タロット

「審判」の意味とは?悩み別の解釈も公開!【タロット大全】

タロット占いで使用するタロットカードの大アルカナは、0の「愚者」から21の「世界」までの22枚で構成されています。タロットカードにはそれぞれ意味があり、正面から正しく表示される「正位置」とひっくり返った表示になる「逆位置」では意味が異なります。基本的に逆位置は正位置の反対を示しますが、意外な意味を持つカードも存在するのでそれぞれの意味を把握することが重要です。

今回はそんなタロットカードの中からカード番号20「審判」の基本的な意味、恋愛や人生などの悩み別の意味を正位置、逆位置を含めて詳しく見ていきましょう。

「審判」のタロットカードに秘められた基本的な意味とは?

「審判」のタロットカードは新約聖書の巻末にあるヨハネの黙示録に由来があると言われています。ラッパを吹く天使は最後の審判に基づいて大天使ガブリエルをモチーフに描かれています。

「審判」のタロットカードに描かれているのは、天使がラッパを吹き、その音によって死者たちが復活している様子です。このラッパの音はこれから彼らが天国に行くのか、地獄に落ちるのかを決める審判が行われる合図です。そのため、「審判」のタロットカードは再生や復活、最後のチャンスといった意味を持ちます。

背後には巨大な山や波が描かれており、克服できない障害や判断を避けることが不可能であることを示しています。更に、天使の持つ旗は白と赤で彩られており、これらの色はカード番号1「魔術師」の服の色と同じです。人生の全てのものに始まりと終わりがあり、終わりは再び新しい始まりへとつながることを暗示しています。今までの物事に決着をつけるときであり、今までの自分の行動が結果として現れる時期であることも示すカードです。

「審判」が正位置の場合

正位置の「審判」は反省や人生の転機を示します。今までやってきたことを振り返り、内省することで人生の大きなテーマを理解することができる暗示です。過去のトラウマややりきれなかった思いに向き合うことで傷ついた心を癒すことができ、そうした内省から得られた教訓は、今後の人生の大きな武器となります。

今のあなたは過去の経験と学びから素晴らしい道を選択できる状態です。自分の直感と経験を信じ、行動することでより充実した人生が開けるでしょう。自身と似たような経験をし、そこから自由への道をたどっている人を見つけると良い道しるべとなります。

「審判」が逆位置の場合

逆位置の「審判」は疑念や終焉を示します。正位置の「審判」では立ち止まって過去を振り返り、新たな可能性を求める必要があります。しかし、逆位置の「審判」では過去を振り返って教訓とする十分な時間や空間が残されていないことを示します。

今のあなたは目標を達成するために迅速に行動する時期です。慎重になったり内省したりする時間を撮るよりも、自身の考えに自信を持って前進するべきです。

更に、逆位置の「審判」は物事を過度に難しく考え、自身に批判的である可能性を示しています。困難な状況でも自身の運命を他人に任せず、自身で判断することが重要です。

復縁の悩みで「審判」のタロットカードが出たときの意味とは?

復縁の悩みで最も気になることは、復縁が叶うかどうか、叶った場合今度こそ関係を長く続けることができるかどうかでしょう。「審判」のタロットカードは、正位置では関係の復活、逆位置では過去へ捕らわれることを示します。タロットカードの示す結果を真摯に受け止め、自身の気持ちに素直になることが必要となるでしょう。ここでは、「審判」が正位置だった場合と逆位置だった場合に分けてその意味とあなたがどう行動を起こしていくべきかをお伝えします。

「審判」が正位置の場

復縁の悩みで正位置の「審判」が出た場合、復縁する可能性が高いことを示しています。相手もあなたのことを今も想っており、忘れられない人になっているようです。別れてしまったことを後悔しているかもしれません。

大切なことはあなたが自身の気持ちに素直になり、行動を起こすことです。正位置の「愚者」はあなたに絶好のチャンスが巡ってきていることを伝えています。

あなたが相手に自分の気持ちを素直に打ち明け、行動することで相手も気持ちを打ち明けるきっかけとなるはずです。そうすれば復縁は叶い、二人はより一層深い絆で結ばれることでしょう。

「審判」が逆位置の場合

復縁の悩みで逆位置の「審判」が出た場合、復縁が叶いそうな気配はあるのですが大きな障害がありそうです。相手はあなたに良い感情を持っているのですが、なかなか復縁には踏み切れない状態のようです。相手の中に、復縁して良いのかという迷いがあるためなかなか決断を出すことができません。相手の心の問題であるため、説得などはせず、長期戦の構えで相手の心が落ち着くのを待つ必要があります。

また、あなたにも過去楽しかった思い出を引きずる傾向があるようです。過去を捨て去ることは難しいですが、傷つくことを恐れず今を受け入れる姿勢が必要でしょう。

不倫の悩みで「審判」のタロットカードが出たときの意味とは?

