2019年下半期の運勢

射手座(いて座)2019年下半期の運勢占い|恋愛運や月ごとの運勢も解説!

総合的な運勢|射手座(いて座)の2019年下半期

2019年下半期の総合的な運勢

上半期には何か目に見えないものが邪魔をして、行く先々を阻んでいたこともあったようです。しかし、上半期には視界がクリアになり、良い状況が見えてくるでしょう。今までやりたかったことがあっても、うまく進まなかったという人はチャンスが巡ってきます。

仕事の面でも自分が思うような成果をあげられ、上司からも一目置かれるようになります。部下らかの信頼も厚く、射手座の人に多くの人が集まってアドバイスを乞うようになるでしょう。

また、恋愛面でも自分の中でストッパーをかけていましたが、下半期にはそれが取れて自由な恋愛を楽しめます。射手座の人は一目惚れをすることが多いのですが、自分にとって必要な人と出会える予感があります。

下半期の運勢を左右する自分の性格・性質

何事にも縛られたくないという気持ちが強い性格なので、2019年の下半期ではその性格が見事に合うようなことが起こります。人とは違ったことをするのが大好きなので、その精神を続けていれば多くの人から注目を浴びるでしょう。

人は人、自分は自分というスタンスを持っているため、決して流されたりはしません。そのため、誰かが騙そうとやってきても、うまい話には乗らないのです。自由な考え方を持っているのですが、良くないことはしっかり線引きしています。

ただし、恋愛に関して射手座の人はノリが軽いので、気軽に付き合うと後で後悔してしまうかもしれないので注意が必要です。とりあえず付き合ってみるという性格は、この下半期では封印した方が運気がアップしていきます。

下半期の開運のカギとなる自分の行動

上半期の射手座の人は何かに制限をされていましたが、下半期では制限がなくなり自分の思うように進んでいきます。そのため、自分の行動に責任を持ちつつ自由に羽ばたいていくと幸運を引き寄せます。

射手座の人の魅力でもある柔軟な考え方が時代にハマり、どこに行っても受け入れられるでしょう。ですが、人の協力があるからこそ、自由にできるという気持ちを忘れないようにしてください。そうすることで射手座の人は大きく成長していきます。

恋愛ではいつもの射手座の行動パターンだと自分の足で確かめる人が多いですが、少し受け身になることも大切です。普段は自分から積極的に相手にアピールをしていき、恋を掴まえていきます。しかし、下半期はもう少し慎重になると恋愛運もアップします。

恋愛運|モテ期到来の予感

これまで自分の魅力が思うように出せなかった人は、ここでストッパーがなくなり、射手座本来の輝きを取り戻します。大雑把のように見えて、実はしっかり相手の気持ちを考えることができるので、異性からとてもモテるでしょう。

直感的に動くタイプなので、その直観力も磨きがかかり人を見る目も養えているのです。そのため、これまで長続きしなかった恋も、下半期に出会った人とは長く付き合えることが多くなります。そして共に成長しあえるカップルになるでしょう。

また、特に熱しやすく冷めやすい射手座の人は、精神的にも大人になり相手の良さを見出すことができます。今まではルックスだけで決めていたものが、今年に入ってから人の内面を見るようなってきたようです。

下半期の射手座の人は人の内側の部分に興味を持ち始め、自分にはない要素の異性のことを気になり始めるでしょう。もともと何事にも好奇心が旺盛なので、相手のことをもっと知りたいという気持ちが強くなります。

下半期はモテ期が訪れるのでたくさんの人から告白をされますが、その中でしっかりと自分に合いそうな人を選ぶでしょう。ただし、ルックスだけで選んでしまうと、途端に飽きやすい性格がまた戻ってしまうので注意が必要です。

恋愛運を高めるラッキーパーソン

恋愛運を高めてくれるラッキーパーソンは「おしゃれな友達」です。射手座の人はおしゃれというよりも、楽な服装などを選んでいた人が多いようです。そのため、この下半期ではセンスのある友達の真似をしてみたりして、自分のセンスを磨いていきましょう。

