パワーストーン

白珊瑚(白サンゴ)の意味や効果・石言葉・相性やおすすめの組み合わせ

白珊瑚(白サンゴ)の効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

別名 <ホワイトコーラル・宝石水晶>
和名 <白珊瑚>
原産地 <南シナ海・東シナ海・地中海>
<白色・クリーム色・象牙色・乳白色>
石言葉・宝石言葉 <富と繁栄・幸福>

白珊瑚(白サンゴ)を持つ効果とは?オススメの人とは?

白珊瑚(白サンゴ)の基本的な効果は生命力

白珊瑚(白サンゴ)は、限られた海域でしか採取できない貴重な珊瑚の一種です。すべての生命の源である海から生まれたことから、白珊瑚(白サンゴ)には強い生命力が宿っているとされています。持ち主に生命力を与えてくれるパワーが強いので、心身の健康や、子宝に恵まれたい方におすすめです。

白珊瑚(白サンゴ)の持つ生命力は、持ち主だけでなく周りの人にも良い影響を与えます。生命力に満ち溢れた人の周りには、良い人間関係が集まるため、対人運も上昇する効果が期待できるでしょう。

意味や効果?身の安全を守る魔除け

白珊瑚(白サンゴ)は非常に貴重な珊瑚で、古くから漁師や船乗りなどのお守りとして大切にされてきました。航海に出かけても安全に帰って来られるようにという願いを込めて、白珊瑚(白サンゴ)を身につける方が多かったようです。

現在でもその風習は伝わっており、白珊瑚(白サンゴ)は魔除けのお守りとして人気です。悪い運気や邪念を祓い、身の安全を守ってくれる効果があると言われています。白珊瑚(白サンゴ)はシンプルなので、男性が身につけても違和感がなく、プレゼントにもおすすめです。

意味や効果?新しい出会いを導く

白珊瑚(白サンゴ)には、対人運を高める効果があります。特に、海から新しい生命が生まれるように、新しい出会いを導くのが得意です。今の人間関係を切り開き、新しい出会いを求めている方は、白珊瑚(白サンゴ)のパワーが役に立つでしょう。

恋愛に繋がる出会いだけでなく、仕事上の出会いにも良い影響を与えてくれるので、人間関係を広げたい方にぴったりです。魔除けのパワーもあるため、悪い人間関係は断ち切ってくれるのもポイントです。

意味や効果?富と幸運を引き寄せる

白珊瑚(白サンゴ)は、あらゆる珊瑚の中で最も希少価値が高く、流通量も少ないです。その美しさは真珠や宝石と並び称され、富と繁栄の象徴とされていました。このことから、白珊瑚(白サンゴ)は富と幸運を引き寄せる財運のパワーをもつといわれています。

風水でも珊瑚は財運を高める効果があるとされており、身につけることで豊かな生活を引き寄せてくれます。仕事運も高めてくれるので、経営者や自営業の方など、男性が身につけていることも多いです。

白珊瑚(白サンゴ)と相性がいい・色が合うパワーストーン3選

白珊瑚(白サンゴ)とアクアマリンの組み合わせ

白珊瑚(白サンゴ)と同じ海のパワーを持つアクアマリンは、持ち主の心身を生命力と穏やかな癒しのパワーで満たしてくれます。心身が疲れている方の回復に役立つほか、周囲に対する優しい気持ちを持つことができるでしょう。

また、アクアマリンは恋愛運を高める効果があるため、出会いを導く白珊瑚(白サンゴ)との相性はとても良いです。穏やかで優しい愛情を育める相手の出会いが期待できます。白と水色の色合いもマッチしていて、爽やかな組み合わせです。

白珊瑚(白サンゴ)とインカローズの組み合わせ

インカローズは情熱的なピンク色が印象的な石です。その名の通りバラ色の人生を導く幸運の石とされ、主に恋愛運に良い影響を与えます。白珊瑚(白サンゴ)と組み合わせることで、穏やかで愛に満ちた人生を手に入れられるでしょう。

白とピンク色の組み合わせはアクセサリーとしてもおしゃれなので、ブレスレットなどで身につけるのがおすすめです。白珊瑚(白サンゴ)が母性本能を高め、インカローズが女性としての魅力を引き出してくれます。

白珊瑚(白サンゴ)と翡翠の組み合わせ

白珊瑚(白サンゴ)はと翡翠は、互いの持つ魔除けの力を高める、お守りにおすすめの組み合わせです。翡翠は非常に古い歴史のあるパワーストーンで、邪気から身を守る力があると言われています。

さらに、富と繁栄を引き寄せる効果もあり、白珊瑚(白サンゴ)と似た力を持っています。それぞれを組み合わせることで、より高い効果が得られるでしょう。翡翠の落ち着いた緑色は白珊瑚(白サンゴ)との色合いもぴったりで、非常に上品な印象を与えます。