パワーストーン

セレスタイトの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

セレスタイトってどんな石?色や種類は何がある?

和名 天青石
英名 Celestite
原産地 イタリア・メキシコ・マダガスカル
水色・青色
石言葉・宝石言葉 清浄・博愛・休息

セレスタイトを持つ効果とは?オススメの人とは?

セレスタイトの基本的な効果は心に安らぎを持たせる

セレスタイトは、休息や清浄などの石言葉を持つことから、感情をおだやかにする効果のあるパワーストーンとされています。感情の起伏が激しく、急に落ち込むことが多いときなどは、セレスタイトをお守りとして持つと良いでしょう。

また、博愛精神を持たせてくれる石としても知られています。周りの人に自然と優しくなれる、包容力がアップするなどの効果があり、人として性格が丸くなります。

周りに嫌なことを言ってくる人がたくさんいて人間関係に悩むときは、セレスタイトで博愛精神を持てるようにすると良いでしょう。

意味や効果?おだやかに過ごす

セレスタイトは心の状態に作用する効果を持つと言われています。怒りや悲しみなどで揺らいでいる悪い状態の心に平安を取り戻し、精神のバランスを保ってくれます。過剰にネガティブなことばかりを考える状態に陥ったときは、ポジティブな思考を持たせてくれるでしょう。

失恋や仕事での失敗、友人の裏切りなど、感情を大きく乱されるようなことに悩んだときは、セレスタイトが心のサポートをしてくれます。

嫌なことばかりを考える悪循環から抜け出して、明るい気持ちや活力を取り戻しましょう。

恋愛では失恋の悲しみから抜け出せる

失恋の悲しみから抜け出せず、ネガティブなことばかりを考えてしまっているときは、セレスタイトで気持ちを落ち着けましょう。

失恋をすると、虚無感や喪失感などの暗い感情にとらわれ、無気力や自己嫌悪などの状態に陥ってしまうものです。気力がなくなれば日常行動にも影響は出てきますし、早いうちにその悪い状態は解決しておきたいものです。

失恋の悲しみから抜け出すには、まずは気持ちをおだやかに保つことを考えなければいけません。セレスタイトは冷静に物事を考える姿勢を持たせてくれ、自分のことを肯定的に見る考え方を教えてくれます。

仕事ではトラブルを避けられる

仕事では、普段の業務が滞りなく進むでしょう。セレスタイトはおだやかに過ごす効果を与えてくれる石なので、無用なトラブルを避けることができます。毎日の仕事の中でトラブルや失敗が続いているなどの悩みがあるときは、セレスタイトをお守りにすると良いでしょう。

仕事でトラブルや不運なことが多いと、自然と仕事のやる気にも悪い影響を与えることになります。さらなるトラブルを増やすことになったり、失敗に失敗を重ねて自分の評価や信頼を下げることにもなるでしょう。

そんなときはセレスタイトでトラブルを回避し、平和な状態を取り戻しましょう。

意味や効果?感情の浄化

セレスタイトは、考えや気持ちの清潔な状態に保つ効果が強いとされています。恨みや怒り、自己嫌悪などのマイナスな感情を浄化してくれるため、思考回路を明るい方向へ持って行くのにはぴったりです。

誰かを恨む気持ちや、悪口を言ってしまう状態が止まらないときは、精神状態はあまり良い状態とは言えないでしょう。

そんなときはセレスタイトで気持ちを清浄化することをおすすめします。自然と人を許す気持ちが持て、嫌なことも気にならなくなります。

恋愛では嫉妬の感情を抑える

恋愛において、嫉妬は切っても切り離せない感情の一つです。嫉妬の感情をいかにコントロールするかが、うまく恋愛をしていくことのカギともいえるでしょう。セレスタイトには、そんな嫉妬心を抑えるサポートをしてくれる効果があります。

恋のライバルに対する嫉妬や恨みの気持ちをコントロールすることができるため、精神状態は自然と落ち着いていきます。

「どうしてあの人ばかり」と思うのではなく、「私も頑張ろう」といったポジティブな感情に考え方を変えていけるでしょう。

仕事では自己嫌悪の気持ちを抑える

同僚に抜かれたり、それどころか上司や先輩から叱られるようなことが多かったりすると、誰でも自己嫌悪な状態に陥ります。どうして自分はこうなのだろうという思いは、さらなる失敗を招くことになり、そんな状態が続けば当然自信を持つのは難しくなります。

そんなときはセレスタイトで少しでも自信を取り戻しましょう。セレスタイトは自己嫌悪の感情を抑えてくれるため、自信喪失に陥りにくくさせてくれます。次は頑張ろうといったやる気を維持するうえでも役立つでしょう。

