2021年下半期の運勢

蟹座(かに座)2021年下半期の運勢|恋愛・結婚・仕事を運気別に解説

蟹座の2021年下半期は、上半期に引き続き上り調子な半年間。気持ち次第でどんどん運気がUPして、仕事もプライベートも絶好調になる可能性大ですよ。

今回は、そんな勢いのある蟹座の2021年下半期の運勢を、全体運の他にも、恋愛運や仕事運、血液型別の開運ポイントに至るまで、詳しく解説していきます。ラッキーカラーやラッキーアイテムもご紹介していますから、ぜひ参考にしてみてくださいね。

2021年もあっという間に後半戦。蟹座らしい長所を存分に発揮して、明るく楽しく過ごしていきましょう!

2021年下半期の全体運:希望と思いやりで運気UP!

状況がどんどん良くなってくる

2021年、蟹座の運勢は上半期からずっと上り調子。蟹座の人を取り巻く状況は、下半期も衰えることなくどんどん良くなってきます。いろいろな歯車が上手く噛み合ってさらに勢いよく回り出すでしょう。

そんな蟹座の今年の運勢を一言で表わすなら「状況がどんどん良くなる!」です。自分でも「あれ?」と思うほど不思議と物事が上手くいくことが多い、実りある一年になりそうですよ。

上半期に既にいいことが盛りだくさんだった人は、これで終わりと思わずに、下半期もポジティブに過ごしていきましょう。また、「上半期はイマイチだったかも……」という人も、下半期は気持ちをより明るく持って元気に過ごしていくことが開運ポイントになります。

とかく蟹座の人はちょっとの失敗にもネガティブな感情が湧いてきてしまいがち。でも、上手くいっているものを意識し注目していけば、上手くいってないものにも希望が見えてきます。

落ち込んでしまうような出来事があったら、とりあえずお茶でも飲んで一息ついて、「こっちはこう上手くいってるんだから、それに倣って進めていけば大丈夫なはず!」と前向きに考えていきましょう。

特にこの下半期は、慢心せずに下準備を怠らなければ好転のスピードに乗っていける運勢です。大縄飛びの輪に飛び込むような気持ちで一旦リズムを掴めば、あとは身を任せていくのみです!

身近な人が幸運のカギに

蟹座の人は仲間思いで愛情豊かです。自然と誰からも慕われ、頼りにされることが多いポジョンが定位置。そんな人気抜群の蟹座の人ですから、身近な人を大切していけば幸運を引き寄せ続けられますよ。

家族でも友人でも、おおらかな蟹座の人の優しさにはつい甘えたくなってしまうので、蟹座の人は常に誰かしらの側に寄り添っているでしょう。愚痴を聞いて一緒に憤ったり、悲しさや辛さを共有して励ましたり、カウンセラー状態になってしまうこともめずらしくありません。

時には友人や知人の深刻な悩みを聞いているうちに、ネガティブな「気」を受けすぎて自分のほうが参ってしまうこともあるでしょう。そんな時は蟹座の人自身も心身共に辛い思いを抱えて耐えられなくなってしまうかもしれません。

ですが、相手の人は優しい蟹座の人に話を聞いてもらっただけでも気持ちがラクになって感謝してくれるはずです。もし、この先、蟹座の人になにかあれば真っ先に駆けつけて恩返しをしてくれるに違いありません。

特に、いつも蟹座の人の身近にいる家族や友人は蟹座の人のことが大好きですから、蟹座の人から頼られたら協力を惜しまないでしょう。ですから、もし一人では解決できない悩みがあったら、口が堅くて気のおける友人にコッソリ相談してみるのが吉ですよ。きっと大好きな蟹座の人のために、ここぞとばかり張り切って全力で助けてくれるはずです。

奉仕の精神が良縁を引き寄せる

頼まれるとイヤとは言えない蟹座の人。おのずと皆が嫌がる面倒くさい仕事を引き受けたり、苦手なタイプの人に取りつかれて困ってしまったりすることが多くなります。とは言え、そんな「NO!」が言えない蟹座らしさには、良い見返りもあるものです。

2021年は、蟹座の奉仕の精神がラッキーなご縁を引き寄せやすくなっている年。特に下半期は今までの苦労が報われるような嬉しい出来事がありそうな予感。

たとえ苦手な人からの頼まれごとでも、嫌々やっていたらせっかくの良い運気がどんどんネガティブな方向に振れてしまいます。この際、「情けは人のためならず!絶対報われる!」と自分に暗示をかけて前向きな気持ちで頑張ってみて。

周りの人からも「蟹座さん、頑張ってるなー」と認識されやすくなりますから、本来の蟹座らしい優しさ溢れる魅力がいっそう輝き、ますます幸運を引き寄せられるでしょう。

特にこの下半期は、家族や友だちといった身内だけでなく、職場の人といった「公私の『公』」の人たちのために頑張ると良いご縁に巡り逢いやすい運勢です。

苦手な上司のために奔走していたら、それをさらにその上の上司がしっかり見ていて評価してくれる……なんてこともありそうですし、仕事上のお付き合いを大事にしていく中で、素敵な恋も生まれるかもしれません!

