タロット

力の意味(正位置・逆位置)|恋愛・相手の気持ち・復縁などの悩み別解釈例で分かるタロット解説

[タロット]力の基本的な意味・読み方や解釈とは?[大アルカナ]

タロットカードの力の意味は、気力・忍耐・努力・根気・意志・積極的といった意味があります。タロットカードの大アルカナの中では8番目のカードです。
ライオンと女性が描かれているこのカードは、ライオンは本能や物欲、女性は忍耐強さ・芯の強さを表しています。これは、女性が衝動に流されることがなく、しなやかな強さを持っているということを示しているのです。
また、ライオンと女性が打ち解け、距離を縮めるには、それ相応の時間が必要だったはずです。ですから、このカードは忍耐力や辛抱強さといった意味を持っているということがいえるでしょう。
しかし、状況次第で、周りが見えずに自分の世界に入り込むということも示していますので、何事にも程よく、というのが大切なのです。

力が正位置の時の意味は信念による成功

タロットの力のカードが正位置の時は、意志や気力、信念、努力、根気、自信などを表しています。積極的な気持ち、姿勢をとることで、物事が上手く行くということを示しているでしょう。
これまでの地道な努力が実を結び、ポジティブに捉えることにより、大きな喜びや幸せへと繋がっていくのです。
前向きな意志が状況を改善させるということがいえるでしょう。最後までやり通す強い意志を持つことが、成功への鍵となるのです。
また、困難や障害に真正面からしっかりと向き合うことで、それを克服し、成功へと進むということがいえるでしょう。将来への期待が持てることにより、今まで以上に気力が充実するのです。
そのため、より成功へと至る道が拓けるということがいえるのです。

力が逆位置の時の意味は過信、強情、消極的

タロットカードの力が逆位置に出た時は、無謀、過信、強情、頑固さ、逃げ腰、消極的といった意味があります。自分に自信が持ちにくくなってしまうため、やろうとしていることが無理だと思い込んでしまうときがあるでしょう。
勇気が欠けてしまうことにより、自分に自信が持てなくなってしまうようなことが起こります。
しかし、それらは全て、自分に対する自信や自分を尊重する気持ちを取り戻すための試練なのです。それを乗り越えることができれば、必ず光は見えてくるでしょう。
どうしても焦ってしまいますが、それを乗り越えることが大切なのです。自分で自分に対する不安感を煽ってしまうだけなので、自分磨きをして自信を取り戻すことが大切だといえるでしょう。

≪恋愛≫相手の気持ちが知りたい時に力が出た時の意味

恋愛における相手の気持が知りたいときにタロットの力のカードが出たときは、一途に想い続けるという意味があります。相手の人との関係は、とても良いということがいえるでしょう。
ある意味、それ以上好きになれる人は表れないかもしれません。相手の気持ちもこちらに向いていて、精神的にとても頼りにしているということがいえるでしょう。
相手に自分を印象付けることができれば、相手の方からこちらへ向かってきてくれることになるのです。

力が正位置の時の意味はこちらを向いている

タロットカードの力のカードが正位置で出た場合、相手の気持ちの意味は、こちらへ向かっている、頼りにしているということがいえます。見た目だけでなく、性格の良さをアピールして、相手に印象付けることができれば、向こうから告白してくれる可能性がとても高いでしょう。
今までで一番の大恋愛に発展する可能性があります。このカードが出た場合は相手の気持ちもこちらに向いているということがいえるので、恋愛は上手く行くということがいえます。
これまでの、頑張ってきたことが実を結んで明るい状況になるでしょう。相手もとても慕ってくれているので、精神面でしっかり支えると良いといえます。
優しさと力強さを持って相手に接することを、相手も望んでいますし、自分もしたいと思うでしょう。

力が逆位置の時の意味は相手の自信喪失

相手の気持ちを知りたいとき、タロットの力のカードが逆位置で出た場合は、相手が自信喪失して、投げやりな気持ちになっていることを示します。自分を表すことに対し、臆病になっているということがいえるでしょう。
そのため、時に高圧的な態度や言動をされてしまうこともあるかもしれません。相手の前だけでなく、普段からもう少し優しさと丁寧さを表すようにしましょう。
また、相手の気持がわからなくなって、自分の気持ちを伝えることを躊躇してしまっている状態を表しています。相手は自分の中で、相応しくない相手だと卑屈に想っている可能性もあります。
自分自身、消極的になってしまうので、チャンスを見失うことがあります。思いやりを持って、我慢強く接することが大切になってくるでしょう。

