エンジェルナンバー

【エンジェルナンバー大全】1414の意味とは?恋愛や復縁の悩み別に解説!

エンジェルナンバー「1414」の意味やメッセージとは?

エンジェルナンバー「1414」にはどのようなメッセージが託されているのでしょうか?1はあなた思考や新しい可能性を、4は天使の守護・安定を示している数字です。

この2つの数字がよりあなたの印象に残りやすい連続した4ケタの数字で示されているのは、やはりそれだけメッセージ性の強いエンジェルナンバーということもできます。

ではあなたの気になる恋愛ゆくえや復縁について、さらに仕事における意味や金運がUPするのかどうか?それぞれについてエンジェルナンバーの解釈をする前に、1414があなたに伝えたい基本的なメッセージをまず知っておきましょう。

メッセージ①「天使の存在を強く意識してください」

エンジェルナンバー「1414」に含まれる4は天使の存在を示しています。さらにこの天使はあなたのすぐそばにおり、いつもあなたを見守り続けています。

あなたが苦しい時だけでなく、いつもあなたのそばに天使がいることを信じてください。そうすることでどんな困難・誘惑がやってきても退けることができますし、すべての人・物事に感謝することができるようになります。

さらに4には安定という意味も含まれています。天使の存在をより意識することであなたの思考・行動にも変化が表れ、精神的にも物質的にも安定・充実した毎日が送れるようになるのです。

メッセージ②「新しい可能性・チャンス・出会いがあなたを待っています」

エンジェルナンバー「1414」には2つの1が出現していること、さらに1+4+1+4=10から1+0=1というようにまた1という数字が出てきます。1という数字は「新しい可能性」を示しており、1という数字が数回出現することでこの意味はさらに強められます。

ただこれから何か新しいことにチャレンジする際にはやはり不安・心配もつきものです。しかしエンジェルナンバー「1414」を意識しているあなたのそばには天使がいることを忘れてはいけません。

あなたにやってきた新しいチャンス・可能性にチャレンジする勇気が得られるよう、天使に願ってみましょう。

メッセージ③「あなたの願い・望みをハッキリさせて」

エンジェルナンバー「1414」を意識するようになったら、あなたの心の中にある思い・イメージが現実のものとなっていきます。

もっとわかりやすく説明すると、あなたの願いがかないやすい状況になっているのです。ですから自分の中にハッキリした願い事・望み、さらに目標・計画を持っているならそれが徐々に現実のものとなっていきます。

ところがこのようなラッキーな時期にあなたの中に「自分はこうありたい・こうしたい」という願望がないのであれば、これは大変もったいないことだと思いませんか?これを機に自分がどうありたいのか・どうしたいのかをハッキリさせてみましょう。

メッセージ④「最終的には理解が得られます」

1と4の繰り返しであるエンジェルナンバー「1414」には、トラブルが続いても最終的にはお互いの理解が得られることを表しています。このトラブルによってさらに状況を悪化させるのか、それともお互いの理解を深めるきっかけにするのかは、あなたが前向きな思考を保てるかどうかにかかっています。

ですから何かうまくいかないことがあって対人関係が危機に陥っても、いつも前向き・楽天的でいるようにしましょう。そうすることで「雨降って地固まる」の言葉通りになるのです。決して物事を悲観的にとらえないことが成功へのカギとなります。

メッセージ⑤「あなたの気持ちを強く前向きに持って」

エンジェルナンバー「1414」が示されている時は、あなたが心に抱いていること・イメージしていることが現実のものになりやすい時期です。ただ私たちの日常生活はいいことがあって気分が上向きな時もあれば、何か嫌なことがあると落ち込んでブルーな時もあります。

もしあなたが怒り・悲しみといった感情に支配されてもそれが現実の物事に影響しないように、すぐにまたいつもの平常心・明るい前向きな気持ちを取り戻せるようにしましょう。

いつまでもマイナスな感情にとらわれたままでは、普段ならうまくいくこともうまくいかなくなってしまいます。

片思いで悩んでいる時の意味とは?

エンジェルナンバー「1414」は片思いで悩んでいる人に「あなたが心の中でイメージしていることが現実のものとなります」というメッセージが届けられています。

「この恋は本当に実るのかしら?」という疑いを持っているのなら、このナンバーの意味を知ると同時に消去しましょう。1414という数字に出会ったらあなたの心の中が現実に反映されやすい時期なのです。

もしこの恋を成就させたいのなら自分の恋がうまくいくようなイメージを常に描くようにしましょう。そうすることであなたの恋はより一層成就しやすくなるのです。

もし何かアクシデントが発生しても、決して気を落とさないように。なぜならあなたのそばにはいつも天使がやさしく見守っているのですから。

「1414」を見たらどう行動するといい?