言霊を意識していこう!

自分のネガティブな感情はあまり人には見せない蟹座の人。とは言うものの、そんな感情を隠していると思っているのは実は自分だけかもしれませんよ。案外、イヤな気持ちがそのまま顔に出ていて周りにダダ漏れだったりすることも……。

「蟹座さん、もしかしてなにかイヤなことあった?」なんて心配されてしまったら要注意。かなり心がお疲れモードに入っている証拠ですね。

そうならないためにも、日頃からなにかあったら逃げ込めるシェルター的な居場所を作っておくと安心です。煩わしい人間関係に心が疲れた時に一息つける場所や、寄り添って話を聞いてくれる友人などの存在は、一人でなんでも抱え込んでしまう蟹座の人を癒やしてくれることでしょう。上手に気分転換できれば、自然とまた良い運気が舞い戻ってきますよ。

そしてこの下半期は、否定的な言葉を肯定的な言葉に変換することを心がけていくと吉。たとえば何かに集中した時は「疲れた」ではなく「頑張った!」のように言い換えてみて。ちょっとイラっとしたときも「もー!なんで?」ではなく、「これは自分の器を試されているな?!」と自己鍛錬と捉えてみるなど、何事もポジティブに考えるようにしていきましょう。

言霊の力は馬鹿にできません。心の中でだけでもよいので、自分をアゲる言葉をたくさん発してくださいね。また、周りの人へは「ありがとう」や「お疲れ様」などの感謝や労りの言葉を素直に声に出して伝えると、優しさや親切が倍になって返ってきます。きっと、心の疲れなんて一気に吹っ飛んで温かな気持ちになれること間違いなしです!

ネガティブな感情とはサヨナラしよう!

2021年下半期は、蟹座の人の心がけ次第で今ある状況がどんどん良くなっていく明るい年。上り調子であることを意識しながら、ポジティブな気持ちを持って過ごしていきましょう。

  • 上手くいっているものにしっかり注目して、慢心せずにラッキーな波に乗っていく
  • 身近な人を大切にし、自分が辛い時は頼ってみる
  • ネガティブな感情はポジティブな言葉に置き換えてみる

蟹座の人の長所でもあり短所でもある「人に頼られると断れない」という性格は、運気の流れが良い時には、プラスの方向に振れていくことが多いもの。せっかくのチャンスを活かさない手はありません。

家族や近しい友人だけではなく、日頃ちょっと苦手に感じているような仕事関係のオフィシャルなお付き合いの人に対しても、蟹座らしい優しさや親切心を持って接していってみて。

最初は気持ちが通じ合わず辛い思いをしてしまうかもしれませんが、そんな時は自分自身が安心できる居場所でパワーチャージ。そうして頑張っているうちに、いつの間にか苦手な人ともWin-Winな関係が築けるようになってくるでしょう。

ネガティブな感情はポジティブワードに置き換えていくことで自分の感情を穏やかに保つことができるようになります。そうすれば良い運気を両手いっぱいに掴み取ることができますよ!

2021年下半期の恋愛運:献身的な優しさが二人を近づける

奥手な蟹座の人が恋愛をすると、取るに足らないような些細なことでもネガティブ感情全開で悩んでしまいがちです。でも、ただ悩んでいるだけではなにも始まりません。気になる人がいるけれどアクションを起こせない人も、既に恋愛が成就してラブラブな人も、悩んでいるヒマがあったらまずは勇気を出して行動してみましょう!

もともと献身的な性格の蟹座の人ですから、いつも通りの行いにほんの一言優しい言葉をプラスするだけでも、お相手のハートをがっちり掴むことができるはず。大切な人のために尽くせば尽くした分だけご縁が深まっていきますよ。

そんな蟹座の人の恋愛運が、上半期で最も盛り上がるのは「9月」です。夏休み気分も一段落ついて、仕事でも一年の後半戦にスパートがかかってくる時期ですね。忙しさが増してきて、皆、イライラが募ったり衝突したりすることが多くなってきそうです。そのような時こそ蟹座の人の献身的な優しさを発揮しやすくなりますよ。

気になる人や大事な人が疲れた顔をしている時は、親身に悩みを聞いてあげるもよし、気持ちが切り替わるような明るい雑談に徹してみるもよし、時にはお茶の一杯も淹れてあげるもよし。

打算的な感情でなく自分自身の本能の赴くままに気持ちを込めて接してあげれば、きっと蟹座の人の真心が伝わって、温かく穏やかな恋愛へと繋がっていくでしょう。

2021年下半期の結婚運:周りからの後押しに期待!

