パワーストーン

ヒデナイトの意味や効果・石言葉・相性やおすすめの組み合わせ

ヒデナイトってどんな石?色や種類は何がある?

別名 <>
和名 <リシア輝石、黝輝石>
原産地 <アメリカ、カナダ、日本、ブラジル、マダガスカル、アフガニスタン、メキシコ、ロシア、パキスタン>
<黄緑色、緑色>
石言葉・宝石言葉 <癒やし、知性>

ヒデナイトを持つ効果とは?オススメの人とは?

ヒデナイトの基本的な効果はヒーリング

ヒデナイトは非常にヒーリング効果の高い石と言われています。そのヒーリング効果は主に持ち主の心に作用し、憂鬱な気分を晴らして安寧と癒しを与えてくれます。あなたの中に溜まった澱のようなストレスを排除して心を浄化することで、あなたに平穏をもたらしてくれるでしょう。また集中力を高め、頭脳を明晰にしてくれる効果もあると言われています。冷静に思考をまとめたいときや、論理的な思考でものごとを考えたいときなどに役立つでしょう。

意味や効果?不安の解消

ヒデナイトのヒーリング効果は先ほども説明した通りですが、持ち主の不安を解消することにも役立ちます。自分がどんなストレスを抱えているのかを正しく認識させ、心の奥に眠っている本音や感情を知ることで解決策を見出し、ストレスの根源を断ちきってくれるでしょう。ヒデナイトを持っていれば暗く淀んでいた気持ちが明るくなり、自己の成長をサポートしてくれます。自分に自信がない人や、自立心が弱い人はヒデナイトの力を借りるといいでしょう。

意味や効果?愛情で満たされる

ヒデナイトは恋愛にも非常に効力のあるパワーストーンです。持ち主の心を愛で満たし、本能で惹かれあうようなパートナーを引き寄せてくれる力を持っています。心を通わせたい相手がいるときや、あまり上手くいっていない二人の関係をいい方向に改善したいときなどに持つのもいいでしょう。もちろんこのパートナーは恋愛という枠を超え、信頼できる家族を得るという目的にも効果的です。家庭円満のお守りとして持つことをおすすめします。

意味や効果?ポジティブになれる

ヒデナイトのヒーリング効果によってポジティブなエネルギーが与えられ、人生を楽しく生きることができると言われています。気分が沈みがちなとき、明るい気持ちになりたいとき、視野を広げたいときなどに持っているといいでしょう。ヒデナイトには、人生を開拓させる力があると信じられてきました。優柔不断な人や、自分でものごとが決断できないときは、ヒデナイトの力を借りることで今までの人生を大きく方向転換させることができるでしょう。

ヒデナイトと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

ヒデナイトとブルートパーズの組み合わせ

ブルートパーズは想像力や表現力を高めたいときなどに使用されるパワーストーンです。持ち主を正しい方向へと導く効果があるとも言われ、方向性に悩んでいるときや人生に希望が欲しいときなどにも使用されます。ヒデナイトと組み合わせることによって持ち主の夢や願いが明確化され、意思の決定を後押ししてくれるでしょう。どちらの石も人生を有意義に過ごすための手助けをしてくれるパワーストーンなので、理想の自分になりたいときに持つことをオススメします。

ヒデナイトとルチルクオーツとの組み合わせ

ルチルクオーツには水晶の意味と効果が含まれており、その中に入った金針(=ルチル成分)がその力を最大限にまで強めてくれます。そのため、ルチルクオーツは神様からのメッセージを受け取る効果があるとされてきました。直線状に伸びた金針が持ち主の心を真っすぐにし、ヒデナイトと組み合わせることによってこれまで抑えていた本音を知って本当の自分へと生まれ変わることができるでしょう。迷いを断ちきって前に進みたい場合にもオススメの組み合わせです。

ヒデナイトとブルーカルセドニーの組み合わせ

ブルーカルセドニーは、持ち主の中に眠る潜在的なエネルギーを解放する力があると信じられてきました。特に直観力を高め、増強する効果があると言われています。持ち主の心をポジティブにしてくれるヒデナイトと組み合わせればその効果は増幅され、明るい未来へ進む力を得ることができるでしょう。またブルーカルセドニーはヒデナイトと同様に心を穏やかにする効果があるとも言われています。勝負時にこの二つの石を持っていれば、心穏やかに冷静な対処ができるでしょう。