≪恋愛≫片思いの未来が知りたい時に力が出た時の意味

片想いの未来が知りたいときにタロットの力のカードが出たということは、その思いは上手く行くということがいえるでしょう。その恋愛は、今までもこれからも含めて一番と思える恋愛になりそうです。
恋をしている相手に対しても、今まで以上に優しく接することができるでしょう。外見だけでなく、内面の良さを印象付けるように心がけてください。そうすれば、相手の方からこちらへ寄ってきてくれます。
相手に対して、積極的になることができるでしょう。

力が正位置の時の意味は叶う可能性が高い

タロットの力のカードが正位置で出た場合、その片想いは叶う可能性が高いという意味があります。自分自身相手に対して、積極的になることができるのです。
今、相手に対して一途で純粋な思いを見せることができるでしょう。その態度は思いやりと優しさに満ちあふれているからです。
今の恋を、早々に諦めたり飽きたりするようなことはないでしょう。積極的に相手に対して自分をアプローチしてください。
自分が行動に出れば、それだけ相手に自分を印象づけることができるので、相手の方もこちらへ向いてくれるといえるのです。その恋が叶うまでには、少し時間がかかったりするかもしれません。
しかし、じっくり腰を据えて辛抱することが良い結果に結びつくのです。

力が逆位置の時の意味は自信喪失

タロットカードの力のカードが、片想いの未来を占っていて逆位置で出てきた場合、今の気持ちに自信をなくしているかもしれない、という意味があります。相手の気持ちが全然わからなくて、思いを伝えてよいのかどうか難しいと思っているのです。
そのため、自分自身の中でも、自信を喪失してしまいかねません。ですから、辛抱できずにこの恋を諦めようという気持ちが湧いてくるでしょう。
しかし、辛抱することが大切であるということもこのカードは指しています。恋愛が成就する可能性は残されています。
自分をしっかりと磨いて自信を取り戻すことが大切だといえるでしょう。普段から周囲に対して優しく丁寧な言動を心がけるようにして、自由奔放な発言は控えるようにしたほうが良いでしょう。

≪恋愛≫復縁可能かどうかで力が出た時の意味

復縁を占っていて、タロットの力が出た場合、その思いは努力次第でうまくいくという意味があります。相手もこちらへの未練があるのです。ただ、若干消極的になっている気持ちがありますので、こちらが強く望むことが大切です。
忍耐強く、そしてしっかりと自分の思いを伝える努力が必要だといえます。そうすることで、願いは叶う時がやってくるのです。
相手に対するアプローチは丁寧にすることが大切でしょう。積極性を忘れないことが必要です。

力が正位置の時の意味は復縁は叶う

復縁について占った時、タロットカードの力が正位置で出た場合、自分自身が力強く行動を起こすことができるという意味があります。
強い意志をもって、相手を動かすこともできるでしょう。前向きに、やり直したいと心底思うのであれば、それをアプローチすると良いということがいえます。
最初は相手もなかなかこちらを向いてくれないかもしれませんが、諦めることなく、粘り強くアプローチすることが大切です。根気よく、しつこくない程度に思いをアピールすることで、相手の気持ちもこちらへ向いてくれることとなるでしょう。
復縁という困難に見えることでも、正直に正面から向き合い、克服していくことが大切なのです。けっして楽な道ではありませんが、愛を見失わなければ、必ずその思いは叶うといえるのです。

力が逆位置の時の意味は今すぐは厳しい

復縁したいと占って、タロットの力のカードが逆位置で出た場合、今すぐの復縁は厳しいという意味があります。相手がこちらを嫌っているとかそういうことはありません。相手も未練は持っているのだといえます。
ただ、復縁することに消極的になってしまっているのです。今はじっと耐える時、雌伏の時だと思うべきでしょう。
そして、辛抱して相手の気持ちも自分の気持ちも冷静になって、その恋を振り返ることができるようになる時を待つことが大切です。それは少々辛い時間かもしれません。
しかし、その辛い時期を過ごして乗り越えることができるなら、その恋はもう一度振り向いてくれることでしょう。不満やワガママを相手にぶつけるようなことはご法度です。

