タロット

カップのクイーンの意味(正位置・逆位置)|恋愛・相手の気持ち・復縁などの悩み別解釈例で分かるタロット解説

もくじ

カップのクイーン(女王)はどんなタロット?基本の意味や概要を解説!

クイーンが人魚のレリーフがつく王座に腰をかけ、非常に豪華な装飾がついたカップを両手で抱えています。
この舞台は海の浅瀬で、女王の足元には色とりどりの美しい石が置いてあります。
クイーンが手にしている豪華なカップは蓋がついています。
蓋がついていることで「自分が手にしたものを守る」といった意味になります。
人魚のレリーフがつく王座は「潜在意識と顕在意識」や「受動性と能動性」「静と動」といった対になっている意味同士が隣り合わせになっていることを意味します。
カップを両手で抱えている女王の様子は「想像が現実のものとなる」といった意味になり、「内から外の世界へ飛び出す」といった意味にもなります。

正位置の意味や対策は落ち着いた行動が幸福を呼びます

カップのクイーンが正位置で出現すると「感性」「守護」「思いやり」「愛情」といった意味になります。
クイーンが持つ女性性と優しさ、温かさ、愛情が活かされる状況が訪れます。
この時期に会う人や、関わる人はその優しさや愛情に包まれ、また自分と会いたいと思ってくれるような状態になります。
愛情面でのチャンスや大きな引きが起こるのもこの時期です。

クイーンの特性をより活かすためにも、ゆとりを持ち、落ち着いた行動を心がけましょう。
余裕があることで、カードの特性がより強まります。
さらに、自分が思い描く最高の展開を現実のものとするために、謙虚でいることを心がけましょう。
クイーンは愛情面で良い力を発揮するのですが、感情の力が強まり一歩間違うと感情的になりすぎてしまう可能性があります。

逆位置の意味や対策は落ち着いて行動すると吉です

カップのクイーンが逆位置で出現すると「傲慢」「わがまま」「あまのじゃく」「気まぐれ」といった意味に変化をします。
逆位置なのでクイーンが持つ「感情」の力が悪い方面へと発揮されてしまいます。
こういった時期なので、周りの人に対しても傲慢な態度で接してしまい、反感を買ってしまうようになりそうです。
愛情面でも、これまで良い流れだと思っていた相手と急に連絡がとれなくなったり、すでに特定の相手ができていたり疾駆八苦しそうです。
焦りばかりが募る時期になってしまいますが、何事にも深呼吸をしてから取りかかるなど、落ち着きを大切にするように心がけましょう。
冷静さを持つためにも、落ち着ける場所を確保するのも大切です。

タロットカード・カップのクイーン|意味(キーワード)まとめ

正位置の意味(キーワード) 感性 守護 思いやり 安らぎ 芸術
逆位置の意味(キーワード) 傲慢 内向的 天邪鬼 気まぐれ 依存心

タロットカード・カップのクイーン|悩み別の解釈例まとめ

相手の気持ち 正位置 あなたと過ごす時間に安らぎを感じている
逆位置 傲慢で内向的になっている暗示。心を開いてもらえるようアプローチしてみて
片思いの成就 正位置 相手へ思いやりを持ち、包みこむような気持ちでアプローチすると良い
逆位置 天邪鬼な態度は成就を遠ざけるという暗示
仕事 正位置 周囲への気配りが信頼関係を築くきっかけになる
逆位置 自分を過信したり、周囲に依存すると運気は停滞するという暗示
対策・アドバイス 正位置 穏やかな感性、細かな気配りが幸運を呼び寄せる
逆位置 自分や周囲を過信するのはNG。素直で正直な心を持つことが大切

【恋愛】相手の気持ちの悩みでカップのクイーンが出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は相手のペースに合わせること

カップのクイーンは魅力的で奉仕の精神を持つ女王様です。相手の気持ちを占って正位置で出た場合は、相手(男性)はあなた(女性)のことをかわいい女性だと思っているでしょう。移り気なところがあるので少し心配ですが、女性の好奇心旺盛な一面を好ましく感じているでしょう。恋人同士の場合は、女性の好奇心に男性が付き合うようなデートが多いかもしれません。カップは愛情を表すスートですので、恋愛関係は順調です。女性側の対策としては、時々相手のペースに合わせてあげることが必要です。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は感情の暴走に注意

