宿曜占星術

尾宿(びしゅく)の人生運や性格・恋愛・結婚・仕事運を解説【宿曜占星術】

約3000年前にインドで発祥した宿曜占星術。日本では空海によって広められ、今日まで脈々と続いている歴史ある占いです。その的中率の高さから、かの織田信長も戦いに赴く際、この占いを活用して戦術を立てたとか。

宿曜占星術では、月の周期を27の「宿」という暦に分類し、人それぞれの属する宿を生年月日から割り出します。そして、この宿をもとに、その人が持つ運勢や性格、相性などを占います。

今回は、宿が「尾宿(びしゅく)」の人の運勢や性格・恋愛・結婚・仕事・開運方法などについて詳しく解説していきますよ。ご自身が尾宿の人にも、尾宿の人との相性が気になる人にも、役立つ情報満載です。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね!

尾宿の人に起こり得る人生の運勢

尾宿は、別名「穀蔵宿(こくぐらしゅく)」とも呼ばれています。「穀物を蔵に溜め込む」という意味の表わす通り、エネルギーをガッチリ溜め込んだパワフルな宿です。決して平坦ではありませんが、災難に強く、最終的には幸せで安定した人生を歩むことができる運勢を持っています。

そんな尾宿の人は、冒険心や好奇心が旺盛です。一本気で、やろうと決めたことはとことんやり抜き、そのためにはどんな努力も惜しみません。自分の持論は誰がなんと言おうと曲げたくないという頑固なところもありますが、それは、日頃、尾宿の人が自分のやることに対して責任を持ち、誰よりも真摯に頑張ってきたという自負があるからに他ならないのです。

ですから、尾宿の人はどんなに厳しい状況に置かれても、持ち前の粘り強さで乗り越え、成功を掴むことができるでしょう。

ただ、あまりに頑固すぎると敵を作って孤独になってしまうこともありますから、妥協できる部分は妥協する勇気も持てるとGood!周りからの協力が得やすくなって予定より早めにゴールにたどりつけるかもしれません。

また、尾宿はスポーツ選手に多い宿とも言われています。水泳の北島康介選手や体操の内村航平選手はその代表格。オリンピックなどの極度の緊張感を伴う舞台でも、卓越した集中力でこれまで歯を食いしばって努力し培ってきた実力を発揮し、最高の結果を出しています。まさに尾宿の運勢を体現していると言えますね。

ところで、宿曜占星術で人生全般の運勢を占うには、27の「宿」とともに12の「宮」も欠かせないファクターになります。宿は月の軌道を27等分したものであるのに対し、宮は太陽の軌道を12等分したものです。宿と宮の間には密接な関係があり、各宿はそれぞれ一つ若しくは複数の宮に属しています。

尾宿は弓宮(きゅうきゅう)と呼ばれる宮に属しています。弓宮は、旺盛な行動力と知識欲を兼ね備えているアクティブな宮。それでいて思慮深く計画性にも長けているので、尾宿の冒険心が向こう見ずに暴走してしまうことをコントロールしてくれます。

尾宿の人の、どんな苦労をも耐え忍ぶ精神的な強さも弓宮譲りです。この宿の人はスロースターターで、子どもの頃はあまり目立つことはありません。ですが、目立たないところでコツコツとたゆまぬ努力をしているので、成長するごとにどんどん頭角を現わしてくるでしょう。気がついた時には、周りをごぼう抜きに追い越して、名声を手に入れているに違いありません。

生まれながらの金運の良さに加えて、本人の几帳面な性格上、無駄遣いをせず真面目にコツコツと蓄財していくため、生涯、お金に困ることもなさそうです。若い頃の苦労や努力が実を結び、老後は安泰に過ごすことができるでしょう。

尾宿の人の基本的な性格・特徴

辛口な意見も正直に口に出す

尾宿の人は正直者。ここぞという時には、たとえ相手が目上の人でも辛口意見をビシッと物申す度胸があります。そんな時は、良いことも悪いことも正直に口にしてしまうため、周りに毒舌な印象を与えてしまうことも……。

とは言え、普段はどちらかといえばおとなしく、どんな理不尽なことでも黙々とこなしていく我慢強さがあるのが弓宮に属する尾宿の人の特徴です。他人にご意見するようなことは滅多にありません。

