宿曜占星術

女宿(じょしゅく)の人生運や性格・恋愛・結婚・仕事運を解説【宿曜占星術】

宿曜占星術は、インド占星術をもとに発展した歴史のある占いです。「宿」は星を意味し、その星が入る位置を「宮」と呼びます。宮は全部で12種あり、「女宿」は、磨羯宮(まかつきゅう)に属する星のうちの一つです。

月の位置を軸にして占う宿曜占星術は、属する宮の持つ性質から性格や運勢などを読み取ります。こちらでは、闘争心が強く、ストイックで粘り強い「女宿」をピックアップしました。女宿の運勢や恋愛・結婚運、仕事運や性格などを詳しく見ていきましょう。

女宿の人に起こり得る人生の運勢

女宿の人の運気は生涯を通じて緩やかな上昇を続けていき、大いに順調です。幼少期から青年期にかけては、精神的に満たされた時代を過ごしますよ。中年期から晩年にかけては名誉運や物質運に恵まれて幸福感を味わえるでしょう。

女宿の運気の詳しい説明の前に、宿曜占星術の「宿」と「宮」について少し解説しておきましょう。宿曜占星術は、太陽を基準として占う西洋の占星術とは違い、月の位置で占います。27に分けた月の軌道周期を「宿」と呼び、女宿とは27の宿の種類のうちの一つです。

さらに太陽の周期を12に分けたものを「宮」と呼びます。宮には太陽に属する獅子宮・蝎宮・女宮・弓宮・秤宮・磨羯宮と、月に属する蟹宮・羊宮・夫妻宮・魚宮・牛宮・瓶宮があり、それぞれの宮の特性によって宿の性格付けが成されるのです。

女宿は「磨羯宮(まかつきゅう)」と呼ばれる宮に位置し、そこから大いに影響を受けています。磨羯宮はストイックで粘り強く、闘争心の強い性質を持つ宮です。「磨く」という文字の意味の通りに、自分をとことんまで磨き上げて勝利をつかみ取りますよ。

女性の場合「女傑」とか、今なら「バリキャリ」と呼ばれるようなタイプです。運気も女性のほうが強めで、社会的に大きな成功を収める方も少なくありません。

見た目は女性らしくても、勝気で男勝りな性格の人が多い宿です。男性はどちらかというと優男的な雰囲気を漂わせていますが、見た目の穏やかさとは裏腹に強い野心を内に隠し持ち、要領よく立ち回る如才ない頭脳派ですよ。

幼少時は利発だったり、可愛らしい外見に恵まれていたりで、周囲から愛されて育ちます。家庭環境に恵まれているケースも多いです。青年期には多くの趣味を持ち、それと同時に勉学にも手を抜きません。物覚えも早くて聡明で、何をさせても器用です。

中年期には青年期から積み重ねてきた自己研鑽や負けず嫌いな気性のお陰で、運気はかなり旺盛ですよ。活躍の場も順調に増えて、頑張ってきただけ、もしくはそれ以上の功績が得られます。逆境に強い運気を持ちますから、どんな困難でも努力で乗り越えられるのです。

熟年期から晩年には望んだ地位や財産が得られるでしょう。どちらかと言うと物質より権力や名誉を欲する気持ちが強く、金銭はその結果として得られます。努力を欠かさない宿ですから、やる気さえあればどんなに高い望みであっても手に入れられますよ。

女宿の人の基本的な性格・特徴

真面目でストイック

真面目で粘り強い女宿の人は、ストイックにものごとを追求していきます。たゆまぬ努力でしっかりと結果を出す不言実行の人です。陰で粛々と努力しますが、その姿を人には見せようとしません。

女宿の人にとっては、努力するのや頑張るのは極々当たり前のこと。何よりも結果を出すのが全てなので、わざわざ努力している姿を他人に見せつける必要がないのです。意志が強く、途中で諦めたりするのも嫌います。

真面目で粘り強くてストイックな性質は、磨羯宮の持つ性質そのものです。勉強熱心だったり、努力家だったりするのは、自分を磨き上げて高みを目指すのが元々好きなお陰もありますよ。苦労を苦労とも思わない、基本的にタフなしっかり者なのです。

口数は少なめ

無駄口を嫌い、余計なことはまず口にしない女宿の人。もし、物凄くおしゃべりな女宿の人がいるとすれば、それはその場で求められている役割を演じているに過ぎません。本来の女宿の人は心の内で思うことがあったとしても、黙って内に秘める場合が多いのです。

女宿が属する磨羯宮は、本来とても冷静で表向きは静かな性質を持ちます。プライベートではおしゃべりでも職場では必要な事柄以外は会話をしなかったり、逆に仕事で会話を求められる立場ならプライベートではかなり無口だったりと、バランスを取っているでしょう。

また、磨羯宮は反骨精神や批判精神の強い宮でもあり、時に意見は辛口です。洞察力が深くて周囲を良く見ていますから、口数自体は少なくてもズバッと切り口の鋭い意見を述べるという特徴もありますよ。

一人の時間を愛する

女宿の人は基本的には一人でいるのが好きです。友だちと賑やかに過ごすのも好きですが、ずっと他人と一緒にいると精神面での消耗が激しくなります。それはたとえ家族であっても同じです。再び元気に他人と関わるためにも、一人の時間をとても大切にしているのです。

孤独を愛する気質は、静かな状況を好む磨羯宮からの影響を大いに受けています。他者と一緒にいるとどうしても気を使ったり、騒がしい場所に身を置いたりしますから、精神面をリカバリーするためにもその後一人で気楽に過ごせる時間が絶対的に必要なのです。