昔から自然な美しさがあったのですが、そこに美的センスが加わるとさらに魅力がアップします。ファッションについて勉強してみたり、鏡の前でファッションショーを行ってみたりと、自分に似合う洋服を見つけてみてください。

洗練された射手座の美しさに右に出るものはいなく、異性を十分に惹きつけられます。そのため、おしゃれな友達と過ごしてみて、良いところをたくさん吸収してみるのも良いでしょう。

2019年7月の射手座(いて座)の運勢

今まで思い描いていたことが現実になるかもしれません。自分の中での心配事が解決され、一気に青空が広がるのです。そのため、どのようなことを行うのにもうまく物事が進み、順調な滑り出しができます。

この時期は準備期間となりそうですが、成功させるためには土台作りが一番重要なのです。下半期の7月は一番辛い時ですが、これを乗り越えればこの先は幸せな道が続いていくのです。射手座の人は辛抱強さが少し足りないので、ここで精神面を鍛えておくと良いでしょう。

この時期は美への関心がとても高くなり、もっと美しくなりたいという気持ちが芽生えそうです。普段なら鏡は見ない射手座の人ですが、自分に関心を持ち始めて研究を始めるでしょう。自分という人間は、どういう人なのかを考えるようになりそうです。

少し哲学的な考え方にも興味を示し、今まで自由にしてきた射手座の人が地に足をつける行動を起こすでしょう。今の時期が射手座の人の運勢を大きく変えていくので、思いっきり悩んだり挑んでみたりすること成長するきっかけにつながります。

恋愛面でフリーの人は、仕事に夢中でそれほど恋をしたいと思わない時期かもしれません。そのため、7月は自分磨きに励むようにしましょう。

2019年8月の射手座(いて座)の運勢

8月は射手座の人の周りで、何か動きが慌ただしくなる予感です。自分の周りの環境がどんどん変わっていきますが、射手座の人はしっかり流されないようにすることが大切です。そうすることで精神的に大きく成長し、何事にも動じない精神を手に入れられます。

そんな射手座の人は人から一目置かれるようになり、本来生まれ持ったカリスマ性を発揮するでしょう。そのため、どんなことがあっても人の意見に惑わされないということが8月のポイントとなります。

周りに流されて自分も何かをしなければという気持ちになりますが、そこはあえて変わらない自分を大事にしてください。特に毎日の生活の中で、自分のルーティーンを大切にしましょう。

また「他の人がやっているから自分もいいや」という気持ちになりやすいので注意が必要です。こんな時代だからこそ、古い考え方も大事にしなくてはなりません。古風だと笑われようが気にせず自分の道を歩んでいきましょう。

恋愛に関しては徐々にモテ期が近づいてきています。射手座の人の魅力を改めて感じ始め、多くの異性が声をかけるでしょう。ここでも浮足立たずに、自分の本当の心の声を聞くことが大切です。そうすることで、将来の伴侶となる人が見つかるかもしれません。

2019年9月の射手座(いて座)の運勢

これまで努力して種を蒔いてきたものが、ようやく芽が出始めてきます。そのため、多くの人が射手座の人に関心を持ち、実力を認めてくれるかもしれません。何事も諦めないという気持ちが射手座の人にとっても心の成長となり、一回り大きくなっています。

そのため、一年前と比べるとかなり根気強くなった人も多いようです。精神のコントロールもうまく行えて、気持ちに余裕が生まれるのです。気持ちに余裕ができると人に対しても優しい気持ちになれるので、良い環境がどんどん生まれていくでしょう。

射手座の人と一緒にいると前向きな気持ちになるという人が多く現れ、人間関係も順調に進みます。これまであまり仲良くなかった人とも和解ができて、全てがうまくまとまるのです。

カップルの人は長年付き合ってきて、お互いの良さを知る出来事があり結婚という2文字がチラつくようになります。結婚を意識した付き合いができるため、大きく前進できる月になりそうです。

射手座の人は素直になるのが恥ずかしいという人も多いので、もっと恋人に対して甘えたり嬉しい感情を表現してみてください。そうすることで、よりお互いに信頼関係を結べて、いなくてはならない存在となるのです。