謙虚な尾宿の人が時として厳しいことを口にしてしまうのは、尾宿の属する弓宮が、実は攻撃的な気質も持ち合わせているからなのかもしれません。我慢に我慢を重ねた末に爆発してしまうのでしょう。

ただ、尾宿の人はたとえ辛口でも言っていることは正しく、フォローもほぼ完璧です。そんなところが周囲の人たちから信頼されやすく、誰からも一目置かれるゆえんになっています。

仲間思いで面倒見が良い

尾宿の人は他人が自分のテリトリーに入ってくることをあまり好みません。万事控え目で、明るく積極的に人と関わっていくようなことは苦手としているタイプです。ですが、人望の厚い弓宮の影響を受けているため、基本的には優しく仲間思いで、本当に気の合う仲間とは生涯にわたって良い関係を築いていけるでしょう。

そんな尾宿の人は、必然的に「狭く深い」人間関係に落ち着く傾向にあります。それだけに、家族や友だちなどの身内を守ろうとする意識が強いので、そのような近しい人たちに対してはなにかにつけ面倒見の良さを発揮します。

しかし、この宿の人は一途ですから、時には深入りし過ぎて親切心が空回りしてしまうこともなきにしもあらず。あくまで「お手伝い」くらいの気持ちで相手に寄り添ってあげると、相手から感謝され、さらなる絆を深めることができるでしょう。

粘り強く逆境に強い

粘り強さでは尾宿の右に出る者はいないと言っても過言ではないほど、尾宿の人は何事にも最後まで諦めずに立ち向かい続けるたくましさを持っています。

この粘り強さは弓宮の影響を受けての特徴ですが、弓宮の影響はそれだけではありません。尾宿は「武人の星」とも呼ばれていますが、弓宮も「武人の宮」と呼ばれていて、この宿の人が時として闘争心溢れる一面を見せることに弓宮が一役買っているんですよ。

おとなしく消極的そうな見た目からは想像もつかないほど芯の強い尾宿の人。どんな苦難にも果敢に挑んでいくバイタリティーを持ち、逆境に立たされれば立たされるほど、並外れた行動力を発揮します。

そんな逆境に強い尾宿の人は、どんな苦難も粘り強く耐え抜き、やがては高い山も深い谷も乗り越えて成功を掴めるはずです。

根っからの職人気質

尾宿の人を語る上で絶対に外せないのは「職人気質」というワードです。職人さんと言えば、律儀で誠実、頑固一徹で寡黙に努力し一つの道を極めていくイメージですね。尾宿の人は、まさにそのイメージ通りのタイプと言えるでしょう。

束縛を嫌い、ともすれば孤高の一匹狼のようになってしまうところは、目的意識の強い弓宮の影響を大きく受けているためです。そして、この宿の人のあくなき探究心や粘り強さも弓宮由来のもの。自分のやりたいことをマイペースで粛々と追求していくうちに、その道のプロとして充実した人生を歩めるようになる可能性が高いのは、尾宿の人の特筆すべき特徴です。

最初は取っつきにくい印象を持たれがちな尾宿の人ですが、特に共通の趣味などを介して一旦打ち解ければ、人情味溢れ、マニアックな話でも盛り上がれる楽しい一面を覗かせてくれます。

精神的に自立している

尾宿の人は精神的に自立しています。孤独になりがちな弓宮の影響もありますが、本人は一人で行動するのが平気なタイプですから、一人でいてもさほど孤独は感じていないのかもしれません。

また、知識欲旺盛で計画性に長けた弓宮由来の気質が発揮できると、尾宿の人は大成します。自分で好きなように計画を立てて一人でコツコツ勉強するのが楽しくて、どんどん知識を吸収していくでしょう。

親離れするのも早いです。家族仲がよくて大学や職場も自宅から通えるにもかかわらず、さっさと一人暮らしを決め込んでしまったりします。親御さんからすると少し寂しさを感じてしまいそうですね。

と言っても、尾宿の人は情が深く家族思いですから、離れていてもなにかあればすぐ飛んできてくれるはず。しっかり自立して、いざという時には頼りになる立派な大人に育ちますよ!