女宿の人はマイペースな性格で、他人に影響されない環境を好みます。他人から過度に干渉されるのも嫌いますから、ふっと姿を消したならそのときは一人でエネルギーを充電しているのでソッとしておきましょう。

闘争心あふれる野心家

大抵の女宿の人は物静かで大人しく控えめに見えますが、そんなクールな外見とは裏腹に競争心が強くて野心家です。他人と競うのも嫌いではありませんし、場合によっては過去の自分自身と競い合ったりもしますよ。意外にも根っからのファイターなのです。

普段大人しい人が怒ると異常に怖い……という場合がありますが、それも女宿の人に当てはまるかもしれませんね。普段は口数が少なくて温厚に見えているけれども、口には出さないだけで秘かに抱えている思いが多いからです。

闘争心の塊のような性格は、女宿が属する磨羯宮の性質によるもの。過去の自分でさえライバル視するからこそ伸び代に限界がないというのも、女宿の人の大きな特質ですね。

規律正しくルールを守る

女宿の人は決めごとが大好きです。規則正しく日々の生活のリズムを守り、仕事などにおいてはあらかじめ自分で決めたスケジュールに沿って行動していきます。社会で定められたルールはきっちりと守りますし、礼儀やマナーに厳しい一面も。

規律正しくて折目正しい性格は、磨羯宮の性質からの影響です。真面目で実直な性格なので曲がったことが大嫌いで、ルールを守ろうとする強い正義感もありますよ。他の人に対しても厳しい場合がありますが、なによりも自分に対して一番厳格です。

計画を立ててものごとを進めていくので、行動にも無駄がありません。現実的で合理的ですから、できるだけ無駄を省こうと努めます。女宿の人の行動はいつも理に適っており、このように的を射たものなのです。

女宿の人の恋愛傾向・好みのタイプ

純粋で誠実な愛を貫く、一途な女宿の人。表面のクールさに相反して、内面は意外に情熱的です。恋愛でも情熱的になりたいという気持ちがあるものの、世間体や人目を気にしてしまって思うように自由に動けなくなってしまいます。

求める理想は高く、内面・外見ともに重視するタイプです。権威的なものに惹かれる一面もありますから、女性は特にお相手のステイタスを重視するケースも。気持ちを素直に表現していくように心掛けると、想い人のハートを射止める確率が上がりますよ。

モラルを気にするタイプですから、交際中の浮気などはもっての外です。お相手にも誠実さと常識を求めます。恋人には一途に尽くし、つねに結婚を前提としてお付き合いを進めていく堅実さがありますよ。

女宿の人の結婚傾向

女宿の人は恋愛だけでなく、結婚にも慎重です。今交際している異性が理想的な伴侶となるのかどうか、結婚後も幸せな家庭を築けるかどうかなどを考えているうちに時間が経ってしまい晩婚になる傾向があります。

でも、しっかりとお相手を見極めてからとなりますから、その分理想に程近いお相手と思い通りの結婚生活が送れますよ。結婚相手に望む条件が割とハッキリしているので、お見合い結婚もオススメです。

男性は家事や育児を率先して手助けし、働く妻を支える良き夫となりますよ。女性は、仕事も家事・育児もバリバリこなす頼れる妻に。中には夫以上に稼ぎがあったり、主夫になってもらって自分が稼ぎ頭になったりするケースもあり、頼もしい限りですよ。

女宿の人の仕事・適職・転職運

粘り強くて努力が苦にならない真面目な女宿の人は、大器晩成型です。勤続年数が長くなるほどに周囲からの信頼が増し、評価が高まっていきますよ。後輩の育成には厳しい人ですが、確実に実力をつけさせて成長させられると周りの評判も高いです。

向いている仕事は、銀行員や税理士など。緻密さや正確性が求められる仕事で才能を発揮します。正義感が強いので、警察官や消防士、弁護士なども適職ですね。ストイックで一つのことをコツコツと続けられるので、データ分析や研究職なども向いています。

上昇志向が強いので転職を考える機会も多いでしょうが、美味しい話で釣られると運気低迷の原因となります。元々しっかりとした判断力も持っているので、じっくりと検討した後に決定するなら大丈夫ですよ。

女宿の開運方法

女宿の人にオススメの開運法は、神社やお寺にお参りにいくことです。「毎月○日」と日を決めて、定期的に近くの氏神様にご挨拶に伺うと運気がグンとアップしますよ。有名なパワースポット巡りをするのも吉です。

元々、女宿には信心深い人も多く、生まれ持った「念」のパワーが強い宿でもあります。今風に言えば引寄せの法則を活用しやすいタイプなので、新月の願いごとをしたり、願いごとを手帳に書き続けたりすると自分自身の念のパワーをアップさせられますよ。

また、ご先祖様を大切にして、できるだけ定期的にお墓参りに行くのも吉です。家に仏壇があるなら、つねに仏壇をキレイに掃除して大切にするようにしましょう。お供え物を捧げたり、お花をお供えしたりも忘れずに。

女宿の有名人・芸能人

  • ビート たけし(お笑いタレント)
  • 本木 雅弘(俳優)
  • デビッド・ベッカム(サッカー選手)
  • 三浦 翔平(俳優)
  • 和田 アキ子(歌手)
  • 上沼恵美子(タレント)
  • 中村 光(漫画家)
  • 大島 優子(女優)

女宿の基本情報

女宿の読み方 じょしゅく・じょすく・うるきぼしなど
方位 北(玄武)
性質 軽燥宿
所属する12宮 磨羯宮(4足)
ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST