パワーストーン

ピンクカルセドニーの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

ピンクカルセドニーの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

別名 <>
和名 <玉髄>
原産地 <オーストラリア・南アフリカ・ブラジル・インド>
<ピンク色>
石言葉・宝石言葉 <隣人愛を深める>

ピンクカルセドニーを持つ効果とは?オススメの人とは?

ピンクカルセドニーの基本的な効果は穏やかな心

ピンクカルセドニーは、淡いピンク色をした石です。優しい色合いの見た目そのままに、慈愛に満ちた穏やかなパワーを持っています。心身のバランスを整えてニュートラルな状態に戻してくれるので、本来の自分らしさを取り戻したい方におすすめです。

また、さまざまなプレッシャーにさらされている現代人にとって、ピンクカルセドニーは穏やかな癒しを与えてくれる存在です。ヒーリング効果も非常に高く、持ち主の心身の緊張をやわらげてくれます。

意味や効果?優しい愛情をもたらす

ピンク色のパワーストーンには恋愛運に関係するものが多いですが、ピンクカルセドニーも恋愛運を高めてくれる石です。ほっとするような優しい愛情をもたらし、幸せな恋愛に導いてくれるでしょう。

ピンクカルセドニーは、穏やかな恋愛を求める方に特におすすめです。心にゆとりが生まれ、お互いの事を思いやり、尊重し合える関係を築くことができます。無理せず等身大の自分で向き合える恋愛が理想の方にぴったりです。

意味や効果?人間関係をよくする

ピンクカルセドニーは、持ち主や周囲に良い影響を与え、円滑な人間関係を築きます。ぎすぎすした環境に悩まされている方には、お守り代わりになるでしょう。ピンクカルセドニーの持つ優しさの波動が、良縁をもたらします。

また、ピンクカルセドニーは、さまざまな種類の鉱石が結晶化した石なので、人を引き寄せる力があるとも言われています。コミュニケーション能力を高める効果もあるため、人と接する機会が多い方には特に役立つでしょう。

意味や効果?物事を冷静に対処できる

ピンクカルセドニーは、心身のバランスを整える力があります。心と体が弱った状態では、冷静な判断力が失われてしまいます。ピンクカルセドニーを身につけることで悩みから解放され、正しい判断力を取り戻すことができるでしょう。

ピンクカルセドニーは持ち主の心に慈愛を与えてくれるため、相手に対して寛容になれるのも特徴です。ゆとりを持って相手と接することができるので、不必要な人間関係のトラブルを避けることができます。

ピンクカルセドニーと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

ピンクカルセドニーとミルキークォーツの組み合わせ

ミルキークォーツは、水晶の中でも乳白色の色味をもつ石です。ピンクカルセドニーの淡いピンク色と合わせやすく、女性に人気の組み合わせです。ミルキークォーツは優しさや愛情を高める効果があるため、ピンクカルセドニーとよく似ています。相乗効果で、恋愛運がさらに高まるでしょう。

また、水晶の持つ魔除けの力も兼ね備えているので、お守りにも最適です。癒し効果もあり、ピンクカルセドニーの持つ力をバランスよく引き立ててくれます。

ピンクカルセドニーとローズクォーツの組み合わせ

ローズクォーツは、ピンクカルセドニーの持つ恋愛運を最大に発揮させる組み合わせです。縁結び、恋愛成就、夫婦円満など、恋愛に関するあらゆる願いを叶えてくれます。恋愛に関するお守りにするなら、これ以上ない組み合わせと言えるでしょう。

どちらも優しいピンク色が特徴で、見ているだけでも心が安らぎます。可愛らしい色合いで、女性に大変好まれる組み合わせです。癒しのパワーも持っているので、常に身につけておくと、心身の疲れから解放してくれます。

ピンクカルセドニーとシトリンの組み合わせ

ピンクカルセドニーとシトリンの組み合わせは、目標達成や金運に効果があります。シトリンは金運を引き寄せ、富と繁栄の象徴として珍重されてきました。ピンクカルセドニーは恋愛のイメージが強い石ですが、幸運を引き寄せる力も持っています。

そのため、仕事上の目標を達成したり、金運を向上させるには最適の組み合わせです。シトリン特有の淡い金色はピンク色とも合わせやすく、実際に身につけると非常に上品な雰囲気になります。

合わせて読みたい