意味や効果?博愛精神を持つ

セレスタイトは、持つ人に博愛精神を与えてくれます。周りの人に対する思いやりや優しさ、気遣いなどの愛情が増し、自然と好かれるようになります。

人に嫌われることが多いときは、残念ながら人に対する思いやりがそもそも足りていない可能性があります。

そんなときは博愛精神を持ち、まずは周りの人を大切にする姿勢を重視することです。思いやりや気遣いに気をつけることができれば、周りの人からも信頼されるようになるでしょう。

恋愛ではパートナーと長続きする

恋愛において、セレスタイトはパートナーとの関係を長続きさせる効果を持つ石と言われています。

セレスタイトは思いやりや優しさの感情を高めてくれるため、パートナーとの関係も良好になりやすくなります。関係も長続きし、今よりも深い関係になるためにはぴったりのパワーストーンとなるでしょう。

パートナーとの関係維持において、お互いが深い愛情を持って接することは欠かせないことです。セレスタイトは人との調和を促す石でもあるため、今の交際相手と良い関係を築きたいときにはおすすめのお守りになります。

仕事では苦手な人ともうまくいく

たくさんの人と接する職場には、苦手意識をつい持ってしまう人も中にはいるでしょう。しかしセレスタイトはそんな相手にも優しく接する効果を与えてくれます。今まで職場で苦手意識を持っていた人とも、関係がうまくいく可能性があります。

苦手な人と二人で仕事することになった、取引先の担当者が苦手…などの悩みがあるときは、セレスタイトはお守りとしておすすめです。自然と相手とうまく接するための会話法を、自分の中で編み出せるようになるでしょう。

セレスタイトと相性がいい・色が合うパワーストーン5選

セレスタイトとセレナイトの組み合わせ

セレスタイトはセレナイトとの相性が良く、感情の浄化の効果をさらにパワーアップさせてくれます。結果的に心のリラックス効果が高まるため、マイナスな感情に押しつぶされそうになったときにはぴったりの組み合わせです。

セレナイトは感情のコントロールに優れたパワーストーンです。本当はコントロールしたい嫉妬や怨恨の感情、悲しみなどの抑制が効かずに困っているときは、良いサポートをしてくれます。組み合わせて持つだけで、心は自然と癒しを感じられるようになるでしょう。

セレスタイトとエンジェライトの組み合わせ

エンジェライトは、愛情や慈しみの感情を高めてくれる効果を持ちます。そのため博愛精神を持たせてくれるセレスタイトと良い相性を発揮し、優しくなりたいなどの願望を持っている人にはぴったりです。

周りに嫌な人ばかりがいると、どうしても周りから影響を受け、自分も嫌な行動を取ることが多くなります。すると当然ながら人にも優しくできなくなるため、人望が薄くなっていきます。

エンジェライトとセレスタイトは、そんな悪い流れをコントロールしてくれる効果を持つのです。

セレスタイトとアズライトの組み合わせ

アズライトは、自由な考え方や冷静に物事を見る力を与えてくれる効果を持つと言われています。セレスタイトとアズライトを組み合わせて持てば、考え方に柔軟性が増し、冷静な判断力を持つことができます。

物事の選択に迷ったときや、人生の岐路に立たされたときなどは、冷静に自分の行くべき道を見極める力が必要となります。

アズライトで考え方に柔軟性を持ちつつ、セレスタイトで乱れた精神を浄化すれば、判断を誤ることもなくなるでしょう。

セレスタイトとマラカイトの組み合わせ

マラカイトは、洞察力を高める効果を持つといわれ、仕事をするうえでスムーズな動きができるようになります。今するべきことがはっきりとわかり、これから起こることも予見できるようになるといいます。

今している仕事をスムーズにこなしていきたいときには、ぴったりの組み合わせになるでしょう。

また、洞察力が高まれば、仕事以外の場面でもトラブルを避けることができます。セレスタイトはトラブルを回避する効果が強いため、物事を滞りなく進めていくのにはマラカイトとの相性が非常に良いのです。

セレスタイトとオニキスの組み合わせ

オニキスは魔除けの効果が強いとされる石です。嫌な感情ばかりを抱いてしまうのは、邪気が周りにある証拠ともいえるでしょう。そんなときは、セレスタイトでおだやかな気持ちを維持しながら、オニキスで魔除けの効果をアップさせると良いでしょう。

邪気が払われ、不安や恐怖、焦り、恨みなどの感情が自然と晴れていきます。

魔除けの効果をアップさせておくと、思いがけず人に嫌なことを言ってしまうようなトラブルも避けられます。

セレスタイトは博愛精神を持たせてくれるパワーストーンなので、より人に対して優しさをふりまけるようになり、信頼を勝ち取ることもできるでしょう。

合わせて読みたい