タロット

ペンタクルの9の意味(正位置・逆位置)|恋愛・相手の気持ち・復縁などの悩み別解釈例で分かるタロット解説

もくじ

ペンタクルの9はどんなタロット?基本の意味や概要を解説!

黄色い花柄の美しいドレスを着た女性が、手に小鳥をのせ、ブドウが実り生い茂る庭園にいる様子が描かれているのが、ペンタクルの9です。
女性を取り囲むようにペンタクルが9枚あり、背景にはお屋敷と山々が見えます。
このカードが出現した場合「豊かさ」が鍵になります。
女性の片手にはペンタクルとブドウを同時に触れていることより「豊か」「裕福」であることを意味します。
ブドウが生い茂っている様子から「成功」「富」「財産」が豊富であることを意味します。
お屋敷が遠くに見えることから「金銭面での豊かさ」「他者からの援助」といった物質的な状態も読み解くことができます。

正位置の意味や対策はご縁を大切に!

ペンタクルの9が正位置で出た場合「期待」「大きな可能性」「利益」「援助」「成功」と読み解くことができます。
周りの人や肉親から得られるご縁によって、成功が引き寄せられることが多くなりそうです。
初対面の人であっても、そこから新たな未来の可能性が得られたり、さらなる目標達成に近づくためのご縁を生み出すことがあるでしょう。
ですが、ズル賢いことを考えたり、それを実行しようとすると、せっかくのご縁が逃げていってしまいます。
その人自身の信頼度が良縁の引き寄せには欠かせません。
真面目さや真摯さがあって、得られるご縁や成功です。
人を見下したり、けなすことなく、真っ直ぐに歩みを進めていくことを大切にしていきましょう。

逆位置の意味や対策は欲張らずに進みましょう

逆位置でペンタクルの9が出現すると「不誠実」「打算的」「いじわる」「不正」といった意味に変わります。
さらには自分自身や周りの人たちが信じられなくなり、自暴自棄に陥ることもあるかもしれません。
それは、発想が独りよがりになりすぎてしまったり、人を陥れるような考えが次々に浮かぶようになるからです。
また、給与面や手にすることになる金銭面でも不満を抱くことも起こる可能性があります。
いずれにしても、そういった発想を人に向けることはマイナスを引き起こすことになるので、控えるようにしましょう。
慎ましく、目標のために努力を惜しまないこと、欲張りすぎることなく納得できる報酬と対価が得られるものを選ぶように努めよう心がけましょう。
状況打破のために、感情に左右されないよう冷静さを保つと吉です。
少し特殊なのですが、この時期が終わると、人により優しくできるようになります。
人に優しくできることで、良縁が引き寄せられるようになるので希望を捨てずに歩みを進めていきましょう。

タロットカード・ペンタクルの9|意味(キーワード)まとめ

正位置の意味(キーワード) 期待 可能性 成功 利益 ゆとり
逆位置の意味(キーワード) 不誠実 打算的 意地悪 出遅れ 紛失

タロットカード・ペンタクルの9|悩み別の解釈例まとめ

相手の気持ち 正位置 今後の関係の発展を期待している
逆位置 不誠実な行動をしている可能性あり。気持ちを確かめ合うことが大切
片思いの成就 正位置 成就する可能性あり。今後の発展に期待して良さそう
逆位置 打算は失敗のもと。思いやりを持ってアピールすると良い
仕事 正位置 心にゆとりを持って仕事に臨めそう
逆位置 不誠実な態度が仇となり、周囲に出し抜かれることに
対策・アドバイス 正位置 可能性に満ち溢れた将来のビジョンを実現できそう
逆位置 不誠実さ、打算はあなた自身の足を引っ張ることになる

【恋愛】相手の気持ちの悩みでペンタクルの9が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は落ち着いて待っていることです