2019年10月の射手座(いて座)の運勢

もともと射手座の人は一匹狼タイプなのですが、この時期には多くの人が手を差し伸べてくれるかもしれません。周囲は一人で頑張っている姿を見て、何かしてあげたいという気持ちが強くなるようです。ここで素直に甘えて、みんなからの協力を得ることで仕事がスムーズに向かいます。

良いチームを組むことができたら、大船に乗ったつもりで自信を持って進んでいけるでしょう。また、射手座の人はあまりマメなタイプではないので、仲間にはしっかり連絡を取り合うように心がけるとさらに仕事運はアップしていきます。

10月は多くの人と関わる機会があるので、知らない人でも自分から積極的に話しかけるようにしましょう。今の射手座の人はスポンジのように吸収力が抜群なので、自分の知らない知識を学んでいけます。

恋愛面では、心から好きになる人が現れるかもしれません。持ち前の直観力が働き、この人でなけれならないというような人と出会えるでしょう。今まで自分が好きになってきたタイプとは正反対の人と恋に落ちる予感です。

ここでは積極的にアピールするのを控えて、少しずつ距離を縮めていくほうが良いと言えます。射手座の人が焦って何かを行うと、大抵失敗してしまうので慎重に動くようにしてみてください。そうすることでうまく恋のチャンスを掴めるでしょう。

2019年11月の射手座(いて座)の運勢

ここ一番のときに力が発揮できます。今まで努力してきた人は、自分にも自信がついている時期です。その自信というのは根拠のない自信ではなく、本来自分の持っている実力が発揮できるのです。そのため、何かを行うときには自信を持っていくことが大切です。

これまで小さなことに対して、すぐに悩んでしまったこともあるかもしれません。ですが11月はそんな小さな悩みが嘘のように消えるのです。自分にもゆとりが生まれるため、「なぜこんなことで悩んでいたんだろう」と目が醒めるでしょう。

仕事運も引き続き好調で、何か大きなプロジェクトや新人担当などを任されるかもしれません。それだけ今の射手座の人はノリに乗っているので、与えられた仕事に対して真面目に取り組めばさらなる評価を得られます。

恋愛面でフリーの人は自分の魅力を大いに発揮できるため、イベントごとなどに積極的に参加をしてみてください。そこでも異性から注目を浴びて、射手座の人を取り合いになるでしょう。出会いの場では良い人が現れないかもしれませんが、思いっきり楽しむことで来年への運気もアップしていきます。

カップルの人で今までマンネリを感じていた人は、少し明るい兆しが見えそうです。2人の間に何か新しい風が吹き込まれて、また新鮮な気持ちになるかもしれません。そのため、射手座の人はなるべくマンネリを脱出するように努力してみましょう。

2019年12月の射手座(いて座)の運勢

恋愛や仕事、プライベートなどで一気に幸運が押し寄せてくる可能性があります。これまでの射手座の人ならどれか一つに絞らなければ、うまく進まなかった人も多いでしょう。しかし、12月の射手座の人はこれまでの努力が実を結び、全てを手に入れることができるかもしれません。

また、新しく何かをチャレンジすると成功させるだけの実力が備わっているので、自分の知らない世界に足を踏み入れてみても良いでしょう。好奇心を持つことが輝きを放つ材料なのです。

特に海外にとても縁があり、旅行や仕事で海外に行くことが多くなるかもしれません。射手座の人は良い意味での精神の図太さを持っているので、外国人相手にも引けを取らずに接することができるでしょう。

そのためには、日頃から英会話を勉強しておくことをおすすめします。普段使うことはないかもしれませんが、いざという時に役立ちます。射手座の人は常に何かを勉強することで、自分に自信がつき大きく成長していくのです。

また、カップルの人は来年に向けて本格的に始動し始めるかもしれません。12月の射手座の人は、相手に身を委ねてみるのも良いときです。そうすることで、自然と幸せが近くにやってくるでしょう。

合わせて読みたい