恋愛にも活かしましょう。きっとこれまでよりも、いい恋愛ができるようになるはず。

2019年上半期においては、年明けから3月前半ごろまで、4月下旬からゴールデンウィーク明けまでが順調です。

ただし、3月後半から4月前半は注意。仕事・恋愛のどちらかに比重が偏り過ぎるとトラブルが発生してしまうかも。両者のバランスを考えて行動するようにしましょう。

射手座の2019年上半期の仕事運は変化が大きいかも

2019年に天王星が移動することによって、仕事面で勤務スタイルが大きく変化する可能性があることには触れました。2019年上半期の仕事運も、やはりこの部分が大きく左右します。

この勤務スタイルの変化によって、ストレスを感じてしまう人もいるでしょう。環境に慣れるまでは無理な行動は控えましょう。

しかしながら、勤務スタイルの変化で逆にストレスから解放される人もいるでしょう。

例えば平日休みなら、土日休みではできなかったことができるようになります。銀行や市役所・病院に通えるのはもちろん、サロンの予約が取りやすいですし、ショッピングは人混みを気にすることなく楽しめます。

勤務時間が変更になることで、通勤ラッシュによる満員電車や、道路の渋滞が避けられるかもしれません。また、苦手な仕事仲間と違うシフトで働くことで、適度な距離ができることもあるでしょう。

仕事のスタイルが変化することによって、大変な思いをすることもありますが、いい面もきっとあるはずです。

2019年上半期で仕事運が順調なのは4月後半、さらに6月下旬以降です。ただし、3月以降に関しては体調面があまりよくありません。勤務スタイルの変化によるストレスや、残業しすぎに注意しましょう。

注意しておきたい時期は、2月中旬から4月上旬までの期間です。特に3月は仕事とプライベートの区別をハッキリつけましょう。遅刻・早退や欠勤などが目立つようになるかもしれません。メールアドレスの公私混同にも要注意です。

射手座の2019年上半期月ごとの運勢

【射手座】2019年3月は「楽しみ」がカギ

射手座のあなたの2019年3月は、2月後半の下降傾向にあった運気をそのまま引きずってしまいそう。特に仕事面や体調面では注意が必要。溜まった疲れのツケがここで出てきてしまいそうです。

仕事ではケアレスミスなどが目立つ暗示があります。丁寧な仕事の仕方が求められます。

3月のはじめは、まだ2月の下降していた運気を引きずりそうですが、徐々に運気はアップしていきます。体調もよくなってきて、何事も楽しくなってきそうです。元気が出てくるので、外出も楽しむことができるようになりますよ。

特に美容や健康運がぐっとアップするので、3月はそういったことに力を入れてみてはどうでしょうか。ただし難しい方法を試すよりも、楽しめる方法で美容や健康に取り組む方が効果が出そうです。無理なダイエットや断食健康法などはやめておいたほうがいいでしょう。

恋愛面も楽しく過ごせるようになる暗示。3月は楽しむことを重視した行動がおすすめ。フリーの人も片思い中の人も、何かを楽しんでいる間に出会いがあったり、相手と進展があったりしそうです。

パートナーがいる人も、まったりと楽しくすごせそう。2人でおでかけをしてもいいでしょう。とても楽しい時間が過ごせそうです。

【射手座】2019年4月は「バランス」がカギ

4月も好調に始まりそうです。ただし健康で元気に動けるからと、仕事をしすぎたり、予定をいれすぎたりしないように気をつけた方がよさそう。ここで頑張りすぎると、4月後半以降に大変なことになりそうです。何事も「バランス」を大事にしてくださいね。頑張ったら休憩するのは鉄則です。

特に4月は休憩する時間があまり取れなくなりそう。ですから、意識して休憩しなければ、健康のバランスも崩れてしまいそうです。

残念ながら4月は恋愛に関してはあまり期待できません。なんだか気が乗らず、恋愛モードになりづらいでしょう。特に大きなトラブルが起こりそうな雰囲気もありませんから、今月は恋愛はバランスをとった現状維持を心がけて。また運気アップの時期がやってきたときに行動をするための、おやすみ期間だと思ってください。パートナーがすでにいる人にとっては、進展はなくても平和に過ごせる1ヶ月になりそうです。

4月も終わりが近づくと、あらゆる面でさまざまなチャンスに恵まれそうです。仕事でも恋愛でも、また金銭的な面でも良いことがありそう。長期休暇を楽しくすごせそうですね。

外出先で良い出会いがありそうなので、長期休暇中は積極的に外に出るようにしましょう。

金運も良いものの、使いすぎてしまう暗示があります。バランスのとれたお金の使い方を心がけてくださいね。

【射手座】2019年5月は「交渉力」がカギ

連休中、とても楽しく過ごせる射手座のあなたですが、連休が終わると再び落ち着いた日々がはじまりそうです。何事にもじっくりと取り組むことが求められそうです。

5月のカギは「交渉力」。特に仕事では交渉力が非常に重要になります。営業など交渉が必要な職種の人だと、上手に交渉力を発揮できれば、仕事で大きな結果を残せそうですね。上司や同僚とのさまざまな交渉も、諦めずにした方がよさそうです。たとえば有給休暇をとる交渉など、通りやすそうな暗示があります。

恋愛については、5月のはじめの方に頑張っておきましょう。気になるお相手と約束をしたり、恋人と大きな計画をしたりという「交渉」は、5月上旬の方がうまくいきそうです。

5月も中頃、そして終わりに近づくにつれ、恋愛運が下降気味。ただし上旬に頑張っておけた人は、下降気味の運気の中でも、平和に過ごせ、幸せを感じるようなこともありそうです。ただし運気は下降気味なので、感情にまかせた行動などは控えめに。

金運は悪くはないのですが、連休中にたくさん使ってしまいそうなので、その後は少し倹約を心がけた方がいいでしょう。無駄なものは買わないようにしたり、できるだけ安く買えるようにしたり、工夫が必要です。

【射手座】2019年6月は「固い意志」がカギ

6月に必要になるのは「固い意志」。特になんでも諦めがちな射手座のあなたは、6月は自分がやると決めたこと、やらなければならないことは、固い意志を持ってやり抜くことで、良い運気を呼び込めそうです。

特にそんな固い意志が必要になるのは、仕事面ですね。仕事面では、テキトーなやり方をしてしまわないよう、じっくり取り組むようにしてください。6月はじっくり取り組む気分になりやすい月のようですから、あまり心配はいらないでしょう。

ただし6月の仕事運はとても良いわけではないので、堅実に仕事をしていても、他の誰かに活躍の場を譲ることになりそうです。人は人と割り切って、気にしないようにすることが求められるでしょう。

恋愛運で顕著に暗示が出ているのは、「結婚」です。6月というシーズンもあり、結婚に関する情報などが目につきやすくなるでしょう。その影響のためか、恋人がいる人は結婚に向けての話が出てくるかもしれません。この月に結婚を決める人も多いでしょう。

本当にお相手と結婚したいという強い意志があるなら、それをお相手に自分から伝えるのも良さそう。また逆に恋人が結婚にふさわしくないなら、新しい出会いを求めに行く展開になるかもしれません。

フリーの人も、結婚につながるような出会いがありそうです。

合わせて読みたい