不倫の悩みで最も気になることは相手との関係をこのまま継続してもよいか、自身との関係を相手がどう思っているかでしょう。「審判」のタロットカードは、正位置ではチャンスの到来、逆位置では望まぬ結果が出ることを示します。タロットカードの示す結果を真摯に受け止め、相手と向き合うことが必要となるでしょう。ここでは、「審判」が正位置だった場合と逆位置だった場合に分けてその意味とあなたがどう行動を起こしていくべきかをお伝えします。

「審判」が正位置の場合

不倫の悩みで正位置の「審判」が出た場合、絶対に無理だと思っていた正式なパートナーへの道が開かれそうです。お互いがお互いに本気の愛情を持って将来を考えている場合であれば、思いがけないきっかけから結婚などへの道が開かれるかもしれません。

あなただけが本気だった場合でも、徐々に相手の気持ちが変化し遊びの恋愛から本気の恋愛に移り変わっていくでしょう。大きな障害もなく、あっさりとあなたの希望が叶えられます。

これまでのあなたの迷いが消え、思考がクリアになる時期でもあるので、自分の本当の望みと今後について考えてみると良いでしょう。

「審判」が逆位置の場合

不倫の悩みで逆位置の「審判」が出た場合、二人の関係が悪化する可能性を暗示しています。お互いに思いやりの気持ちを失い、独りよがりになりがちなようです。自分の都合ばかりを気にしてしまい、相手の要求を聞き入れる余裕がなく単なるわがままととらえてしまうかもしれません。

そうした意見の対立は二人の関係に修復できない亀裂を入れてしまいそうです。二人の関係が悪化するのに伴い、私生活や仕事もそれに引きずられるようにして負の連鎖が続いてしまう可能性があります。

負の連鎖に陥る前に、冷静に話し合いをするか、別れを選択する必要があるでしょう。

相手の気持ちの悩みで「審判」のタロットカードが出たときの意味とは?

相手の気持ちの悩みで最も気になることは、相手との関係が進展するかどうか、自身はどういう行動を起こしたら良いかでしょう。「審判」のタロットカードは、正位置では二人の関係に良い転機が訪れること、逆位置では過去を気にしすぎて失敗することを暗示しています。タロットカードの示す結果を素直に受け止め、自身の気持ちに素直になることが必要となるでしょう。ここでは、「審判」が正位置だった場合と逆位置だった場合に分けてその意味とあなたがどう行動を起こしていくべきかをお伝えします。

「審判」が正位置の場合

相手の気持ちの悩みで正位置の「審判」が出た場合、二人の関係が良い方向に変化する兆しがありそうです。すでにお付き合いしている場合は、結婚を決めるタイミングに近づいているようです。二人の信頼関係は順調に高まっており、将来も円満に暮らしていける関係が築けています。あなたに相手と結婚したいという願望があるのであれば、自分からそれとなく話をしてみるのが良いでしょう。

相手に片思いしている場合は、今までのあなたの努力が実を結ぶ兆しが見えています。これまでのアプローチに手ごたえ感じられなかった場合でも、あきらめずにアプローチを続けましょう。

「審判」が逆位置の場合

相手の気持ちの悩みで逆位置の「審判」が出た場合、あなたか相手のどちらかが過去のことを気にして消極になっているようです。すでにお付き合いしている場合は、過去のケンカやトラブルを引きずり、気まずい関係になってしまいそうです。消極的になり、前向きに結婚などの未来を考える関係には発展しにくいでしょう。心を開いて本音で話し合いをすることが必要です。

相手に片思いしている場合は、相手の前で致命的な失敗をしてしまい、相手にマイナスイメージを与えてしまいそうです。焦って取り返そうとするとより悪化してしまうので、冷静になるまで距離を取るのも良いかもしれません。

人生の悩みで「審判」のタロットカードが出たときの意味とは?

人生の悩みで最も気になることは、今までしてきた努力が報われ成功するかどうか、現状を維持するままで良いのかどうかでしょう。「審判」のタロットカードは、正位置では良い知らせの兆し、逆位置では成果が思ったより出ないことを示します。タロットカードの示す結果を素直に受け止め、過去を振り返ることが必要となるでしょう。ここでは、「審判」が正位置だった場合と逆位置だった場合に分けてその意味とあなたがどう行動を起こしていくべきかをお伝えします。

「審判」が正位置の場合

人生の悩みで正位置の「審判」が出た場合、今までの努力が報われ良い知らせを得られる可能性を示しています。昇進のチャンスが得られたり、あなたの能力が周囲に認められる機会に恵まれたりしそうです。大きな転機を迎える時期でもありますので、進学や就職などの大きな節目を迎える方は今後更に躍進していくでしょう。

最も大切なのは自分の意識を変えることです。今までの努力を振り返り、目標を達成するためにまだ足りていないものを把握することがあなたを更に成長されるでしょう。無理だとあきらめていたことに大きな動きが出るかもしれません。

「審判」が逆位置の場

人生の悩みで逆位置の「審判」が出た場合、やることなすことが裏目に出てしまい、歯がゆい日々を過ごすことになりそうです。体の調子も悪くなりやすく、集中力が続かなかったり疲れが出やすくなったりと、仕事に身を入れることができなくなるかもしれません。中途半端な気持ちで挑むと痛い目に合うので、試験などに挑戦する場合は事前に入念に準備をするようにしましょう。

今は自分の考えに固執しがちで、周囲のアドバイスを素直に受け取りにくい時期です。目標をしっかりと定め、周りの意見に素直に耳を傾けながら行動する必要がありそうです。

まとめ

カード番号「審判」は復活や最後のチャンスを示すカードです。正位置では過去を振り返り、自分を認めることで新たなステージに再び挑めることを示しています。

逆位置ではこれまでの努力が報われず、望まぬ結果になってしまうことを示しています。

「審判」のタロットカードは、良くも悪くもあなたに大きな転機が来ることを示すカードです。周りの声に耳を傾け、自身の目標を今一度見直すことがあなたのより良い未来につながっていくでしょう。

合わせて読みたい