優柔不断で心配性なところがある蟹座の人は、結婚に関してもいざとなったらアレコレ悩んで尻込みしてしまいそう。結婚運が好調な2021年ですから、結婚を考えているお相手がいる蟹座さんだと上半期にも既になにか動きがあったかもしれませんね。

そんな蟹座の人の結婚運ですが下半期で最も盛り上がるのは「12月」。クリスマスイベントには大いに期待したいところです。もしかしたらお相手は、その時にプロポーズを考えているかもしれませんよ。

ですが、蟹座の人は慎重ですから、その時すぐにお返事することができずにズルズルと引き延ばしてしまう可能性がなきにしもあらず。自分の優柔不断さのせいでせっかくのタイミングを逃してしまったら、悔やんでも悔やみきれません!

と言っても、そんな時は、いつもハラハラと見守ってくれているお互いの家族や周りの仲間が、力強い後押しで蟹座の人を結婚のレールに乗せてくれそうです。そうすると皆のお陰で大切な人との関係が進展しやすくなり、その流れで一気に結婚まで進む可能性が高まります。

……ということを念頭に、この下半期は自分の家族や友人だけではなく、お相手の家族や友人とも打ち解ける気持ちでいると吉。ここぞという時に、陰に日向に、彼らが蟹座の人の良さをお相手に伝えて援護射撃をしてくれるでしょう。

2021年下半期の人間関係:良い仲間と趣味を共有しよう

蟹座の2021年は、人間関係が絶好調。気が合う良い仲間に恵まれて、楽しく過ごせるような人間関係に発展しやすい運勢です。

協調性のある蟹座の人は、周りの人と話を合わせるのが上手です。周りの人の話をフンフンと聞いているうちに、実は自分と同じような価値観や共通の趣味を持っている人がいることに気づくでしょう。そんな人とは急速に仲良くなっていけそうです。

特にこの下半期は、仲良くなった人とは好きなものやハマッているものを積極的にシェアしていくと吉。価値観が似ている人とはきっと興味を持つ対象も似ているはず。大いに盛り上がってさらに友情が深まるでしょう。

下半期で最も人間関係の運気が高まるのは「10月」です。秋風が心地よい季節ですから、共通の趣味を持つ友人と、景色の良いオープンカフェなどでおいしいものを食べながらおしゃべりに興じると、充実した楽しいひとときを過ごせること間違いなしですね!

2021年下半期の仕事運:閃いたアイデアが成果に繋がる時

仕事運も絶好調な2021年の蟹座。特に閃き力が冴えていますから、次から次へと興味深いアイデアが浮かんできそう。正に「アイデアマンになれる一年」と言えるでしょう。

下半期は、今までに閃いたアイデアをもとにさらにじっくりと考えを練ることで、成果を引き寄せやすくなる運気の波がきていますよ。一人で抱え込まずに周りも巻き込むことがブラッシュアップのカギにもなります。

なにか良いアイデアが浮かんだら、一緒に仕事をしている仲間や指導的立場の上司や先輩にに自分の考えを話して意見を求めてみるのが吉。きっと、率直な意見や有意義なアドバイスが聞けて、これからの仕事の進め方に大いに参考になるでしょう。

蟹座の人は消極的ななところもありますから、なかなか他の人に話しかけるタイミングを掴みづらいかもしれません。そんな時は「口頭だと上手に説明できる自信がないから」と一言断ってからメールで資料を送信するような方法でも大丈夫ですよ。そのほうが蟹座の人にはハードルが高くなさそうですね。

そんな蟹座の人の仕事運が、下半期で最も盛り上がるのは「11月」です。ここで一気にスパートをかけて、年内中に何らかの形にしてしまいたいところ。来たる2022年への弾みになるでしょう!

2021年下半期の転職運:座右の銘がラッキーポイントに

蟹座の人が2021年に転職したいと思ったら、焦って妥協してさっさと決めるよりは少しくらい時間がかかってもじっくりと転職活動を進めていくほうが運勢的にはおすすめです。

まずは今一度、転職先に求める条件などを確認しましょう。その際、仕事内容はもちろんのこと、たとえばお給料や有給休暇などについても、どのくらいを希望するのか、どこまでなら妥協できるか等、明確にしておくことも大切です。

「これだけは譲れない!」という条件があったら、その理由も面接の時にしっかり理論立てて説明できるようにしておくといいですね。蟹座の人は面接で緊張してしまうことが多い傾向なので、絶対に主張したいことは何度も練習しておきましょう。

下半期で最も転職運が盛り上がるのは「8月」。それまでにどれだけ情報を集めて自分の中でモチベーションを上げていけるかが転職運を活かせるかどうかの分かれ目になりますよ。

履歴書を出したい転職先の目処が立ってきたら、自分の座右の銘をスケジュールなど目に留まるところに書き出しておくとモチベーションUPに効果的です。

「為せば成る」でも「臥薪嘗胆」でも、なんならドラマやアニメの「刺さる一言」でも自分で考えたフレーズでもOKです。面接で「あなたの座右の銘はなんですか?」と聞かれた時に面接官を唸らせられるようなエピソードも考えておくと、もしかしたらそれが合格の決め手になるかもしれません!

