エンジェルナンバー

【エンジェルナンバー大全】1188の意味とは?恋愛や復縁の悩み別に解説!

エンジェルナンバー「1188」の意味やメッセージとは?

エンジェルナンバー「1188」は「あなたが常に前向きな姿勢でいることによって、あらゆる意味での豊かさを受け取ることになります」というメッセージです。

あなたはさまざまな恵みを受け取ることになるのですが、さらにこの恵を誰かと分ちあうことも忘れてはならないとエンジェルが伝えているのです。このメッセージの内容についてもう少し詳しく見てみましょう。

メッセージ①「きっとうまくいくという確信を持って!」

エンジェルナンバー「1188」はあなたの豊かさを約束するナンバーですが、その恵み・豊かさを受け取るためには常に前向きな姿勢であることが大切です。

あなたの望んでいることが実現した時・目標を達成した時の自分をイメージしてみましょう。強くイメージすればするほどあなたの願いは現実のものとなります。くじけそうな時であっても成功した自分の姿を強くイメージするようにしましょう。

メッセージ②「あらゆる意味の恵みが与えられます」

エンジェルナンバーの「8」はありとあらゆる恵み・豊かさを示しています。これは経済的なことはもちろん、内面的なものも指しています。

さらにあなただけの時間が十分確保できるといったことや人脈が広いといった意味も含まれます。エンジェルナンバー「1188」はあらゆる意味であなたが豊かになることを約束する数字でもあるのです。

メッセージ③「人に与えることも忘れずに」

エンジェルナンバーの「1188」を1ケタずつ足していくと18、さらに1+8から「9」というナンバーも出てきます。

エンジェルナンバー9は人生の節目を示すとともに、自分の才能などを人のために役立てる「ライトワーカー」の存在を示しています。自分の才能などで誰かをサポートする、つまり人に何かを与えることを忘れてはいけません。

エンジェルナンバー1188は見た人に豊かな恵みをもたらしますが、その恵みを人に分け与えることも大切であるとエンジェルが告げています。

片思いで悩んでいる時の意味とは?

片思いで悩んでいる人にとってのエンジェルナンバー「1188」には「あなたの恋愛が成就すると強くイメージするように」というメッセージが込められています。

あなたの恋が実ったシーンを強くイメージしてみましょう。そしてそのシーンが現実のものとなるように、あなたが努力・行動することによって望みがかなえられるようになるのです。

具体的には相手との距離を感じてしまう・なかなか親密になれないといった場合、あなたと相手が親密になるシーンをイメージするようにして、現実にも親密になれるようにアプローチをすればいいのです。

強力なライバルの登場で落ち込んでいるならライバルよりも魅力的な存在になれるようイメージし、実際にも自分磨きを怠らないようにしましょう。

「1188」を見たらどう行動するといい?

恋愛が成就したシーンを強く思い描いただけでは、単なる妄想で終わってしまいます。そのシーンが現実のものとなるようにあなた自身が行動する必要があります。そしてそのシーンと現在のあなたで足りない部分をあなたが行動することで補っていけばいいのです。

例えばあなたの家で手料理を相手と一緒に楽しんでいるシーンなら、実際に相手に喜んでもらえそうな料理レシピ・褒めてもらえるような素敵なインテリアが実際に用意できるのか?もしそうでないならイメージ通りになるように、あなた自身が努力することが大切です。

失恋で悩んでいる時の意味とは?

失恋した相手が忘れられずに困っている時のエンジェルナンバー「1188」には「元気になって新しい出会いがある自分をイメージして」というメッセージが含まれています。

あなたが受けた失恋によるショックは深いものかもしません。しかしエンジェルナンバー「1188」は確実に次の出会いを運んできてくれます。新しい出会いのためにもあなたは元気をとりもどす必要があります。少しずつでいいのでいつものあなたを取り戻していきましょう。

さらに1188はなりたい自分を強くイメージすることであらゆる恵み・豊かさが押し寄せてくるという数字です。新しい恋で幸せになっている自分を強く思い描いてみましょう。そうして元気を取り戻した頃に新しい恋に巡り合うことになります。

「1188」を見たらどう行動するといい?

失恋によるショックから立ち直るために、リフレッシュ・気分転換を積極的に図りましょう。旅行・仲良し同士のおしゃべり・熱中できる趣味・スポーツ・レジャーなどを楽しむことによって、少しずついつもの明るい自分を取り戻すのです。

元気になって次の恋人と一緒にいるシーンを強くイメージしてください。そうすることで新しい恋の出会いも近くなってきます。さらにあなたが元気になるサポートをしてくれた友人・家族に感謝することも忘れないでください。

復縁で悩んでいる時の意味とは?

復縁しようか、どうしようか…そんな悩みを持っている時のエンジェルナンバー「1188」は「復縁して幸せな自分がイメージできるかどうか」とあなたに問いかけています。

相手と復縁を強く望んでいるなら、復縁して幸せになっているイメージがたやすく想像できるでしょう。もし自分の幸せな姿を思い描くことができるならきっと現実にも復縁することで幸せをつかむこともできるでしょう。

しかし復縁しても何だか自分の幸せそうな姿がイメージできないのなら、現実に復縁してもそうなってしまう可能性の方が高いかもしれません。特に相手から復縁を持ちかけられている場合には、復縁によって幸せな自分になっている姿が想像できるかどうかが大切なポイントになっています。

「1188」を見たらどう行動するといい?

復縁を望んでいる・復縁を望まれている相手との交際・生活をイメージしてみましょう。幸せなイメージがつかめれば復縁を進めてみてもいいでしょう。

しかし別れた原因が記憶によみがえるようなシーンなどしか思い浮かばないなら、行動を起こす(復縁のアプローチや返事)前によく考えた方がいいのかもしれません。

また復縁を望まれている場合は、その場の雰囲気に流されて返事をするのではなく、こういったイマジネーションも判断材料にしましょう。

エンジェルナンバー「1188」は楽観的になるようにという意味もありますが、復縁に対してどうしても明るいイメージが抱けないのなら、そのイメージも大切にすべきです。