≪恋愛≫不倫相手との今後を知りたい時に力が出た時の意味

不倫相手との今後について占ったときにタロットの力のカードが出た場合は、その恋に対して、しっかりと強い意志を持つことが大切だということがいえるでしょう。
例え困難な状況にあるとしても、諦めず粘り強く待ち続けることや、行動を起こすことができれば、周囲の状況を変えることはできます。お互いが相手のことを心底思うことができるなら、時間がかかってもしっかりと望む道に進むことができるのです。
焦らないことが重要だといえるでしょう。

力が正位置の時の意味は今が頑張り時

不倫相手との今後を占ってタロットの力が正位置で出た場合、今ががんばり時という意味があります。相手との思いを粘り強く、衝動に流されないようにして、しっかりと相手のことを思うことで、その恋は叶うということがいえます。今は辛抱の時なのです。
相手を束縛することなく、また相手が窮屈に思うこともなく、対等な立場に立っているということがいえるでしょう。ですから、相手と二人で手を取り合うことで、どんな障害でも根気よくしっかりと対処していけば、乗り越えて行くことができるでしょう。
消極的になる必要はありません。どんなに困難な状況だったとしても、諦めず、前向きに取り組むことで、それは叶えられるということがいえるのです。

力が逆位置の時の意味は努力不足

不倫のことを占っていて、タロットカードの力が逆位置で出た場合、二人の恋愛を上手くするための努力や忍耐が足りたいという意味があります。女性側が、男性を翻弄することになるでしょう。
相手の気持ちをないがしろにして、わがままな態度を取ってしまうこともあるでしょう。「この恋は大丈夫」と過信や自惚れを持ってしまうことで、状況を複雑にしてしまうのです。
また、目標である将来のことについての足並みが揃っていないということもいえるでしょう。きちんと自分の思いや考えを相手に伝えることが大切です。そして、しつこくしないようにすることが重要です。
眼の前の、あまりよろしくない状況などに悲観的な気持ちになってしまっているともいえるでしょう。

≪恋愛≫結婚の可能性や時期の悩みで力が出た時の意味

結婚の可能性についてタロットカードの力が出た場合、時間がかかれど上手く行くという意味があります。結婚する時期については、今決意するときが来ているということがいえるでしょう。二人はお似合いのカップルであるということがいえるのです。
ですから、お互いの気持ちをしっかり大切にし、相手のことを思いやる気持ちを互いに持ち続けることで、どんな障害も乗り越えることができるのです。ですから、結婚の可能性は大いにあるといえます。

力が正位置の時の意味は今が決め時

タロットの力のカードが正位置で出たときの結婚について、このカードが意味するのは、一筋縄では行かないが、必ず叶えられるということです。婚期が遅れるということはありません。
決めるなら今でしょう。ですが、二人に対して、乗り越えなければならない問題が山積してしまうのです。
それは、その後の幸せな家庭生活を送るための試練だと思ってください。それを二人で根気よく諦めず、投げ出さないで一つずつクリアしていけば、実際結婚した後はとても幸せな生活が待っていることでしょう。
道のりは真っ直ぐではありません。それはどのカップルでも言えることです。相手の行動などに焦れたりすることもあるかもしれませんが、そこはぐっとこらえてください。

力が逆位置の時の意味は△△

タロットカードの力の逆位置が、結婚について占っている時に出た場合、その結婚には待ったをかけられることになるでしょう。今、安易に結婚に走ろうとしているということがいえるのです。
結婚にたいして、安易な考えでいるといことがわかります。また、相手の理想の結婚生活に合わせようとして、無理をしすぎているということがいえるでしょう。
お互い、譲れる部分と譲れない部分をしっかりと話し合わなければ、安易に結婚してから、後悔することになるのです。
楽になれるから結婚しよう、という考えでいると、結婚後の生活が山あり谷ありで問題にぶつかり、それを乗り越えることが困難になってしまうのです。しっかり話し合い、じっくり考慮するということが大切だといえるでしょう。

