パワーストーン

四神の効果や石言葉とは?恋愛や仕事の意味も解説!

四神ってどんな石?色や種類は何がある?

別名 <>
和名 <四神>
原産地 <ブラジル、インド、ウルグアイ、チェコ、ドイツ、中国>
<白色、黒色、黄色、灰色、緑色、赤色、茶色>
石言葉・宝石言葉 <成功、成長、守護>

四神を持つ効果とは?オススメの人とは?

四神の基本的な効果は聖獣の守護

四神は、中国の神話に登場する青龍、白虎、朱雀、玄武の聖獣です。この四神をモチーフとした石を「四神」を呼んでお守りにする人はたくさんいます。パワーストーンとしての四神を持っていると、四神の守護を受けることができ、お守りとして多くの場面で役立つでしょう。

特に四神は、その人の仕事運や人間的な成長を手助けしてくれるサポートにつながります。聖獣たちの強いパワーを借りるつもりで、四神で自分の成長を促してみましょう。

意味や効果?成功

四神は成功のパワーを呼び寄せる石とされています。東西南北を守っていた四神の力を借りれば、大きな成功へと自分を導くこともできるでしょう。

失敗続きで打ちひしがれそうなときは、四神をお守りとして持ち、成功のチャンスを引き寄せましょう。仕事や対人関係など、日常生活の多くの場面で効果を得られでしょう。どうしても叶えたい夢や目標があるときにお守りにするのも、とても効果的です。四神は、それを叶えるための強い自分に変化させてくれるでしょう。

恋愛では告白を成功させる

四神は主に仕事運に大きく作用するパワーストーンですが、恋愛にまったく効果がないということはありません。本来、人の仕事における成功は恋愛にも必ずつながってくることです。仕事で自分に良いことが起き、それが好きな人を振り向かせるきっかけになる可能性があります。

そのため四神を持っていると、片思いの人への告白も成功しやすくなります。まず、告白する勇気をしっかりと与えてくれるため、途中でくじけるような弱い自分にならなくなります。そんなポジティブな姿勢が相手にも伝わり、告白は自然とうまくいきやすくなります。

仕事では出世につながる成功のチャンス

四神を持っていると、仕事では出世につながる大きな成功を得られる可能性があります。四神はお伝えしたように仕事運アップに強いパワーストーンなので、仕事を頑張る力を自分に与えてくれます。そのおかげで、四神を持っているだけで積極的に行動できるようになる、と実感する人は多いといいます。

そしてそんな積極的な姿勢が、出世につながる大きな成功を引き寄せてくれるでしょう。何事にも前向きに取り組む姿勢をぜひ大切にしていきましょう。

意味や効果?成長

四神は、成長のチャンスを与えてくれる石でもあります。考え方が大きく変わり、大人な対応ができるようになる可能性があります。また、周りにいる嫌な人に対しても寛容な姿勢を持てるようになるでしょう。

四神はつまり、実際に人々を守る聖獣のように、おおらかで器の大きい人になれるよう手助けをしてくれます。ちょっとしたことでイライラする自分が嫌で、もっと大人になりたい…と思ったときは、四神をお守りにすると良いでしょう。

恋愛では嫉妬心をコントロールできる

四神を持っていると、恋愛においては自分の嫉妬心のコントロールにつながる場合が多いです。恋愛で、嫉妬が抑えられず悩む人はたくさんいるでしょう。嫉妬は自分の心を真っ黒なものにし、時には大事な人との関係も崩壊させます。

そんな嫉妬心と闘うためには、強い心を手に入れるのが一番です。好きな人や恋人のことで嫉妬をしても、自分の魅力を信じて揺るぎない心を持ちましょう。四神は、そんな強い心を持つためのサポートをしてくれるのです。

仕事では意見を主張できる

四神は強い心を持てるよう、自分自身を成長させてくれるパワーを持つといいます。仕事では、自分の意見をはっきり述べることができ、主張力が見違えるほどにアップするでしょう。苦手な人にも負けず、自分の意見を押し殺すことなく話ができます。

苦手な人に自分の意見を述べることができず、仕事で悩みを抱えている人には、まさにぴったりのお守りです。つい臆病になってしまう弱い心を捨て、四神で強い心を持てるよう気持ちを高めましょう。

意味や効果?守護

中国神話において、東西南北をそれぞれ守っていたという四神。そんな四神には強い守護の力があり、これは魔除けにも強い効果があるといわれています。悪い気の流れや、周りから受ける邪気の影響など、とにかく良くないものから自分を四神は守ってくれるでしょう。

