パワーストーン

グリーンカルサイトの意味や効果・石言葉・相性やおすすめの組み合わせ

グリーンカルサイトってどんな石?色や種類は何がある?

和名<方解石>

原産地 <メキシコ ペルー>
<若葉色 濃緑色 エメラルド色>
石言葉・宝石言葉 <平穏 調和>

グリーンカルサイトを持つ効果とは?オススメの人とは?

グリーンカルサイトの基本的な効果は安心感

含まれる物質の種類や量で色を変えるのがカルサイト。

オレンジ、ピンク、ブルーなどのバリエーションがあります。

各地で産出されるものの、鮮やかな緑は少なく、珍重されています。

とても強いヒーリングのちからを持ち、感情と理性、心と体のような一対のバランスを整えると言われています。

こだわりを解き放ち、物事をあるべき方向へと戻してくれるグリーンカルサイト。

手にする人の心を幼子のような純粋な状態にし、安心感で包んでくれる、極上の癒しの石です。

意味や効果?コミュケーションを上達させる

失敗するのでは、という恐れを消し去り、心を言葉にする勇気を与えるグリーンカルサイトは、話すことに苦手意識がある人を守ってくれます。

社会では無言は拒絶と取られ、対話の場で相手を優先するやさしさは気弱と見られがち。

相づち一つでも、頷くだけでも、そのつど反応を返していきましょう。

スポーツと同じで、突然巧くはならないもの。

でも、いざという時、しっかり自分の意見を主張できるまで、グリーンカルサイトは見守っていてくれます。

意味や効果?停滞の解消

「また同じことをしている」と思うことがあるかもしれません。

ミスしやすい部分は人それぞれ。

人が何でもないようにこなすところで、間違ってしまう経験は皆がするもの。

異なっているのは「そのミスの後どうしたか」だけです。

真っ向から組みあい、どうすればよかったのか、次に似た状況になった時はどのように応じるか、考えた人はそこで停滞することはありません。

「また同じ」の瞬間、グリーンカルサイトは「じゃあどうしよう?」と囁きかけ、突破口をつくる手助けをしてくれるでしょう。

意味や効果?心機一転

ついに新たなステージに昇るタイミングが来たようです。

グリーンカルサイトに魅了される人、縁あって手に取る人の多くは、旅に出る準備ができています。

「なるほど」と腑に落ちたなら、これまでずいぶん苦い想いをしてきたはず。

でも、この先は違います。

グリーンカルサイトの癒しがわだかまる感情を洗い流し、生まれ変わったようにすっきりと前へ進めるはず。

その分、石はネガティブな部分を引き受け、輝きを失ってしまうので、時々、月の光をあてて、感謝をこめた「充電」をお忘れなく。

グリーンカルサイトと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

グリーンカルサイトとアマゾナイトの組み合わせ

目に飛びこんでくるような印象的なブルーのアマゾナイトは、希望を連れてくる石。しかも状況が危機的であればあるほど、天地を返すようにきれいに逆転させてしまう、いたずらっ子のような性質を持っています。

安心をもたらすグリーンカルサイトと、希望のアマゾナイトは、ピンチの時こそ試してほしい組み合わせ。

アップルグリーンと南国の空のような明るい青のセットは、ただ見ているだけでも、生きる楽しさ、喜びを思い出させてくれるでしょう。

グリーンカルサイトとアベンチュリンの組み合わせ

どちらもヒーリングアイテムの定番であるグリーンカルサイトとアベンチュリン。理美容、ビューティーアドバイザーなど、常に人に触れている職業の守護神的なセットです。

他人とのパワーのバランスを取り、会話を円滑にして、人間関係の輪を大きく、心地よく広げてくれます。

マスカットや青りんごのような瑞々しい緑と、深みのある緑の組み合わせは、つけている人だけでなく、見る人の気持ちもやわらげてくれます。

ただ、衝撃に弱い組み合わせでもあるので、扱いはエレガントに、やさしくすることが肝要です。

グリーンカルサイトとルチルクォーツの組み合わせ

停滞を破るグリーンカルサイトと、財運を招きよせるルチルクォーツは、変化を求める人のための組み合わせ。水の中に火花を封じこめたようなルックスのルチルクォーツは、東洋では万能の幸福の石とされてきました。個性的なヴィジュアルから男性人気が高く、アーティストの手先や胸元を彩っていることも。

ここから駆けあがってやろう、という闘志を持った人、別天地を目指して歩きだそうとする人への、励ましの贈り物にぴったりです。