≪仕事≫仕事の悩みで力が出た時の意味

仕事の悩みについてタロットの力のカードが出た場合は、どんなに困難な状況であっても、それを乗り越えることができるということがいえます。本来なら相容れないはずの、女性とライオンが描かれているのですが、それは困難を乗り越えて結果を手にするという意味があります。
ですから、どんなに困難な状況でも、自分ががんばり続けることにより、その困難な状況を乗り越えることができるということがいえるのです。また、勝負運や強運に恵まれている時期がきているともいえるでしょう。

力が正位置の時の意味は必ず乗り越えられる

仕事の悩みでタロットカードの力が正位置で出たのであれば、その悩みは辛抱強く対処すれば必ず乗り越えられるという意味があります。今は何か困難な状況に陥っているかもしれません。
しかし、どんな状況であっても、努力と辛抱で成功に向かうことができるということがいえるのです。また、今とても強い運に恵まれている時期ですので、どんなに難しいと思う仕事でも引き受けることで成功を収めることができるでしょう。
大きな仕事を成功へと導くことができる状態に、気力体力共に充実しているのだといえます。何か大仕事を成功させたいと願ってこのカードを引いたのであれば、その問題はクリアされることでしょう。
その問題が大きければ大きいほど、本来の実力を発揮することができるのです。

力が逆位置の時の意味は行き詰まり

タロットの力のカードが逆位置で出た場合、仕事について今行き詰まりを感じているという意味があります。自分の準備不足や実力不足が出てしまい、その仕事に対して限界を感じてしまう可能性があるでしょう。
辛抱できずに、衝動的に仕事を辞めてしまいたくなるかもしれません。しかし、今ここで焦って動くと逆効果です。
表面的には自信があるように見えるかもしれませんが、逆になってしまうこともあるでしょう。安易に仕事を引き受けてしまって、後から後悔することになりそうです。
また、過去の成功にすがっていて、今の自分を見れていないということもいえるでしょう。安易な判断によって、身が縮むような思いをすることになりそうですので、注意が必要です。

≪対策カード≫対策カードで力が出た時の意味

対策の位置にタロットの力のカードが出た場合、それは勇気を振り絞ることで、その問題は乗り越えられるということがいえます。何をするにしても、強いエネルギーとパワーを自分の中に感じることができる時期です。
計画を立てるのであれば、長期的な視野をもって望むことで、その計画は上手く行くことができるでしょう。どんなことでも、努力と忍耐は必要だということがいえます。
焦って行動するのではなく、しっかりと地に足をつけることが大切だといえるでしょう。

力が正位置の時の意味は強固な信念

対策のカードでタロットの力の正位置が出た場合、強固な信念を持てば願いは叶うということがいえます。何をするにしても、意志をはっきりとさせて、最後まで諦めないでいることが大切です。
しっかりと覚悟を決めて、精神的に我慢することが必要なのです。また、これまでの努力が次第に実りを結び、ポジティブな考えや意志が慶び事を連れてくるということがいえるでしょう。
今の時期は目標達成のためのエネルギーに満ちあふれています。目標に向かって果敢に前進することが大切なのです。勇気を振り絞って、困難を乗り越えることができるということがいえるでしょう。
今は力のカードのパワーを感じられなくても、じっくりと取り組むことで、その力がみなぎってくることを感じ取れるようになります。

力が逆位置の時の意味は自信喪失

タロットの力のカードの逆位置が対策カードとして出た場合、それは自分の自信のなさを表しています。普段なら乗り越えられる壁が、能力不足で乗り越えられないことが起こったり、自信がないため、臆病になっているといことがいえるでしょう。
忍耐が足りず、安易に物事を決めているということがいえます。衝動的になってしまいがちなので、踏みとどまることが大切です。
見掛け倒しの状態になってしまいがちともいえるでしょう。もっと謙虚になって、実力が伴うことに手を出す必要があります。
焦ったり、出来もしないことをできると言ってしまったりして、後悔することになるでしょう。体も心もメンテナンスが必要ですので、しっかりと生活を整えることが大切だといえるでしょう。

合わせて読みたい