パワーストーン

ゴールデンオーラの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

ゴールデンオーラってどんな石?色や種類は何がある?

別名 <オーラ水晶>
和名 <蒸着水晶>
原産地 <ブラジル(加工前)アメリカ(加工処理)>
<金色オレンジ色>
石言葉・宝石言葉 <繁栄財運招来>

ゴールデンオーラを持つ効果とは?オススメの人とは?

ゴールデンオーラの基本的な効果は浄化と発想力アップ

透明度の高い水晶に、イオン化した金属を蒸着処理したものがオーラクリスタルです。バラ色、水色などのカラーバリエーションがあり、コーティングクリスタルとも呼ばれています。ゴールデンオーラは名前の通りゴールドを連想させる金色のクリスタル。ベースになった水晶が持つヒーリング効果に加え、発想を豊かにしてくれると言われています。また、オーラクリスタルは持ち主の“気”を浄化してくれるパワーがあるとされ、ネガティブなエネルギーを遠ざける働きをすると考えられています。

意味や効果?創造力アップ

オーラクリスタルは持ち主のインスピレーションを刺激し、創造力を上げてくれると言われます。ゴールデンオーラは特に、企画など仕事面での創造性を高め、プレゼンテーションを成功に導いてくれます。勝利を得て評価につながり、また次の挑戦に向かう成功体験のサイクルができあがることによって、着実にステージを上がっていきます。ゴールデンオーラ特有の金色の虹のような輝きがつける人を明るくし、頼れる存在感を加えて、味方を増やしてくれるでしょう。

意味や効果?ポジティブ思考

高熱で灼きつけられた金属光が映えるゴールデンオーラは、考え方を明るく切りかえられるよう手助けしてくれます。何かにつけネガティブになってしまう、負のスパイラルにはまりがちな人を、黄金のような光で照らし、道を教えてくれるのです。
人造宝石として誕生したばかりのゴールデンオーラですが、シャボン玉のようにどこか懐かしい虹色を帯びています。きらきらと輝くことで、自然と視線を吸い寄せ、考え続ける迷路から解放してくれる役目の故かもしれません。

意味や効果?魅力とカリスマ

ゴールデンオーラは太陽を象徴したパワーストーンです。エジプト神話のラー、ギリシャ神話のアポロンなど、太陽神は栄光と権威を表すとされ、その神殿は金をはじめとする財宝で飾られたと言います。王や貴族たちと太陽神の威光は硬く結びつき、財宝と権力とは分かちがたいものでした。現代でも金時計や記念金貨などに姿を変えたものの、依然としてゴールドは支配を表す色のひとつです。その色を焼灼されたゴールデンオーラは太陽神の栄光の片鱗を身につける人に与えてくれます。

ゴールデンオーラと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

ゴールデンオーラと水晶の組み合わせ

本水晶とも呼ばれる無色透明のクリスタルとの組み合わせは、リッチな暮らしを手の届くところまで引き寄せてくれる、お守り的な組み合わせ。どちらも浄化とヒーリング効果が期待でき、たくさんの人に会う営業職や就活中の人の運気をキープしてくれます。もうちょっとだけがんばりたい、あと少しで認められる……そんな想いがある人を邪気から守り、夢の実現に力を貸してくれる最強タッグです。いずれもクリスタルクォーツで丈夫なため、お手入れが楽なのもうれしいところです。

ゴールデンオーラとコスモオーラの組み合わせ

真空蒸着処理によって生まれたコスモオーラは、名前の通り宇宙をイメージさせる神秘的なブルーの蒸着水晶の仲間。見る位置によって、虹色、ブルー、バイオレットと色が変わって見える面白さで注目されています。
ゴールデンとコスモの二つのオーラ水晶の組み合わせは、男性のステイタスをぐっと押し上げてくれる効果あり。女性に愛されるアクアオーラ、ローズオーラなどを一緒に持つことで、公私に渡って精力的に動くことができるでしょう。

ゴールデンオーラとアイオライトの組み合わせ

菫青石という和名を持つアイオライトは、やや紫がかった濃いブルーの石。かつてバイキングが航海の守護石として持っていたという伝説があり、迷いが生じた時に見つめると正しい方角がわかると言われています。アイオライトとゴールデンオーラにはどちらもインスピレーションを授ける意味があり、恋愛、結婚など、「第六感」とも言える感性で答えを選ばなければならない瞬間に、正しいパートナーと縁をつないでくれると考えられています。