エンジェルナンバー

【エンジェルナンバー大全】4444の意味とは?恋愛や復縁の悩み別に解説!

「4」という数字は、日本では何となく縁起が良くないイメージがありますが、まったくそんなことはありません。エンジェルナンバー「4」や「444」、「4444」という数字は、無数の天使たちがあなたを見守り、応援しているというサインなのです。

中でも、「4444」は特別多くの天使たちが、とても強力にあなたをサポートしているというメッセージですから、この数字を見た場合は喜んでください!「4444」が気になる方は、この記事を読んで「4444」の意味やエネルギーの活かし方を知り、行動してみてくださいね。

エンジェルナンバー「4444」の意味やメッセージとは?

エンジェルナンバーは3桁までを基本とし、4桁以上は3桁ごとに区切って解読していきます。「4444」の場合は、「444」と「4」に分けて読みますが、いずれの場合も共通して「あなたの側に天使がいます」というメッセージを持ちます。

そもそも「4」が天使を表す数字なので、2桁・3桁…と「4」のゾロ目が増える度に「天使の力が強くなっている」ということですね。エンジェルナンバー「4444」は、天使からの非常に手厚いサポートが受けられることを示しています。

メッセージ①「天使たちが側にいるので、孤独を感じる必要はありません。」

ふと寂しさや孤独感が訪れたら、あなたの側には天使たちがたくさん存在し、慰めてくれていることを思い出しましょう。天使はいつでも側にいますが、エンジェルナンバー「4444」を見た時はそのサポートがより強力なものとなっています。普段よりもたくさんの天使たちがあなたを支えてくれていますから、ネガティブな気持ちは安心して彼らに預けましょう。

メッセージ②「天使たちのサポートが強くなっていると信じましょう」

もし、自信を失くしていたり一歩が踏み出せずにいる時にエンジェルナンバー「4444」を見たら、気を取り直してください。天使たちがあなたの努力を叶えようと、懸命にサポートしてくれています。

天使たちの愛はとても寛大で、あなたの抱える不安や恐れも含めて「そのままで大丈夫」だと伝えています。誰しも弱気になる時がありますが、今のあなたはその弱気ごと前に進んでいけるのだと信じてみましょう。

メッセージ③「天使たちの協力を積極的に仰ぎましょう」

エンジェルナンバー「4444」を見たあなたに、天使たちはさまざまなヒントやエールを送り続けています。あなたは些細なことから天使たちのメッセージを見つけ、支えとする権利があるのです。

困っていることがあるなら、天使たちに「〇〇について困っています、助けてください」と願いましょう。きっと、すぐにヒントとなるメッセージが表れるはずです。

片思いで悩んでいる時の意味とは?

天使たちは、片思いで悩むあなたに対して、まるで素晴らしい友人のように協力してくれます。目には見えないかもしれませんが、一人で悩むあなたの側で優しく頷きながら話を聞いてくれているはずです。

エンジェルナンバー「4444」に加えて、白い羽根が落ちているのを見つけたり、やかんから出る湯気などが白い羽根のような形に見えることもあります。それらはすべて彼らの存在を示すサインですから、見逃さないようにしましょう。

また、彼らはあなたに片思いを順調に進行させるためのエネルギーを送っています。恋愛へのモチベーションが下がっている時にエンジェルナンバー「4444」を見たなら、彼らがパワフルな応援をしてくれている証拠です。ここで改めて、相手への気持ちを思い出し、気合いを入れ直すと良いでしょう。

エンジェルナンバー「4444」を見たらどう行動するといい?

天使たちが、あなたに向けて「安心・安定」のエネルギーを送り続けています。今のあなたは感情の起伏に打ち勝ち、誰に対しても思いやりをもって接することができるでしょう。相手に対してはもちろん、周囲の人たちすべてに、普段よりも親切な態度で接することを心掛けてください。

そうすることで、あなたの存在感が「優しい」「愛に溢れている」というポジティブな要素でパワーアップします。相手からの印象が良くなるチャンスですので、落ち着いた態度で親切に振舞いましょう。ただし、下心に支配されないよう、気をつけてくださいね。

失恋で悩んでいる時の意味とは?

