タロット

カップの5の意味(正位置・逆位置)|恋愛・相手の気持ち・復縁などの悩み別解釈例で分かるタロット解説

カップの5はどんなタロット?基本の意味や概要を解説!

黒いマントの男性の前には倒れたカップが3つ、それを見るように2つのカップが男性の後ろ側にあります。
男性と倒れたカップの前方には川と橋があり、その奥には茶色の砦のような建物が見えます。

5つのカップは男性にとって大切なもので、その内の3つが倒れてしまっているので“大切なものの喪失”を意味し、「虚無感」や「無力感」があることを意味します。
絵柄に描かれている川は「感情」を表し、今回の場合「悲しい」という感情がメインになります。
遠くに見える砦のような建物は「未来」であり、橋は「未来への架け橋」と読みとけ「決断」といった意味を表します。
このカードにおいて「悲しみを超えること」が大きなヒントになります。

正位置の意味や対策は状況の対処が第一です

カップの5が正位置で出現した場合「喪失」「絶望」「挫折」といった意味になります。
悲しい出来事があった時に高確率で出現するカードです。
失望するような出来事や、どうすることもできないことの到来を予兆することもあります。
自分が行なっているものが無効になったり、期限がすぎていたことで失うものがあるかもしれなません。
期限や申し込みが考えられるものがある場合、今一度日付の確認をしましょう。
また、このカードが出た時は、家族に関わること、家系・家業に関わる出来事の問題を意味することもあります。

どのような問題にしても、乗り越える必要があります。
今は利益を求めるのではなく、目の前に訪れることに対して真摯に取り組むことが第一です。
ネガティブに考えるのではなくポジティブに考えるように努めると、乗り越えやすくなっていきます。

逆位置の意味や対策は未来を第一に考えることが大切です

カップの5が逆位置で出現すると「希望」「可能性」「克服」といった肯定的な意味に変化をします。
一瞬、良くないと感じる状況が、成功や嬉しい結果へと進んでいくことを示すポジティブなカードです。
時折、過去の失敗や喪失が頭の中をよぎることがありますが、そうした足止めになる不安に持って行かれてしまってはもったいない状態です。
未来への兆しや新しい可能性が見出せるのもあと一歩といった状況です。
これまでの経験を活かし、未来へと進むことを第一に考えると良いでしょう。
過去は過去で、これからの未来をよくしていくための土台だと思い、歩みを進めていきましょう。

タロットカード・カップの5|意味(キーワード)まとめ

正位置の意味(キーワード) 喪失 絶望 挫折 傷心 仲間割れ
逆位置の意味(キーワード) 希望 可能性 克服 しがらみ 悲報

タロットカード・カップの5|悩み別の解釈例まとめ

相手の気持ち 正位置 あなたとの関係に希望を見いだせない状態にある暗示
逆位置 新たな可能性に希望を抱いている
片思いの成就 正位置 挫折を味わい、望みが絶たれてしまう暗示。喪失を埋める心構えが必要
逆位置 成就への希望の光が見える暗示。立ちはだかる壁を打ち砕く強さも必要
仕事 正位置 協力者と仲違いするなど、心が傷つくことが起こるかも
逆位置 ショックな出来事が起きても克服できる可能性が残っている暗示
対策・アドバイス 正位置 喪失や挫折を経験する暗示。乗り越える心の強さが求められそう
逆位置 悲しみやつらい出来事をが起こりそう。同時に克服する強さも備わる

【恋愛】相手の気持ちの悩みでカップの5が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は考え込まないことです

いくら考えても埒があかない問題として、相手の気持ちが掴めないことが示されています。長年関わってきた相手でも、本質的な部分はなかなか理解できないのです。仕方が無いと思って諦めることも必要となります。すべてを理解しようとして疲れ果ててしまう暗示も出ているのです。無理せず付き合える人間関係を求めていくことで、気楽にコミュニケーションがとれるようになるでしょう。諍いを避けて、平和な会話をすることが求められています。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は正確に話すことです