周りの様子が気になりすぎて、本来とるべき行動が分からなくなってしまう予兆が見られます。原点を見つめて、相手にとって相応しいと考えられる対応を検討していく姿勢が求められる局面です。落ち着き払って、気持ちの整理をつけることもポイントと言えます。自信を持っていけるという状態にしておければ、関係性を大きく崩すような事態にはなりにくいのです。ここぞという場面で、しっかり意思を伝えられるよう準備しておくことです。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は詳しく確認していくことです

判然としない相手の気持ちに、あまり配慮出来ないままコミュニケーションをとっていることへの戒めがカードから読み取れます。相手の感情の変化に感心を持って、その時々で必要なコミュニケーションがとれるように工夫しなければいけないのです。信頼できる関係を、これから先も末永くキープするためにも、基本的な要件となります。お互いを思いやる優しさを胸に、気持ちにしっかり寄り添っていく姿勢が信頼感と安心感を生み出すのです。

【恋愛】片想いの悩みでペンタクルの9が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策はペースを合わせることです

自分のペースで進んで行くことを重視しすぎて、相手を置いてけぼりにしていないか気を付ける必要性が示されています。どんどん先に進んで、片思いの相手が遠い所に留まったままになっている可能性が大きいのです。寄り添うことが出来ない関係となり、取り返しがつかないシチュエーションも映し出されています。お互いのペースが合うように配慮しなければなりません。まだ恋愛関係になっていないのなら、一層物理的な距離を離すべきではないのです。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は無理しすぎないことです

期待通りの結果にならない可能性を恐れて、告白の機会を逃す暗示が出ています。無理をして果敢にアプローチをしたところで、良い返事がもらえることは限らないのです。リスクを甘く見ずに、自然体で臨むことを重視した方が良い手錠。最後に笑うことが出来れば問題なし、という考え方にシフトすれば少し気が楽になっていくでしょう。階段を上るように、一歩一派しっかりと進んでいくことが成功への鍵となっていくイメージも出ています。

【恋愛】復縁の悩みでペンタクルの9が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は逆らわないことです

流れに逆らわず、相手の気分を害さないようにすることが大切であると、明確に示されています。無理やり自分の意思を通そうと試みて失敗するのなら、リスクを取らない方法を選択するのが良いという暗示でもあるのです。これまでの行動傾向を踏まえて、相手に不快感を抱かせないアプローチを検討することが第一と言えます。その先に復縁の可能性が開けてきます。あくまで相手優先の姿勢をとり、逆らわないことを重視することが必要です。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は努力を惜しまないことです

根拠なく楽観的な思考に陥っていくリスクが露呈しています。それほどの努力なしでも復縁できるだろうと、勝手に思っている節が無いか、自分に問いかけてみることが必要です。相手の方から関係の改善を求めてくるという憶測に、根拠がないことをカードが示しています。今までの二人の関係を整理して、時系列で見直していくことから始めなければなりません。そのうえで、お互いにどんな努力をすれば認め合えるか話し合うのが良いでしょう。

【恋愛】仕事の悩みでペンタクルの9が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は恒産なくして恒心なしを忘れずに

ペンタクルの9が正位置で出た場合、お金が入ることや成功を告げています。この時期は家庭が順調なようですので、家庭用品をそろえることをおすすめします。物質面での安定が精神面をささえ、より一層仕事に励む環境がととのうでしょう。
一定の安定した財産と、暮らしを立てるための仕事が、今は人生を潤してくれています。何に対しても、性質などを見分けることに注視し、先を見通して知る力をみがき、この調子を崩さずに頑張っていきましょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策はなるべく素直になることです

思わぬミスをして、仕事上の評価が下がってしまう可能性が示唆されています。自分に問題があったと気付けたら、素直に謝ることが肝心です。この失敗を糧として、次に繋げていけば何の問題もありません。意固地になってミスを認めないような態度だけはとらなほうが良いでしょう。素直に対応によって、周囲のサポートが一層良い形で受けられる様になる暗示も出ているのです。ありのままに受け止めて、自然に対処していくことが大事と言えます。

RELATED POST