尾宿の人の恋愛傾向・好みのタイプ

行動力旺盛な尾宿の人ですが、恋愛に関しては基本的に受け身です。気になる人がいてもひたすら向こうからのアプローチを待つタイプ。「自分から行動を起こすくらいならこの恋が成就しなくてもしょうがない」とさえ思っているくらいです。

そんな奥手な尾宿の人は、自然体で明るく会話をリードしてくれるような人が好みです。特に尾宿の女性は、自分のことを慕ってくれる甘えん坊の年下の男性に惹かれやすい傾向があります。

恋人ができると浮気などはせず、一途にお相手のことを想い続けます。自分から甘えることがすこぶる苦手な尾宿の人は、最初のうちはどうしてもお相手との間に見えない壁を作ってしまいがち。ですが、無邪気に甘えてくれるお相手と接しているうちに、徐々に自分も内面をさらけだせるようになり、二人の仲もより深まっていくでしょう。

尾宿の人の結婚傾向

恋に奥手な尾宿の人は、結婚にも慎重です。保守的で今の生活環境を変えることに抵抗があるため、結婚になかなか踏み出せず、決断するまでに時間がかかってしまうということもあるのかもしれません。相対的に晩婚になることが多い傾向です。

とは言うものの、それだけ悩みに悩んで決めた結婚ですから、結婚後は仕事と家庭を上手に両立させながら充実した毎日を過ごすことができるでしょう。生まれながらに金運が良いので、経済的にも安定しています。

尾宿の男性は、結婚すれば家庭を大切にし、持って生まれた職人気質も存分に活かしていきます。お得意のDIYで家のちょっとした不具合を直したり、子どものオモチャを手作りしたりと大活躍するでしょう。家族から大いに尊敬される素敵な一家の主です。

尾宿の女性は、キャリアウーマンでバリバリ仕事をしつつも、良妻賢母として家庭をしっかり守る人が多いですね。オンとオフの区別をつけるのが上手なので、家にいる時は家族を大らかに包み込む温かい肝っ玉母さんになるでしょう。

尾宿の人の仕事・適職・転職運

地道な努力ができて、一つの物事をコツコツと掘り下げて突き詰めていくのが得意な尾宿の人は、好きなことや得意なことをそのまま仕事にするのがおすすめです。専門職・研究職としてその道を究めることで、世の役に立つような立派な成果を挙げることができるでしょう。

また、この宿の人は面倒見が良く、人の指導も得意ですから「教える仕事」も向いています。専門科目のみで勝負できる中高大の先生や塾の先生、習い事のインストラクターなどは適職と言えます。きめ細やかで丁寧な指導に人気が集まること間違いなしです。

もし転職を考えているのであれば、思い切って踏み出してみるのが吉。尾宿の人は変化を好まないので一つの職場に長くいる傾向ですが、もともとは冒険心溢れる気質です。「転職」という冒険に舵を切ってみると良い結果に繋がりやすそうですよ!

尾宿の開運方法

なんといっても職人気質な尾宿の人ですから、開運するには、自分に自信を持ってやりたいことに向かって一心不乱に取り組んでいくことが一番!今現在、好きなことや得意なことが明確になっている人は、そのまま最終目標を目指して突き進んでいきましょう。

たまたま今は自分の希望とは違う分野の仕事や勉強をしている人は、今は修行の時と思って、次のステップで望みが叶うように計画を練ると吉。忍耐強く、計画を立てるのが得意な弓宮の影響を受けている尾宿の人なら、今の状況をも糧にして次の目的地まで最短で効率よく進んでいけるはずです。

ただ、尾宿の人はやると決めたら本当にがむしゃらに頑張ってしまいますから、時には気分転換も忘れずに。趣味に没頭するも良し、外に出て深呼吸するも良し、気持ちを切り替えることができれば頭もスッキリして一気にパァっと運が開けてきますよ!

尾宿の有名人・芸能人

  • 阿部サダヲ(俳優)
  • 有村架純(女優)
  • 小田和正(ミュージシャン)
  • 紀平梨花(フィギュアスケート選手)
  • 石ノ森章太郎(漫画家)
  • 坂本冬美(歌手)
  • 舛添要一(政治家)

尾宿の基本情報

宿名の読み方 びしゅく
方位 東(青龍)
性質 悪害宿
所属する12宮 弓宮(4足)
2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST