パワーストーン

オレンジムーンストーンの意味や効果・石言葉・相性やおすすめの組み合わせ

オレンジムーンストーンってどんな石?色や種類は何がある?

別名 サンムーンストーン
和名 月長石
英名 Orange Moonstone
原産地 インド・スリランカ
帯橙桃色
石言葉・宝石言葉 豊穣・結実・恋愛・実り・成就・授受・受容・直感・感受性・豊潤

オレンジムーンストーンを持つ効果とは?オススメの人とは?

オレンジムーンストーンの基本的な効果は心身を整える

優しい色味が特徴的なオレンジムーンストーンは、乱れた心と身体を穏やかに整える効果があります。数あるムーンストーンのなかでも、淡いピンクやミルキーなオレンジをしているものが多いので、女性が身に着けやすいパワーストーンのひとつです。月を意味するムーンストーンは基本となる陰のパワーと同時に、陽となる火星のパワーも持っています。陰陽のバランスがとれているストーンからパワーを授けられることにより、自律神経の乱れを整え身体の不調をゆっくりと優しく改善してくれるストーンです。

意味や効果①周囲とのつながりをつくる

周囲の人々との繋がりを作って、円滑な人間関係を維持していくための力が、オレンジムーンストーンによって授けられます。自分自身と周りとの間にある隔たり解消してくれるのです。繋がりの意味を持つパワーストーンであり、絆や信頼関係を強化するこたにも役立てられます。自分を取り巻く環境を改善させて、安心して過ごせるように結び付きを強めてくれるのです。信頼感・安心感が醸成されるので、トラブルや諍いの無い状態で関わり合っていけるようになります。

意味や効果②気持ちを前向きにする

オレンジムーンストーンを身に着けておくと、落ち込んだ気持ちを前向きにする効果がもたらされます。オレンジ色のパワーストーンという性質を有しており、自分自身の気持ちを前向きにさせる力が強いのが特徴です。どんなに気落ちしていても、自分を信じてポジティブな意識に切り替えることが出来るでしょう。ネガティブに意識に支配されることなく、前を見据えて状況を好転させるための努力が出来るようメンタル面をサポートしてくれるのです。

意味や効果③直観力をつける

オレンジムーンストーンを身に着けることにより、これまでに無かった直観力を持ち主に授けられます。幸福を予知するための力を持つことにも繋がるので、目標の達成や夢の実現にも一役買ってくれるでしょう。瞑想をする際に用いれば、その効果がより一層得られやすくなります。これから先に、どのような取り組みをすれば幸福を得られるのか、明確なイメージを持つことが出来るのです。効果的な努力をするための方法を、感覚的に捉えられるよう支えてくれます。

オレンジムーンストーンと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

オレンジムーンストーンとカーネリアンの組み合わせ

ミルキーな桃色、柔らかいオレンジ色が特徴的なオレンジムーンストーンは、前向きな気持ちにさせてくれるパワーストーンです。組み合わせるストーンによって、癒し効果を高めたり、さらなる活力ももらえたりと特性が変化します。色々な組み合わせのなかでも向上心を高めたい時にぜひチャレンジして欲しいのが、カーネリアンとの組み合わせです。赤みがかった明るいオレンジが特徴的なカーネリアンは、新しい何かをスタートしたい時に背中を押してくれます。オレンジムーンストーンと組み合わせることで相乗効果となり、やる気をアップさせ目標を達成すろための力を貸してくれることでしょう。

オレンジムーンストーンとプレナイトの組み合わせ

プレナイトとオレンジムーンストーンを組み合わせれば、観察眼が備わって物事の本質を捉えやすくなります。向き合う物事について、本当に大切にものが何かを考える力を津図けてくれるのです。オレンジムーンストーンが持ち主の直観力を高めるのと同時に、プレナイトによって本質を見抜くための観察力や洞察力がもたらされます。人付き合いや仕事、恋愛をする中でも核となる要素を大切にしながら、より良いカタチを目指せるようになるでしょう。

オレンジムーンストーンとシトリンの組み合わせ

オレンジムーンストーンとシトリンを組み合わせて身に付ければ、自身の気持ちを前向きにさせるためのエネルギーが得られやすくなります。持ち主をポジティブな状態にさせ、普段から抱いているストレスを解放してくれるのです。オレンジムーンストーンによって前向きなコンデイションに転換させられるのと同時に、シトリンが癒しの効果を授けてくれます。リラックスした状態で、向き合う人間関係や仕事を前向きに進めていけるでしょう。

合わせて読みたい