エンジェルナンバー

【エンジェルナンバー大全】144の意味とは?恋愛や復縁の悩み別に解説!

エンジェルナンバー「144」の意味やメッセージとは?

エンジェルナンバー「144」が示す主なメッセージは「天使の助けによってあなたが楽天的な考え方を持ち、あらゆる物事がよい方向に流れ出す」というものです。

天使の加護を受けて明るく前向きな心を持つことで幸運を呼び込むことができるのです。あなたが心から望んでいることが実現しやすい時期が到来していることを示すエンジェルナンバーです。このメッセージについてもっと詳しく見てみましょう。

メッセージ①「天使はあなたを前向きな気持ちに導いてくれます」

エンジェルナンバー「144」の1はあなたの思考、4は天使の存在を表しています。天使たちはあなたが前向きな気持ちになれるように懸命にサポートしています。

もしかするとこの「144」を見ているあなたはネガティブな気持ちに浸っているのかもしれません。しかし1+4+4から現れる「9」という数字は「物事の終わり」を示し、あなたをネガティブにさせるよう苦境・困難などが終焉を迎えようとしています。

ようやく心から明るくなれるような環境がすぐ目の前に迫ってきているのです。

メッセージ②「あなたが一番願っていることが実現します」

エンジェルナンバー「144」は天使の助けによってあなたがポジティブになることで、あなたが一番願っていることが現実のものとなることを示しています。

積極的に行動する・物事を楽観視する姿勢によって、あらゆる物事がよりあなたの望む方向へ流れていくのです。もしどうしても何かかなえたい願いがあるなら常にポジティブな姿勢でいることが大切です。

メッセージ③「ネガティブな考えから解放されるように祈る」

エンジェルナンバー「144」を目にするようになったあなたは、もしかするとネガティブなものにとらわれている可能性があるということをお伝えしました。

天使はあなたが前向きになれるように導いてくれます。しかしどうしても前向きになれないなら不安・恐れに浸ることなく、ネガティブな思考から解放されるよう天に祈ることが大切であるとも伝えています。

外からの働きかけだけではなく、あなたの内面的な部分を自ら変える努力も必要なのです。

片思いで悩んでいる時の意味とは?

エンジェルナンバー「144」を片思い中に見た場合は「あなたの片思いが終わりを迎えようとしている」というメッセージになります。

これは144の和が9であり、9は物事の節目を迎えていることを表すエンジェルナンバーだからです。これによって最悪の場合は失恋という事態も考えられますし、逆に恋が成就するという展開で片思いが終わることを示しています。もしかしたらあなたが急に心変わりしてしまうことで恋が終わりを迎えることだって考えられます。

しかしあなたが恋の成就を強く望んでいるのなら、その願いがかないやすい時期に来ていることを忘れないでください。144はポジティブな姿勢が幸運を引き寄せます。

あなたが常に前向きで楽天的な姿勢で行動していくことで、あなたの恋する相手と結ばれるのも決して夢ではないのです。

「144」を見たらどう行動するといい?

両想いを強く願っているなら、これまで以上によりポジティブな思考を保つようにしましょう。

ネガティブな考え・マイナス思考に陥りそうになったら、天使たちがあなたのすぐそばにいることを思い出してください。そして自分の中にある不安・心配を切り離して、前向きな心になれるように天に祈りましょう。

そうすることによって天使たちの助けによってポジティブな姿勢を取り戻し、恋の成就に向けてアクティブに行動していきましょう。

失恋で悩んでいる時の意味とは?

失恋をして悲しい思いに浸っている時にエンジェルナンバー「144」を意識するようになったらどうでしょうか?

「失恋の悲しみに浸るのはもう終わりにしましょう。なぜならあなたの新しい恋の出会い・可能性がすぐそこまでやってきているから」というメッセージがあなたに届いています。

あなたは失恋によるショックから想っているように抜け出せないでいるかもしれません。しかしあなたに新しい恋の出会いやチャンスといたものが刻一刻と近づいてきています。一日も早く後ろ向きな自分から卒業する必要があるのです。

天使たちはあなたが新しい環境に飛び込んでいくことを積極的にサポートしてくれます。この時に感じる不安・心配もやがて自分から離れていくようになります。

「144」を見たらどう行動するといい?

あなたが失恋のショックから立ち直ることを天使たちが心から望んでいること、そして立ち直れるようにサポートしていることを忘れないでください。

そしてこれからあなたに訪れようとしている新しい出会い・可能性に対して不安・心配を覚える時にも、天使たちがあなたのネガティブな思考を打ち消すことに力を貸してくれます。

そうしても負のパワーに脅かされることが多いなら、天使たちに祈って助けを求めましょう。きっと天使たちは快くあなたの求めに応じてくれるはずです。

復縁で悩んでいる時の意味とは?

別れた相手とまた元の関係に戻ろうかどうか…そんな悩みを抱えている時のエンジェルナンバー「144」は「あなたの望んでいることをハッキリさせれば現実もそれに従う」という状況になることをあなたに教えています。

相手と復縁したいのか、そうでないのか。自分から復縁を望んでいる場合は別として、相手から復縁を希望されている場合で迷いが生じている人は、自分が「こうしたい」というものをハッキリさせる必要があります。

これまでもお伝えしているように、エンジェルナンバー「144」を意識する時期は、あなたが心に思い描いていることが現実になりやすい時期だからです。さらにその思い描いている内容も明るく・前向きなイメージを強く持つようにしましょう。

もしも消極的なイメージを持ってしまったら、復縁もまた消極的な結果に終わります。

「144」を見たらどう行動するといい?

もし自分の気持ちが一つの方向になかなか定まらないのなら、天使たちの存在を思い出してください。彼らはいつでもあなたのそばにおり、あなたが助けを必要としているのならいつでも応じてくれます。

また復縁の問題を解決するにあたってはプラス思考が必要です。しかしどうしても消極的な考えに戻ってしまうのなら、天使たちに前向きな心になれるように祈りましょう。プラス思考を保ち続けることで、復縁に関する問題もよい方向に向かっていきます。