あなたの思い・考えが現実に反映されやすくなっています。もし失恋したら…なんてシーンを想像しないように気を付けましょう。もし心の中に浮かんできてしまったらすぐに消去してしまいましょう。

片思いの時は真剣であればあるほど、相手の言動・行動に喜んだり・悲しんだり、時にはいろんな疑念が湧いてくることもあります。しかしどんな時でも心を前向きに固定しておくのです。決してあきらめてはいけません。

前向きな気持ちが薄れそうになってしまったら、あなたのそばにエンジェルがいることを忘れないようにしてください。そしてあなたが恋する相手と仲良くしている姿をイメージするようにしましょう。そうすることでそのイメージが現実のものとなっていきます。

恋人について悩んでいる時の意味とは?

すでに付き合っている恋人・パートナーのことで悩んでいる場合のエンジェルナンバー「1414」は「ポジティブな気持ちを持っていれば問題が解決に向かう」ことを伝えています。

1と4が繰り返しになっており、それだけ見た人の印象に残りやすいナンバーですが、1が始まりを、4が安定を表している事から何かトラブルが発生しても、最終的には元の鞘(さや)に収まることを示しています。

具体的にはケンカをしても別れることなく仲直りするといったパターンでしょうか。お互いが思ったことを遠慮なく言える・ぶつけ合える機会を持つことも大切です。その中でショックなこともあるかもしれませんが、最終的にはお互いを理解し、仲を深めることも可能となります。

「1414」を見たらどう行動するといい?

エンジェルナンバー「1414」はあなたの心の中にある思いやイメージが現実のものになりやすいことをすでにお話ししました。そのためそのまま相手に対する疑念やマイナスイメージを持ち続けていると、その疑惑やマイナスイメージが現実にも反映されて2人の仲に悪影響を及ぼすかもしれません。

ですからもし相手に何か不満や改善してほしいことがあるのなら、あなたの想いをしっかり伝えて積極的に問題を解決するようにしましょう。勇気がいることかもしれませんが、あなたのそばにはいつもエンジェルがいます。そしてあなた・相手の仲を取り持ってくれるでしょう。

そしてこのトラブル・アクシデントが逆に二人の仲を深めるというシナリオを常に心に描いてください。

失恋で悩んでいる時の意味とは?

失恋で心を痛めている時のエンジェルナンバー「1414」は「この失恋を乗り越え、一日も早く新しい恋を探して」というメッセージになります。

エンジェルナンバー1414には思っていること・考えていることが現実化するとここまで何度もお伝えしています。そのことを考えた場合、失恋でいつまでも悲しい思いを引きずってしまうと、現実もまた色あせてしまった世界のままになってしまいます。

エンジェルナンバー1は新しい可能性を示すナンバーです。ですからあなたにはすでに新しい出会いが約束されています。現実の世界に新しい恋を引き寄せるには、あなたの心が変わる必要があります。

特に1414を意識しているこの時期は、あなたが心から願うことがいっそうかないやすい時期だということも忘れないでください。

「1414」を見たらどう行動するといい?

あなたの思考がそのまま現実になる時期です。いつまでも悲しい気持ちでいるとマイナスな運気を引き寄せ、いつまでも沈んだままの状態になってしまいます。ただし悲しい気持ちから一転してプラス思考へ…というのもなかなか難しいです。

ですからまずは自分が時間を忘れて夢中になれること・楽しめること(趣味・旅行・親しい友人とのおしゃべりなど)をして、気持ちを徐々に上向きにしていくようにしましょう。そしてあなたの傍らには天使がそっと見守っており、あなたが立ち直るのを心待ちにしていることを忘れないようにしてください。

少しずつ明るさを取り戻して来たら、新しい恋の到来をイメージしてみましょう。さらにあなたが心に描くイメージが現実のものとなることを信じて疑わないことです。

復縁で悩んでいる時の意味とは?

