パワーストーン

ラベンダーアメジストの効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

ラベンダーアメジストってどんな石?色や種類は何がある?

別名 藤雲石(とううんせき)
和名 紫水晶
英名 Lavender Amethyst
原産地 ブラジル・メキシコ・マダガスカル・アメリカ・カナダ・アフリカ・ケニア・オーストラリア・インド・ウガンダ・ウルグアイ・ザンビア・ジンバブエ・スリランカ・セイロン・タンザニア・ロシア・韓国・南アフリカ共和国
紫色
石言葉・宝石言葉 誠実・心の平和・愛の守護石・真実の愛をもたらす

ラベンダーアメジストを持つ効果とは?オススメの人とは?

ラベンダーアメジストの基本的な効果は癒し

ラベンダーアメジストは、持つ人を癒してくれると言われています。

ラベンダーカラーの紫色をしていて、ラベンダーをイメージできるかと思いますが、ラベンダーは気分を落ち着かせる作用があり、ラベンダーアメジストも似たような作用があります。

心を落ち着かせることで、周りに対しても優しくなり、人間関係に疲れた心を癒してくれます。

癒しを与え、ショックな気持ちから救うなど、精神的な部分に作用してくれるラベンダーアメジストは、高ぶる神経や不安な気持ちを落ち着かせる効果があり、夜は心地よい眠りに導いてくれるでしょう。

明日への活力をヒーリングパワーによって補ってくれます。

また、冷静な判断ができるようになり、判断力があやふやだった状態から直感が働き、トラブルを回避し、素直な気持ちで過ごすことができるようになるでしょう。

少しでも癒されたい、ゆっくり休みたい方には、常に身につけてもらい、寝る前には枕元に置くとリラックスできますよ。

意味や効果①魔除け・お守り

ラベンダーアメジストは、神聖な儀式で使われています。

霊的なパワーが非常に高く、浄化する力も秘めています。

そのため、魔除けやお守りとして愛用される方が多いパワーストーンです。

邪気を引き寄せず、悪運から身を守り、マイナスのエネルギーからプラスに変えてポジティブに導いてくれます。

お守りという意味から、旅行や通勤通学の安全面以外にも、悪運とされる仕事がない、お金がない、人に恵まれないなどの悩みも悪い方向から良い方向へ転換してくれます。

ラベンダーアメジストでは精神力をサポート

ラベンダーアメジストの第六感の効果で、物事の本質を見極めたり、精神力を高めます。

真実を見抜く力や判断力、決断力の他にも集中力、創造力、理解力をも高めます。

大切な事を決めないといけない時や、優柔不断になっている時に、役に立つでしょう。

よく騙されやすい人や見た目に惑わされる人にも冷静な目で真実を見抜く力でトラブルを回避することにつながる可能性が高くなります。

意味や効果②恋愛成就

ラベンダーアメジストは恋愛成就の効果があります。片思いのあの人と結ばれたい!すぐに終わるお付き合いではなく、長く円満にいきたい!という場合も心強い味方になってくれます。

また、別れた方がいいと思っている相手でも、なかなか別れられない、新しい出会いがないからズルズル続いてしまう方にも、ラベンダーアメジストの効果で悪縁を断ち、その後はいい方向へ導いてくれる、そんなパワーストーンです。

ラベンダーアメジストではさまざまなトラウマを軽減

ラベンダーアメジストは失恋以外にも、過去の辛い出来事や忘れたくても忘れられないショックな記憶を持ったまま生活している方にお勧めです。

ラベンダーアメジストの癒しの効果や精神力を高める効果で、
不安な気持ちや傷ついた心をやさしく包み込んで安らぎを与えてくれます。

今、とても辛いから次へ進めないという方も、このパワーストーンで、癒しとパワーをもらって、少しずつでもいいのでゆっくりと前へ進んでみてください。

意味や効果③感情をコントロール

ラベンダーアメジストは、イライラしていたり、心を落ち着かせたい時におすすめのパワーストーンです。

このストーンは、思いが爆発して感情的になりやすい人を落ち着かせて冷静な判断ができるようにコントロールする効果があります。

逆にうまく自分をアピールできなかったり、言いたいことが言えずにモヤモヤしてしまったり、うまくコントロールできない方にもおすすめです。

ラベンダーアメジストでは対人関係をサポート

人間関係を良好にしようと思っていても、感情が表にでてしまうと
良好にすることが難しくなります。

感情を爆発させてしまうと、その後の収拾がつかなくなり周りにも迷惑をかけてしまいます。

そうなると自己嫌悪に陥り、ますます対人関係に影響を及ぼします。

そんな時にこのラベンダーアメジストの効果で、高ぶる感情を抑えて、冷静な気持ちで相手と接すると相手側も心を開いて良好な関係を築くことができるでしょう。

ラベンダーアメジストと相性がいい・色が合うパワーストーン3選

ラベンダーアメジストとローズクォーツの組み合わせ

ローズクォーツは恋愛向上の石で、恋の悩みがあるならまずは、ローズクォーツと言われているほどです。

また、内面の美しさを際立たせて輝かせてくれると言われています。
持ち主をやさしいオーラで包み込んで、相手を思いやり愛を育み良い効果をもたらします。

ラベンダーアメジストと合わせることで、自分を癒しながら、恋人や好きな人をやさしく気遣いしながら愛せるように手助けしてくれます。

また、ラベンダーアメジストのお守りの効果で悪い縁を断ち、いいオーラになることで素敵な出会いをサポートしてくれます。

ラベンダーアメジストとアクアマリンの組み合わせ

アクアマリンは相互理解、コミュニケーション、癒しやヒーリング、夫婦和合、やさしさや思いやりという意味が込められています。

その中でラベンダーアメジストと合わせることで、ヒーリング効果がある中で、夫婦のコミュニケーションを円滑にし、お互いを思いやり、いつでも笑顔で暮らせる夫婦円満に導いてくれます。

結婚するといつも良いことばかりではありません。その中で、問題を2人で考え乗り越えてこそ夫婦となるのです。

その時に、このアクアマリンとラベンダーアメジストでいつまでも相手を思いやる幸せな結婚生活をサポートしてくれます。

ラベンダーアメジストとブルーレースアゲートの組み合わせ

ブルーレースアゲートは、淋しがり、怒りを鎮める、コミュニケーションを取り持つという意味があります。

自分よがりな発言で相手を困らせてしまったり、職場の人間関係でのコミュニケーションがうまくいかず怒りが込み上げてきたり、人間関係を円滑にいきたいのにいけない、そんな時にこのストーンはサポートしてくれます。

ラベンダーアメジストと合わせることで、高ぶる感情を抑えて、冷静な気持ちでいることで相手に対しての失言を抑え、また相手からの発言にイライラすることもなく、落ち着いてコミュニケーションをとることができるように導いてくれます。

合わせて読みたい