大切な恋が終わった後は、誰しも心身ともに疲れ、パワーを失ってしまいます。失恋の痛みに耐えるあなたの下に「4444」という数字が表れたなら、天使たちがあなたを癒そうとしているサインです。

彼らは、あなたの痛みや悲しみを理解すると同時に、あなたが本来持っている強さに気づくよう促しています。本来のあなたは、天使たちがそうするように“あなた自身を愛する”という強さを持っているはずです。天使たちはその強さを支え、本来のあなたに戻るよう願い続けています。

また、エンジェルナンバー「4444」を見た時は、あなたらしい恋愛の方向性を見つけるチャンスでもあります。天使たちのサポートを受けながら、あなたが心から満足する恋愛のイメージを膨らませていきましょう。

エンジェルナンバー「4444」を見たらどう行動するといい?

天使たちは、あなたがこの失恋で受けたダメージを回復するよう、精いっぱい努めてくれています。まずはあなたが元気を取り戻すために、たくさんの愛と思いやりを自分に向けてあげましょう。

できるだけ毎日、一人で安らげる時間を作り、天使たちと共にゆっくりと休んでください。部屋に花を飾る、アロマを炊く、贅沢なバスタイムを過ごす……等、自分のためだけの癒しの空間を作ると良いでしょう。天使たちの癒しのエネルギーが、あなたの回復を後押ししてくれます。

復縁で悩んでいる時の意味とは?

エンジェルナンバー「4444」は、天使たちが「調和・安定」をサポートしてくれていることを示します。一般的な片思いと違い、相手の恋愛モードを知っている状態である復縁は、より一層相手との調和を求められます。一度はうまく調和し安定していたものが、どこかでバランスを崩して別れてしまった相手ですから、その崩れた部分を修復することが重要なのです。

また、相手との調和を図るためには、まずあなた自身が安定している必要があります。一人で悩み、心や身体のバランスを崩しているなら、天使たちの存在を思い出してください。あなたが目にした「4444」という数字が示すとおり、天使たちは、あなたの悩みに対して真摯に向き合ってくれています。天使たちから、安心と勇気をもらいましょう。

エンジェルナンバー「4444」を見たらどう行動するといい?

「調和・安定」をキーワードに、あなたと相手の関係性を見直してみましょう。天使たちは、過去に “調和が崩れた部分”について考えるための知恵をあなたに貸してくれています。エンジェルナンバー「4444」を目にしたら、彼らの力を信じ、そのことについてじっくりと考えてみましょう。

そして同時に、“最後までうまく調和し続けた部分”についても思いを巡らせてください。二人の波長が合うところ・合わないところを再確認していくと、復縁の成就に向かうためのヒントがたくさん見つかるはずです。

仕事について悩んでいる時の意味とは?

エンジェルナンバー「4444」は、仕事に悩んでいるあなたに「誰かにサポートを仰ぎましょう」と伝えています。職場の上司や先輩、同僚だけでなく、誰かがあなたを助けてくれようとしていることを、彼らは知っているのです。あなたは今、一人で課題に向かうより、誰かと共に進んでいく方がうまくいく時期なのです。天使たちをはじめ、他の誰かと力を合わせてその課題をクリアできるよう努めましょう。

また、「仕事を手伝う」「アイディアをくれる」等のように、直接的に助けてくれる人だけがあなたの支えではありません。遊びを通して活力をくれる友人や、あなただけに向けた優しさをくれる恋人も、あなたの心強いサポーターであることを覚えておきましょう。

エンジェルナンバー「4444」を見たらどう行動するといい?

あなたができることや今までに培ってきたことをすべて持った上で、苦手な部分や足りない部分を補ってくれる誰かを探してください。なかなか協力者が見つからない場合も、あなたが願いさえすれば天使たちは喜んで協力者探しを手伝ってくれるでしょう。

これがうまくいけば、あなたを一段上のステージへと引き上げてくれる協力者に出会えるかもしれません。エンジェルナンバーの力を借りて、妥協せずにあなたが今までに培ってきた基盤にふさわしい誰かを探し、協力を仰ぎましょう。

まとめ

普段からさまざまなシーンであなたを見守っている天使たちですが、エンジェルナンバー「4444」を見た時は、特にそのサポートが強くなっています。時には数千もの天使たちがあなたの側でサポートを申し出ているのです。あなたの望みが強いほど、彼らはあなたを手伝いやすくなりますから、しっかりと望みを持つことが大切です。

また、誰しも悩んでいる時ほど孤独感が湧き、周囲の協力を忘れてしまうことが多くなります。天使たちは、あなたに「決して一人ではありません」とも伝えています。エンジェルナンバー「4444」が気になる時は、天使たちをはじめ多くの人たちがあなたを支えていることを思い出してください。そして、意地を張らずに素直に助けを求めましょう。きっと、思いがけない助けが得られるでしょう。