カップのクイーンの逆位置は、移り気やわがままを意味しています。感情を表すカップのスートが逆さに向いていることから、愛情の受け渡しが上手く運んでいない状態です。感情が相手や周囲のためではなく自分中心に働くため、わがままや寂しがり屋な面が強く出ています。相手(男性)の気持ちで逆位置が出た場合は、女性のわがままな面に振り回されていると感じているようです。女性側の対策は、これまでの信頼関係を崩さないためにも、独りよがりな感情の暴走に注意して下さい。

【恋愛】片想いの悩みでカップのクイーンが出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は言動に注意するることです

好きな気持ちばかりが先行して、相手の感情を蔑ろにしてしまうリスクが示唆されています。相手を苛立たせてしまう言動を慎むためにも、一呼吸置いて話すなどの対策が求められるでしょう。伝えたい思いが沢山ありすぎて、気持ちの整理が出来なくなっていることの現れでもあります。一つ一つ、順序立てて話していく工夫をしていけば、誤解を生むことも少なくなります。正しく思いを言葉に出来れば、片思いから一歩進展した関係に近づけるでしょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は待ち焦がれることです

片思いをしている相手に自分の思いが届くことを願い、ただ耐え忍ぶことが必要であると、カードが示しています。思いが強くなるほど、付き合った後のイメージを鮮明に描けるようになっていきます。いとも簡単に交際が始まるよりも、その準備期間があった方が長続きしやすいのです。まだまだ両想いになるまでには多くの時間が必要ですが、いつか必ず成功する暗示も出ています。ゆっくり着実に気持ちを通じ合わせていく姿勢が重要です。

【恋愛】復縁の悩みでカップのクイーンが出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は優しくなれるきっかけを逃さないこと

カップのクイーンは、女性的な魅力や優しさ、人に対する思いやりといった要素を示すもので、特に恋愛関係にとっては重要なカードと言えます。仮に意中の相手と別れてしまった、という状況があっても、カップのクイーンの正位置が出たなら、関係をやり直すチャンスとも言えます。具体的には、カードで示された優しさや思いやりといった、人と接するに必要な本質的な魅力を活かせるシチュエーションを逃さず行動していけば、うまくいく可能性も増していくかも知れません。また、相手のミスに対して寛容になれるのも、復縁にはプラス材料となり得ます。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は自分を飾らないことです

無理をして自分の良い部分を見せようとしても、かえってボロが出て復縁から遠ざかってしまうイメージが出ています。自然体で相手と向き合う姿勢こそが、受け入れられやすいのです。自分の本質的な部分は、すでに相手にも気づかれていると考えて行動すると良いでしょう。お互いに良い部分と悪い部分があり、それをどの程度認め合えるかが、復縁に向けた鍵となってきます。ありのままを受け入れられる心が強く求められているのです。

【恋愛】仕事の悩みでカップのクイーンが出てきたときの意味とは?

正位置で出た時の意味や未来の結果、対策は的を絞って取り組む

カップのクイーンは愛情豊かで好奇心旺盛な女王様です。仕事についての占いで正位置が出た場合は、楽しい職場で仕事ができていたり、やりたかったプロジェクトを手掛けているでしょう。企画やアイデアが次々と浮かぶかもしれません。仕事の出来映えや作業効率に関係なく本人が乗り気なので、どんな案件も楽しく仕事できます。または、そのような人物が職場にいる場合もあります。あまり多くの事に手を出さず、いくつか的を絞って取り組むと良い結果が残せるでしょう。

逆位置で出た時の意味や未来の結果、対策は自分の立ち位置を把握すること

カップのクイーンの逆位置の意味は、わがままや利己的な考え方です。仕事についての占いで出たは、自分のアイデアを押し通したり、利己的な行動が裏目に出て周囲の反感をかいやすくなっているので注意が必要です。また、自分の能力に自信が持てずモチベーションが低下するケースも考えられます。どちらも、自分の立ち位置や周囲の状況がよく見えていないことが原因ですので、独りよがりにならず同僚や上司と相談しながら進めると良いでしょう。

RELATED POST