例えば気持ちを落ち着かせてリラックスしたいとき、不安で眠れないときなどにはぴったりのパワーストーンです。四神の力を借りれば聖なる神の力が自分を守ってくれるため、自然と恐怖や不安の感情はなくなっていきます。

恋愛では将来に安心できる

今のパートナーとの将来に悩むことは、誰にでもあることでしょう。このまま一緒にいられるのかと考えただけでも、不安で夜も眠れなくなってしまう人は多いかもしれません。先の見えない未来のことだからこそ、不安は消そうと思ってもなかなか消えないものです。

そんなときは四神の守護の効果に期待してみるのがおすすめです。恋愛では将来に安心できるため、きっといつの間にか不安もなくなっているでしょう。そして結果として、パートナーとも引き続き素晴らしい関係を築くことができます。

仕事では苦手な人と縁が遠くなる

仕事をしていれば、苦手な人と関わり合いになることも増えるものです。そんな苦手な人といつも顔を合わせるのが嫌で、もはや仕事自体に嫌気が差してしまっている…と悩む人は多いでしょう。

しかし四神を守護のお守りとして持っていれば、そんな自分の心を脅かすような苦手な人とも徐々に縁が遠くなっていきます。四神の守護のパワーが、あなたにとって害のある人を近づけまいとしてくれているのです。その結果、仕事もうまくいくようになり、人間関係の悩みもすっかりなくなることでしょう。

四神と相性がいい・色が合うパワーストーン5選

四神とタイガーアイの組み合わせ

タイガーアイは金運や仕事運アップにつながる強い効果を持つといわれています。特に仕事における願望をかなえるのにはぴったりの石です。

四神のうちの白虎をイメージさせるタイガーアイ。一緒に組み合わせて持てば、目標を達成する力を強めてくれるでしょう。いつもの自分ではどうしても達成できなそうな目標を仕事から提示されたときにはぜひ組み合わせて持つのが大切です。上司からの期待にもきっと応えることができ、今まで以上に自分の評価を高めることができるでしょう。

四神とピンクタイガーアイの組み合わせ

女性に人気の高いピンクタイガーアイ。女性が四神を持つときは、一緒に組み合わせて持つのがおすすめです。ピンクタイガーアイは洞察力を高めてくれるため、四神と合わせて持つことで、物事を冷静に判断する姿勢が身につくでしょう。

世の中には嘘や噂話があふれかえっています。日常生活の中で自分が信じるべきものがわからなくなったときには、良いお守りになってくれるでしょう。すべてを見透かし、真実を見極める視野の広さが身に付きます。そしてそれは、仕事や人間関係を円滑に運んでいくことにもつながるでしょう。

四神とドラゴンアイの組み合わせ

ドラゴンアイは、昔から邪気を祓うためのお守りとして知られてきました。四神にも魔除けの効果はあるため、組み合わせて持つとさらに強い効果が得られるでしょう。

例えば邪気を祓うための対策をしていたものの、あまり良い効果が得られなかったとき。もしくは、一度は悪い気を祓ったのに、別の困難が降り注いできたとき。もっと魔除けの効果を強めたいと思ったときは、四神とドラゴンアイの組み合わせでより強力な守護を引き寄せましょう。

四神とドラゴンブラッドジャスパーの組み合わせ

ドラゴンブラッドジャスパーには、気持ちを落ち着かせるといった強い効果があるといわれています。龍の皮を思わせるような見た目は、まさに四神の青龍を思わせます。このためドラゴンブラッドジャスパーと四神は相性が良く、安らぎを得たいときにはぴったりです。

四神は守護の効果が強いといわれているため、自分を悪い気から守るのにはもってこいです。そしてそこにドラゴンブラッドジャスパーが安らぎをプラスしてくれるため、疲れを癒すのにはちょうど良いでしょう。

四神とクリスタルの組み合わせ

クリスタルは、浄化力をアップしてくれる効果を持つ石です。気持ちが落ち込んでいるときやネガティブになりやすいときは、四神とクリスタルを組み合わせて持ちましょう。悪い気にとらわれている自分自身を浄化してくれます。

また、クリスタルは持つ人の才能を高める石ともいわれています。そのため、仕事運アップにつながる四神とは相性が良く、仕事で能力を発揮したいときにはぴったりのお守りとなるでしょう。そろそろ仕事でキャリアアップしたい、そんなときは組み合わせて持つのがおすすめです。