復縁についてあれこれ考えている時にエンジェルナンバー「1414」見た場合「あなたの心が強くイメージしていることが結果となる」というメッセージです。もしあなたが復縁を望んでいるなら、現実にも復縁できるでしょう。

しかし相手から復縁を申し出されて、復縁しようか…どうしようか…と迷いが生じているなら、いつまでもハッキリしない状況が続きます。

さらに復縁よりも新しい出会いを期待する気持ちが強いなら、それもまた現実のものとなります。そのうちあなたに新しい恋の相手が登場するでしょう。

いずれにせよエンジェルナンバー1414はあなたの心が決めた方向に現実も動いていきます。つまり言い換えればあなたが強く望んだことがそのまま結果となるのです。

「1414」を見たらどう行動するといい?

あらゆる可能性を考えた結果、どうしても復縁しかない・どうしても復縁したいという気持ちが強いなら、そのままその想いを貫き、復縁に向けて行動してみましょう。

ただ復縁することに対して少しでも迷いがあるなら、自分の心がある方向に一定になるまで静観するようにしましょう。

またじっくり考えたけれども復縁の可能性は薄い、むしろ新しいスタートを切りたいという気持ちが強いなら、新しい恋のでありをイメージするようにします。自分の心が望むことをイメージすることが、あなたの悩みを解決するカギとなります。

迷いがふっきれないようなら、あなたのそばで見守るエンジェルに意識して、自分の心がハッキリさせられるように願ってみましょう。

仕事について悩んでいる時の意味とは?

仕事のことで困っている・悩んでいることが発生した時にエンジェルナンバー「1414」を意識するようになったらどうでしょうか?1414は語呂合わせ的に「いよいよ」とも読めますが、その通りに大事な時期が迫っていることを示すナンバーです。

個人レベルで設定している目標(昇給・昇進など)・会社を上げて目指している目標などがあれば、それが達成されるまであと少しという段階に来ています。ただ目標まであと一歩のところまできて、気のゆるみなどから何かアクシデントが起こる可能性もあります。

この段階でエンジェルナンバー「1414」があなたに送られていることを考えると、それだけ大切な時期であるのがわかるでしょう。だからこそこの時期のあなたに「ポジティブでいるように」と念押ししているのかもしれません。

「1414」を見たらどう行動するといい?

あなたが目標としていること・組織全体が目標としていることが達成されるまであと少しのところまで来ています。確実に目標を達成するためにも、今一度エンジェルから「前向き・楽観的でいるように」と告げられています。

危機管理としての「もしこんなことになったら…」というシュミレーションも大切ですが、必要以上に心配・不安を心に抱くことのないようにしましょう。1414は良いことも悪いことも心に抱いていることが現実にも反映されやすい時期だからです。

これは転職を考えている人も当てはまります。また職場の人間関係に悩んでいるなら相手に批判的であることよりも、常に楽観的な気持ちで自分に与えられた仕事に集中するようにしましょう。

金運について悩んでいる時の意味とは?

お金のことでさまざまな悩みを抱えている時にエンジェルナンバー「1414」を見たらどうでしょうか?「お金に対して常にポジティブなイメージを持つように」というメッセージです。

逆にお金に対してマイナスなイメージとは…それはもっともっとお金が欲しいといった気持ちでしょうか?はたからみれば強欲なように見えるかもしれません。

さらに稼ぐことに対して罪悪感がある人もいます。しかしそういった気持ちも時には必要であると、実際にビジネスで成功を収めた人たちは語っています。

またお金を湯水のように使う・お金を溜め込むという表現もマイナス的な要素を感じてしまいます。これは第三者的な物の見方であって、あなたが自分自身に対してそう感じることはあまりないでしょう。

しかし自分のお金の使い方に関して客観的に見た場合でも、これに当てはまると感じるなら改善の必要があるでしょう。

「1414」を見たらどう行動するといい?

エンジェルナンバー「1414」はあなたが心の中でイメージしたことが現実になる状況です。もしお金に対するマイナスイメージを持っているのならプラスイメージに変換する必要があります。まずは多くのお金を稼ぐことに対して罪悪感を持たないことです。

さらに誰かからお金の使い方について「浪費している・ため込んでいる」といったことを言われても、その言葉を自分の中で増幅させないことです。必要があってお金を使っている・目的があって貯金しているといったように必要性・目的があるということを自分の中でしっかり認識するようにしましょう。

でもお金に無頓着であることや、貯金額が人間の価値を決めるといった考えには注意が必要です。エンジェルナンバー「1414」が示されているこの時期は、心の中で思っていることが表面にもにじみ出てくる時です。