2021年下半期の金運:断捨離が貯蓄UPの原動力に

蟹座の2021年は、金運バッチリな嬉しい年です。上半期も金運的に良い運気の波が来ていましたが、下半期はもっと自身の金銭感覚が冴えて、お金を使う適切なタイミングを判断しやすくなるでしょう。

大きな買い物も日常の細々とした買い物も、ちょうど「そろそろ買おうかな」と思った時に特別セールで大特価になるなど、不思議とラッキーなタイミングを逃しません。

この下半期は、さらに金運を確実なものにするには「家の中の整理整頓」が吉と出ます。不必要な物の洗い出しができて、そのぶん貯蓄に回せそう。今までなんとなく惰性で続けていたサブスクなども辞めてしまうチャンスです。

最も金運が盛り上がるのは「9月」。この時期に、服やアクセサリーなど、いらないものは思い切って処分してしまうのがいいですね。リサイクルショップに持っていけば意外と高く売れるかもしれませんよ。

2021年蟹座(かに座)血液型別の開運ポイント

A型蟹座(かに座)

A型蟹座の人は、大局的に物事を見ると吉。今まで気づけなかったことに気づけて、困難をスムーズに乗り越えられるようになるでしょう。辛いことや悲しいことがあった時は、大きく深呼吸して一旦アタマをからっぽにしてみて。その上でもう一度落ち着いて考えてみると、反省点や改善点、自分を褒めてあげてもいいと思える点などが見つかって気持ちがラクになりますよ。

B型蟹座(かに座)

B型蟹座の人は、「今日の敵は明日の友」として誰にでも分け隔てない態度を意識すると吉。いずれ今までの行いが功を奏して、困った時に思った以上に味方を得られそうですよ。蟹座の人はその時々の機嫌が顔に出てしまいがちですが、苦手な人にも笑顔で接することを忘れないで。ちょっとくらい顔がひきつっても気にしなくて大丈夫ですよ!

O型蟹座(かに座)

O型蟹座の人は、大胆な行動が幸運を呼び寄せます。いつもはしないことに敢えてチャレンジしてみると吉ですよ。髪型やファッションで見た目ガラッと変身してみると、気分も変わるし周りからの注目も浴びて、仕事にもプライベートにもやる気が出てきそうです。バリバリ働いてバリバリ遊んで、メリハリのある毎日が過ごせるようになるでしょう。

AB型蟹座(かに座)

AB型蟹座の人は、急がば回れ!世の中、一見遠回りに見える道のりこそ幸せに直結しているものです。焦って無鉄砲に突き進むより、じっくりタイミングを図りつつ慎重に歩いていきましょう。特に、就職や結婚など、これからの一生に大きく関わってくる問題には細心の注意を払って、後々後悔しないように見極めていくことがポイントです!

2021年下半期のラッキーカラー・アイテム

  • ラッキーカラー:黄緑・ピンク
  • ラッキーアイテム:時計・コーヒー

蟹座の人の2021年下半期のラッキーカラーは、黄緑とピンク。どちらも可愛くて和む色合いですから、運気UPに最適です。テンションを上げたい時にも落ち着きたい時にもぜひ取り入れたいですね。

目覚まし時計のフレームをビビッドな黄緑にすれば、ラッキーカラーのパワーで毎朝爽やかに目覚められそう。そしてお気に入りのカップでおいしいコーヒーを味わって、忙しい一日を乗り切っていきましょう。コーヒーが苦手な人は、ミルクたっぷり&ハチミツ入りがおすすめです!

2022年の運勢占い

2022年版姓名判断

ウラソエ限定♡無料スピリチュアル鑑定

無料で数千文字のメール鑑定を受けることができる「エレメントタロット」は、運命将来待ち受ける未来を見事なまでに的中させると言われています。 あなたの本質的な性格や待ち受ける宿命はもちろん、片思いの行方、復縁の未来、運命の相手など、真実を知りたくはありませんか?

本格スピリチュアル鑑定が今ならなんと! 通常1800円の鑑定結果を無料で受け取ることができます。 ※ウラソエからの申し込み限定

自分の未来、好きな人のこと、二人の運命などを一度鑑定してみてはいかがでしょうか?
RELATED POST