自分の言動に責任を持って、性格に想いを伝えていく必要性がカードによってはっきりと示されています。相手からの反応が気になって仕方がない暗示も出ていますが、必要以上に囚われてはいけません。主張すべきところは、しっかりと説明するのです。納得できるコミュニケーションの形を追求していく中で、相手の気持ちを把握できれば十分であると言えます。感情的にならず、冷静に自分の言葉で話していくとスムーズに関係構築できるでしょう。

【恋愛】片想いの悩みでカップの5が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は堕落しない事です

真摯な眼差しで相手と向き合うことの重要性がカードから読み取れます。少し適当な性格が表に出やすい時期なので、より一層真摯な姿勢を示していくことが求められるでしょう。これまでのプロセスを全体的に振り返って、もっと変えていくべき部分がなかったか、見直していくのがベストです。まだまだ改善点が見つかる暗示となっています。自分の魅力を見つけて、しっかり伝えていくことが、片思いからの脱却へと繋がっていくのです。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は工夫を続けることです

一方的に恋慕の情を募らせて、相手に警戒されてしまう可能性が示されています。少し引いて、作戦を練り直すことがポイントとなってくるでしょう。すぐに告白するのではなく、相手の気持ちに寄り添うための方策を検討していくのです。まだまだ距離感がある場合には、第三者を通して、交流の機会を設けてもらうことも方法の一つとなります。少し回りくどいような手法でも、最終的に両想いになるアプローチであれば効果が期待できるはずです。

【恋愛】復縁の悩みでカップの5が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は残されたものを大切に

カップの5が正位置で出た場合、失望や虚しさをあらわします。
今は、多くの物を失ってしまったように感じるかもしれませんが、それは部分的な損失であって、全てを失ったわけではないことも、同時に伝えています。なくなったものに代わるものが、わずかばかりでも、確かに残っています。後悔を重ねて、過去ばかり恋しがっていても、前には進めません。残ったものは、望みを託せるものだとカードは告げています。ささやかな希望かもしれませんが、いまはそれを信じましょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は人付き合いは慎重に

カップの5が逆位置で出た場合、立ち直りは有利に進むことを告げています。
いろいろなものを失った、長い寂しい時間は、やっと終わりを迎えそうです。失望と哀しみの時は、過ぎ去りました。近い未来に、再び楽しい時間が訪れるでしょう。
何もない所から這い上がっていくこの時こそ、自分にとって大切な何かがよく見えるものです。長い間会わずにいた、古い友人との再会もありそうですが、無意味な友達づきあいは、これを機会に清算すべきとの警告も出ていますので、人付き合いは慎重にしましょう。

【恋愛】仕事の悩みでカップの5が出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は勢いで動かない

カップの5が正位置で出た場合は「喪失」「失敗」を表します。「失言また、カップの5はカップのエースの目的が行き過ぎた結果です。つまり、「溢れる感情」が行き過ぎた結果、」や「早まった行動」をとってしまうのですね。仕事の悩みでは「早合点」「時期尚早」からの失点になりやすいので、対策は動く前によく考えることです。その際は周囲の状況も考慮するとよいしょう。カードには3つの倒れたカップの他に、残った2つのカップも描かれています。これは「失意で見えていない利点」「本人の気づいていない味方の存在」を表します。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は成長を止めないこと

カップの5が逆位置で出た場合は「復活」「再スタートの可能性」を意味します。一度ダメになった関係や案件をもう一度再生できる機会が訪れたり、全く別の方向からの縁で過去と繋がる可能性を表すします。対人関係では「腐れ縁」カードとも言えるでしょう。仕事の悩みでは、「過去の辛い経験を活かして再スタート」や「練り直して継続可能」になります。対策は、残された可能性にかけると決め過去に戻らないこと、これからも成長する方向で進むと未来に繋がります。

合わせて読みたい